かわせみ さん プロフィール

  •  
かわせみさん: 笑うかわせみ〜俳句手帳〜
ハンドル名かわせみ さん
ブログタイトル笑うかわせみ〜俳句手帳〜
ブログURLhttp://waraukawasemi.blog.shinobi.jp/
サイト紹介文日々の出来事をカメラの目を通して日記風に綴り俳句を添えています。厳しいコメント待っています。
自由文2009年10月にブログを立ち上げてあっという間に7年が過ぎました。今年の10月で満8年になります。日記風に毎日俳句を考えてきました。時間があるときも、時間が無いときも何とか毎日継続するというポリシーで頑張ってきました。時々振り返って懐かしく思い出しています。これからもよろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供362回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2009/10/17 16:16

かわせみ さんのブログ記事

  • 花を見て草を眺める俳句の日
  • 先週金曜日に、肥後橋のライトハウスに碁を打ちに行ったときに梅田を通ったので阪神百貨店に行き、以前から欲しかったトラッキーのぬいぐるみを購入しました。後半戦のタイガースの奮闘に期待してトラッキーと一緒にテレビの前で応援したいと思います。   梅田から   一人で来たよ    トラッキー(うめだから ひとりできたよ とらっきー)にほんブログ村 [続きを読む]
  • 評判の映画見たくて夏走る
  • この夏の映画鑑賞の最後を飾って「カメラをとめるな!」を見てきました。ジュラシック・ワールド、ミッションインポッシブルと最近見た映画の中で、かなりインパクトの強い映画でした。ゾンビ映画を作成する映画製作現場が映画の舞台なのですが、この映画をもし、見ようとする人は最後まで席を立たないと言うことを覚えておいてください。車の駐車時間の関係とかでエンドロールが始まるとすぐに席を立つ人が最近よく見受けられます [続きを読む]
  • 大阪の川にグサグサ柱立つ
  • 西梅田から堂島地下センターを南に歩いて、肥後橋の近くで地下から地上に上がります。そこからさらに南へ歩くと肥後橋なのですが、その途中に川を2本渡ります。一番目の橋が渡辺橋、二番目の橋が肥後橋です。渡辺橋の上から高速道路を撮影してみました。 こちらは肥後橋の上からの撮影です。  高速の  カーブ川面に   影作る(こうそくの かーぶかわもに かげつくる)にほんブログ村 [続きを読む]
  • 青い空山の向こうへ電車が行くよ
  • 舞鶴の神崎海水浴場に向かう道で踏切の遮断機がが降りていました。静かな夏景色で、電車が来るような音が聞こえませんでした。 しばらく待っているとようやくガッタンゴットンという何となく懐かしい音が遠くから聞こえ、青と黄色の電車がやってきました。 窓から景色を眺める電車のお客さんの表情が見えました。電車はゆっくりと進んでいきました。 1両だけの電車が寂しそうに景色の中に消えていきました。  電車行く  空の青 [続きを読む]
  • 海遊び寄せては返す波を待つ
  • 土曜日の神崎海水浴場です。東京の方へ向かった台風の影響か大きな波が浜に押し寄せてきて波と遊ぶのが楽しかったです。体操をして海に入って少しずつ体を慣らすといういつものルーティンが波のためにできませんでした。膝までの高さまで入ったときに大きな波が来てそのまま全身びしょ濡れになりました。 波の様子を見ていると大きな波が3回やってきて、しばらくは普通の波になり、また大きな波が3回やってくるという感じがわか [続きを読む]
  • ネズくんと目を合わすなり魚っ知館
  • 土曜日、11時40分頃からブログを更新し始めて、「できた!」と思って更新ボタンを押すと12時を回っていたようで日曜日の更新になってしまいました。残念ですが、必死ぶりに空きを作ってしまいました。魚っ知館のネズミフグです。大水槽を探すと端っこの方に鼻を押しつけるようにして隠れていました。それでもカメラを構えると何かを感じるようでいつもの場所に泳いできてポーズを取ってくれました。 大水槽で観客が一番最初 [続きを読む]
  • 穴場あり運転席から夏花火
  • 今日は神崎海水浴場から、宮津の魚っ知館、最後は亀岡の花火大会に行ってきました。帰りがかなり遅くなって急いでブログを更新しています。花火を少し離れたところでしたが、花火の音がおなかに応えるぐらいの大きさ、かなり迫力がありました。花火の写真は難しいですね。 瞬間の写真ってあとから見るとかなり違って見えますね。このあとの色が広がるところを撮りたかったのですが、0.1秒早かったみたいです。   花火消え   [続きを読む]
  • 旅立ちか姿が見えぬアオバズク〜ただ蝉が鳴く小さな神社
  • 舞鶴からの帰り、国道27号線沿いの「はんなり食堂」の駐車場に車を停め、遅い昼ご飯を食べようとしたのですが、残念ながら準備中の札がかかっていました。あきらめて車を出そうとすると、福知山線の舞鶴方面行きの電車がやってきました。遠くの踏切の音と電車がやってくる音が何となく懐かしくてカメラを構えました。 緑色の車体が雨に濡れたのか輝いて見えました。  夏休み  日本海向け   電車行く(なつやすみ にほんかい [続きを読む]
  • 雨上がれ!海を目指してゴーゴーゴー
  • あまりの暑さのせいか、熱中症になるのを防ごうと今年はよく水分を取るようになりました。そのせいか夜かなり汗をかいているようで、最近汗疹がひどくて至るところが痒くて、赤く腫れてきました。こういう時は海の水に入ればと考えて、今日は舞鶴の海、神崎海水浴場に行きました。懐かしい松林です。でもミストのような小雨が降っていました。 海を見て驚きました。台風の影響かすごい波で誰も泳いではいませんでした。 大きな波と [続きを読む]
  • 野球見てそうめん啜る夏の昼
  • そうめんはやっぱり「揖保乃糸」がおいしいですね。この夏、いろいろなメーカーのを食べてみましたが、麺の細さと腰の感じが一番私に合っているようです。麺をゆがく専用のお鍋でまずお湯を沸騰させ、紙でくくられているそうめんを2包み鍋に入れます。箸で軽く混ぜながら2分間ゆでます。その後、ボールに水を入れてざるで撮った麺を手早く冷やして冷めると手で揉みながらぬめりを取ります。そのままボールに入れて水の中を泳がせま [続きを読む]
  • 朝八時アオバズク下人集う
  • 今朝もアオバズクの神社に様子を見に行ってきました。朝の5時から様子を見に来ているという人の話を聞くと、今年はヒナが3羽かえって合計5匹が樹上で生活しているとのことでした。高いところへ登っているというお父さんミミズクの行方を探しましたが、見つかりませんでした。何枚か撮影した中で面白いのがありましたのでお見せします。 まさに「いないいないバー」をしている感じです。このミミズクたちもあと2〜3日で旅立つ [続きを読む]
  • 扇風機(停め、)蚊取り線香(に火をつける、)原爆忌
  • 今日は広島の原爆の日。今朝、8時15分にテレビにあわせて黙禱しました。8時から高校野球の第1試合が始まり、チャンネルをNHKに回すと広島の式典がうつり、ちょうど黙禱の時間だった。73年前の今日、たくさんの人が一斉に犠牲になったということが、年を重ねるにつれてそんなに昔でないように思われ、黙禱の間、考えました。  勝て!勝て!と  セミも応援   高校野球(かてかてと せみもおうえん こうこうやきゅ [続きを読む]
  • 夏の空、山も暑いと叫んでる
  • キューズモール箕面の東駐車場の屋上から夏の空を撮影してみました。今日もまた朝からカンカン照りの晴れ。立体駐車場も満車で暑いから誰もが行きたくないと思っている屋上まで上がる羽目になりました。屋上にもたくさんの車が駐車していて何となく並んでいるクルマの中に子どもが残っていないか気になり、ちらちら眺めながら下りエスカレーターの方へ歩きました。買い物が終わり、戻ってきたときに初めて空の青さに気づきました。 [続きを読む]
  • 篠山の夏野菜食す昼餉かな
  • 今月に入って初めての篠山行きでした。暑い暑い陽射しを浴びて、173号線が途中通行止めのため、池田から川西、猪名川町から篠山へ少し回り道をして篠山に入りました。いつものくもベ食堂のいつもの定食、今日もおいしかったです。今週のくもベ定食(くもベフェースブックより)アジのムニエル カレー風味カボチャと唐辛子の炊き合わせ春雨の酢の物ビシソワーズ香物デザート(スイカ)今週はトウモロコシ、カボチャ、唐辛子が雲部の [続きを読む]
  • アオバズクお披露目ですね二羽のヒナ
  • そろそろアオバズクの雛が顔を出していないかなと五字神社に様子を見に行きました。神社に向かうとたくさんの人たちがカメラを据えて木の上をめがけていました。いよいよヒナたちが登場したようです。何人かの人に伺うと2,3日前の夜に登場したそうです。この前撮影したのが7月29日ですからその夜か、次の日の夜でしょうね。 どうやら今年は二羽の雛が誕生したようです。羽が白っぽくフワフワしているのがヒナですね。 下には [続きを読む]
  • 記事を打つ左耳には蝉の声
  • 宇治金時を作ってみました。朝からいろいろな作業を行って気がつけばお昼前になっていました。近くのスーパーへ2リットルのウーロン茶6本を買いに行きました。あまりの日差しの強さに出かけるのをためらい、そしてウーロン茶6本の重さも考え、近くですが車を使うことにしました。ワゴンに箱買いのウーロン茶を載せ、目に入ったのがこの明治屋のマイシロップ宇治です。それでも車から買い物した品物を運ぶのはかなりきつい作業で [続きを読む]
  • 早歩きセミと日差しのシャワー浴び
  • 北大阪急行緑地公園駅から公園の方へ抜ける大通りです。日差しがきつく暑かったです。何人かの人が黙々と歩いていました。駅へ向かう人、公園へ向かう人、予備校へ行こうとする人などのんびりと歩いている人は誰もいません。みんな一時も早くこの日差しの道から逃れようと真剣に歩いていました。 道の一角にこんなオブジェがありました。三本の木がねじられて仲良く肩を組んでいるみたいに見えたのですが、この下に置いてある説明 [続きを読む]
  • 悪いやつみんな喰われる恐竜映画
  • 先週、暑さを忘れるために恐竜の新作映画でも見ようかと尼崎のキューズモールへ出かけました。二体の動く恐竜がショッピングモール内に飾られていました。目も動くし、尻尾も動きます。幼い男の子がバギーから降ろされてびっくりした目でこの恐竜を眺めていたのが印象的でした。 パキケファロサウルスだと思うのですが、うろ覚えです。映画に登場するヴェロキラプトル「ブルー」の模型がなかったのが少し残念でした。  夏映画   [続きを読む]
  • 川遊び気持ちよさそう水しぶき
  • キューズモール箕面の中を流れるアドプトリバー千里川です。水の量がちょうどいいのでしょうね、小さい子どもたちが川で水遊びをしていました。しばらく見ているとこの男の子と女の子は胸まで水につかって泳いでいました。あの一角がちょうどいい水遊びゾーンなのでしょうね。  川遊び  親子楽しむ   夏休み(かわあそび おやこたのしむ なつやすみ)にほんブログ村 [続きを読む]
  • 耳元でまだ蝉が鳴く夕まだき
  • 台風が通り過ぎて、道路に木の葉がかなり散らばった状態でした。朝から所用で何度か車を走らせたのですが、やはり葉っぱの散らばりが目に入り、昼前に気になっていた五字神社にあおみずくのようすを見に行きました。先客が何人かいてオスのありかを教えてくれました。メスがいないか周りを丹念に探し回りました。小雨の中、メスの姿を見つけることができました。 こちらはオスの方です。あおみずくはオスの方が小さいそうです。   [続きを読む]
  • 向日葵と真夏の太陽マッチング
  • 高槻市内で咲いていた大きな向日葵の花です。昨日の午後0時半、太陽がほとんど真上にいました。    やっとこさ    目当ての場所に     到着し   背伸びしてみる    でかい向日葵     (やっとこさ めあてのばしょに とうちゃくし             せのびしてみる でかいひまわり)にほんブログ村 [続きを読む]
  • あご上がる猛暑、炎暑の文月なり
  • ピンクの夕焼けをバックに水道塔がそびえています。先日この水道塔の足元で箕面東地区の夏祭りがありました。コノミヤの前の広場がたくさんの人でごった返していました。この夕焼けを撮影した日はまだお祭りが開かれてなくていつもの落ち着いた光景でした。夕焼けを眺めると子どもの頃のことを思い出してしまいました。  見わたせば  箕面の山も   夕焼けて(みわたせば みのおのやまも ゆうやけて)にほんブログ村 [続きを読む]
  • 夕立が図書館の屋根ドタドタと
  • 夕方、何日かぶりかのおしめり(夕立)がありました。何となく、五字神社のつがいのアオバズクのことが気になり、望遠レンズを準備して様子を見に行きました。立派な三脚が二台立っていて、でっかい望遠レンズ付きのカメラが待ち受けていました。かなり撮しにくいところに二羽のアオバズクが留まっていたので、このような写真になってしまいました。先客の人の話によるともう少し夜になればヒナの鳴き声が聞こえるそうです。そろそ [続きを読む]
  • 暑い夏まだ7月と先憂う
  • 形が気に入っていたサーキュレーターがやってきました。というより、今朝から車で尼崎のつかしんのアルプラザまでむかえにいき、やってきたわけですが。首を上下左右に振って空気を攪拌させてくれるのでエアコンの効きがよくなったみたいです。扇風機に比べて小さくて可愛い感じです。  エアコンの  助っ人登場   頑張って!(えあこんの すけっととうじょう がんばって!)にほんブログ村 [続きを読む]