Cho-coco さん プロフィール

  •  
Cho-cocoさん: Happy Smile Days.
ハンドル名Cho-coco さん
ブログタイトルHappy Smile Days.
ブログURLhttps://ameblo.jp/chococo-hs/
サイト紹介文毎日のおうちごはんと大好きなパン作り。気ままに自家製酵母生活。小さなHappyの記録です。
自由文2006年生まれの女の子と2009年生まれの男の子のママです。
子供と一緒に美味しく楽しく!
まいちにのおうちごはんを楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供295回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2009/10/31 08:55

Cho-coco さんのブログ記事

  • ごろごろイチゴ。ごろごろトマト。
  • こっちは、イチゴ。 小さい頃路地物イチゴを沢山頂いたりしたのは5月くらいだったような? お店に小粒イチゴが沢山並ぶのもちょうどそんな頃でまた、ごろごろイチゴソース(「EveryTable」本より)を作った。 硬くなってしまったフランスパンはフレンチトーストに。 イチゴソースは小さなガラスの器にもってフラットプレートで重ねる。 このプレート。最後の最後まで”フラット”だから器を重ねやすいんです。 だけど一番最後で [続きを読む]
  • 絶望スパゲッティと、掲載紙のお知らせ。
  • レモンをぎゅ。 ”絶望スパゲッティ”と、言う名前の鰯と香味野菜のペペロンチーノ。 ピエトロさんのプレミアム冷凍食品シリーズのシェフの休日 この前鹿児島産黒豚のボロネーゼを食べて次はこれ。 なのでこれも冷凍パスタ^^ インパクトある名前だけれど同じくらい味にもインパクトあり!ピリッと効いた唐辛子に鰯と香味野菜の美味しさがぎゅぎゅっと詰まっている。 これ、大好きな味^^ ふと思いついてレモンも絞ってみた [続きを読む]
  • 春野菜とベーコンのさっと煮。
  • ささっと、煮る。 「煮物」と考えると和風なイメージが浮かんでくる。 でも。鰹節の風味って意外とどんな食材にも合う!と最近思うんです。 ”和”なイメージが少ないものもお出汁と合わせてみると新しい発見がある。 春野菜とベーコンの白だしさっと煮。by ?川かおり調理時間:10分Commentベーコンの旨みが少し洋風な白だしさっと煮。春野菜のグリーンも鮮やかです。 ヤマキさんの割烹白だしで作るさっと煮。 名前の通り煮る時 [続きを読む]
  • ブルーベリートースト。
  • トーストに。 誰かに作るごはんと自分に作るごはん。 気持ち的にもちょっと違う。 自分のためだととことん好きなものにしたりちょっとした冒険もしてみたり。 デルタインターナショナルさんのミニコラムNutsLetter(ナッツレター)は 忙しい朝にぱぱっと作るブルーベリートースト。 平日の朝ごはん。子供たちが食べた後に残り物でささっと済ませたりちょっとしたアレンジを愉しんだり。 それはそれで結構愉しんでるんです。今 [続きを読む]
  • サラダスティックの彩おかず。
  • おべんとうの赤。 おべんとうの彩でいつも悩む赤いおかず。これがありそうでなかなかなくて。かといってミニトマトばかりというのもなんだか悔しいし 野菜から少し離れて考えてみると鮭や海老も赤色のおかずだしもっと手軽にサラダスティックという手もある! 一正蒲鉾さんの練り製品を使った「ねり弁」 ねり弁でお弁当はじめ なかでもサラダスティックは彩おかずとしてもとっても優秀。 サラダスティックのきゅうり巻き。by [続きを読む]
  • 焼きおにぎり茶漬け。
  • 朝ごはんはお茶漬けでいい?? おかずも全然ないし冷蔵庫も空っぽで。朝ごはんはお茶漬けでささ〜っとすませようと思って聞いただけだったのに。 お茶漬け?じゃあ。焼きおにぎり茶漬けね!とのこと。 正直なところ焼きおにぎり作るの面倒だよ〜って言いたかったけれど久しぶりにいいなぁ〜と魅かれて食欲に勝てずに結局焼きおにぎりを作ってしまった。 焼きおにぎりには大き目の梅干しととろろ昆布青ネギとごまを散らしたらお [続きを読む]
  • ギルトフリーなスイーツを。
  • ビスコッティを焼いた。 ザクザクなビスコッティだけど硬すぎないくらいで作るのが好き。 生地自体はバターや生クリームは使わなくていいしオイルも少量。あとはくるみとドライフルーツもたっぷり。 カルフォルニアくるみ協会さんのH.P.にてギルトフリースイーツについてのコラムが公開されています。ダイエットの強い味方「ギルトフリースイーツ」 ここで出てくる「ギルトフリースイーツ」って知ってますか? ギルト=罪悪感フ [続きを読む]
  • じゃがいものポタージュで。
  • ベースはこれ。 いろんな野菜でポタージュを作るのが好きだけど じゃがいものポタージュを作る時はちょっと多めに仕込む。 材料のじゃがいもと玉ねぎは他のポタージュを作る時のベースにもしてるものだけどシンプルだからこその利点もあるんです。 もちろんまずは このまま愉しむ。 朝ごはんならたっぷりのポタージュがあれば後はパンを添えるくらいで十分満足。 ”スカイ”という名前の通りの空のようなスカイブルーのボウル [続きを読む]
  • 揚げ茄子のトマトだれそうめん。
  • 一足早く。 こちらは今が桜が満開で。ついに春が来た!という頃なんだけど。 そうめんはすでに夏っぽく冷たいもの食べてます。 まぁ。souは真冬でも冷たいの食べることもあるけどね冷たい麺が大好きなんです。 揚げ茄子のトマトだれそうめん。by ?川かおり調理時間:10分Commentそうめんに茄子とトマトをたっぷりとのせて、ごま油の香りで香ばしく。味のポイントになる薬味も忘れずに。 毎週水曜日に更新中のかどや製油さんのレ [続きを読む]
  • 朝のワンプレート。
  • たっぷりサラダ。 例えば外食した時の次の日の朝とか。無性にサラダが食べたくなる。 こういう日って同じ野菜を食べるとしてもなぜか温野菜よりも生野菜を体が欲する気がするんです。 山盛りのサラダにいろんなパンを少しずつのワンプレート朝ごはん。 朝はパンの焼けた香りから。 しっかりとしたリムのある乳白色の器には朝ごはんのワンプレートもよく似合う。 ノリタケさんのコンジュントのプレートはパンのある朝ごはんにぴ [続きを読む]
  • 京都、大阪。タカシマヤおべんとう教室でした。
  • 京都と大阪へ。 この週末はタカシマヤさんにてSTAUBを使ったおべんとう教室でした。 関西でのこういうお仕事は初めてのことで。ドキドキしながらのスタートだったんですが沢山の方にお越しいただいて本当にありがとうございます! 唐揚げのちょっとしたコツあれこれとかSTAUBのいろんな使い方おべんとうの詰め方や魅せ方などなど。 STAUBのことならもっともっと話せる〜っていう感じであっという間の時間でした。 このイベン [続きを読む]
  • 春休みおべんとう。
  • ど〜んと、日の丸。 ・鶏つくね。・チーズ入り卵焼き。・人参の和サラダ。・ブロッコリーのおかか和え。・茹でブロッコリーとスナップエンドウ。・梅干し ついに新学期!おべんとう生活が始まるという方も多いかもしれないですが我が家はようやく子供たちの春休みおべんとうが終わり。 この日は朝にイチから作ったからたいしたおかずなかったりして。 そういう日は卵焼きをチーズ入りにするだけでだいぶ喜んでもらえる^^ ・鶏 [続きを読む]
  • うな次郎で、ごちそうにぎり。
  • ほとんど、うなぎ。 うな丼じゃなくてうな次郎丼。 うなぎの蒲焼のようでいて実は魚のすり身で作った練り製品の「うな次郎」。これが本当にリアル! 本物のうなぎをあまり食べない子供たちもうな次郎は大好き。 骨がなくてタレが甘辛くて。souが言うにはこどもは絶対こっちが好きだよ!!!って^^確かに子供には食べやすいかもね。 うな丼も人気だけどこっちも人気。 うな次郎むすび。 ごはんにタレを混ぜてうな次郎が顔を出 [続きを読む]
  • そら豆のパスタサラダ。
  • そらまめくん。 ふかふかの白いベットにおさまったこの姿をみると「そらまめくん」の絵本を思い出す。 鞘から取り出すひと手間が必要だけろ鞘付きのものに手が伸びるね^^ この立派はそら豆は鹿児島のそら豆。茹でて塩を少しつけて食べたらすっごく甘い!いつも食べていたそら豆との違いにびっくり。 その鹿児島野菜のそら豆で。 そら豆とじゃがいものたらこパスタサラダ。 フリーペーパーの「おあじはいかが」の4月号で鹿児 [続きを読む]
  • 春のさっと煮。
  • 菜の花とあさり。 ・鶏手羽の塩麹漬け焼き。・菜の花とあさりの白だしさっと煮。・セロリのおかかきんぴら。・きゅうり漬け。 昨日もぽかぽか暖かくてこちらもそろそろ桜が咲き始めてきた。 冬の間はずっとどんよりした空だったけど桜のピンクがみえはじめると急に空も明るく見える^^ やっとお皿とも季節が一緒になってテーブルの真ん中にも春のおかず。 あさりと菜の花の白だしさっと煮。by ?川かおり調理時間:10分Commen [続きを読む]
  • レーズンバターサンド。
  • 作ってみた。 レーズンバターサンド。 初めて食べたのはいつだったかな?小さい頃はレーズンが苦手だったからごろごろ入ったレーズンに手がでなかったけどいつの間にか大好きになっていた。 デルタインターナショナルさんのミニコラムNutsLetter(ナッツレター) 今回はレーズンバターのこと。 パンに塗るレーズンバターは昔から好きで。バターの塩気に甘いドライフルーツが馴染んでパンがいっぱい食べられる! 同じ”レーズンバ [続きを読む]
  • アスパラのグラタントースト。
  • 朝はパンの焼けた香りから。 この前も書いたけれどしばらく”ごはん”の朝ごはんが続いたせいか今度パンが食べたくなってきたみたいで。 最近の朝ごはんはまたパンが復活してきた。 夕ごはんにパンを食べることってほとんどないから私は朝のパンがうれしい^^ 一番よく食べるパンはやっぱり食パン。それもトースト。 ノリタケ×伊勢丹新宿店さんのコラボ企画丁寧な食卓の作り方。春のテーマが更新されました。 今回は「朝はパ [続きを読む]
  • タカシマヤおべんとう教室のお知らせ。
  • おべんとうを作ろう! 最近おべんとうの記事やレシピが多いけどやっぱり春はおべんとうの季節。 そんな4月はタカシマヤさん各店でデモンストレーション形式のおべんとう教室をします! おべんとうのメインは我が家でも人気の高い唐揚げ。おべんとう全部をSTAUBで作ります。  タカシマヤおべんとう教室 4月7日(土)  タカシマヤ京都店 14:00〜4月8日(日)  タカシマヤ大阪店 14:00〜4月14日(土)  タカシマヤ玉川 [続きを読む]
  • お豆腐キッシュ。
  • ワンプレートで。 小さなSTAUBならお皿にものせられてワンプレートが作れそう。 ずっとやろうと思っていたことをやっとできた。 お皿にのせてみると思った通り。いえ、それ以上の可愛さ! じゃがいもとアスパラのお豆腐キッシュ。by ?川かおり調理時間:40分Comment生地にお豆腐を入れたヘルシーキッシュ。皮なしで作るのでより手軽ですよ。 メインはお豆腐キッシュ。 今回は春なのでじゃがいもとアスパラで。 キッシュの生地に [続きを読む]
  • ネギしらすのオイルおにぎり。
  • おにぎりに、スープ。 お味噌汁もいいけれどおにぎりにスープを添えることも多い。 しばらく”ごはん”の朝ごはんが続いていたら今度はsouがパンが食べたくなってきたらしくsouはパン、hinaはごはんがいいと言うんです。 そんな日はごはんにもパンにも合うスープ。ベーコン、人参、玉ねぎにごぼう、大根、白菜も入れて。 そろそろ冬の終わりの頃で冬野菜をたっぷり。 こういうスープと一緒にするおにぎりはなぜかオイルおにぎり [続きを読む]
  • いろいろソースの、オムライス。
  • オムライス。 我が家では結構リクエストが多いメニュー。 souはカレーとか牛丼とかごはんものが大好きなんだけど例によってhinaがあんまり好きじゃないんです。 だけどオムライスは2人とも大好きで。たまに朝ごはんにもリクエストされるからびっくりだけど いつもはケチャップの定番オムライスだからたまにアレンジオムライスを作ってみたり。 hinaはアメリケーヌソースがお気に入り。パスタにした残りを少しオムライスのソー [続きを読む]
  • 塩むすび。
  • おにぎり、だけど。 いつもは”おにぎり”と呼ぶけれど塩おにぎりは”塩むすび”と言いたくなる。不思議〜。 おにぎりの具に迷ったら塩むすびを沢山作って具は好きなものをトッピングしてもらう。 梅干し、塩鮭、チーズおかかに塩昆布としらす。 好きなのどうぞ^^ この日のおにぎりはスクエアフラットプレートにのせて。 ホントにホントの平なプレートは水分のあるものはのせにくいのでまずはごはんものをのせてみるのがおス [続きを読む]
  • お花見おべんとう。
  • ”さくらジェニック”に。 こちら新潟はもう少し先だけれど。この週末はそろそろお花見!というところも多くなってきそうですね。 毎年春の桜の季節に行われているアトレさまの「アトレさくらプロジェクト」 そこで今年のお花見レシピを提案させていただいてますアトレさくらプロジェクト2018お花見レシピ。 今年のテーマの「さくらジェニック」にあわせて桜の下で食べたくなるおべんとうを3つ。 海老とそら豆の落とし揚げ [続きを読む]
  • おべんとうの基本から。鮭レシピと詰め方のコツ、教えます。
  • ”魅せ弁”リニューアルです。 秋にNadia記事上で始まっていたおべんとうの詰め方も丁寧に教える「魅せ弁当レッスン」が少し場所を変えてリニューアルしました。 今度はクレライフにて毎月おべんとうのコツをご紹介します。 そこでの第1回目はお弁当の基本中の基本の詰め方。 わっぱのような深さのあるおべんとう箱以外ならアルミやプラスチックなどなどだいたいのおべんとうがこの詰め方でできると思います。 今回のメインのお [続きを読む]
  • 彩五目きんぴら。
  • 作り置きに。 新年度は新生活がスタートする人も多いですよね。 1人暮らしを始める人やおべんとう作りがスタートする人。そいういことが特別ない私でも新年度というだけで改めて頑張ろうと思えてくる。 春って不思議。 そんな新生活にもぴったりな簡単便利な常備菜。 彩五目きんぴら。by ?川かおり調理時間:15分Comment5種類の食材を使った具沢山のきんぴら。味付けはめんつゆだけでO.K.!常備菜やおべんとうにも。 きんぴら [続きを読む]