博多の母 さん プロフィール

  •  
博多の母さん: 博多の母
ハンドル名博多の母 さん
ブログタイトル博多の母
ブログURLhttps://ameblo.jp/hakatanohaha/
サイト紹介文博多駅の占い・博多の母です。 母のつぶやき書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2009/10/20 13:33

博多の母 さんのブログ記事

  • 重い荷物に、頭と心のバランスを...
  • 昨日、某公共放送で、 小中学生の荷物が重いってニュースを放送してました。 脱ゆとり→予習復習→教科書を持ち帰る。脱ゆとり→教科書内容充実→教科書重くなる。 これに合わせて、小中学生の体力・筋力が落ちていて、肩や腰に負担がかかり・・・・整骨院通いが増えているんですって! 根本的に、「昔に比べ学ぶべき事が増えてきている。」そんな気がいたしますが、今の子供たちは、幾分まじめすぎる気もいたします。子供は、時 [続きを読む]
  • 梅雨に入りましたが・・・
  • あっと言う間に6月、ブログご無沙汰してました。 5月のうちに梅雨入りした九州北部地方ですが、 約1週間経ちましたが、お天気良好です。 空梅雨ですか? 暑くても、風が心地よかったり、 気持ちが晴れやかな日々ですね。 さて、5月は五月病かかっていませんでしたか? どんなにお天気が良くても、 心に不安を抱えていると、すっきりした気持ちで望めません。 ゴールデンウィークに帰省していた方など、 家族のトラブルを抱えてい [続きを読む]
  • 福岡で行きたいところ!
  • 新生活いかがですか? この春、福岡に多くの方々がいらっしゃったことでしょう。 入学や就職、転勤など様々。 福岡は住みやすくて、おいしいものたっぷりありますし、 街も適当に都会で、足を延ばせばすぐに田舎に行くこともできる。 「THE SMALL NIPPON」って感じでしょうか? 海も山もすぐそばです。 近隣には温泉も多く、 週末にゆっくりドライブってのも楽しみの一つですよね、 車が無いって人には、鉄道が便利! 博多駅に [続きを読む]
  • 入学式
  • 本日は、福岡市内の小学校の入学式でした。 朝からピカピカのランドセルをよく見かけましたよ。 幼稚園児は、母親との別れを察知してか・・・「抱っこ」モード。 子供が成長する春なんですね。 日本で親離れは、たいてい春。 子供は心細いでしょうが、親だって寂しいものですよ。 親は、頼られてナンボですから・・・。 親離れ、子離れは成長の証です。 喜びの裏には、寂しさもつき物ですね。 きっと、成長した姿を見せてくれるで [続きを読む]
  • オリンピックブーム
  • 4年に一度のオリンピック。 冬季と夏季で2年ごとに交互にやってきますが、 ここ九州では、 冬季の種目で盛り上がるのはフィギュアスケートくらいでしょうか、 その他の種目は注目度低いと感じておりました。 でも今大会は、盛り上がってますね。 今までのオリンピックは、 勝つべき選手がプレッシャーで押しつぶされるシーンをよく見てきましたが、 今回、勝つべき人が結果を残しているような気がいたします。 メンタルの部分で [続きを読む]
  • 猛威!インフルエンザ
  • ワンシーズンに2回かかる人も多いとか、 症状も様々、鼻水が止まらないって人も多いようですね。 ここ数年、ウィルスによる病気が多い気がしませんか? 夏にインフルエンザにかかる人もいたり、 不思議ですね。 スマホのせいでしょうか?(除菌してます?) 意外と知られていないのは、ウィルスは湿気に弱いということ。 加湿している室内より乾燥している室内のほうが繁殖するようで、 口の中が乾燥してウィルスが繁殖しインフ [続きを読む]
  • 受験シーズン
  • 大学センター試験も終わり、 前期試験への対策も佳境ですね。 受験生の皆さま、最後まで諦めず頑張ってください。 また、受験生を持つ親御様においては、 落ち着かない日々が続きますね。 お察しいたします。 しかし、親御さんにできることって何でしょうか? 最後は本人だからと任せっきりになっていませんか? 実は親にできることは、十分な栄養補給と体調管理をしっかりとすること そして、祈ることなのです。 進路とは、道を [続きを読む]
  • 節分間近です。
  • 今日はプロ野球のキャンプイン。 プロ野球選手にとっては、お正月のようなものだと聞きました。 東洋占いの世界では、2月3日がお正月です。 そう、節分。 文字通り節を分ける時期ですから、 冬から春へと切り替わるとされています。 会社の4月からの新体制も、 上層部は、この時期から動き始めています。 ですから、この時期は一年でもっとも重要な時期なのです。 「頑張れば打たれ、 頑張らなければ、けなされる。」 そんな悪循 [続きを読む]
  • 占い師さん募集
  • 占い・博多の母では占い師さんを募集しています。 占いに興味はあるが、 「なかなか職業するって難しい。」と思っていませんか? 占いは、長年培ってきた統計学。 その統計が、転ばぬ先の杖になったり、 ハートを打ち抜く矢になったりします。 命を救う事だってあるんですよ。 あなたの持ってる占いのパワーを生かしてみませんか? 人にやさしくできる方大歓迎です。 詳しくは「占い博多の母」のホームページをご覧ください。 ☆ [続きを読む]
  • 整える時
  • 年が明け、早くも半月が過ぎてしまいました。 正月気分はどこへやら・・・ すっかり元の生活に戻りましたね。 寒波の影響で、予定が狂ったかたも多かったでしょう。 さて、2月3日の節分まで約2週間です。 節分は、冬と春の境目。 毎年書き込んでますが、占いにとって節分はお正月なんです。 まさに今年を占うには打って付の日なんですよ。 過去の自分と、今の自分を比べてみるとどこか成長してるでしょ、 今の自分と、将来の自 [続きを読む]
  • 2018年は戌年
  • あけましておめでとうございます。 今年は戌年でございます。 「ワンダフル」という言葉をよく聞きますが、 吠える声に由来するもので、 犬には全く関係はありませんね。 この年を正真正銘の”ワンダフル”にするには、 今年がどのような年であるかを知ることが、 とても大事になってまいります。 ズバリ!今年は、学問の年、芸術文化の年です。 習い事や、趣味を始めるには吉! 感性を磨き、新しい自分を見つけたり、ひらめきや [続きを読む]
  • いざ2018年!
  • 新年明けましておめでとうございます いつも当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。 今年も博多の母スタッフ一同、ご満足頂けるサービスに心がけて参ります 皆様のご健勝と貴社の益々のご発展を心よりお祈り致します本年も末長くお付き合いのほどよろしくお願い申し上げます                             平成30年 元旦 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 「人生の岐路 [続きを読む]
  • もう12月も終わり・・・期待と不安
  • 2017年も残りわずかですね。 何かと忙しい今日この頃ではないでしょうか? この時期は、みんな目的を持って行動する時期ですから、 一年で一番活発な時期ですね。 さて、1年の総まとめとして、この一年を振り返ってみませんか。 苦しい思い出、辛かった思い出、 今年は涙した日はありましたか? 人は、同じ失敗を繰り返すということで、 精神的に成長の具合が遅くなります。 ある程度の期間で振り返り、失敗への対策を立てること [続きを読む]
  • 勝負師の名言
  • ノムさんこと野村克也さん プロ野球界のオオモノです。 奥様がサッチーでも有名ですよね。 そんなノムさんが言った名言がコチラ・・・  「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし。」 勝つときは運で勝つことはあっても、 負ける時は、常に負ける理由があるという意味でしょうか? 意味深い一言です。 頭ではわかっていることでも、人にあらためて言ってもらうと身に染みいるものですね。 運が悪いから負けたというのは [続きを読む]
  • 九州場所開催中です。
  • 今話題の九州場所ですが、 先日、お相撲さんがお見えになられました。 大きい体ですよね。 幕内への昇進を祈っています。 さて、相撲が始まれば、お鍋の季節です。 ちゃんこ鍋もいいですが、変わり種はいかがですか? 昨年は火鍋ブームでしたが、今年はレモン鍋やコーン鍋なんかもあるそうです。 体を冷やさないように、あったかい料理をしっかり食べることで、 心の安定がはかれますし、 鍋を囲むことで、人間関係も円満に・・ [続きを読む]
  • 動くときは一瞬に。
  • 思うようにいかない事は、この世にはたくさんあります。 欲望の交錯で、前に進まない事はしばしばです。 ですが、動き出すときは一瞬、 全てが連動するように事は進むもの これが、人生を左右するタイミングのようですね ですから、トレーディングなどもこのような影響を受けています。 何かが発表されるときや、何かが動く時、人の心が動く時など、 変動しやすいですよね。 良い流れなのか、悪い流れなのか それを見極めて動く [続きを読む]
  • あなたの実力はここにある
  • 秋の青空もなかなか拝めない週末が続いております。 いかがお過ごしですか? いつの間にか冷え込みが厳しくなり、 紅葉の話もちらほらと聞こえてまいりました。 今日は台風のせいでしょうか、 なぜだか心穏やかではいられません。 さて突然ですが、人の心は読めないもので、 ある日突然変化するものです。 昨日まで良かった関係も、次の日には最悪の関係に・・・。 その人を取り巻く環境が、そうさせているのでしょうが、 その [続きを読む]
  • 視野を広げると心もひらけて
  • 夢中になると、ついつい周りが見えなくなること。 到って、当然のことです。 ほんの一瞬周りを見る、 そんな行動が重要な場面で自分を助ける事につながります。 世の中の流れは、ある有名人に光が当たると、 その人ばかり注目される世の中です。 みんな、その人の事ばかりなりがちですよね。 良いことも、悪いことも、 リスペクトする事で世の中が慣れ切っている状況です。 そんな世の中で生きていくのに必要なのは、 周りをよく [続きを読む]
  • 距離感って大事
  • 人には適切な距離間が必要です。 それは物理的な距離感でもあれば、 精神的な距離感でもあります。 初対面で、手をつながれたり、 バカになれなれしいと、 ちょっと引いてしまいませんか? 距離が近すぎると、軽く見られてしまい、 距離が遠いと避けられていると思い、 険悪な雰囲気になってしまいがちです。 同性か否かでもその距離感は違いますし、 共に過ごした時間でも変化して行くでしょう。 恋愛の場合、その距離感を近づ [続きを読む]
  • 金曜日からの夏休み
  • 会社にお勤めの方にとっては、 山の日からお盆まで5連休のかたも多いですね 6月、7月と繁忙期をこなし、 ふといっぷくつける今日この頃ではないでしょうか? 家庭をお持ちの方は、お盆行事に追われますが、 一人暮らしの若者にとっては、 実家に帰るのも大変ですし、 のーんびり、過ごすかたが多いですよね、 ニュースを見て、海外逃亡の手があったかと、 後悔することもしばしば・・・。 有り余った時間は、次回の連休に備え [続きを読む]
  • 里帰り。
  • お盆もすぐそこまで来ています。 福岡に帰省された皆様、おかえりなさい。 福岡から帰省される皆様、お気をつけていってらっしゃい。 そう、博多駅は人が行き交うスクランブル交差点 大きな荷物を持った人が、楽しそうだったり、 不安そうだったり、ハタマタ怒っていたり、 悲しそうだったり、うん。 喜怒哀楽そのもので通り過ぎていきます。 さあ、夏!博多!遊びもお参りも、 頑張っていこう! ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ [続きを読む]
  • 九州北部豪雨
  • 近頃の雨の降り方は、弱い者いじめのように降ります。 九州北部豪雨で被災された方々には、 心よりお見舞い申し上げます。 多くの犠牲者が出ており、いまだ行方不明の方も・・・。 おじいちゃんや、おばあちゃん、妊婦さんに子供さんなど、 悲しいニュースが日々舞い込んできますね。 山肌は幾つもむき出しになり、 多くの流木が川を流れ集落を襲いました。 あのような降り方は、 いつか私たちにも襲ってくる気がしませんか? オ [続きを読む]
  • 笑顔に勝るものはなし
  • 背中がビショビショで、・・・ 他人の汗の臭いで・・・ クーラーの効かせすぎで・・・ どれにつけても暑さゆえの不機嫌になる要素。 そう、夏は外的要因が多い季節です。 人が一年でいちばん成長する時期であり、 一年でいちばん活動する時期でもあります。 人との交流もおおく、出歩く事も多いですよね。 夏の花火大会を思い起こせば、一目瞭然です、 すれ違う人々が、殺気立っていたりしますでしょ。 思い通りにならないのが [続きを読む]
  • 魅力的な自分であるために
  • 同じような年齢、同じような服装、同じような行動をし、 同じようなセンス・・・。 ある日の地下鉄の中で、斜め前に座った人を見て、 ふと感じた瞬間でした。 地下鉄を降りて、同じような歩幅で歩き、 地下街を同じ距離で並走です。 すると、その人は急に右側のビルに消えて行きました。 勝手に共感していた自分に気付いた瞬間でした。 人は、同じものに共感したり、 自分には無いものに憧れたりいたします。 自分の個性的な部分 [続きを読む]
  • 花の持つ力
  • 花と言えば・・・どんな花を想像しますか? いま、ここに咲くカシス色のガーベラは、 規則正しい配列の花びらに、ピンとした茎 目に鮮やかで、気持ちを高めてくれています。 花には力を与える効果があるようです。 ガーベラはキク科の植物。 花ことばは、「希望」・「常に前進」だとか・・・。 花ことばを決めた人も、 ガーベラを見てこのように感じたかと思うと、 花は、人の心を動かしていると実感いたします。 いまは、とって [続きを読む]