aroma-mama k さん プロフィール

  •  
aroma-mama kさん: 簡単低コスト 手作りコスメ 香り
ハンドル名aroma-mama k さん
ブログタイトル簡単低コスト 手作りコスメ 香り
ブログURLhttp://ameblo.jp/aroma-mama-k/
サイト紹介文手作りコスメは意外と簡単!必要な素材だけ配合、好きな香りで癒しもプラス 10年以上続けてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2009/11/02 03:43

aroma-mama k さんのブログ記事

  • 伸びが悪く感じる時肌が乾燥している証拠です。
  • ビタミン化粧水とホホバオイルでシンプルなクリ-ムで全身保湿コスパも良く肌の調子も良かった数日までは最近、急に肌に乾燥を感じるようになりその理由として、はだのキメ、しっとり感がなくなっているのを発見するしまった。同じく娘もクリ-ムのら伸びのを悪さを最近になり感じるようになったらしく原因を考えてみた。確かに乾燥が激しい、空気の乾燥、暖房で乾燥が酷くなっている。 この場合、クリ-ムやオイル分を多くしても効果 [続きを読む]
  • ストレスやダメ-ジは心と身体、肌のケアで
  • フェイス〜デコルテのマッサージ |肌やボディーのための化粧品、料理の手作りレシピhttp://s.ameblo.jp/aroma-mama-k/entry-12015863669.html顔のタルミ、首のシワなどもふくめてアロマオイルを使ってマッサージすること保湿と温感、香り成分によるリラックス効果精油によっては、鎮静、鎮痛、殺菌作用など色々な身体、心、肌のダメ-ジに効きます。アロマ マッサージをクリ-ムタイプにすると 保湿としても丁度良いしっとり [続きを読む]
  • 天然の材料と機能性成分
  • 化粧品に配合される機能性成分や植物エキスなどの天然成分、どちらが肌に優しく、シミやしわの予防や改善に良いのか⁈敏感肌になって市販の化粧品が合わず、困っていた頃、アロマテラピ-やハ-ブ、天然のキャリアオイルでの肌のトリ-トメント中心にアロマクラフトからクリ-ムなど手作りし始めましたが、近年では肌に刺激が強いというイメージだけではなく使い方によっては肌の改善に良い機能性成分も化粧品成分として色々あります。 [続きを読む]
  • 手作り化粧品基本
  • 化粧品を作る必要なもの器具や道具はキッチンにある容器あったほうが良いもの中級の場合耐熱ガラスのビ-カ-乳鉢ミニ計量スプーン計りスパチュラ無水エタノール(容器などの消毒他)   精製水先ずスキンケアで必要なのは化粧水や洗顔石鹸、クレンジングクリ-ムやジェルといったところでしょう。 これらの化粧品は水分と油分でつくられています。市販の化粧品参考に全成分を観でみると色々配合されているので成分名を見 [続きを読む]
  • 簡単、ヘルシー料理
  • 料理も化粧品作りの様に、美容には大切なのでおうち料理を、と思いましたが??あ、そういえば、最近は手が込んだ料理よりお腹が空いて急いで食べるための料理が多い毎日でワイルド過ぎて、見栄えはイマイチかなぁ〜そこで最近の『手抜きでも一応料理』これには、ス-パ-の惣菜や冷凍野菜など食材そのものを買うと単価が高い場合などに良いです。気候の影響などで、いつもより野菜が高値の場合は冷凍野菜やフル-ツが結構つかえる〜 [続きを読む]
  • ジェル化粧品 作り方
  • ジェル状の化粧品作りの材料、増粘剤天然の増粘剤にはキサンタンガムなどがあります。 カルボキシビニルポリマーは合成のジェルで、水やアルコールに混ざりやすく微生物汚染につよいので腐りにくいのがメリット肌に吸収されずに肌に膜を張って保護出来るため消毒用アルコールジェルや虫除けジェルなど作れます。市販の化粧品などにはよく配合されています。 しかし、酸性の成分を配合するとジェル化しないので植物エキスなどでもジ [続きを読む]
  • 紫外線防止のクリ-ムが肌に合わない
  • 紫外線カットは肌を老化させないためにも必須です。 そこで、使用するUVカットクリ-ムなどの化粧品紫外線カットには紫外線を遮断するタイプと吸収剤があります。私が手作り化粧品で使用しているのは酸化チタン酸化亜鉛で、私の様に敏感肌の場合アミノ酸コ-ティングタイプです。しかし、肌に合わない場合の紫外線吸収剤にはオキシベンゾン、サリチル酸フェニル、シノキサート、パラアミノ安息香酸エステル、ドロメトリゾールな [続きを読む]
  • クレアチニン 化粧品では保湿として配合
  • 保湿に選ぶ成分と組み合わせ |敏感肌、年齢肌のための手作り化粧品レシピ&材料/aroma-mama-k/entry-12160432248.htmlNMFの中で保湿に何を配合するか?ということで色々な種類の化粧水を先ずは作ってみました。尿素配合の保湿液(水溶性)化粧水や美容液乳酸ナトリウム配合ビタミンB3の化粧水PCAソ-ダを配合保湿化粧水ベ-スこれらは市販の化粧水などによく見かけていました。最近、クレアチニンが配合さされている化粧水から、どの [続きを読む]
  • 保湿に選ぶ成分と組み合わせ(尿素)
  • バリア機能修復 (保湿) - 手作り化粧品レシピと材料キット(セット)http://kscosme.handcrafted.jp/肌の表面の角質層の水分は10〜20%この水分を保つ働きがあるのがNMF.皮脂膜の状態、細胞間脂質の3種類です。そのうちの大切な成分NMFの組成について・アミノ酸類 40%・ピロリドンカルボン酸(PCA) 12%・乳酸ナトリウム塩 12%・尿素 7%・アンモニア、尿酸、グルコサミン・クレアチニン 1.5%・クエン酸塩 0.5%・ [続きを読む]
  • シミやしわ、ニキビなどに効くビタミンC誘導体
  • スキンケアに必ず使いたい美容成分はビタミンC誘導体、ビタミンAレチノールなどビタミンB3ナイアシンアミドアミノ酸類、セラミドだと思います。ビタミンC誘導体配合の市販の化粧品にも種類が色々あります。一緒し配合されている成分もそれぞれ違いますビタミンC誘導体の種類特性の違い、保湿成分などの組み合わせによって効果もそれぞれです。肌に合わせて使い分けると良さそうです。クリ-ム、美容液などと一緒に使う場合の組み合 [続きを読む]