雄亮 さん プロフィール

  •  
雄亮さん: オトコ時々おんな海外ひとり旅
ハンドル名雄亮 さん
ブログタイトルオトコ時々おんな海外ひとり旅
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/tokyo460jp
サイト紹介文オトコとおんなの性の狭間に生きる
自由文行き当たりばったりの海外ひとり旅
男の料理・風景写真・同性愛・ゲイ・ホモセクシュアル
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供371回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2009/10/23 19:38

雄亮 さんのブログ記事

  • ▼雄亮オネエの「魔界のベトナム紀行」
  • 時間の止まったような町ホイアン居心地が良くてつい長居昔ながらの平屋建ての町並みは欧米人が好きなのね今日のランチはどこにしようかしら意外とレストランが少ないのよやっと市場見っけその中央に食堂があった暑い時はパクチーの香り、出汁の効いた肉入りフォーが一番ね食堂の常連だというフランス人の彼宵闇にランタンが揺れる町魔界の東南アジアだからまた行きたくなる不思議 [続きを読む]
  • ■ 雄亮オネエの<地元銀行の熾烈な争い>
  • 長崎県を主たる地盤とする銀行といえば親和銀行と十八銀行いわば宿敵佐世保と長崎の代理戦争「親和」はいち早く福岡フィナンシャルグループへなんと「十八」も同じグループに入るというショッキングなニュース18年4月にはライバルだった2つの銀行が経営統合だなんてどうみても不自然互角の争いを続けていた両行預金残高は親和が十八を逆転しもはやシーソーゲームの様相公取委は両行が合併した場合、独占禁止法に抵触するとして [続きを読む]
  • ■ 雄亮オネエの<ベトナム・ホイアンで昼寝? VOL.2>
  • ホイアンといえばランタンで有名長崎のランタン祭りは中国を経て、ここからは来たのだろうか色鮮やかに咲くブーゲンビリア酷暑の日中は誰も歩かないそんなことでへこたれるようじゃ駄目よね普段のジム通いで筋力・体力アップするのはこの為路地歩きを楽しまなくちゃ言ったのも束の間口先ばかり余りの暑さに思わず中国風のカフェに飛び込んでしまったエアコンじゃなく扇風機が音を立てて回るホッと一息何でもいいから冷たいものを早 [続きを読む]
  • ■ 雄亮オネエの<赤道直下の町だもん>
  • フエから3時間の南シナ海に位置する沿岸都市チャンバ王国時代に中国やインド、アラブを結ぶ中継貿易都市として栄えたホイアンへ気温は35℃の赤道直下体にこたえる暑さ思わずリュックを下ろして木陰に避難町全体がベトナムの原風景中国寺も多く見かけるのどかな風景に気分もゆったりベトナムのばあちゃん焼き?じゃなくバッチャン焼き日本人が住んでいた日本橋とその周辺 [続きを読む]
  • ■ 雄亮オネエの<PCのトラブル>
  • ベートーヴェン 交響曲2番 ニ長調 Op.36<動画の再生が不能!>マンション契約時の安心入居PCサポート(7分間の電話でのサポート・無料)でPCのトラブルがやっと解決外注だと2〜3万は取られるところねついに禁断症状が1週間もクラシックを聴かないと体の調子と脳細胞がおかしいこの交響曲で一番好きな第2・3楽章心の琴線に触れる優しいメロディー何度聞いても感動を覚えるのよ [続きを読む]
  • ■ 雄亮オネエの<IKEAへソファ買いに>
  • 西武線の玉川上水で乗り換え多摩モノレールでお出かけどちらへ?数年前リサイクルショップで買ったレザーソファの縫い目にほころびが買い替えの為下見に(4年持ったんだからいい方ね)立川のIKEAへ布製2人掛けソファも3〜4万円前後(予算は上限5万まで)意外と安いのね一番気に入ったのがコレ29、990円これが第2候補いろんな家具を見て回るのも楽しいものシックなこの色もいいこの半分くらいの収納棚があってももいいのよね想 [続きを読む]
  • ■ 雄亮オネエの<行き当たりのベトナムの旅>
  • 広大な城壁を一歩外に出るとどんな庶民の暮らしが見えるのかレンタサイクルを借りて市内を巡るフォーン川のほとりに佇むコンドミニアムやホテルが立ち並ぶ新市街驚いたことに瀟洒な洋館があちこちにフランス統治の影響か西洋風の建築物が軒を競うように建ち並ぶクルマも人も少ないどこかのんびりした町がとても気に入った暮らすように旅するのがテーマロングステイなら誰も知らないこの街に住んでもいい ふと思うSUVよりセダンを [続きを読む]
  • ■ 雄亮オネエの<ベトナム縦断の旅>
  • フエの王宮は壮大なスケールだったフエ王朝の入り口は堀に囲まれ満面の水を称えて迎えてくれた皇帝が住んでいた王宮は煌びやかな装飾に包まれ当時の栄華がしのばれる賞賛すべき建築上のポエムとも言われ中国の影響も大きく受けている太和殿まるで敦煌の映画の舞台のよう院王朝の菩提寺の壁ザーロン帝朝時代に建てられたフラッグタワー [続きを読む]
  • ■ 雄亮オネエの<ベトナム中部フエで>
  • えーっ朝食付きだったの!?プレーンオムレツとフランスパンとベトナム珈琲いつも素泊まりばかりだからつい5月24日からここで3泊した後かつて日本人が暮らした町ホイアンへいつも一歩先を考えてプランを組み立て店先には青いバナナが並ぶ自然に生えて原価はゼロ知らない街へ来たらまず市場へ行くのが鉄則庶民にはエアコンなんて高根の花天気予報も新聞でチェック小腹がすいたら街角の食堂でふぉーを地域によって具材も麺も全然違 [続きを読む]
  • ■ <客船で異国の旅へ>
  • イタリア船籍の10万トン級の客船が初入港昔は自衛隊艦船や空母・潜水艦ばかりだったのに、時代は様変わり軍商2本立てを目指す佐世保港すぐそばの5番街モールはホクホクインバウンド効果で外貨稼ぎ?目先の利益に走ったのね客は5番街ショッピングモールやハウステンボス観光へ日本に落とす金、馬鹿にはならないもんね [続きを読む]
  • ■ 雄亮オネエの<水かけ姫のお詫び>
  • 世間をお騒がせして申し訳ございません大韓航空の専務やめました弊社の危機打開策として機内で「水かけ祭り」をやる事になりました右斜め45度の角度で相手の顔が決まりですパシャっと搭乗の際はカッパ持参でお願いしますこれまでの大韓航空じゃイメージ悪すぎて客が寄り付かないので会社名も「ナッツリターン航空」として再出発することになりました娘2人と母親の見苦しいヒステリックな画像あれは創業者一族の引き継がれた伝統で [続きを読む]
  • ■ 雄亮オネエの<ベトナム縦断旅行>
  • ハノイから寝台特急で11時間辿り着いたのはベトナム最後の王朝が置かれたフエ王宮、寺院、皇帝廟などの建物がある世界遺産の町ピンクの外観のフエ駅例のごとく客引きの男のバイクに跨りホテルへ気に入らなければノーサンキューよ高いビルもそう多くはない旧市街大都会の喧騒もなくのんびりした街にひと目惚れ一度聞いても名前が覚えられないホテル長旅の疲れでベッドさえあればの心境せめて英語表記にしてえ意外と広い部屋ベッドは [続きを読む]