幻の侍ジャージー さん プロフィール

  •  
幻の侍ジャージーさん: PLAY THE GAME!
ハンドル名幻の侍ジャージー さん
ブログタイトルPLAY THE GAME!
ブログURLhttps://ameblo.jp/urotas25t/
サイト紹介文千葉ロッテマリーンズを愛する永遠の25歳です!ちょっと懐かしめのJ・POPの話も気ままに書いてます♪
自由文マリーンズで好きなのは竹原・大嶺・阿部・宮本・岡田、J・POPではサザン・ミスチルの大御所、最近はスキマスイッチや中島美嘉がお気に入り♪

たまにドラマやお笑いやアニメの話、母校・藤沢西高の野球部やサッカー部の話なんかも書きたいと思ってます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2009/10/25 14:54

幻の侍ジャージー さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 炸裂楽天爆弾と鉄腕益田に翻弄されて三喜三憂の一週間・・・ 7/22 vsBs
  • 元気モノの益田直也♪(右端)(2016/5/8)ベールを脱いだ新外国人投手の(コック)ローチ君はゴキブリスプレー散布投法を仕掛けてきますが、どうやら即効性はなかったようで、涌井が1死三塁のピンチを凌いで迎えた1回裏、2死からの中村、アジャ、角中の3連続長短打の速攻で2点を先制何しろぶっつけ本番ですからバファローズバッテリーも手探り状態で、ローチは大方の予想通りのムービングボール使いでしたが、マリーンズの中軸3人もデー [続きを読む]
  • リクエスト行使のチーム内基準を見直してみては? 7/18 vsE
  • 昨日は4連敗のショックと連日の酷暑による夏バテから試合終了即ふて寝、更新もなしにしようと思ってましたが、一夜明けて冷静さを取り戻すと見えてくるものもあります・・・今江敏晃(2015/10/4)今江年晶(2018/7/17)今江がマリーンズ時代から死球に泣かされ続けてきたという事はマリーンズファンにも周知の事実で、FA移籍直前の2015年シーズンに7月中旬の手首への死球で約2か月の戦線離脱を余儀なくされたのも記憶に新しいです。そ [続きを読む]
  • 鍵を握った内竜也のフォーク・・・7/16 vsE
  • 井上晴哉(2014/10/1)休養充分のはずの涌井、則本の両エースの対決は投手戦となり、4回表を終わって両チーム散発2安打ずつのスコアレス。そして均衡を破ったのは4回裏のマリーンズ井上晴哉の豪快な一発!2球目の内側に入ってきたチェンジアップを叩いた打球は逆風をもろともせずに左中間スタンドに飛び込む17号ほら、アジャの飛距離ならテラスが無くても全く問題ないでしょう?!個人的にはテラスなんていらないと思うんですけどね [続きを読む]
  • 諸刃の剣のマリン改修計画&フルカウントに強いマリーンズ打者
  • 井口資仁(2014/4/1)【ロッテ】本塁打“増増”ZOZOマリン計画 テラス席設置で外野5メートル狭くなる!?(スポーツ報知)広い球場で長打を恐れずに思い切った速球勝負が出来る事で好投手が育って来たのが21世紀以降のパ・リーグだと思っており、交流戦でのパ・リーグ優位にも広い球場が関係していると考えているので、ここ最近のテラス導入による80年代のような大味な野球への回帰の傾向には個人的には疑問を感じます。川崎球場 [続きを読む]
  • 次回こそ榎田KOを!左腕攻略が後半戦逆襲への条件 7/11 vsL
  • 井上晴哉 (2017/9/29)前回の対戦でアジャに被弾した榎田、今回は完全にビビってましたね。2死一塁の1回表、2死一二塁の3回表と、何れもくさいところを振らせようとするもアジャがつられる事なく悠然と見送った結果の2打席連続フォア。そして点差がついた5回表は勝負してくれましたが完璧な一発をお見舞いし、榎田にとっては得意のマリーンズ戦にあって完全に顔を見るのも嫌な存在になったと思います。2回表裏の大地の走塁ミスとタ [続きを読む]
  • 福浦のマルチ安打を勝利に結びつけ首位と5.5差に踏みとどまる! 7/10 vsL
  • 福浦和也 2015/10/4先程のエントリーでもふれましたが、オギタカの抜けた今日のオーダーは1藤岡 2平沢 3中村 4井上 5角中 6福浦 7鈴木 8田村 9加藤で始まります。2回表のマリーンズは、角中の四球と福浦の通算1981本目となるライト前ヒットで作った無死一三塁のチャンスから大地の併殺打の間に1点を先制!続く3回も、加藤、藤岡裕の連打、平沢送りバント、中村デッドで1死満塁としてアジャの犠牲フライと角中のライト前2点タイムリ [続きを読む]
  • 荻野貴司 規定打席到達の条件
  • 6年前の荻野貴司7月10日のマリーンズ出場選手登録・抹消登録:関谷亮太(中継ぎ強化) 伊志嶺翔大 (荻野代替) 抹消:渡邉啓太(再調整) 荻野貴司(故障)関谷の登録は、昨日のエントリーで触れたロングリリーフの出来る中継ぎとしてはピッタリですので納得です。但しボルシンガー、唐川、酒居が抹消中で枠が余っているところでの登録ですので、西野辺りとの生き残り争いを勝ち抜くために信頼を得られるピッチングを重ねる必要がありま [続きを読む]
  • 押さえておきたい二つの事・・・7/9 vsL
  • 2試合連続安打で2千本まで残り20本!せっかく福浦が当たってきたので明日は是非スタメンで!まずは今朝のエントリーを「打ち合い上等の総力戦@サウナドームで3つ獲りに行って欲しいと思います」などとノー天気なコメントで締めてしまいフラグをたててしまった事、心よりお詫び申し上げます・・・やはり打ち合い上等では分が悪いですね・・・灼熱サウナドームでは・・・。マリーンズの先発が5回をもたずに降板する試合ってかなり久 [続きを読む]
  • 5回裏の真実 7/8 vsF
  • 勝利には繋がらなかったものの先週ふたつ進んだフクメーターマリーンズvsファイターズ14回戦 (7/8 ZOZOマリン、観衆:28112人)マリーンズ7勝7敗1分 020 004 000=6 H:11 E:1 000 011 001=3 H:10 E:0【日本ハム】 ○加藤(4勝6敗) 玉井 公文 井口 トンキン 石川直【ロッテ】 ●酒居(2勝3敗) 田中 チェン 西野5回裏、田村のタイムリーで1点を返して直も1死一三塁と一打同点の場面。清田の帰塁を見てセーフティスクイズのサイ [続きを読む]
  • 本日の良かった事、悪かった事・・・7/6 vsF
  • 南と角中 (2016/5/8/vsBs)四球、エラー、一発が勝負を分けるという流れになる事の多い今日のような投手戦ですが、結局両チームそれぞれ一発とエラー絡みの1得点に終わり、マリーンズにとっては今週2度目となる痛み分けに終わりました・・・。ただし、断続的に強く降る雨の中で5回表に1点を先行されたところでは降雨コールド負けも頭をよぎりましたから、雨雲レーダーを横目に4度の躊躇ない中断を経て延長12回の試合をコントロール [続きを読む]
  • 唐川バースデー勝利で3位争いを振り出しに戻す!・・・7/5 vsBs
  • 6年前23歳当時の唐川 バファローズvsマリーンズ14回戦(7/5 京セラドーム大阪、観衆:18105人)マリーンズ5勝8敗1分 000 050 000=5 H:9 E:0 010 001 000=2 H:8 E:0【ロッテ】 ○唐川(1勝3敗) 大谷 益田 S内(20セーブ)【オリックス】 ●山岡(2勝8敗) 比嘉 沢田 本塁打 井上13号(ソロ105m=山岡) 吉田正11号(ソロ120m=唐川)益田と内がヘロヘロです・・・誰か何とかしてください・・・7回裏のバファローズは西野、安達、 [続きを読む]
  • 鍵を握る内竜也の高速フォーク
  • 皆さん大変ご無沙汰しております。我がマリーンズは交流戦を含む6月を14勝8敗と勝ち越し、例年苦戦を強いられる7月も昨日の勝利で幸先の良い白星スタートを切る事が出来ました昨年の記録的惨敗シーズンから、折り返し地点を迎えて首位と4ゲーム差の同率3位という好位置から虎視眈々と上位を伺うこの展開を予想出来たマリーンズファンが果たしてどの位いるでしょうか?新生井口マリーンズ3年計画の1年目という事を考えても、正直出 [続きを読む]
  • 過去の記事 …