おねえさん さん プロフィール

  •  
おねえさんさん: おねえさん、眠いの
ハンドル名おねえさん さん
ブログタイトルおねえさん、眠いの
ブログURLhttp://yaplog.jp/hakenz/
サイト紹介文派遣や転職、副業の新しいニュースや情報をお届け。節約やおすすめの本も紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供160回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2009/10/25 18:11

おねえさん さんのブログ記事

  • 晩餐会はトラブルつづき
  • 晩餐会はトラブルつづき (コージーブックス)このシリーズも長くなりました。毎回事件に遭遇するオリーは、ホワイトハウスのエグゼクティブ・シェフ。プライベートではトムと別れ、ギャヴといよいよ、というところですが、早々に事件に巻き込まれてしまいます。それも2人のときに。平和会談の晩餐会の準備はとっても忙しいのに、事件解決と同時進行で忙しい!厨房のヴァージルのことや副料理長の選任などほかにもいっぱいの問題を抱 [続きを読む]
  • むすびつき
  • 「とるとだす」では、若旦那のお父さんが具合悪かったんですが、もう回復されたのでしょうか?むすびつき しゃばけシリーズ17寝たり起きたり寝たり寝たりの若旦那。待望の新シリーズ、待ってました!!「えどさがし」では、明治時代に生まれ変わった若旦那に会いたい話でしたが、この本では、前世の若旦那に会ったという話です。実は、長崎屋の離れに集まる妖たちは、前世から若旦那とつながりがあったりして・・・。因を結びなが [続きを読む]
  • 森のシェフぶたぶた
  • 森のシェフぶたぶた (光文社文庫)「森のシェフ」・・・これ以上にない設定。ぶたぶたは何でもやるけど、シェフ(レストラン)、カフェ、本屋この3つは王道!意外なのは刑事、ボランティア、執事。それでも、ぶたぶたならすんなりと受け入れられるのが不思議。リゾート地の森の中に建つオーベルジュ。森もあれば、向こうには海が見えるという贅沢な立地に1日1組というゆったりとできる素敵なホテル。ランチだけでも美味しいのに [続きを読む]
  • マクロミル Amazonギフト券に交換
  • 久々です。マクロミルをAmazonギフト券に交換しました。ギフト券は2回めかな。1000ポイント=1000円分のギフト券1,000円以内の本ならポイントだけで買えますし、ポイントは最後の1ポイントまで使えます。ケルン市警オド 3 (プリンセスコミックス)を買いました。って漫画か。いえいえ、面白いのですよ、これ。中世のドイツを舞台に、ケルンの市警のお話です。面白いのですよ、これ。これからもコツコツアンケートに答えます〜マク [続きを読む]
  • メルヒェン
  • メルヒェン改版たしか短大の時に原文を読んだんじゃないかなぁ。短編集の中の最初が「アウグスツス」。生まれた息子に何でもひとつだけかなえてあげよう、ということで、誰からも愛される人に!!たしかに息子のアウグスツスは誰からも愛されました。でも、そのうち彼はその愛情をもてあそぶようになってしまったんです。だって、誰も愛さない人はいないんだもん。愛される喜びや感謝がわからないのですね・・・。それから、彼は、 [続きを読む]
  • デミアン
  • デミアン (新潮文庫)ヘッセの小説は、「デミアン」から作風が変わるとされています。第一次大戦の影響などもあり、変わりゆく世界の危機感が表れているそうです。たしかに、故郷を愛し、少年時代を愛し、清らかな淡い恋心を愛した、ヘッセの少年時代自叙伝的な話ではありません。そういえば、今まで読んできた「郷愁」「車輪の下」「クヌルプ」「青春は美わし」は、・故郷に帰ること・はにかみがちな初恋同じような設定になってい [続きを読む]
  • レジ袋5円・・・!?
  • 今月から、利用しているスーパーのレジ袋に5円かかります。今まではレジ袋をもらわない場合は2円の割引をしてくれたんですが、とうとう、割引もなく、レジ袋に5円を払うことになりました。エコバッグができて久しいですが、いざ、こういうことになると、とっても気になります。ちょっと帰りにお買い物を、と思っても、エコバッグがないと、5円余計にかかっちゃう。ついうっかり買い物もできなくなってしまいます。出かけるとき [続きを読む]
  • 6月は日用品節約月間
  • ちょこちょこ雨が降っています。湿度、高〜〜〜〜い!!雨が降ると、やっぱり交通機関を利用したくなる。ただでさえ毎月、交通費がオーバーばっかりしているのに。用事が少ないといいんですけどねぇ。今月はコンサートはないし、定期的な検診もないし、お見舞いくらいですね。雨の日が多いと練習に行くことも少なくなるかも。練習はしないといけないですが、どしゃぶりでは行けないです。ちょっと交通費が浮くかも。あまり良い理由 [続きを読む]
  • 5月の外食費節約月間結果発表
  • 今月は新緑の季節で、快晴が多いはずなのに、1週間に1,2日は必ず雨が降る、というヒドイ月でした。せめて気候だけは安定してほしいのに、今年はどこも早めの梅雨入りになるそうですね。さて、しつこい交通費目標:10,000円結果:13,220円雨が多いからか、本来の出不精からか、やっぱり京都へは行けませんでした。妹のところにも遊びに行ってないから、あんまりかからないはずなのに・・・。かかるね・・・いつも・・・絶対・・ [続きを読む]
  • 古事記
  • 古事記 (角川ソフィア文庫―ビギナーズ・クラシックス)古事記は名前だけ知っていて、読んだことがありませんでした。外国にもローマ神話やギリシャ神話があるように、古事記も日本神話なのですが、ただの神話だけではなく、作成当時、政治的にも重要な位置づけをするため日本の歴史書として編纂されたものだそうです。最初に天武天皇が稗田阿礼(ひえだのあれい)に編集の指示を与え、その後、元明天皇がその遺志を引き継いだと言 [続きを読む]
  • エルネ2回め 商品券に交換
  • エルネも久々の交換になります。1100ポイント=1000円分の商品券ゲームが多くて多くて、好きなゲームを選んで、ひたすらゲームポイントを稼いでいますが、なかなかたまらず・・・でした。好きなゲームは「ゲームの森」。この中にもいろいろなゲームが入っていて、宝探しやモグラたたきやパズルなど、簡単だけど面白いものがそろっています。あと、「英単語クイズ」。簡単な単語もあれば、あれ?これ何だっけ?というのもあり、毎日 [続きを読む]
  • 久々にマクロミル換金
  • 久々です!マクロミルを換金しました。今回はAmazonギフト券に交換してみました。1000ポイント=1000円分のギフト券本大好きなので。前回は3月に換金したので、2ヶ月ぶりですね。ちょっと時間がかかりました。なぜ・・・?あまり深く考えずに、毎日コツコツをアンケートに答えます。→マクロミル【ちょびリッチ】  エルネ→「ココで副業を探そう」●参考のページもどうぞ♪★「おすすめ派遣会社一覧表」★「おすすめ派遣情報サ [続きを読む]
  • 映画化!ペンギン・ハイウェイ
  • 「ペンギン・ハイウェイ」がアニメ映画として公開されます。最初この本を読んだときは、とても不思議な世界観を感じました。とっても現実的な小学生アオヤマ君、不思議なおねえさん、町に突如現れたペンギンたち、アオヤマ君に会いたい!「ひとなつの。真夏に読みたい五つの物語」にも登場していて、本当に愛くるしいキャラなのです。彼が登場する話をもっと書いてほしいのですが、自分の中だけで愛しているほうがいいのでしょうか [続きを読む]
  • 大人色メッシュの涼しげパンプス
  • 急に暑くなったり、大雨降ったり、急に寒くなったり、よくわからない天気が続いて、ちょっとしんどいです。それでも、夏はやってくるのです。で、素敵なパンプスを見つけました。涼やかメッシュパンプスつま先からかかとまで手編みのメッシュのパンプス。とっても涼やかなイメージのパンプスです。夏らしい〜メッシュの編み目もきれいに見えるから、ちょっとしたお出かけにもはけるのが便利です。フラットヒールで、足にフィットす [続きを読む]
  • 古事記
  • 古事記 (角川ソフィア文庫―ビギナーズ・クラシックス)古事記は名前だけ知っていて、読んだことがありませんでした。外国にもローマ神話やギリシャ神話があるように、古事記も日本神話なのですが、ただの神話だけではなく、作成当時、政治的にも重要な位置づけをするため日本の歴史書として編纂されたものだそうです。最初に天武天皇が稗田阿礼(ひえだのあれい)に編集の指示を与え、その後、元明天皇がその遺志を引き継いだと言 [続きを読む]
  • 魔法使いの陰謀
  • 魔法使いの陰謀 (フェアリーテイル) (創元推理文庫)人間と妖精と魔法使いの世界。妖精と魔法使いってどう違うんだろう?出身?何の?妖精も魔法を使えるけど、魔法使いの魔法とは違うらしい。ふぅ〜ん・・・?前回の「女王のジレンマ」で、妖精の女王の座をおばあちゃんに譲ったソフィーは、人間なんだけど、妖精の血を受け継ぎ、魔法使いの血も流れているって、なんか、どうなってんだろう?って感じです。妖精と人間が行き来しな [続きを読む]
  • 大葉の芽が出ました
  • 忘れるほど久しぶりですが、ベランダ菜園を再開しました。外装工事のときにベランダにあるプランターの土を捨ててまったく最初から始めるのが面倒くさかったんですが、小さな鉢でできるものから、ということで、大葉の種をまいたんですが、芽が出てきました!発芽まで7〜10日かかると書かれてあるものの、1週間くらいすると、まだかまだか、とじれてしまいました。ところが、ある朝突然!芽が出てきたのです。双葉のちっちゃいの [続きを読む]
  • インパクトのある壁飾りたち
  • かなりインパクトのある壁飾りです。テーブルや家具の配置換えをしなくても、壁に掛けるだけで、模様替えをしたような気分になります。アイアンの壁飾り リング幅96.5cmと広いのでインパクトありますね。アイアンで花の形やアーチなど色も大きさもデザインも違うものなのに、まとめてみると、なんだか可愛い次は、フラワーフォームこちらも幅88cmと幅あり。つながったリングの中にアイアン型押しの大小の花でまとまています。上の [続きを読む]
  • 読書、遅れております・・・
  • 今年はいつもより読む本が少なくてなかなか読むペースが上がりません。ヘルマン・ヘッセは大好きだから、一気に読んじゃうかな。と思ったんですが、思いのほか進みません。読み始めると早いんですが、本を手に取るまで日にちがかかっています。年初はリハビリや練習で忙しかったんですが、もう落ち着いてもいいころ。なのに、読めないのはなぜ?他にも忙しいことがありまして・・・。いろいろありまして・・・ヘッセの他に、夏が近 [続きを読む]
  • ヘッセの水彩画
  • ヘッセの水彩画 (コロナ・ブックス)ヘッセは小説も詩も書きますが、旅大好きでいろいろな街を訪れたからか、水彩画もたくさん描きました。自然豊かで感受性も豊かなので、雲の様子ひとつ、花びらの色ひとつ、画集の中では、1925年前後の絵が多いです。1919年にドイツからスイスのルガーノ湖を臨むモンタニョーラに移住します。ですから、それ以降の絵ですね。すべてがモンタニョーラのものじゃないかもしれません。旅先の絵もある [続きを読む]
  • 隣の席も買ってゆったりと・・・できる?
  • ネットのこの記事を読んで初めて知ったんですが、隣り合う指定席を買って(2枚)、ひとりでゆったりと乗ることができるのだろうか?今まで考えたことがなかったけど、そういうことしている人がいたの?2人で旅行に行くとき、代表でひとりが切符を買いに行くことはあるけど、それをひとりで満喫することなんて考えてみませんでした。でも、そうしたら、けっこうゆったりできますね。2列席を2つ買えば、横になることもできますし [続きを読む]
  • 青春は美わし
  • 青春は美わし改版 (新潮文庫) [ ヘルマン・ヘッセ ]とても短いストーリーです。青春って美わしいのかな?あとから振り返ったら、いい時代だったと思う人が多いけど、でも、青春時代にもいっぱいいっぱい傷ついたし、美しいこと純粋なことばかりじゃなかったような気がします。ヘッセといえば、故郷。生まれ育った故郷に帰ったら、小さいころから知っている近所のおじさんおばさんたちがいて、どんなに長い年月が経っても、自分を [続きを読む]
  • あやかし草紙
  • 「三鬼」から、意外と早く発売されてうれしい!あやかし草紙 三島屋変調百物語伍之続前巻の最後のほうに出てきた三島屋の次男・富次郎がおちかと一緒に百物語を聞くようになり、さらに、彼がそれを絵にして保管しておくことになりました。語って語り捨て 聞いて聞き捨てそれが三島屋の百物語のルール。心にわだかまった不思議な話を語ることですっきりすることもあります。悲しい最期を遂げる人もいますが、それはその人の寿命な [続きを読む]
  • グリーンを楽しむプランターたち
  • お花やグリーンを育てる季節ですね。緑が鮮やかで、癒やされます〜2ボールスタンドプランターボウル型のプランターが2個つながった可愛いアイアンのプランターです。幅30.5×奥行30.5×高さ86(cm)と、高さもあって、なかなかの存在感!ありそうでなかった形のプランターグリーンや花鉢を置くと、たちまち楽しい空間になります。これ、好きです。次は、レトロアイアンのスタンドプランター定番といえば定番のプランターですが、 [続きを読む]
  • 貧乏お嬢さま、ハリウッドへ
  • 貧乏お嬢さま、ハリウッドへ (コージーブックス)お嬢さまのジョージー。お嬢さまどころか、イギリス国王の親戚筋に当たるのですから、世が世なら、お姫さまなのです。でも、貧乏!貴族にもいろいろあるみたいで、家督を相続しない女性は、早く結婚しないと生きていけないのです。そんなジョージーが母と一緒にアメリカへ。ひょんなことから、元女優の母がその気になってハリウッドへ行くことになりました。映画監督、その夫人、母 [続きを読む]