Sana さん プロフィール

  •  
Sanaさん: 毎日日直〜気分屋さんのお片づけ日誌〜
ハンドル名Sana さん
ブログタイトル毎日日直〜気分屋さんのお片づけ日誌〜
ブログURLhttp://sanachocolate.hatenablog.jp/
サイト紹介文子連れ転勤を経験して、日頃からもっとスッキリした生活の大切さを実感した人のブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2009/10/27 17:45

Sana さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 発表会のドレス仮縫い
  • ヴァイオリンの発表会が近づいています。娘の中では練習し尽くしたオーラが出ていますが、実際のところまだまだ練習していただきたいところ。今年はソロでスズキ2巻からボッケリーニのメヌエットと、他の生徒さん数人と合奏があります。そんなわけで、先日ドレスの仮縫いに行ってまいりました。ドレスはオーダーメイドの仕事をしている私の母の手製です。正直なところお客様ではないので、なんでも希望を聞いてくれるわけではない [続きを読む]
  • 最近の読書
  • 仕事を始めて1年が過ぎ、通勤時間に本を読む習慣を身につけました。とは言っても、地下鉄に乗っている時間は正味10分あるかないか。待っている時間にちょっと読んだとしても、全然進みません。日によって通勤時間をスマホのメッセージを返す時間に充てたり、資格の勉強に充てたりしていると内容が分からなくなってしまって戻って読んでみたり。そんなぼちぼち読書の記録を振り返っておきたいと思います。一番最近読み終わったのが [続きを読む]
  • ヴァイオリンを始めて2年
  • 今週のお題「芸術の秋」久しぶりの更新です。娘も小学2年生、年長の秋から始めたヴァイオリンも丸2年が経ちました。特別に才能がある様子もなく、並々ならぬ熱意があるわけでもなく、かといってまったくセンスがなくて途方にくれるわけでもなく、毎日決まった時間に練習をして、定期的にレッスンを受けています。本当に「習い事のひとつ」といった位置付けですね。さて、今年も発表会が近づいてきました。昨年の娘はスズキ1巻の最 [続きを読む]
  • 劇団四季ウィキッド鑑賞
  • 本日マチネを鑑賞。明日千秋楽です。だらだらロングランしてたら北澤さん(好きです!)がフィエロで登板して客席賑わうというオペラ座アゲインがあるのではないか?と思いきや、すっぱり半年で終了なんですね。キャスボのまわりは撮影隊で賑わっていたのでアッサリ諦め。名残惜しく書いていますが、私も忙しくて観劇はお盆の鳥原&岡本ペア以来2回目。もはや四季鑑賞が趣味とは言えないペースです。とはいえ、気になっていた苫田 [続きを読む]
  • ヴァイオリン32回目とジュニアオケ
  • 先日、32回目(ヴァイオリンを初めて約11か月)のレッスンが終わりました。いただいてきた課題は次のものです。白い本1巻:62(小さな遊び友達)、63(ちょうちょう)、65(付点)スズキ1巻:11(楽しい朝)発表会用の合奏曲2曲ソルフェージュ(プリントいろいろ)練習は娘にまかせっきりにしておくと、登校前に毎朝10〜15分程度と、夕方に30分程度しかしていません。夕方の練習もバレエ(週2)があったりするとうまく逃げられ [続きを読む]
  • ヴァイオリン25回目
  • 私の住む北国も、なんとなく暖かい日が増えてきました。とは言え、風が強い日が多く、スカートを履く機会がめっきり減ったなと思います。ジーンズでラフな北国ライフです。さて、娘のヴァイオリンも25回目(始めてから約8か月)のレッスンが終わりました。下の子が幼稚園に入園したばかりで延長保育が利用できない為、娘ひとりで通わせることが続いています。(レッスンは録音)レッスンや練習について、特別に伺いたいことなどは [続きを読む]
  • 一年生のお勉強
  • 娘が「学校に行きたくない」と渋り始めました。理由を聞くと「勉強が楽しくない」とのこと。入学してすぐの参観では45分間の授業でずっとひらがなの「う」について勉強していたんですよね。その後も国語の授業ひとコマにひらがなひとつ。本やお手紙が好きで、普段からよく読み書きしていた娘にとってはやはり退屈なのでしょう。念のため家庭訪問でずっとこんな調子なのかと聞いてみたら「一学期はこんな調子です」とのことでした [続きを読む]
  • バレエ進級
  • 今のバレエ教室に移って以来、ずっとベビークラスでレッスンを受けて2年が経とうとしていた頃、ようやく先生からお声がかかり、「4月から今のベビークラスと、お姉さんのクラスの週2回のレッスンにしましょうか。」と言ってもらえました。お姉さんとのレッスンでは、先に進級していたちょっと年上のお友達とも再会し、新生活〜♪という日々を過ごしていました。しかし、お姉さんのクラスでは先生も変わり、やはり難しいらしく、 [続きを読む]
  • 過去の記事 …