デジ鍛冶 さん プロフィール

  •  
デジ鍛冶さん: デジタルな鍛冶屋の写真歩記
ハンドル名デジ鍛冶 さん
ブログタイトルデジタルな鍛冶屋の写真歩記
ブログURLhttps://dejikaji.exblog.jp/
サイト紹介文京都を中心に、気の向くままに街角で見掛けたニャンコや、関西のあちこちに出掛けて写真を撮っております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供336回 / 365日(平均6.4回/週) - 参加 2009/11/05 19:01

デジ鍛冶 さんのブログ記事

  • 2018湖東三山の紅葉・金剛輪寺 其の二
  • 湖東三山、金剛輪寺の紅葉の続きです。1.三重塔。2.業火に包まれて。3.秋色を混ぜ合わせ。錦になるのでしょうか?4.名勝庭園。本堂の石段を降りてきて向かいましたのはここ、ええ感じに散っております♪5.染まる池。池の水の色が赤く染まってるように見えます。6.ケロケロ。7.額縁庭園。人が切れるのをじっと待ちましたよ!!!8.赤を切り取る。9.秋の庭に一筋の雲。10.山茶花と紅葉。11.贅沢な背景。紅葉の赤をバックに山茶花とは [続きを読む]
  • 2018湖東三山の紅葉・金剛輪寺 其の一
  • 湖南三山回りましたら、思っていた以上に速く回れたので、思い切って湖東三山も行ってやろうと行って来ました。最初は金剛輪寺から。1.黒門。さすがに滋賀の有名スポット、下の駐車場もいっぱいで、入るの辞めようかと躊躇してしまいました。2.真っ赤だよ〜!門をくぐった参道から見事な紅葉が、これはみんなこぞって来るはずやと、一人頷いておりました。3.散りの赤。人が多いので、上か下向いて撮るしかないのが残念です。4.黄色 [続きを読む]
  • 2018湖南三山の紅葉・湖南 善水寺
  • 湖南三山紅葉巡り、最後は善水寺です。1.鐘撞き堂と紅葉。2.快晴の秋空。3.真っ赤だね〜。湖南三山、何処も葉っぱの状態が良かったです。4.一本楓。鐘撞き堂の裏の建物にあった一本の楓、真っ赤で綺麗な木でした。5.白い山茶花。6.爆咲き。7.半端な写り込み。8.青空と本堂。9.赤いカーテン。10.クマの住職様。こちらのお寺の人形なのか?、それとも撮られてた方が持って来たのか?分かりませんが、自分も一緒に撮らせてもらいまし [続きを読む]
  • 2018湖南三山の紅葉・湖南 長寿寺
  • 常楽寺の次に向かいましたのは、湖南三山二つ目の長寿寺です。1.湖南三山長寿寺。常楽寺の直ぐ近くにあります。2.秋色山門。期待に胸が高鳴る光景。3.出迎え狸。4.彩り参道。こちらも好い感じに色付いておりました!5.頭上の錦。なかなか先へ進めません。6.徳利地蔵。7.一服ダヌキ。紅葉だけでなく、こんな可愛らしい置物達があちこちにありますから、楽しくってしかたがございません♪8.紅葉の下で休憩。9.木漏れ日。10.キラリン [続きを読む]
  • 2018湖南三山の紅葉・湖南 常楽寺
  • 11月25日、以前から一度行ってみたかった、滋賀県の紅葉を撮りに行って来ました〜!!!最初は湖南三山の一つ、常楽寺です。1.時間潰しの散策。予定より1時間も早く着いてしまったので、近くをブラブラ散策。朝日を浴びた紅葉に、地面から湯気が立ち上り、なんとも幻想的な光景でした♪2.初霜。冷え込んだせいで霜が降りていて、初霜撮りです。3.秋の池。池の水面にも羊雲が映り込んでいて、綺麗でした。4.湖南三山。開門待ち。5. [続きを読む]
  • 2018京都の紅葉・上京区 妙覚寺
  • 11月23日、最後に行ったのは上京区にあります妙覚寺です。去年はテレビで紹介されて人が多かったですが、今年はガラガラでのんびり楽しめました。1.塀の向こうの赤。去年はライトアップに行きましたが、今年は昼間に。2.この鯉は?!。庫裡の上がり口に飾られてる衝立、見覚えのある画やな〜?と思ったら、これ祇園祭の時に飾られてるタペストリーと同じ方の作品でした。3.四角と丸。4.丸窓の布袋さん。今年もここの楓は緑でした・ [続きを読む]
  • 2018京都の紅葉・嵯峨野 直指庵
  • 愛宕念仏寺の次に向かいましたのは、直指庵です。1.どんより。着いた時は曇ってましたが。2.ラブラブ。直ぐに青空が見えて一安心。3.色鮮やかに。ここはやはり晴れてないと画になりません!4.茅葺き屋根と紅葉。散りを少し期待してましたが、まだ早かったです。5.黄色も眩しく。6.写経の間。綺麗な写り込み。7.Red star。8.すかすかの竹林。奥に見える竹林、台風の影響でバキバキに折れてしまっておりました。9.楓の赤、南天の赤。 [続きを読む]
  • 2018京都の紅葉・嵯峨野 愛宕念仏寺
  • 化野念仏寺の次に向かいましたのは、愛宕念仏寺です。1.久しぶり〜!。長らく訪れてなかったこちら、久しぶりに訪れてみました。2.お出迎え。個性豊かな表情の羅漢さん達が出迎えてくれます。3.ふれ愛観音堂。中にはふくよかな触れる観音様が祀られてます。4.ウフフフ。1200体ある羅漢さんの中からお好みの一人を探すのも楽しいですよ。5.秋色境内。6.苔生す羅漢。7.山肌ぐるりと。何処を見てもいる羅漢さん達。8.多宝塔。9.額縁景 [続きを読む]
  • 2018京都の紅葉・嵯峨野 化野念仏寺
  • 東山方面から反対側の嵯峨野方面に移動して、訪れたのは化野念仏寺です。1.彩り参道。2.赤い庇。こちらもええ感じに染まってるようです。3.一人だけ。4.秋の化野。5.秋の日差しの元。この日は時折晴れたり曇ったりのややこしいお天気で、日差しが出るのを待っての撮影。6.苔庭の石仏。綺麗に染まってましたが、ここも散った葉っぱはみなカラカラに色褪せてました。7.賽の河原。8.じっと見守る。9.地蔵堂と紅葉。10.木漏れ日と地蔵 [続きを読む]
  • 2018京都の紅葉・泉涌寺 今熊野観音寺
  • 赤山禅院から南へ下って、泉涌寺にある今熊野観音寺へ。1.大師像と紅葉。2.眩しいオレンジ色。染まり具合は後もう一息って感じでした。3.朝の境内。4.朱色の塔。5.ぼけ封じ。既にボケておりますので、しっかり拝んでおきました。6.わらわら。観音様の横に整然と並ぶ老師像。7.上も下も賑やかに。結構散りもありますが、ここも他所同様に散った葉っぱはカサカサです。8.大師堂。9.五色幕と紅葉。10.赤とオレンジ。11.パステルな色合 [続きを読む]
  • 2018京都の紅葉・修学院 赤山禅院
  • 11月18日、洛西方面から反対側の修学院にあります赤山禅院へ行ってました。1.山門紅葉。2.参道紅葉。見上げればええ感じに色付いております。3.本日のお楽しみ♪。こちらでは紅葉よりこちらが狙いでした。4.小春日和に咲く桜。寒桜です。5.満開!。紅葉バックに、こんなに咲いてるのは初めて見ます。6.赤いバックに映える花。7.鬼門除けの猿と紅葉。金網の中に入れられているのは、夜になると暴れだし、いたずらを繰り返したためだ [続きを読む]
  • 2018京都の紅葉・鹿ヶ谷 法然院
  • 真如堂の次に向かいましたのは、法然院です。1.慎ましやかに色付く。こちらの参道も台風の影響で木が折れてしまっておりました。2.茅葺き門の向こうは。期待に胸が高鳴ります♪3.額縁門。4.右と左で。例年通り、左側の色付きが遅いです。5.発色良し!。6.白砂壇。季節に合わせて描かれる模様、秋はやはり楓。7.景色に馴染む。数年前に葺き替えられた茅葺き門、苔生してきて風景にだいぶん馴染んできました。8.山茶花と紅葉。9.三色 [続きを読む]
  • 2018京都の紅葉・黒谷 真如堂
  • 11月23日、朝一番に向かいましたのは真如堂です。1.早朝の参道。日中人で混むこちらも、朝はガラガラ〜!2.焼けない空。3.錦に包まれて。裏の方はまだ紅葉してないのが残念。4.炎上三重塔。紅葉が燃えさかる炎のように!5.花手水。こちらのお楽しみの一つ、花で飾られた手水。6.花手水2。7.じんわり染まる。8.襲いかかる赤。本堂脇の楓が見事でした!9.焔の赤。10.侘び紅葉。こう言うのもええな〜♪11.弁天堂の紅葉。12.新長谷寺 [続きを読む]
  • 2018京都の紅葉・洛西 金蔵寺 其の二
  • 金蔵寺の紅葉の続きです。1.錦の後光。2.極彩色。今年もこちらの紅葉は絶好調で色付いておりました〜♪3.じっと見詰め続けて。4.達磨狸。平成狸合戦に出て来そうな狸(●^o^●)5.山王鳥居。6.大屋根紅葉。本堂裏の大好きな眺め。7.捕らぬ狸の皮算用。8.狸の茶室。境内の離れにある展望台にポツンとある茶室。9.小春日和の一服。10.ステンド紅葉。11.秋の山。12.静かに色付く。喧騒とは無縁の世界。13.眼下の彩り。14.頭上の錦。 [続きを読む]
  • 2018京都の紅葉・洛西 金蔵寺 其の一
  • 11月18日、善峯寺の次に向かいましたのは、大好きなお寺の一つでもある金蔵寺です。こちらも台風の爪痕があちらこちらに見られました。1.染まり初めの山門。散ってる葉っぱも沢山ありましたが、青葉が目立つ山門付近でした。2.出迎え狸。3.石段紅葉。ここもまだ染まり初めでしたが、彩り豊かな光景でした。4.見上げる錦。石段周辺は折れてしまった木も無いようでした。5.痛々しい・・・・。石段上がってこの光景見て愕然としてしま [続きを読む]
  • 2018京都の紅葉・洛西 善峯寺
  • ようやく市内の紅葉になります、と言っても山の上なんですがね。11月18日、洛西の善峯寺に行って来ました。1.山門紅葉。この日はいつもより少し早く入れてビックリしました。2.秋晴れに燃える!。3.鐘撞き堂と紅葉。朝日を浴びて輝くこのグラデェーションが好きです。4.残念!。多宝塔横の楓は見頃終了でした・・・・(涙5.山上の紅葉。この日、南部の方はモヤが出てて、好い感じでした。6.裏は。多宝塔の裏の紅葉はまさに見頃でし [続きを読む]
  • 2018兵庫の紅葉・篠山 洞光寺
  • 11月17日、2回目の亀岡〜園部方面の紅葉撮影に行って、イマイチ収穫がなかったので、知り合いの情報で、思い切ってお隣の兵庫県篠山にある洞光寺まで足を伸ばしてきました。1.山門をくぐると。一週間前で既に見頃突入してましたので、既に終わってるかも?と心配してましたが、なんとか見れるくらいには残っていてくれました♪2.パステル錦。3.ご挨拶。池の鯉がご挨拶(●^o^●)4.錦秋。生憎のお天気で、もう少し日差しが欲しい [続きを読む]
  • 2018京都の紅葉・小野郷 新規開拓地
  • 岩戸落葉神社の次に向かいましたのは、新たに目を付けていたお寺へ行って来ました。1.北山杉と紅葉。真っ直ぐ伸びる緑の北山杉と、燃えるような紅葉の共演。2.赤い帽子のお地蔵様。3.秋が溢れる手水。ええ感じです♪4.小野の小さなお寺。5.鐘撞き堂の紅葉。ほぼ見頃って感じでした。6.苔生す石段。7.石段の敷き紅葉。こちら、本格的に散りが始まれば、苔生した石段と合わさって、物凄く画になりそうな所でした!自分が行った時は、 [続きを読む]
  • 2018京都の紅葉・小野郷 岩戸落葉神社
  • 常照皇寺から次に向かいましたのは、小野郷にある岩戸落葉神社です。1.黄色い社。今年もこの光景を見る事がで来ました〜!2.岩戸落葉神社。3.赤・黄・青。4.流れ落ちる黄色。5.薄めの絨毯。まだ少し早かったようで、ちょっと薄めの黄色の絨毯でした。6.ここも、今では。すっかり有名になって、昼頃には沢山の観光客で賑わいます。7.無事に残りました。台風の影響もなく綺麗なままで一安心。8.黄金に燃える。9.まだ緑。もっと散れば、 [続きを読む]
  • 2018京都の紅葉・京北町 常照皇寺
  • 京丹波町から大きく移動して京北町までやって来ました〜!お目当ては常照皇寺です。1.門前紅葉。着いたら綺麗な紅葉が出迎えてくれました!2.門の向こうはどうなってるかな?。3.彩り参道。微妙な染まり具合ですが、ここはいつもこんな感じなので。4.見上げる。5.見返り紅葉。手前の楓が染まってたら画になったんですがね〜。6.勅使門。右側の木は散りが始まってしまってました。7.池の紅葉も。見頃過ぎでした・・・・。8.池の青と赤 [続きを読む]
  • 2018京都の紅葉・日吉 多冶神社
  • 京丹波から京北町へ向かう途中、日吉の辺りで見掛けた神社に立ち寄ってきました。1.多冶神社。詳しくはこちらで。2.楓も沢山あるな〜!。3.彩り参道。まだ染まり初めでしたが、見頃に来れば結構ええ感じの場所ですね。4.大銀杏。境内には大きな銀杏の木が一本。5.これから綺麗に染まります。亀岡よりかなり北に来てるんですが、染まり具合が違うのはどう言う加減なんでしょうかね???6.秋色境内。7.小川に沿って。ここは来るなら [続きを読む]
  • 2018京都の紅葉・京丹波 導観稲荷神社
  • 玉雲寺の次に向かいましたのは、9号線を挟んだ向かい側にある導管稲荷神社です。1.公園を抜けると。2.導観稲荷神社。訪れる人もほとんどいない、静かな場所。3.鳥居をくぐって行くと。4.いちめんの〜!、???。あれれ?いつもなら一面銀杏の落ち葉で黄色の絨毯になってるんですが。5.地面が見える・・・・。ここも冷え込みが無かったせいで、紅葉が進んでおりません(涙6.朱色と黄色の共演。滑りそうになるくらい階段も積もるのに [続きを読む]
  • 2018京都の紅葉・京丹波 玉雲寺
  • 龍穏寺の次は、峠一つ超えた京丹波にある玉雲寺に行きました。こちらは11日と17日の二週分を混ぜて出します。1.山奥のお寺。2.良好な染まり具合。今年も好い感じに染まり出しておりました。3.彩り豊かな頭上。4.黄金色。真っ赤も好いが、透過光は淡いオレンジ色も綺麗です。5.日差しが射貫く。6.上ばかり見上げて。石段踏み外さないように気を付けないと!7.これが散れば。葉っぱの状態も悪くないので、ここは雨で散ればかなり好い [続きを読む]
  • 2018京都の紅葉・園部 龍穏寺
  • 紅葉巡りシリ−ズ、亀岡の次に向かいましたのは、園部の龍穏寺です。1.ぽつんと門一つ。台風でも倒れずに残ってくれたみたいです。2.真っ赤!。門脇の一本は例年通り真っ赤でした。3.紅葉ライン。4.なんでやろ?下には池があって、映り込みが狙えるんですが、今年はどうしてか池の水が抜かれてしまってました。5.丘の上のお寺。6.紅葉小道。11日の段階ではまだ散りはございませんでした。7.煌めく楓。8.緑も又美しく。参道奥はまだ [続きを読む]
  • 2018京都の紅葉・亀岡 新規開拓地
  • 亀岡紅葉巡りの続きです。亀岡最後の場所は初めて行く所です、場所は今回は伏せさせてもらいます。1.薄暗い小道を抜けると。2.山肌を霧が舞う。予想以上に霧が上まで上がって来てますね!3.振り返ると。お寺への石段が、残念ながらこの場所は見頃過ぎてしまってました(汗4.手作り感。手水舎のこれ、なんて言うんでしょ?大体龍が多いんですが、こちらは手作り感満載の魚です。5.一段下は。霧に飲み込まれております。6.石段登って [続きを読む]