ももふく さん プロフィール

  •  
ももふくさん: 作家もの和食器の店 -うつわ ももふく- blog
ハンドル名ももふく さん
ブログタイトル作家もの和食器の店 -うつわ ももふく- blog
ブログURLhttp://www.momofuku.jp/blog/
サイト紹介文陶芸作家の作る器を扱う店です。器の話を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供153回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2009/10/28 08:50

ももふく さんのブログ記事

  • お餅を喉に詰まらせないように
  • お餅が好きで、お正月は、それが食べられるというだけで、かなり幸せです。なので年末には、お餅をたーんと買い込んで、1月はそれを食べ続ける、というのが恒例になっています。 今時お餅は、一年中手にはいるし、いつでも食べられるので、1月って決めなくてもいいのですけれども、好きすぎて、ついつい食べすぎてしまい、気づくと体が重くなる、そりぁすごいことになってしまう、というのを経験しているので、1月中、って限定して [続きを読む]
  • 鍋の季節が終わる前に
  • はじめまして。 昨年の7月からスタッフ2号として入りました松本と申します。 ふだんはイラストも描いております。 これから、たまにこちらでコラムとイラストを投稿させて いただくことになりました。 どうぞよろしくお願いいたします。 今日は第1回目。 鍋のおはなしというお題をいただきました。 我が家でもいまの季節、しょっちゅう食卓にのぼるメニューです。 「今夜は鍋」 と決めると、なんだか、ちょっと楽しい気分になり [続きを読む]
  • Roycoのスープ
  • 夫は一般的な会社の会社員なので、朝早く家を出て、夜遅くに帰ってくる、という生活です。 わたしは自営業を長くやっています。自営業をやっている理由は、会社員的働き方が向いていないから、というのがあって。 自営業らしく、自営業的時間で、暮らしていきたい、自分のペースで暮らしていきたい、と、強く思っています。 けれども、夫のことを考えると、そんなわけにもいかず、結局会社員的な生活ペースで日常が回っています。 [続きを読む]
  • 栃木県塩谷町の高塚和則さんからトレーなど入荷しました
  • 木の温かみはあるけれど、ナチュラルな雰囲気になり過ぎないシュッとした作品たちが届いています。 通販のご希望はOnlineShopから承ります。 チェリーの無垢材の手彫の一人膳です。角がピシッとシャープに立ち上がったモダンなトレー。こまかく丁寧に施された彫り目もスッキリとした印象です。ちょうど一人分の食事を乗せられる「定食屋さん」サイズ。使い勝手のよいサイズですよ。 人気のトレー。今までは日本の山桜で作っていま [続きを読む]
  • 漆の汁椀
  • 寒いですね。今朝は残りもの豚汁。 休日は、というか休日に限ったことではないのですが、「明日も明後日も食べられるものを、たくさんつくておこう!」という横着心から、だいたい、豚汁かカレーか、というのが定番です。 今は冬なので、週に一度は豚汁。夏だと週一でカレー。 どこの家も、似たようなものではないでしょうか? え、ちがう。ウチだけ、デスカ 笑ソーナノー? 料理。料理。献立のレパートリーが、その季節ごとに5つく [続きを読む]
  • 天野志美(アマノシトミ)さんの「はじめての金継教室」1月生募集
  • 1月開始、天野志美(アマノシトミ)さんの金継教室の募集を開始します。 ここ数年で「金継」という言葉が、 たくさんの方々に知っていただけるようになったように感じています。 それでも「金継」をやったことのある方は、まだまだ少ないですよね。 そこで、今回は「はじめての金継教室」として、 はじめての人にもわかりやすい手順で、 天野さんが教室を開いてくれることになりました。 「欠けてしまったり、割れてしまった器を、自 [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  • あけましておめでとうございます。皆さまにとってよい一年になりますように。 今年の前半は3月初旬 「新道工房展」5月中旬 「形のある器展」6月下旬 「関口憲孝展」を予定しています。 今年も心満たす器をたくさんご紹介していきたいと思っています。どうぞ楽しみになさってください。 店は8日(火)からの営業となります。ももふく、ちょっとのんびり冬休みをいただいております^^ [続きを読む]
  • 榊麻美さんの盆栽ワークショップの日でした
  • 今日は年内最後のワークショップ、榊麻美さんの「初春を飾る金豆(キンズ)の盆栽ワークショップ」を開催しました。 今回の「金豆(キンズ)」は、ミカン科常緑樹で、別名「豆金柑」といいます。 榊さんが用意してくれた苗木は、本当に小さな可愛らしいオレンジ色の実がたくさんついていて、お正月に飾るのにぴったり。 葉っぱも茂って、とても状態がいい木です^^ 榊さんのレクチャーの元、盆栽を仕立てていきます。 植え込み用の鉢は [続きを読む]
  • 天野志美さんの金継教室 最終回
  • 12月8日(土)は、天野さんの金継教室 最終回でした。 仕上げを漆にするか、金や銀などの金属系のものにするか、で、作業が変わってきます。 みなさん悩みながら、仕上げを決めて、作業をすすめました。 今回は最終回なのですが、実際には、これから漆が乾くのを待って、後日、器をお引き渡しという形になっています。 この「はじめての金継教室」は、全6回のコースで、割れの器1客と、欠けの器1客を使って、初歩的な金継ぎをする [続きを読む]
  • 藤吉憲典展 終了しました
  • 12月1日(土)から開催した 『藤吉憲典展』はさきほど終了しました。 期間中たくさんの皆さまにご来店いただき、 ありがとうございました。 藤吉憲典さんに2年おきに開催してもらっている個展は、 今回で4回目です。 毎回楽しみにしてくださる方々がたくさんいて、 初日、二日目と、賑やかな店内となりました。 今回は、小さな器が多かったのですが、 ご自分のために、一客ずつ、違うものを、いくつか、 とお求めくださる方が多くい [続きを読む]
  • 藤吉憲典展 4 小皿いろいろ
  • 藤吉憲典展から、今日は小皿・豆皿をご紹介します。 染付や染錦の小皿豆皿は、いくつあっても楽しい。 いつものテーブルの、いつもの器に足して、 食材の色と器の色とをコーディネートすると、 いつもと違った雰囲気を演出できますよ。 右 藤吉憲典作 赤絵波兎文扇型小皿 5400円 左 藤吉憲典作 染付波に鶴文扇型小皿 5400円 8.5cm×10.5cm 高さ2.5cm 扇型の小皿。 同じ色で揃えても、色違いで揃えても可愛いですよ。 右 藤 [続きを読む]
  • 天野志美(アマノシトミ)さんの「はじめての金継教室」1月生募集
  • 1月開始、天野志美(アマノシトミ)さんの金継教室の募集を開始します。 ここ数年で「金継」という言葉が、 たくさんの方々に知っていただけるようになったように感じています。 それでも「金継」をやったことのある方は、まだまだ少ないですよね。 そこで、今回は「はじめての金継教室」として、 はじめての人にもわかりやすい手順で、 天野さんが教室を開いてくれることになりました。 「欠けてしまったり、割れてしまった器を、自 [続きを読む]
  • 藤吉憲典展 3 酒器いろいろ
  • 暖かい一日。 小春日和。 さて今日は、「藤吉憲典展」から酒器をご紹介します。 絵付けが美しくて、どれもこれも欲しくなってしまいます。 日本酒ブームで美味しいお酒が手に入りやすくなりましたよね。 せっかくですから、美しい酒器でお酒を楽しんでくださいね。 画像左 染付網桜文片口 径10cm 高さ6cm 口含巾12.5cm 21,600円 画像右 染付網桜文片口(大) 径12.5cm 高さ6.5cm 口含巾14.5cm 32,400円 小さい... [続きを読む]
  • 藤吉憲典展 1
  • はじまりました。藤吉憲典展。 初日、2日目と、たくさんの皆さまにご来店いただきました。 今回は「大人可愛い感じでお願いします」、 と、今年のはじめに藤吉さんにリクエストしていたのです。 そうしましたら、 乙女心をくすぐる、赤や黄色や緑を使った 可愛らしい華やかな器を作ってくださいました! 「お正月の席で使ってもらえるように、 出番の多い小さめの器を沢山つくりました」と藤吉さん。 ご来店くださった方々も、 「 [続きを読む]
  • 藤吉憲典展 0
  • 明日から個展の、藤吉憲典さんの器が並びました。 藤吉さんは福岡県の津屋崎で作陶されています。 築90年にもなる古民家を改装した素敵な工房兼ギャラリーで、 意匠から轆轤、絵付けまでを、全て一人でこなしています。 土は、轆轤成型の難しい有田の磁土で、土も釉薬も顔料も、 その時々の状態によって変化してしまうもの。 そして、絵付けは全く下絵などはしないで、 その場で即興で描き込んでいくのだそうです。 その一筆一筆の [続きを読む]
  • 染付を取り入れてみませんか?
  • 昨年10月からスタッフとしてももふくに入りました太田です。 器が大好きで、、な出会いではなく(申し訳ないのですが^^;)、 おしゃれな佇まいのお店と、 オーナー田辺の心意気だけでスタッフとして入りました。 ですので、器の奥深さに勉強の日々ですが、 素敵な器との出会いを楽しんでいます。 こちらには器初心者の目線から、 コラムを書かせていただきますので、 よろしくお願いします! さて、今回のお題は染付の器です。 私の [続きを読む]
  • 青梅の志村陸彦さんから器が届きました
  • 青梅の志村睦彦さんから青磁の器が届きました。 華やかな文様が美しく、ちょっと早いですがお正月に使いたいような、ハレの日の器です。 志村睦彦作 青磁陽刻牡丹文鉢 径15cm 高さ5.5cm 9720円  click! 青磁の青と陽刻で描かれた牡丹文が美しい鉢。 5寸サイズです。 煮物や和え物にどうぞ。 志村睦彦作 青磁陽刻蓮文小鉢 径11.5cm 高さ4.5cm 4752円  click! 青磁の青と陽刻で描かれた蓮文が... [続きを読む]
  • 埼玉県越谷のこいずみみゆきさんから器が届きました
  • 埼玉県越谷の、こいずみみゆきさんから器が届きました。 はじめてご紹介します。使い勝手のいいプレートです。 メインディッシュとして使いやすい、平皿たちです。 こいずみみゆき作 グリーン8寸リム皿 径24.5cm 高さ2.5cm 4860円   click! こいずみゆき作 グリーン7寸リム皿 径21.5cm 高さ2cm 4104円  click! 淡いグリーンの、幅広のリムのある8寸皿と7寸皿。 メインの肉料理や魚料理などに、ぜひどう... [続きを読む]
  • 京都の清水なお子さん、土井善男さんから器が届きました
  • 京都の清水なお子さん、土井善男さんから器が届きました。 清水なお子さんからは、お正月に使いたい、色絵の器、 土井善男さんからは、人気のスープカップが届いています。 清水なお子作 赤絵輪花草花文6寸皿 径17.5cm 高さ2.5cm 5400円 icon-hand-o-leftclick! 輪花に赤い縁取りがほどこされた草花文様の6寸皿です。 赤絵の器って華やかですよね。 お正月や、おめでたい席で活躍させたい器です。 清水なお子作 色... [続きを読む]
  • 香川の田井将博さんからガラスの器が届きました。
  • 香川の田井将博さんのガラス、届いています。 田井将博作 鏡餅 径8cm 高さ11cm 5400円 icon-hand-o-leftclick! つぶつぶみかんのもちもち鏡餅です♪ “みかんのリアルさはイチオシです” と、田井さん。 小ぶりで可愛らしいお飾りですよ。 ※限定5個 追加入荷はありません。 お早めにどうぞ。 田井将博 輪花モール鉢 小 径10cm 高さ4cm 3024円icon-hand-o-leftclick! ... [続きを読む]