埼玉県北本市の設計事務所 建築空間工房 さん プロフィール

  •  
埼玉県北本市の設計事務所 建築空間工房 さん: 埼玉県北本市の設計事務所 建築空間工房 のブログ
ハンドル名埼玉県北本市の設計事務所 建築空間工房 さん
ブログタイトル埼玉県北本市の設計事務所 建築空間工房 のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/kukankobo/
サイト紹介文埼玉県北本市の一級建築士事務所 久保田篤正建築空間工房のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2009/10/29 16:35

埼玉県北本市の設計事務所 建築空間工房 さんのブログ記事

  • 既存建物解体が始まります
  • 焼け野の雉子(きぎす)、夜の鶴。街の建築家、くぼたです。 長期案件として認識していた加須市の身障者グループホーム。お引渡しから逆算しますと、お尻に火がついてまいりました。アチチ・・・。 入居予定者の保護者の皆さんが委員である建設委員会を昨年から重ねてまいりました。 この度、計画地の既存建物解体の運びとなり、先週になりますが清めと解体工事の安全を関係者で祈念いたしました。 夏過ぎから本体建築着工の予定で [続きを読む]
  • 北本市宗教法人施設 外構工事の竣工
  • 「命の母」、嫁の目を盗んで飲んでみる・・・街の建築家、くぼたです。 市民から「解脱の森」と呼ばれる北本市の宗教法人解脱会様の御霊地。 信仰の聖地として市民からも愛される北本市の歴史と共にする法人発祥の地であります。 自宅アトリエから散歩でちょうど良い距離にある御霊地は一般市民でも自由に立ち入ることででき、私も気分転換に以前から散策させていただいていました。 一昨年からの建築工事が昨年末み完了し、今年 [続きを読む]
  • 熊谷市スダナ保育園様 竣工写真
  • 「ブログの更新楽しみにしています。」そう言ってくれた泰子さんのために心を込めて更新いたします。街の建築家、くぼたです。 前回のブログでご紹介させていただきました3月にお引渡しさせていただきました熊谷市のスダナ保育園。 竣工に至れば、ごく自然に建築が建ちあがったように見えますが、お声がけを頂いた当初は、どうなるものがと頭をかすめる不安をクライアントに悟られぬよう、お打合せに望んでいたのが正直なところで [続きを読む]
  • 竣工写真撮影の立合い
  • 集合写真、小顔効果と後ずさり・・・街の建築家、くぼたです。 先月お引渡しをさせていただいた熊谷市のスダナ保育園。お引渡し後に園庭に建てていた仮設園舎を解体し、園庭が元の形態に戻りました。 建物全体が見渡せるようになった先週のこと、夕景の竣工写真撮影に立ち会わせていただきました。 プロのカメラマンとより良いアングルを確認しながら撮影をすすめます。 一瞬のトワイライト。 デジカメを使い始めてから、シャッタ [続きを読む]
  • 走りまわれる理由
  • 一級建築士の平均年収よりも一級建築士養成学校の営業さんの年収の方が高いらしいぞ・・・ 街の建築家、くぼたです。 前回のブログ更新から1ヶ月以上が経過・・・。その間今年2回目のインフルエンザ(A&B)を患い、その間寝込んでいた期間の業務をカバーした日々。 それに輪をかけ年度末。その余波が継続する日々。 そして本日を振り返る。 6時起床。協力業者との情報共有のためメールのチェック&送信。 7時半から30分犬の散歩 [続きを読む]
  • 行田市の製品工場 建方完了
  • 薄毛症、寄り添う嫁は厚化粧・・・街の建築家、くぼたです。 埼玉県行田市にて着工いたしました製品工場。 本日の定例会議ではエントランス、事務スペースの仕様確認をクライアントを交え行いました。 化粧品を中心に充填、装填、仕上、保管まで一貫した製造ラインを包括した建築になります。 鉄骨のシステム工法を採用し、26m×36mの無柱空間を実現します。 建築設計業務の魅力のひとつに、クライアントご自身の仕事に対する [続きを読む]
  • 農家住宅のリノベーション
  • LED、君と寿命を競い合う・・・街の建築家、くぼたです。 北本市の荒川沿いには多くの豪農が点在し、荒川舟運で栄えた立派な農家住宅が見受けられる。 今回のリノベーション案件は、その中の一軒家。 現在は北本駅近くにオフィスを構えるクライアントが農家住宅の賃貸案件をオフィス兼住居に改修する計画である。 ストーブの薪のはぜる音。空間を包み込む薄明りが心地よい。 時間がゆるりと流れる。クライアント、施工いただい [続きを読む]
  • 真面目に次のことを考える
  • 競技より、信成君の号泣が楽しい街の建築家、くぼたです。 2日前のこと。熊谷市にて工事中の保育園現場定例会議を終え、北本市役所役所での教育委員会の定例会に出席する。 会議の途中から何だか嫌な予感・・・。体が怠く、近所のクリニックで診察を受けると案の定インフルエンザ・・・A型。 翌日の打合せ、会議を大至急キャンセルし床に就くも、なんとも不甲斐なく、申し訳ない気持ちでなかなか眠りにつけない。 個人事業者の仕 [続きを読む]
  • 造園会社新社屋の模型を作る
  • 嫁の留守、子供のおやつ全部食べ・・・街の建築家、くぼたです。 2年前にお声がけを頂いた北本市内における造園会社の新社屋計画。 農地除外申請業務にあたり、計画敷地外の農地是正などに時間を費やしていましたが、開発申請の段階まで進んでまいりました。 実施図を纏めるにあたり作成した1/60スケールの模型。 造園を施した中庭に事務所、打合せスペース、役員室をL型に配し、下屋を通じて外部と内部を緩やかに繋ぎます。 [続きを読む]
  • 北本市解脱会御霊地外構工事
  • ブロックも、厚化粧でかかる費用・・・街の建築家、くぼたです。 地元である埼玉県北本市と歴史を共にする宗教法人解脱会。 昨年は1期工事とて、寄宿舎設計を仰せつかり、2期工事として耐震改修工事を伴う改修工事をお引渡しいたしました。 本年度は立教90年を迎え御霊地周辺の外構工事の計画を仰せつかり、工事を着手しております。 通学路、通勤路としては狭い歩道の内側に幅4mの歩道を新設し、地域の皆さんにご利用いただける [続きを読む]
  • 空間を活かす階段
  • 大人の階段登る君はまだシンデレラさ〜♪そうだね、もう君は登りきっちゃったね・・・ 街の建築家、くぼたです。 前回のブログ更新から1ヶ月以上が経過・・・。2009年の独立から綴ってまいりましたこのブログ。今年で10年目を迎えております。 当時は暇にまかせ、建築以外の内容も盛りだくさんにお届けしてまいりましたが、業務過多を言い訳にブログ更新もままならないこの状況。 建築に関する情報発信ができるようになったにも関 [続きを読む]
  • 謹賀新年 2018
  • 千円で、厚みを出してお年玉・・・街の建築家、くぼたです。 新年あけましておめでとうございます。皆様におかれましてはつつがなく新しい年をお迎えのこととお慶び申し上げます。 昨年の夏で50歳となり、50代での新年を迎えることとなりました。 20代での設計事務所での先生の許での修行時代。30代での建設会社設計部での総合的な計画提案。 独立した40代での10年は、過去の自分に支えられ無我夢中で走り抜けてまいりました。 [続きを読む]
  • 宗教法人施設の竣工式
  • 大掃除、ばあちゃん茶殻をまいていた。街の建築家、くぼたです。 地元である埼玉県北本市と歴史を共にする宗教法人解脱会。 解脱会を冠とする少年野球大会では野球少年だった長男が優秀選手賞をいただき、子供たちが通う小学校では授業で御霊地を散策するなど地域に住む者にとっても馴染みの深い宗教法人です。 昭和33年竣工の御霊地道場の耐震設計を行うことになった学生時代にアルバイトをさせていただいていた構造設計事務所か [続きを読む]
  • 建築現場を走る
  • 走れなくなった建築家。(寝起きは膝が痛いのよね。)くぼたです。 北本市における宗教法人施設の耐震改修工事。年内のお引渡しに向け、内外部共に足場が外れ全貌があらわになりました。 昭和33年竣工の木造建築。耐震壁を増やし、鉄骨のフレームを設置し耐震性能の確保に努めました。改修部分の白木と既存部分の経年変化による味わい深い色艶とのコントラストが調和されまずはひと安心。 熊谷市にて工事中の保育園は来春の竣 [続きを読む]
  • 現場進捗状況のご報告
  • デブでイイ。定例会議の出席者もみんなデブ・・・街の建築家、くぼたです。 またまた久しぶりのブログ更新です。 短期、中長期とプロジェクトが重なり、クライアントにはお時間を頂戴しながら計画を纏めております。 自身の処理能力の低さに嘆きつつも、お待ちいただくクライアントに報いるよう精一杯取り組ませていただきます。 昨日の午前は熊谷市にて現場進行中の保育園の定例会議に出席。現場では来春の竣工を目指し、建方に [続きを読む]
  • こどもたちから学ぶ
  • 床に散らばる弁当のおかず。セッセと元に戻す嫁・・・。街の建築家、くぼたです。 先日の土曜日、地元の北本市立西小学校で開催されましたPTA主催のお祭りに参加いたしました。 出展は、埼玉建築士会の中央北支部有志の皆さん。 会場の小学生に、建築や構造に関する興味のきっかけとして、クリップとストローで作る「ストローハウス」を通じ、簡単な構造から興味を持ってもらうことが目的にあります。 昨年に引続き、2年目の参加 [続きを読む]
  • 仏式の地鎮祭
  • 供え物、みたいにご飯をよそる嫁・・・街の建築家、くぼたです。 熊谷市にて現場進行中の保育園。本園舎の地鎮祭が昨日執り行われました。 仮設園舎の地鎮祭に続き、私にとって二回目の仏式での地鎮祭です。 ご住職と共に般若心経を唱え、工事の無事を関係者一同で願いました。 厳かに流れる祈りの時。関係者には、お使いいただく子供たちも含まれます。 地鎮祭後の地縄の確認。建物の位置を確定します。 本格的な着工に際し [続きを読む]
  • 外構計画のスケッチ
  • 嫁と子の、スキマに埋もれ生きている・・・。街の建築家、くぼたです。 建築は住み手の意識を反映するものですが、民地境界における外構においても建築以上に地域との関りを色濃く印象付けるものと言えます。 北本市の某施設における外構計画のイメージスケッチ。 現状は道路との境界際まで植栽が施され、緑が道路に覆いかぶさり影を落とし通りを暗くしています。 歩道から一定幅の植栽を撤去し、民地を地域の方々に遊歩道として [続きを読む]
  • 古民家リニューアル計画
  • むしろ好き、昭和の茶の間があるプラン。街の建築家、くぼたです。 北本市内、荒川沿いの農村風景が穏やかに広がる風景。中山道の陸運より先、荒川の水運により栄えた豪農が点在します。 父親の生家が熊谷市の荒川沿いにあり、藁葺き屋根の農家住宅だった私にとって幼少の原風景を思い出させる景色がここにあります。 農家住宅をオフィスにリニューアルする計画のご依頼を頂き現地調査を行いました。 小屋丸太で組まれた美しい小 [続きを読む]
  • オフィスのボリューム模型
  • 「襟足は短く、トップにボリュームをもたせてください。」 「・・・・・・。」街の建築家、くぼたです。 北本市の市街化調整区域にて計画中の造園会社の新社屋計画。 2年前からの長期計画になります。当該計画地以外の農地の整理や、計画案の修正等、農地除外申請が受理され、ようやく次のステップに移行となりました。 内部空間を考慮した屋根形状をボリューム模型で確認します。 大変長らくお待たせをいたしました。 辛抱強 [続きを読む]
  • 大きな想いを受け止めて。
  • 広告の裏のエスキス、嫁捨てる・・・街の建築家、くぼたです。 熊谷市にて現場進行中の保育園。仮設園舎が完成し、本園舎からの引越しが完了いたしました。先週から本園舎の解体作業が始まっております。 備品が運び出された本園舎の壁。 子供たちからのメッセージで埋め尽くされていました。建物とは直接関係がない「パパ、ママ、ありがとう。」なんて可愛らしい文字につい微笑んでしまいます。 子供たち、スタッフの皆さん、 [続きを読む]
  • 建築を創る心
  • 母さん、僕のあの帽子、どうしたんでしょうねえ?・・・街の建築家、くぼたです。 熊谷市にて現場進行中の保育園。 仮設園舎の完了検査を無事済ませ、本園舎からの引越しをこの週末に行いました。 仮設園舎では本園舎から運ばれた家具を設置する傍ら、既存園舎から外した照明の取付。保母さんと業者さんが入り乱れ右往左往でございます。 一方、ガランとした既存園舎。もぬけの殻。 子供たちと時間を共にした空間も役目を果た [続きを読む]
  • 耐震補強工事進行中
  • 過ちを赦す嫁に差す後光・・・街の建築家、くぼたです。 北本市の宗教法人施設の耐震補強工事が順調に進んでおります。 現場の室内は足場だらけで全貌をお伝えできませんが、既存建物は昭和33年竣工の木造建築で、200畳の大空間は無柱で構成されています。 新たに鉄骨の柱、梁のフレームを組み、天井裏にブレースを設け耐震強度を確保し、壁面においても現在の開口部に筋交いを入れ、壁を新設します。 時間の経過が生出す [続きを読む]
  • 晩夏に想う
  • チェアーのキャスターで小指轢く・・・街の建築家、くぼたです。 盆休みに作業を予定していた保育園の手描きパースを老眼と闘いながら作成いたしました。 現場の方も、仮設園舎の建てかたが始まっております。 来月初旬の既存園舎から仮設園舎への引越しを目指し、現場は急ピッチで進行しております。 この盆休みは、父親の新盆、14日に亡くなった大切な叔父さんの見送りと慌ただしく過ぎて行きました。 中、高生のころ祖父母を [続きを読む]
  • 緊急のお知らせ(電話でのご連絡について)
  • 水も滴るいいオトコ・・・街の建築家、くぼたです。 現在、携帯電話水没のため電話が不通となっております。事務所固定電話 048-538-9678 においても携帯電話に転送のため、不通となっております。 ご連絡の際は、048-590-3358 までお願いいたします。 洗濯機での水没に、夫婦にて醜い言い争いが生じております。 関係各位、ご面倒をおかけいたします。 [続きを読む]