かわせみ さん プロフィール

  •  
かわせみさん: 笑うかわせみ〜俳句手帳〜
ハンドル名かわせみ さん
ブログタイトル笑うかわせみ〜俳句手帳〜
ブログURLhttp://waraukawasemi.blog.shinobi.jp/
サイト紹介文日々の出来事をカメラの目を通して日記風に綴り俳句を添えています。厳しいコメント待っています。
自由文2009年10月にブログを立ち上げてあっという間に7年が過ぎました。今年の10月で満8年になります。日記風に毎日俳句を考えてきました。時間があるときも、時間が無いときも何とか毎日継続するというポリシーで頑張ってきました。時々振り返って懐かしく思い出しています。これからもよろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供374回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2009/10/17 16:16

かわせみ さんのブログ記事

  • 首伸ばしつわぶきの花顔をだし
  • 森之宮のUR住宅の花壇に黄色いツワブキの花が咲いていました。大きな葉がその存在をアピールしていたのですが、黄色い花は横の大きな葉群に隠れて見え隠れしていました。  小雪や   生駒おろしか     風さむし(しょうせつや いこまおろしか かぜさむし)にほんブログ村 [続きを読む]
  • 視線あり床に張られたサンタかな
  • 伊丹昆陽イオンの一階の床に張られたクリスマスの飾りです。そりやサンタクロースを辿っていくと白いクリスマスツリーに向かうことになっていました。 サンタクロースのシールです。ちょっと恐れ多いことかも知れませんが、気が付かない人は平気で踏みつけて歩いていました。  サンタさん  下から何を   物申す(さんたさん したからなにを ものもうす)にほんブログ村 [続きを読む]
  • 冬の朝鳥鳴く声に空見上げ
  • 日曜の朝、きれいな青空を見ながら近所のスーパーへ買い物に行き途中、鳥の鳴き声にふと上を見上げるときれいな青空が目に入りました。朝の冷気に気を取られ、もう冬が来たと思っていたので、見事な青空を目にしてまだ秋なんだと思い知らされました。それでもこの寒さは、暦の上でも温度の上からももう冬と言ってもいいのでしょうね。左の緑の木の上に鳥がいるのが分かりますか? カメラを少し望遠にしたのでちょっとぼやけてしま [続きを読む]
  • 昆虫展金の蛹のツリーあり
  • 伊丹昆陽イオンで先週もやっていたのですが、昆虫展をしていました。先週撮影できなかった金のさなぎのクリスマスツリーです。オオゴマダラという日本最大級の蝶々のさなぎです。さなぎの数が減っているなと思ったのですが、横を見ると羽化した蝶々が何羽かいました。 向こうの方にぶら下がっているのがさなぎで金色から少し色が落ちていました。大きなオオゴマダラが生まれていました。  秋深まり  あっという間に   陽が落 [続きを読む]
  • コストコの試食楽しむ秋盛り
  • 尼崎コストコのチラシが入っていて、住所と名前を書けば会員登録しなくても一日だけ入店できて買い物もできるということなので、雨の中、向かいました。駐車場にクルマを停め、エントランスに行くと大きなショッピングカートを押した人たちが並んでいました。何も持たずに入ろうとすると、受付に行ってほしいといわれ、横を見ると同じようなチラシを持った人が並んでいました。何やら説明を受けていてなかなか列が進みませんでした [続きを読む]
  • 寒い朝まだ咲いているマツバギク
  • 森之宮の病院の屋上にまだ咲いているマツバギクの花を見つけました。日当たりがいいからでしょうか?たくさんの花が咲いていたのが、2〜3個しか咲いていませんでしたが、ほとんどの花の後に丸っこい種の袋がついていました。 ぐっと花に近づいて撮影してみました。ひょっとすると種が飛んで新しく芽を出しているのでしょうか?この花壇にはいたるところにマツバギクが勢力を伸ばしています。  背伸びして  天守閣仰ぐ   マ [続きを読む]
  • 寒い朝まだ咲いているマツバギク
  • 森之宮の病院の屋上にまだ咲いているマツバギクの花を見つけました。日当たりがいいからでしょうか?たくさんの花が咲いていたのが、2〜3個しか咲いていませんでしたが、ほとんどの花の後に丸っこい種の袋がついていました。 ぐっと花に近づいて撮影してみました。ひょっとすると種が飛んで新しく芽を出しているのでしょうか?この花壇にはいたるところにマツバギクが勢力を伸ばしています。  背伸びして  天守閣仰ぐ   マ [続きを読む]
  • 秋なのに・・こぼしたくなる朝の冷え
  • いよいよクリスマスツリーが大きな顔で飾られるようになりました。これは、伊丹昆陽イオンに飾られている白いクリスマスツリーです。 このショッピングモールの外には、ちょっとしたイベントゾーンがあって毎年ペットボトルで作ったクリスマス飾りが展示されます。ところが明るいうちにこれを見ると、あまり美しいとは感じられないのですが、陽が落ちて暗くなるとかなり美しい飾りに変貌します。おそらく昨年はなかったと思われる [続きを読む]
  • 新品のまっすぐな畝冬野菜待つ
  • いつものバス停の横の畑がきれいに耕されていました。これから何を植えるのでしょうか?まったく耕したばかりの畑って珍しいので撮影してみました。 昨夜、スシローへ行き、この前食べられなかったマグロをたらふく食べました。やっぱりマグロはおいしかったです。  食欲の秋  マグロ六貫   いただきます(しょくよくのあき まぐろろっかん いただきます)にほんブログ村 [続きを読む]
  • 街静か地蔵に向かい手を合わす
  • 森之宮のいつものお地蔵様に行く道の左右の木が色づいていました。雨の中、傘をさして撮影したのですが、しっとりと落ち着いた風景を撮ることができました。  足元に  色鮮やかに   濡れ落ち葉(あしもとに いろあざやかに ぬれおちば)にほんブログ村 [続きを読む]
  • 里山のランチを食べに山挑む
  • 里山工房くもべで戴いたお昼ごはんです。 豚肉と大根おろしがけ 冬瓜・かぼちゃ・がんもの煮物 トマトと卵の炒め物 みそ汁(くもべ黒豆味噌使用) 香物 デザート(大学芋)豚肉の空揚げにポン酢をかけた大根おろしがかかっていてすごく美味しかったです。 食堂として使われている旧職員室の前の廊下にちょっとした展示物があるのですが、可愛いゾウの置物がありました。  車降り  冷気が冴える   山の秋(くるまおり れい [続きを読む]
  • ふらふらと楓の赤に誘われて
  • 国道173号線が通行止めのため、いつものように能勢から篠山に入ることができませんでした。173号線から左に避けて県道68号線で猪名川町に入り、県道12号線を経由して篠山市内の国道372号線に出ました。そこから、里山工房くもベにお昼ご飯を食べに行きました。その帰り道、丹波篠山渓谷の森公園に立ち寄り撮影した紅葉です。 紅葉のバックには青空が似合いますね。この日は小雨が降ったり、曇ったり、この時にたまた [続きを読む]
  • 週末は紅葉探して西東
  • 伊丹市内の天王寺川から天神川を歩きました。この写真は天神川の川縁からの風景です。絵を描きたくなるような景色でした。 天王寺川と天神川の分かれ目当たりで河原に降りてみました。向こうにわたれるように飛び石が配置されていました。 河原で1羽だけ鳥と出会いました。セキレイの仲間かと思いますが、何という鳥かはわかりません。ハクセキレイのような気がするのですが・・・  クルマ停め  川面に下りて   遊ぼうか( [続きを読む]
  • ゆずるくんいちいちきゅうの日駅に立つ
  • 今朝、阪急箕面駅で私の乗車したバスを出迎えてくれたゆずるくんです。秋の全国火災予防運動の一環として消防署員の人と一緒に何かを配る準備をしていました。今日は119番の日、今日から一週間「火災予防運動」が行われるそうです。  手を引かれ   所定の位置に   ゆずるくん(てをひかれ しょていのいちに ゆずるくん)にほんブログ村 [続きを読む]
  • 静かなり粉糠雨降る並木道
  • 府道9号線、通称山麓線の小雨の朝です。粉糠雨というのでしょうか、かさを差さなくてもいいような雨ですが、なかなかやみそうにもありません。この一枚、道の真ん中に出て撮影したのですが、後方から右折してきた自動車に叱られてしまいました。  見渡せば  どの田も刈られ   雀群れ(みわたせば どのたもかられ すずめむれ)にほんブログ村 [続きを読む]
  • 凛とした立冬の朝イチョウ見る
  • 大阪の中央大通りのイチョウです。このあたりのイチョウの木は牡なのでしょうか?あまり銀杏の実が転がっていないようです。大阪の町は東西に延びる道路を『〜通り』と言い、南北に延びる道路を『〜筋』というそうです。 花の形がちょっと変わった花が咲いていました。ガーベラのスパイダー咲きではないかと思われるのですが、自信がありません。  ひっそりと  花壇に一株   かわいいね (ひっそりと かだんにひとかぶ か [続きを読む]
  • 灯油買いオリヅルランの手入れかな
  • オリヅルランのお母さんです。2011年に路地植えしてから6年目の秋です。おそらく今のこの時期が最もおおきな株なんでしょうね。もう少しして霜が降りると茶色く枯れてしまい根だけが残ります。全く地上部がなくなっても春になればまた芽生えるはずです。 今回は子苗を10株ほど泥土に挿してみました。温度的には一ヶ月遅かったようですが、いくつかは根を下ろすかも知れません。  折り鶴ラン  蔓の呪縛を   解きほぐす [続きを読む]
  • 北海道からジャガイモ届く朝十時
  • 今年もまた、カルビーさんから大収穫祭の景品とジャガイモが送られてきました。北海道のジャガイモとカッティングボードが送られてきました。これで三年連続です。ということはもう3年か4年、朝ご飯にフルーツグラノーラを食べていることになります。もっと長いかも知れません。  日曜日  駅伝見ながら   パズル解く   (にちようび えきでんみながら ぱずるとく)にほんブログ村 [続きを読む]
  • 満月を右左に見て帰路につく
  • 尼崎キューズモールからの帰り道、13号線北伊丹の『そば処いながわ』へ行ってきました。このお店の前はよく通るのですが、今まで入ったことがありませんでした。かなり珍しく“にしんそば”をいただきました。この写真はこのお店のお手洗いにいた念力タヌキです。口元が可愛かったのでついつい写真を撮ってしまいました。  映画帰り  秋の満月   余韻あり(えいががえり あきのまんげつ よいんあり)にほんブ [続きを読む]
  • つかしんとガーデンズ尼と宮との違いかな
  • 西宮ガーデンズで絵本ライブペインティングの催しを見てきました。イベント会場ではたくさんの子どもたちが、絵本を楽しんでいました。その横で絵本作者がライブでおおきな絵を描いていました。 上の方の白い動物の線はマスキングテープを使っていました。下の写真は筆で数字を書いているところです。鳥の頭の冠の部分に数字が書かれていました。かなりユニークな絵ですね。  大人だって   絵本は楽しい   文化の日  (お [続きを読む]
  • また来年もみ殻の山三つ立ち
  • 箕面の山麓線に面した田んぼのほとんどが稲刈り、脱穀が終わり11月の風景になりました。この田んぼの反対側にはまだ稲刈りをせずに重そうに稲穂が垂れて、ところどころ倒れ掛かった田んぼが一面残っています。 この稲架に干された稲穂はもう半月以上になります。21号、22号の台風の雨でかなり濡れたのですが、いつまで干すのでしょうか? 稲架の向こうの方の刈り取られた田んぼの端っこに大きなシラサギが歩いていました。白 [続きを読む]
  • さば?いわし?巻積雲が波打って
  • いつものバス停の前にあるスーパーの裏手の五字神社の大きな木です。その上の青空がしわがよっているような画像になっていますが、秋の雲です。今日から11月、霜月です。畑の白菜にもうっすらと白いものが見えていました。霜がくぐった白菜やキャベツはおいしいと聞きましたが、どうでしょうか?  秋の空   お宮の森は   かっこよし (あきのそら おみやのもりは かっこよし)にほんブログ村 [続きを読む]
  • 空気冷えハロウィンの朝秋が過ぎ
  • ハッピー!ハロウィン!秋晴れの朝、目の前に早くも黄色に輝く木々があらわれました。いつもはバス停に向かうのに、この道を通らず右折してしまったからでしょうか、こんなに近くに見事に色づいた黄葉があるとは思いませんでした。それにしても今朝は寒かったです。  天高し  黄葉の上の   宇宙かな (てんたかし もみじのうえの うちゅうかな)にほんブログ村 [続きを読む]
  • 寒そうに青いどんぐり芝の上
  • まだ青い実のどんぐりが一つ落ちていました。歩道の中央の裂け目に目を出した芝生や草の葉の中に、なんとなく間違って紛れ込んだようなどんぐりがありました。かがみこんで撮影したのですが、横を通り過ぎる人たちが訝しそうに眺めながら道を急いでいました。  首竦む    もう冬近し    朝の冷え    (くびすくむ もうふゆちかし あさのひえ)にほんブログ村 [続きを読む]