J.A.ガビー さん プロフィール

  •  
J.A.ガビーさん: 成田発 It's My Style!
ハンドル名J.A.ガビー さん
ブログタイトル成田発 It's My Style!
ブログURLhttp://gabee.blog50.fc2.com/
サイト紹介文千葉県成田周辺としまなみ海道の自然案内を中心に、じっくり読んでいただくのを目指しているブログです。
自由文茸や虫を軸とした身の回りの自然観察、愛する愛媛県今治市について、広島カープの突っ込んだ話、料理のレシピとコツ、などなど、てんでバラバラな話題を、千葉県成田市から。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2009/10/28 18:22

J.A.ガビー さんのブログ記事

  • 情に流される台湾 〜その1〜
  • 今年、念願叶って関わるようになった台湾。前職では世界30以上の都市で仕事をしましたが、台湾はチャンスがありませんでした。理由は、日本語が通じて仕事がしやすいと行きたがる人が多かったから。対照的に中国には手が上がらず、僕はパスポートを中国のスタンプで埋め、増刷さえしたというのに。1年かけて一緒に汗を流し理解したのは、そうでもないぞ、ということです。同じ中華圏でも、15年来親しんできた香港とは全く違う。台 [続きを読む]
  • 晩秋の茸探し
  • 今年の秋は茸が豊作だった...らしいです。梅雨が短かったのから一転、猛暑の後の秋雨が激しくかったのが良かったみたい。生憎僕は、夏以降カンタの剣道部の付き添いが忙しくなり、探しに行くことがほとんどできませんでした。9月の末にヤマドリタケモドキとタマゴタケを少し見つけたくらい。そんな中昨日はちょっと自由な時間が。しかも本当に気持ち良い秋空。早朝息子達を送り出した後家事を一気にやっつけ、茸探しのサイクリ [続きを読む]
  • 強くなれ、剣士
  • 中学生になって半年、カンタの剣道の上達ぶりが目覚ましい今日この頃。週末早朝の朝食や弁当作りそして送迎で、僕の自由な時間は去年までよりもさらに減ってしまったのは誤算ながら、そこで目にする成長ぶりは、何物にも代えがたい喜びです。3年生がいた7月までは、顧問の先生の目が届かないという理由で、土日の稽古は免除されていました。夏休み前に古巣の玉造剣友会へ連れて行った時には、小手先の技に頼ってあまり成長していな [続きを読む]
  • 香港滞在は北角がお薦め
  • 2ヶ月に1度のペースで滞在する香港。観光らしい観光はほとんどしたことがないのですが、街や人を観察することが大事な任務のひとつなので、商業施設の充実した地区には随分詳しくなりました。そんな僕が香港でお薦めする宿泊場所は、北角ノースポイント。上空写真の赤く塗った部分。理由は、1. 直通バスがあるので空港との移動が楽であること、2. 観光名所のあちこちにアクセスしやすく、かつ移動手段によっては海からの眺めを堪能 [続きを読む]
  • 香港、天空の休日
  • 先週9日は、香港での日曜日。出張は、僕の家庭事情を考慮していただいて10日が限界、いつもその間休まず、帰国してから代休をもらうのですが、今回は色々考えた結果、香港で休みをとることに。何も考えずブラブラと気ままに過ごそうとも思いました。が、普段仕事中にもそぞろ歩きし、色の好みの違いや「の」を見つけて楽しんでいる香港の街中ですが、それさえしようとせず部屋に引きこもってしまい、夜になって後悔するような予感 [続きを読む]
  • 2018 今治の夏 〜やり残した宿題〜
  • 今治から帰ってきて3週間、8月の終わり。成田では新学期が始まりました。日中は残暑と呼ぶには余りにも酷い暑さが相変わらずですが、上空では夏と秋がせめぎ合いをしているらしく、夕方になると雷雨が。そうして気温が下がる夜には、秋の虫の音が響くようになりました。前触れもなく梅雨をシャットダウンするようにしてやってきた荒々しい今年の夏も、確実に終わろうとしています。今治滞在の後半戦は、ひたすら桜井海岸での釣り [続きを読む]
  • 2018 今治の夏 〜クワガタ博 in 伯方島 夜の部〜
  • 日中であれだけ凄かった">日中であれだけ凄かったのだから夜はどんなだと、6日と9日、夕食後に伯方島へクワガタ採集に行ってきました。普段ならしたくない往復60kmの夜間ドライブを可能にしてしまうのも、しまなみ海道の持つ力です。月が照らす海を見下ろしながら島から島へと渡っていく運転は、何度経験しても神秘的。6日はショーゴとカンタと3人で。目標は2日前の数を上回ることと、ミヤマクワガタなら65mm以上、ヒラタクワガタ [続きを読む]
  • 2018 今治の夏 〜逃した魚は大きかった〜
  • 7日は、昨年に続き">昨年に続き一般社団法人をかしやの自然案内人まろさん">一般社団法人をかしやの自然案内人まろさんに釣り講座を開いてもらいました。年に一度まろさんによるレクチャーは、僕もショーゴもカンタも、そしてもうすぐ75歳になる父も、忘れていたことを呼び覚まし、かつ知らないことを身につける大事な機会です。仕事としてお願いしているので、先週時間をかけて下見をしてくれたまろさん。僕らとしては過去と全く [続きを読む]
  • 2018 今治の夏 〜クワガタ博 in 伯方島〜
  • 恋い焦がれ、待ちに待った愛媛今治での夏休み!ショーゴもカンタもそれぞれ、硬式テニス部に剣道部にと忙しく、もう家族揃って帰省することは難しいのかもなぁと思うこともありましたが、彼らにとってもこの四国での時間はとても大事なよう。それぞれ違う世界は持ちつつも、志向している方向が同じだとなんとかなるものですね。ちなみに義弟こそ後からの合流ですが、両親も妹達も同じ飛行機での愛媛入り。早朝5時前に成田の家を出 [続きを読む]
  • 大人エレベーター12歳、虫採りとは篇
  • 那珂川流域、茂木町から那須烏山市へかけてのミヤマクワガタの採集に、7月も2回、カンタと行ってきました。以前は、一夏に最大でも3回だったのですが、今年は去年と同じく4回も。子供達が成長、それぞれの生活が確立されてきており、一緒に遊べる機会は貴重だから行ける時には行ってしまおう、なんて思ったら、むしろ回数が増えてしまいました。3回目は先週の3連休の中日に。例年だと梅雨の終盤で、ミヤマクワガタも夏の茸も最盛期 [続きを読む]
  • モノより思い出
  • 夏の初め。毎年この時期は週末のクワガタ採りと茸採りに向け、天気にやきもきして過ごしますが、6月最後の土曜日は、朝から晴れて気温上昇、真夏のようになりました。それもそのはず、梅雨明けしたのだと。まだ6月、関東では平年ならあと3週間梅雨なのに。そして僕とカンタは2週間ぶりに北関東、那珂川流域へ。前回はまだ見なかったミヤマクワガタももう出ているはずですし、夏の茸も生えているに違いない。さらにこないだ味をしめ [続きを読む]
  • 木苺なのに草苺
  • 6月も、はや折り返し。そろそろクワガタムシも夏の茸も出始める頃です。そこでこないだの土曜日、カンタと2人、恒例の那珂川流域での虫採りと茸採りに。今にも雨が降りそうな梅雨空で気温は長袖パーカーを羽織らねばならないほど低く、虫にも茸にも厳しい条件、かつ、公私にわたる疲れが溜まり、家でゆっくりしたい思いもあったのですが、フィールドに出て夏の扉を開けよう、のんびりでいいから緑に揉まれよう、という気持ちで行っ [続きを読む]
  • ヒラツメガニ釣り、再び
  • 次男カンタも中学生となり、週末、自分の時間がよりできるようになるはずが、仕事が忙しかったり、洗濯やアイロンがけの量が増えたりと、なかなかそうもいかなかった5月。出張中に迎えるであろう梅雨入りを前に、再び鹿島灘にマルガニこと、ヒラツメガニを獲りに行ってきました。もう2週間も経ってしまったことなのですが。初めてやった前回">初めてやった前回は3時間で10匹でしたが、もう少し獲りたい。また、釣り竿をセットした [続きを読む]
  • 端午の節句に、鎧兜を釣ろう
  • 5月5日、カンタと一緒に、船釣りをしてきました。お世話になったのは船橋の船宿「内木丸」">「内木丸」さん。応対が良く息子と一緒でも安心だし、家からもそう遠くないしでお気に入りです。この日は午後からホゴ、つまりカサゴ狙いで出船するのがわかり、こちらに。今回で3回目の利用。カサゴは、江戸時代にはその鎧兜を思わせる無骨な姿から端午の節句の祝魚だったそうです。僕の息子達はもう、子供の日を祝うような歳でもなくな [続きを読む]
  • 渚へ行こう、蟹釣り行こう
  • 今月20日で当ブログは10周年を迎えました。いつもいらして下さる皆様、どうもありがとうございます。長男ショーゴが小学生となったのを機に、父は子育てを通じてこんなことを考えていたということを残しておきたいと、月に2、3度くらいの頻度で細々と綴ってきたブログですが、10年続くとは。ショーゴは高校2年生に、そして幼稚園にも入っていなかったカンタは中学生になってしまいました。さらに、仕事場は変わるわ父子家庭となる [続きを読む]
  • さよなら、玉造剣友会
  • カンタが6年間お世話になった成田市の剣道クラブ、玉造剣友会。小学校卒業で一旦の区切り、2週にわたって盛大に送別をしていただきました。最後の稽古は卒業式明けの週末2日間。初日には、剣友会初の試み、親子による下剋上対決が。普段稽古を見学しているだけのお母さん方が子供達と相まみえるこの企画。我が子の成長や大変さを体感するため、あるいは、彼らの消極的な気持ちに喝を入れるため、竹刀を握るのも初めてというお母さ [続きを読む]
  • 君はみんなのために、みんなは君のために
  • カンタが小学校を卒業しました。4年前の兄ショーゴの時も、ついこないだ入学したばかりだったのに、と感慨深いものがありました。子育て中に迎える節目は、えてして下の子の時の方が落ち着いて受け止められるものだと思うのですが、片親として出席した今回は、驚きと嬉しさ、そして少しの寂しさに加えて、感謝の思いも強く、前夜はあまり寝られませんでした。苦労させてしまった6年間でした。低学年で離婚騒動が起き、3年生の終わ [続きを読む]
  • いい背中を見せてくれた 〜後編〜
  • 昼食を挟んで行われる個人戦。調子はかなり良いようだからひょっとするのでは、とまたまた夢を見てしまいました。若いお兄さん先生は、あの剣道ができればベスト4は余裕である、などとおっしゃったし。兄ショーゴは4年前のこの大会、3回戦敗退。彼より数段強くなっているカンタには、そこは突破させてやりたい。が、3回戦で当たるのは成田選抜の有名剣士...。ところが、それ以前に1回戦もなかなかの相手でした。少しかたさも見 [続きを読む]
  • いい背中を見せてくれた 〜前編〜
  • こないだの日曜日、カンタは「第38回富里市剣道大会」に出場しました。所属する玉造剣友会の大将として、小学生最後の剣道大会です。団体戦と個人戦、両方にエントリーしていましたが、彼にとっても僕にとっても、なんといっても団体戦。彼含む剣友会で選ばれた剣士5名と、応援に来てくれた後輩達みんなで戦って、みんなで喜びを分かち合いたい。もっとも、去年は初めて表彰台に上がる好結果">去年は初めて表彰台に上がる好結果で [続きを読む]
  • 空から見ると 〜その34 千葉県の中心部〜
  • 転職して早5年目。海外出張の行き先は専ら香港となり、航路はいつもだいたい同じ。機窓から見る風景に代わり映えはなく、やや飽きた感じもするのですが、そう言えばまだ住んでいる千葉県の都市部についてを書いていないな、と気づきました。まずは県庁所在地の千葉市。左下コーナが県庁付近。その横の緑が亥鼻城跡と県立中央図書館。亥鼻城は古い古い城で、築城は源平の争乱の前。伊豆で挙兵して房総半島へ敗走してきた源頼朝を支 [続きを読む]
  • 初めての金メダル
  • カンタ、剣道で初めて頂点に。といっても、所属する玉造剣友会の部内大会での話。それも、彼は大将でなおかつ唯一の6年生なので、勝って当然なのですが、公式戦では負けた経験ばかりで勝ち進んだことがないので、とても嬉しかったみたいです。仲間が増えたことで、去年の夏に初めて行われた部内大会は体調不良で途中棄権し2位に終わったので、今回は何が何でも勝ち抜く、それも全員から一本も取られずに一本勝ちする、と鼻息荒く臨 [続きを読む]
  • 祝い魚を釣り上げタイ
  • 昨日は年末休みの恒例行事になってきた、25年来の友人との釣り納め。子供達を連れた鹿島港でのサヨリ釣り、根魚釣り">根魚釣りときて、去年は大人二人だけとなったので、浦賀水道でのマダイ釣りに挑戦">浦賀水道でのマダイ釣りに挑戦するもあえなく撃沈しました。その反省から、今回は無難にライトアジでと話していたのですが、今年も大人だけであること、秋にマアジを釣り過ぎて処理がものすごく大変だった">秋にマアジを釣り過ぎ [続きを読む]
  • 空から見ると 〜その33 空港12〜
  • 出張先の暖かい香港より帰ってきたら、成田の自宅は枯葉が積もり、いよいよ冬の到来という感じに。子供の頃から夏が好きで寒いのが苦手な僕は、冬になると南国へ逃げ出したくなり、実際、高校生の時には鹿児島を旅したことがあります。南といっても同じ日本列島、そう寒さは変わらなかったものの、降り注ぐ太陽がいくらか力強く感じられたものです。今日は3年ぶりに空撮写真の記事を、その鹿児島を舞台に書きたいと思います。さて [続きを読む]
  • 剣道に、決めた
  • 先週の日曜日は成田市文化祭剣道大会でした。カンタは4年前のこの大会に個人戦で出たのが剣道公式戦のデビュー。その時は、最年少の彼含め6人という小所帯で超弱小チームだった所属の玉造剣友会は、最近、仲間がどんどん増え、今回は2チーム編成に。カンタは総大将です。とはいえ6年生は彼だけなので、本当に楽しみなのは現5年生が4人いる来年ですが、鎬を削る同年代の仲間が増えたことで玉造剣友会、そして大将は、最近、俄然強く [続きを読む]
  • 鯵、アジ、あじ
  • 10月初旬の3連休は、カンタと、夏休みの四国以来の海釣りに。この秋は釣りするチャンスがなかったので、贅沢して船に乗ることにしました。お世話になるのは昨秋カサゴ釣りで利用">昨秋カサゴ釣りで利用した船橋の内木丸">船橋の内木丸さん。当初は土曜日夕方のカサゴ狙いに参加するつもりが、カンタの剣道の出稽古が入ったため、翌日曜日のアジ釣りに変更。6時半までに集合、とのことだったので少し早めにと6時15分頃に到着したも [続きを読む]