かわとんぼ さん プロフィール

  •  
かわとんぼさん: 素人の写コーナー
ハンドル名かわとんぼ さん
ブログタイトル素人の写コーナー
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/kawatune
サイト紹介文鉄道車両 貨物列車 駅撮り 航空機 自然 風景 花 町並み
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供186回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2009/10/17 19:57

かわとんぼ さんのブログ記事

  • 藤野駅から
  •  中央線藤野、紅葉はどうだろうと下車。部分的には色づいています、相模川近くまで降りて行けば見られたかも、しかし戻りの登りが大変だと考え諦めました。 また鉄道沿線はフェンスが高く、駅に戻りホームからに切り換えです。 上り2080レ          ... [続きを読む]
  • 見頃のツワブキ
  •  アチラ コチラでツワブキの黄色い花を目にします。  今は医療が進化して行われませんが、嘗てこの丈夫そうな葉を炙って手で揉みオデキや傷口に充て治るようにしていました。 ツマグロヒョウモン蝶がやって来ました。 上 二枚は新宿御苑10月、下は上... [続きを読む]
  • 秩父十三仏霊場虚空蔵禅寺
  •  秩父虚空蔵禅寺は杉木立に囲まれて百段弱の階段を登ります。丑・寅、それに秩父銘仙に関連して養蚕業の守り本尊です。一月の十日過ぎに縁日が模様され、縁起物などの露店が並び賑わうそうです。秩父へは紅葉を期待していましたがこの辺りは未だで、浦山口より三... [続きを読む]
  • 箱根登山鉄道、塔ノ沢
  •  箱根登山鉄道の彫刻の森駅からの帰路、思い付きで塔ノ沢駅にて車掌さんに次の電車に乗ることを告げて下車。塔ノ沢駅は無人で、駅伝でテレビに映しだされる街道の賑わいとは違って寂しい駅です。隧道と隧道に阻まれて、箱根湯本から車輌の交換出来る一つ目の駅... [続きを読む]
  • 箱根登山鉄道、強羅
  •  小田原、箱根湯本と乗り継いで強羅に着きます。湯本から強羅まで急勾配を40分で登り最大80‰の屈指の勾配もありスイッチバックは3ヶ所。強羅駅舎駅舎内に展示れているモハ1形模型。箱根湯本へ向かう100系。 箱根登山ケーブル、前の乗車客を避けるため左... [続きを読む]
  • 宮原にて
  •  メモを見ると宮原へは4年が経っていました。普段の貨物列車でネタ物ではありません。貨物レは画像のほか5本を撮影、下り配給は完全に被られました。EH500-3 6098レ、 二枚目はEF652092 6794レ配 H 30/ 10/ 16 撮影  [続きを読む]
  • 踏切の傍らで(18)
  •  誰も知る東十条線路脇、ネタ物の時は大勢のファンが集まります。王子寄りの井頭踏切から。過去にも載せていますが踏切カテゴリーとして扱いました。2071レ EH200-12号 H 30/ 6/ 26 撮影 [続きを読む]
  • 勝沼・塩山行 ⑤(終)
  • 塩山駅周辺での鉄スポットは分かりません。ホームと改札階から。駅南口広場にある道祖神。 北口には武田信玄公の像が迎えてくれます。甲斐の国と云えば武田信玄、少々離れて菩提寺の恵林寺があります。 駅ホームの端に碑があり、武田家家宝 日の丸の御... [続きを読む]
  • 勝沼・塩山行 ④
  •  勝沼ぶどう郷から一駅隣の塩山に来ました。大菩薩峠嶺を登った時この駅を利用したと思いますが古い事なので忘れました。北口を出ると直ぐに歴史公園甘草屋敷があります。旧高野家住宅で江戸時代に薬用植物を栽培して幕府に収めていました。平成八年七月に重要文... [続きを読む]
  • 勝沼・塩山行 ②
  •  勝沼駅名は平静5年に勝沼ぶどう郷駅と改称されています。嘗てはスイッチバック駅で昭和43年に複線化になり廃止に。スイッチバックがあった当時、新宿から信州方面に向かう時は夜行列車だった時が多くこの辺りは余り外の景色は薄いですね。今でもスイッチバック... [続きを読む]
  • 勝沼・塩山行 ①
  •  10/2 好天でしたので中央線勝沼と塩山へ出掛けました。ポスターにもなっている俯瞰場所、通り掛かりった人に依れば桜の時は何人か見られるそうです。眼の下は葡萄棚、奥に甲府盆地が臨まれ、ボンヤリしていますが遠く南アルプスの嶺?が連なります。 H... [続きを読む]
  • トンボ2題
  •  トンボは日本人が好きな昆虫です。飛んでいるのを見ると何時までも眼が追い掛けていますね。このシオカラトンボは一回り大きくて図鑑ではオオシオカラトンボと載っていました。 写真のトンボは翅が変な形に見えて、チョウトンボほどでないが飛ぶ姿が似ていまし... [続きを読む]
  • 世田谷線 猫電
  •  世田谷線は玉電から引き継いで100年を記念した幸福の招き猫電車。沿線に招き猫縁の豪徳寺もあり、特別塗装の車輌はお子さん達に人気です。現在走って居るかは分かりません。 車内も猫関連の図柄が沢山あるようです。 H 30/ 9/ 23 松原にて [続きを読む]
  • 踏切の傍らで(17)
  • 池上線戸越銀座駅脇の踏切。線路を跨いでここの商店街の長さは関東有数の全長1.3キロ、約400軒の店舗数。全国〇〇銀座の走り。 戸越銀座駅の改札は上下線(片側二面)で別々、跨線橋等はなく渡る事は出来ません。 H 30/ 9/ 18 撮影 [続きを読む]