demenz さん プロフィール

  •  
demenzさん: FORZA! ANTLERS!!(アントラーズ観戦記)
ハンドル名demenz さん
ブログタイトルFORZA! ANTLERS!!(アントラーズ観戦記)
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/banchamp
サイト紹介文J創設時より鹿島アントラーズを応援。その他、日本代表戦に数多く参戦。ワールドカップの観戦経験もあり。
自由文山口県出身で、現在は東京都内在住です。
中学から大学までサッカーをやってました。今は時々OB戦に出るか、月に1,2回ほどフットサルに混ぜてもらっている程度です。

海外のチームではバルセロナとリバプールがお気に入りで、現地での観戦経験あり。
プロ野球は東京ヤクルトスワローズのファンで、近所の神宮球場の試合をよく見に行っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2009/10/29 10:09

demenz さんのブログ記事

  • 【ACL】鹿島の準々決勝第2戦が天津からマカオ開催へ変更
  • キャンセル料等で損したサポーターは、マカオのカジノで勝負?SOCCER KINGの記事によると、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)のWeibo(微博)公式アカウントは9月3日、天津権健と鹿島アントラーズの同大会準々決勝第2戦について、会場を変更すると発表したという。天津権健と鹿島のACL準々決勝第2戦は9月18日、天津市内の「天津奥林匹克体育中心体育場」で開催されるはずだった。しかし今回の発表によれ [続きを読む]
  • 【鹿島−磐田】鹿島 土壇場でPK与え勝利逃す
  • 2018年8月24日(金) 19:00明治安田生命J1リーグ 第24節 (カシマ、13,575人、曇) 勝ち点36鹿島アントラーズ 1−1 ジュビロ磐田25日朝、タイ出張から帰国。自宅で鹿島アントラーズ−ジュビロ磐田の録画を見た。鹿島は後半26分、犬飼智也のJ1初ゴールで先制したが、後半アディショナルタイムに安西幸輝がペナルティーエリア内で痛恨のハンド。大久保嘉人にPKを決められて、1ー1の引き分けに終わった。磐田戦の試合結果は [続きを読む]
  • 【鹿島−清水】鹿島、ジーコ御前で土壇場決勝弾!
  • 2018年8月5日(日) 18:30明治安田生命J1リーグ 第20節 (カシマスタジアム、晴、19,119人)鹿島アントラーズ(6位)  1−0  清水エスパルス(10位)鹿島アントラーズは5日、ホームで清水エスパルスと対戦。鹿島は前節、真夏の過密日程が響き、FC東京に逆転負けを喫した。選手は相当悔しかったと思うが、ホーム戦勝利を願う気持ちが、清水戦の最後の最後で実を結んだ。ジーコ・テクニカルディレクター(TD)合流後の初戦を飾る [続きを読む]
  • 【植田直通 ベルギーへ】昌子源の移籍も時間の問題?
  • 鹿島DF植田直通、ベルギー1部セルクル・ブルージュに完全移籍鹿島アントラーズは12日、DF植田直通がベルギー1部セルクル・ブルージュKSV(サークル・ブルッヘ) へ完全移籍すると発表。植田は15日に日本を出発し、現地でのメディカルチェック等を経て正式契約を結ぶという。まさに電光石火の移籍劇だった。植田の移籍話が持ち上がっていることを初めて聞いた時は「昌子ではなくて植田なのか?」と思ったが、あっという間 [続きを読む]
  • 鹿島、複数得点勝利。選手ミーティング奏功。
  • 2018年4月14日(土) 14:002018明治安田生命J1リーグ 第8節 (カシマスタジアム、17,921人、曇)鹿島アントラーズ(8位) 2−0 名古屋グランパス(17位)ようやく鹿島が勝った。鹿島アントラーズは金崎夢生の2ゴールで名古屋グランパスを破り、3試合ぶりの勝利を挙げた。鹿島がリーグ戦で2得点以上するのは11試合ぶり。名古屋戦の内容を振り返ると、まだまだ不用意なミスが多く、相手の迫力不足にも助けられたが、ここぞとい [続きを読む]
  • 泥沼の鹿島。監督解任の一線超える領域に
  • 2018年4月11日(水)19:00 2018明治安田生命J1リーグ 第7節 (味の素スタジアム,17,260人,曇)FC東京(3位)  2−1  鹿島アントラーズ(13位)約2ヶ月ぶりのバンコクタイ出張で7日の湘南ベルマーレ戦は観戦できなかったが、11日(水)夕方に帰国。羽田空港から都内の自宅に戻り、DAZN(ダゾーン)でFC東京戦の生中継を観た。湘南戦で試合終了直前に痛恨の決勝ゴールを許した鹿島。東京戦では先制するもリードを守れず逆転負けを喫 [続きを読む]
  • J1鹿島、元横綱日馬富士を獲得へ
  • 鹿島「大型」補強! 日馬富士まさかのサッカー界入り?昨年11月の貴ノ岩暴行事件で角界を追われた大相撲の元横綱日馬富士(日馬富士公平、本名ダワーニャム・ビャンバドルジ、33歳)について、サッカーJ1リーグの鹿島アントラーズが獲得の意思を示していると1日までにモンゴルの複数メディアが報じた。Jリーグとアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)を並行して戦う鹿島は、戦力強化につなげるべく、フィジカルの強い大型選手の獲 [続きを読む]
  • 【ACL】アントラーズの不親切なサポーター対応
  • アントラーズの情報発信量の少なさにイラッとするまずは、3月7日に行われたシドニーFC戦の出来事から。開門前に試合会場のシドニー・フットボール・スタジアムに到着し、さっそくチケット売り場に向かった。アントラーズの公式サイトに掲載されていた情報では、チケット価格が27オーストラリアドルとなっていたが、実際は30オーストラリアドルだった。チケットのまとめ買いをしていたコアグループのメンバーは、このチケッ [続きを読む]
  • 【ACL】鹿島、シドニーに痛恨ドロー。勝負強さ発揮できず。
  • 2018年3月13(火) 19:00 カシマスタジアム、8,636人AFCチャンピオンズリーグ・グループH 第4節鹿島アントラーズ(勝点8) 1−1 シドニーFC(勝点2)AFCチャンピオンズリーグ(ACL)第4戦は13日、ホーム・カシマスタジアムであり、H組首位の鹿島アントラーズはシドニーFCと1−1で引き分けた。勝てば決勝トーナメント進出決定の可能性もあったが、次節以降に持ち越しとなった。試合を簡単に。開幕から故障者が続出しているが、好調だっ [続きを読む]