脱サラ画家 さん プロフィール

  •  
脱サラ画家さん: 或る脱サラ画家の日常
ハンドル名脱サラ画家 さん
ブログタイトル或る脱サラ画家の日常
ブログURLhttp://datsusaragaka.blog.fc2.com/
サイト紹介文作品紹介はもちろん、絵画の描き方を綴っています。また。本及び映画等の紹介もしています。
自由文作風が定まっておらず模索中ですが、抽象画や人物画、風景画等様々な作品を描いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 92日(平均6.2回/週) - 参加 2009/10/29 23:15

脱サラ画家 さんのブログ記事

  • ダイエットはつらい時もあります
  • 絵画とは関係ないんですが、実は、今ダイエットをしていまして。会社を辞めた2年程前から体重が増えてしまって。それを取り戻そうとがんばっています。知人に教えて貰った、玄米食を基本にして、一日一食を通しています。どうしてもおなかが減ってしまったときは、これも知人に教えて貰った豆腐素麺(約100kcal)を食べたり、トマトを食べたりしています。しかし、TVでは、色んな食事レポが多くて、食欲を刺激されます。そうなると [続きを読む]
  • 海は穏やかに限ります・・・。
  • 私、サーフィンとかやっていないんで、海は穏やかな方が好きです。荒々しい海は、どんよりとした曇り空の中の灰色の海、という感じですが、晴れた日の穏やかな海は、人を落ち着かせてくれます。そんな海をイメージして描きました。如何でしょう、そんな風に見えますかね。  [続きを読む]
  • 広い庭に憧れたもんです
  • 私は下町の生まれ育ちで、広い庭なんてなかったので、憧れが未だ残っています。だから大学でも、造園専攻していたんです。ただ、もう、この年になると、実際要らないんですけどね、広い庭なんて。手入れも大変そうだし。地方に行けば、まだ可能性はあるんでしょうけど、都内なんてほぼ無理でしょうしね。幼少の頃にあったら良かったのに、って話です。  [続きを読む]
  • 題名【街路樹】の制作
  • 街路樹という題名の絵を制作しました。その過程を記事にします。まずは、サムホールサイズ(227mm×158mm)のキャンバスにベースの黄色を施します。次いで、樹木の形を入れていきます。んで、葉っぱ(?)の部分を描いていきます。まずは中心(?)から。中心の周りも着彩しました。このままでは、街路樹というタイトルっぽくないですよね。そこで、待ちのイメージ(あくまでもイメージですよ)を追加すると、あら不思議。街路樹っ [続きを読む]
  • 上野の森美術館「日本の自然を描く展」
  • ようやっと、上野の森美術館「日本の自然を描く展」ができあがりまして。先日、委託搬入の手続き済ませました。前回は直接搬入したんですが、今回、予定がどうなるか分からなかったので。未発表の絵であることが条件なので、ココには出せないんですが、2枚、F10号(530mm×455mm)を出品しました。1枚目は割と自身も気に入っている感じで描けたのですが、もう一枚に苦労しました。あーでもない、こーでもないと、何度直したことか [続きを読む]
  • 見えますかね〜
  • 深夜の森というタイトルですが、見えますかね〜。左側に樹木の陰があって、中央付近に朽ちてしまった株があって・・・・、てな感じで描いたんですが。何しろ深夜なんで静寂と神秘的な空気が流れている感じを描きたかったんです。  [続きを読む]
  • Goosehoeseさんの名カバーです
  • SEKAI NO OWARIさんのRAINをカバーされています。この曲大好きです。本家よりも、素敵なコーラスワークとアレンジで、しっとり聞かせてくれます。なお、Goosehouseさんは、沢山のカバーをYoutubeであげておられるので、飽きないですよ〜。AKB48の恋するフォーチュンクッキーなんて、ギター1本なんだけど、コーラスで聞かせてくれます。とても素敵なグループです。この曲なんて1500万回以上再生されていますよ〜。グループ全体では6 [続きを読む]
  • こういうのって飾りやすくないですか?
  • こういうデザインの絵って、飾りやすいと思って描きました。ただの海の荒波の風景とか、写実的な森の風景の絵って、飾るとなんか昭和な家の玄関みたくなってしまいます(個人的見解)。飾るんなら、こういう、部屋に彩りを与えるけど、変に主張していない絵の方が、どんなインテリアにも合うような気がするんです。モンドリアンという画家さんがいまして、その方が、「コンポジション」という題名で、以下のような作品を描いておら [続きを読む]
  • 以前の花畑をブラッシュアップ
  • ブラッシュアップしましたと言っても、花びらを追加しただけなんですが。もっともっと追加していこうと思っています。しかし、キャンバスの白い部分が気になる・・・。すごく埋めたくなるんですよね。白のままではいけないような気がしてきて。でも、そのような作品は、有名画家でもけっこうあるんですけどね。あ、ちなみに、下のバナーはブログ村のランキング用ですので、ポチって頂ければ幸いです。よろしくお願いいたします。  [続きを読む]
  • 大好きな漫画の紹介です。
  • 大好きな漫画、「聖☆おにいさん」の紹介です。天国にいるイエスと、極楽にいるブッダが、バカンスで、東京は立川にアパート住まいしている、という設定です。しっかり者のブッダと、何かとミーハーなイエスの共同生活が面白いんです。もちろん、聖書に登場する天使達や弟子達、ブッダの逸話に登場するアナンダ等の弟子達も、2人の生活に絡んできます。また、キリスト側(?)の悪魔であるルシファーや、仏教側(?)の悪魔(?) [続きを読む]
  • 深海って、やっぱり謎
  • 深海の植物をイメージして描きました。深海には色んな生物がいて、地上ではなかなか見られないユニークな形状の生物が多くいるはずです。そんな、深海を想像して、勝手に描いて見ました。こんな植物(海草?)がいたら、面白いだろうな〜。  [続きを読む]
  • こんなのも良いかも・・・です
  • 実は、「まずは背景を描こう」と思って制作したのですが、「あれ、これだけの方が良いかも」と思った作品です。こういうシンプルなのも、インテリアとしてよろしいんではないでしょうか。変に圧力が強かったり、悪目立ち過ぎるとか、そんなのよりも、こういうものの方が、部屋の雰囲気を邪魔しないというか。如何でしょう。  [続きを読む]
  • 西野亮廣さんの本は勇気をもらえます。
  • 西野さんの本に、はまっています。西野さんは、絵本も描いて、えんとつ町のプペルでは、分業制で作成したり、と、何かと話題の人。クラウドファンディングでの成果も高いんですが、それは何故か、が細かくかつ解りやすく解説してくれています。絵を描いていて、できればそれで生活したいと思っている私にとって、今のイノベーションを把握し、これに沿ったやり方を考える、という、いわば正攻法なんですが、その道しるべを示してく [続きを読む]
  • クラゲってやはり神秘的・・・
  • 以前、描いたクラゲは、海中の一部的な描き方でしたが、クラゲ単体で描いてみました。神秘的な感じを出すのは難しいですね〜。というか、透明感を表すのが非常に難しい!完全に透明なようで、そうでないクラゲは、その生存も不思議ですが、その分描くのも大変です。   [続きを読む]