愛野由美子 さん プロフィール

  •  
愛野由美子さん: ピアノの音色
ハンドル名愛野由美子 さん
ブログタイトルピアノの音色
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/piano-no-neiro
サイト紹介文「クラシックをもっと身近に」をテーマに、ピアノ教室と演奏活動を続ける愛野由美子の日々を綴ります。
自由文「クラシックをもっと身近に」をテーマに掲げて演奏活動を行っています。大分県別府市でクラシックピアノ教室を主宰。武蔵野音大ピアノ科卒。佐賀県出身。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2009/10/14 09:51

愛野由美子 さんのブログ記事

  • 懐かしのLPレコード
  • 先日、夫が実家の物置部屋を整理していて、私たちが昔あつめていたLPレコードがぎっしり詰まった段ボール箱を発見、持って帰ってきてくれました。レコードプレーヤーも当時のものがそのまま出てきたのですが、何しろ1970年代のプレーヤーなので、鳴るかどうか半信半... [続きを読む]
  • ひたむきな姿勢
  • 私は、ひたむきな姿勢というものに心を打たれます。スポーツでも勉強でも音楽でも、その人がひたむきにやっている姿というのは、神々しく輝いて見えます。凛とした張り詰めた空気が漂っているように感じます。コンペに臨むピアノの生徒さんたちの中にも、そんなひた... [続きを読む]
  • PTNA ピアノステップ in 愛知県知立市
  • 6月17日の日曜日、PTNAピアノステップのアドバイザーとして、愛知県知立市へ行ってまいりました。PTNAコンペシーズン真っ最中ということもあって、コンペ課題曲の腕試しという生徒さんたちも大勢いらして、大盛況でした。いつものことながら、主催者の先生方、そして... [続きを読む]
  • 香港バレエ団
  • 香港バレエ団の2018-19シーズン版ブロシュアーがステキです。素晴らしい写真が満載で、どのダンサーもすごいインパクト。ハッと息をのむ躍動感。そしてほとばしる、アジアのパワー! ページをめくるたびに私も力をもらえるような気がしてくるから不思議です。Neve... [続きを読む]
  • PTNAコンペ2018始まる
  • いよいよ今年もPTNAピアノコンペティションが始まりました。先週末に行われた大分前期の会場では、教室からも何人かの生徒が出場して、日ごろの練習の成果を見せてくれました。初めてコンクールに挑戦する幼稚園生から、高校生のお姉さんまで、みんな本当によく弾い... [続きを読む]
  • 生徒と先生の予習復習
  • 学校のお勉強には予習と復習がありますね。それと同じように、ピアノにも予習と復習があります。私の生徒たちにとってはピアノの予習と復習、これが大切だということは、いつもいつも言われていることなので、まさに耳にタコができるほどかもしれません。先へ先へと... [続きを読む]
  • 新しいピアノ
  • ここ数日続いた雨もすっかりあがって、今日はまさに五月晴れ。明るい日差しにさわやかな風。朝から気持ちが弾みます。ついにやってきました。新しい、ピ・ア・ノ生徒のレッスン用のピアノを買い換えました。ホフマンのT 186 トラディション です。右側のピアノ... [続きを読む]
  • 合同練習会
  • ゴールデンウィーク最終日の昨日、PTNAコンペ出場者を対象にして、「合同練習会」を開きました。iichiko 総合文化会館の練習室を全部借り切って、かわるがわるレッスンと自主練を繰り返すこの「合同練習会」は、毎年恒例の教室行事です。いつもとは違う環境で、違う... [続きを読む]
  • 練習ノート
  • 私の教室では生徒に練習ノートをつけて持ってくるようにリクエストすることがあります。練習ノートというのは、家で何をどれくらい練習したか、毎日その記録をつけるノートのことです。それを見れば前のレッスンの日から今日までどんな練習をしてきたか(してこなか... [続きを読む]
  • PTNAレッスン見学 in 愛野教室
  • 昨日はPTNA主催の「レッスン見学会」の日でした。私の教室でいつもどおりレッスンしている様子を、お越しいただいた先生方にじっくりご覧になっていただきました。4人の生徒を30分ずつ、色んな年齢の生徒のレッスンを合計2時間、見ていただきました。わざわざ県... [続きを読む]
  • レッスンと練習
  • 野球の練習はグラウンドでやりますね。バレエの練習はバレエのお教室で。では、ピアノの練習はどこでしますか? ピアノ教室で? いいえ、そうではありません。ピアノ教室でするのはレッスンです。ピアノの練習は、自分で自宅のピアノでやるものです。ここは大事な... [続きを読む]
  • 音符と音符の間で
  • 先日レッスンをしていて、レガートで弾きたいのに、なめらかにつなげられずに、困っている生徒さんがいました。これは音符と音符の間の動作、というか指運びに思いが至っていない時に起こることです。さてどうしたらいいでしょう?まず最初の音をポンと打鍵して次... [続きを読む]
  • ピティナ・ピアノステップ in 下関
  • 先週末、ピティナ・ピアノステップのアドバイザーとして、山口県下関市に出張してきました。下関地区ふくふくステーション代表、神野由香先生、並びに関係者の皆さまに大変お世話になりました。心から御礼申し上げます。ここのところ、ピアノステップのアドバイザ... [続きを読む]
  • PTNA受賞者コンサート in 大分
  • 先週の日曜日、音の泉ホールでPTNAピアノコンペティションの受賞者コンサートが開かれました。私は毎年この演奏会のことをとても楽しみにしています。コンクールのように、与えられた課題曲に縛られることなく、一人ひとりの生徒の個性と将来性を考えながら、曲を選... [続きを読む]
  • ホール練習
  • 先週、教室生徒たちのホール練習を行いました。これまでにも時々こうしたホール練習の機会を設けてきましたが、いつも思うことがあります。せっかく本格的な素晴らしいピアノとホールで練習できるのだから、もっとホールの広さを感じてほしいし、大きなコンサートグ... [続きを読む]
  • 左手!
  • コンクールの会場に足しげく通っていると、初めて見かけるお子さんの演奏でも、「あ、この子、きっと〇〇先生の生徒さんじゃないかしら」、などと思うことがたまにあります。演奏する子供たち一人ひとりに個性があるように、教える先生の側も一人ひとり個性がありま... [続きを読む]
  • 2018年の聴き初めはLPレコード!
  • 新しい年、皆さまいかがおすごしでしょうか?旧年中は大変おせわになりました。今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。今年のお正月は天気に恵まれて穏やかに過ごすことができました。お休みの間、博多の友人夫婦のお宅へお邪魔して恒例のワイン&お食事会を楽... [続きを読む]