わけい さん プロフィール

  •  
わけいさん: わけいの多肉とライフスタイルブログ
ハンドル名わけい さん
ブログタイトルわけいの多肉とライフスタイルブログ
ブログURLhttps://waccii.at.webry.info/
サイト紹介文多肉アレンジやコラージュ・ラベルなどのクラフト作りが好き。最近は私の考え方もテーマにしてます。
自由文こんにちは、わけいと申します。
多肉アレンジやコラージュ・リメイク缶用ラベル作りが好きです。でも最近は、私の考え方に関する記事が多くなりました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2009/11/01 22:59

わけい さんのブログ記事

  • 「1=2」を証明する
  • ●「1=2」を証明先日の、双子の警備員さんと健康管理士さんで思いついたのですが、ウソのような不思議な話です。 [続きを読む]
  • 完全音程と長・短音程を考える(第1回)
  • ●短〇度、長〇度、完全○度・・・音楽に関する解説の中で、よく登場する言葉で「短〇度、長〇度、完全○度」がある。それに関連して、例えば「R ♭9 M3 11 P5 ♭13 m7」と表記している解説に数日前に出会った。これは「M3」は長3度、「P5」は完全5度、「m7」は短7度で、全体は「ド レ♭ ミ ファ ソ ラ♭ シ♭」のことのようですが・・・。 [続きを読む]
  • 私的リンク用ページ・わけい専用
  • ★このページは、私が私的に利用しているブログへのリンクが書かれています。皆様への情報発信が目的の記事ではありません。これで、私自信がよく訪れるブログの管理を出来るかを試してみます。2018/10/06/に思いつき、実験中につき、使い勝手やブログネーム・リンクなどが正しいかは検証中です。 [続きを読む]
  • 台風について
  • ●今年の台風は2018/10/03時点で気象庁の情報では、「大型で非常に強い台風第25号は、3日9時には、沖縄の南にあって、1時間におよそ20キロの速さで北西へ進んでいます。中心の気圧は935ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は50メートル、最大瞬間風速は70メートルで、中心から半径150キロ以内では、風速25メートル以上の暴風となっています。」とのことです。 [続きを読む]
  • 「苺苺苺」命名の謎に迫る
  • ●「苺苺苺」は何て読む最近は下火になって来たキラキラネームだが、「苺苺苺」という名前に出会った。一体なんて読むのか見当もつかず、調べると「まりなる」と読むのだそうだ。でもどうして、これを「まりなむ」と読めるのか、理由が知りたくて色々調べた。その結果は、検索したコーナーで皆さんが「まり」は何となく考えられるが、「なる」は理解不能でお手上げとの回答でした。 [続きを読む]
  • 「猫」が付く言葉の考察
  • ●沢山ある「猫」が付く言葉「猫」が付く言葉・・・今、思いつくままにその言葉を列挙すると・・・猫なで声、猫に小判、猫の手を借りる、猫灰だらけ、猫ふんじゃった、猫まんま、猫かぶり、ネコババ・・・取り敢えず、このような言葉が思い当たった。どの言葉も概ねネガティブなイメージがする言葉だ。でも、ペットとして飼っている人が多い中で、「猫」が本当にそんなイメージしかないのなら、飼う人は少ないと思うのだが・・・? [続きを読む]
  • ブログから削除した画像の第2の人生
  • ●偶然分かったFacebookのアルバム機能TwitterやLINEやFacebookの説明書を過去に何度か購入したものの、そのうちにと思っているうちにあっという間に情報が古くなり、そんなのがたまりました。処分しようかと思いながら、Facebookの本のたまたま開いたページに、「アルバム機能」の説明がありました。それによると、容量無制限(ただし1アルバム当たり1000枚で、容量の大きな写真は1枚当たり508KBに圧縮される、アルバムはいくつ [続きを読む]
  • デンドロビウム属の分類
  • ●ラン科の植物・デンドロビウムデンドロビウム属には、実に多数の種が記載されている。その数は2000種に達する。しかし、多くの植物学者により種として記載されたものの、その後の再考によりかなりのものが同一種であるとされ、実質1232種程度であると考えられている。私はデンドロビウム属として記載されたすべての種についてリストアップし、種とその異名の関係についてかなりの時間をかけてまとめた。デンドロビウム属 [続きを読む]
  • いつも見ていた花は、ムクゲだった
  • ●毎日の散歩コースでいつも見る花毎日、犬の散歩で通る緑道に多く植えてある花木で、たくさん花が咲いているのですが、名前が分からず気になっていました。ネットでその花の名前を調べてみました。手掛かりとして、何となくフヨウに近い植物かと思い、「フヨウ」で検索して調べてみた。やっとのことで、八重の「ムクゲ」だということが分かりました。調べる段階で、関連して色々な収穫がありました。 [続きを読む]
  • 「だるい」を考える
  • ●「だるい」ってきょうの朝方、テレビ番組で「だるい」の言葉を聞いた。体が疲れたときの状態を「だるい」との意味は分かるが、考えてみると変な言葉だ。口で繰り返して発音すると、日本語とも思えないような気がしてきた。一体この「だるい」の素性は何だろう。「だるく」なる本格的な夏が始まっています。きょうは、「だるい」について考えてみます。 [続きを読む]
  • 音名は、なぜ「ABC・・・」から始まらないのか
  • ●音名が「CDE・・」から始まる理由芥川也寸志「音楽の基礎」によると・・・「音にの固有の名前(音名)を付けることは、古代ギリシャですでに行われていた。その後さまざまな変異をたどったが、今日の音名の基礎を作ったのは、中世最大の理論家であり、優れた音楽牧師であったグィード・ダレッツォであった。彼はそれまでの音名が、2オクターヴにわたって、「ABCDEFGHIKLMNOP」(Jはのぞく)と命名されていた [続きを読む]
  • 10の1.5乗は、どのくらいの数か?
  • ●10の1.5乗は、どのくらいの数か?・音楽のピタゴラス音律や平均律について調べていた時ですが・・・やたらと指数や対数が登場します。かなり昔に勉強したような気がするが、すっかり忘れてしまったなあ・・・ふぅ〜(ため息)・平均律では、「ある数」を12乗すると2になり、音の周波数にその「ある数」を掛けるごとに半音上の音になり、12回でちょうどオクターブになる。その「ある数」とは?答えは、2^1/12=1.059 [続きを読む]
  • 日本とは違う海外の数のとらえ方
  • ●数のかぞえ方は日本と海外とで同じか?今まで私は少なくともアラビア数字を使用している国では、発音の違いを除けば、数のかぞえ方は共通だと、勝手に思い込んでいました。例えば、「82」は日本では「80と2」と考え、それを日本語で発音する。英語でも「80と2」でそれを英語で発音する。他国も同様だと思っていた。 [続きを読む]
  • 選抜高校野球は所詮その程度
  • ●偏りのあるセンバツ高校野球の出場校第90回記念選抜高等学校野球大会が、今週の3月23日(金)から始まる。記念大会と言うことで、例年より4校多い36校が出場校する。36校の出場校の選考内訳は、一般枠32校、21世紀枠3校、神宮大会枠1校だ。主催者は高野連と毎日新聞。この大会が大きなマスコミが関与しないものなら、取り立てて考えてみることもないのだが・・・ [続きを読む]
  • 「こんにちは」と「こんにちわ」
  • ●「きょうは」と「こんちには」メールや手紙、あるいはSNSで「今日は」と書いてあったら、それは「きょうは」なのか「こんにちは」なのか判断できない。相手にこちらの意図がちゃんと伝わらないのでは、言葉の価値が低下する。そこで、挨拶のつもりで書く場合は「ひらがな」で書く方がきちんと伝わる。文章中の場合は、そこが「ひらがな」というのも抵抗感があったり、前後関係から判断できる場合が多いので、漢字で「今日は」 [続きを読む]