アラヤド ゴロオ さん プロフィール

  •  
アラヤド ゴロオさん: カレーとインド料理の探求
ハンドル名アラヤド ゴロオ さん
ブログタイトルカレーとインド料理の探求
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/shinjyukugoro
サイト紹介文ランチでカレー、、手作りのカレー、レトルトのカレー。 毎日インド料理を食べてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供180回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2009/11/05 22:31

アラヤド ゴロオ さんのブログ記事

  • マジェリ(東新宿・新大久保 ネパール 料理)再訪問
  • このお店は魚のカレーが良かった印象でしたが、居酒屋だけに煙草臭くいので足が遠のいていました。ランチタイムなら大丈夫だと思って訪問しました。しかし、魚のカレーはメニューから外したとのこと。「日本人は頼む人がいないから」らしいです。残念です。このセットにしました。メニューには載ってなかったのにタルカリも付いてました。運ばれてきたときに、なんだか嬉しい気持ちです。ダールは良くて、チキンはいまいち(好みと [続きを読む]
  • 美味キッチン(浅草橋 ベンガル料理)再訪問
  • 事前予約メニューのハリームを注文した人がいたようで、臨時にハリームが登場していたので私も食べました。肉・豆等を形が無くなるまで時間をかけて煮てドロっとさせたタイプではなく、サラサラスープ状に固形肉と粒が残った豆等が入っているタイプであり、私のイメージするハリームよりカレー的な料理でした。「特別な時ではなく、普通に(日常で)食べるよ」って説明のハリームは、ドロドロのハリームほど調理時間がかかりません [続きを読む]
  • スルチ(茅場町 南インド料理)再訪問
  • 土日のランチタイムに訪問しました。このあたりはオフィス街ゆえ土日は閑散としています。ランチタイムなのですが、お客は私のみ。そんな状況のランチビュッフェです。ミックスベジタブル、サンバルラッサム、チキンポロタ、ライス、キャロット65、チョウミン、ボンダニルワナムを参考にしたようなビュッフェなのですが、ここは土日のお客さんが少ないのか大きな違い。たぶん最初に出した料理が出しっぱなしで置かれっぱなし。特 [続きを読む]
  • ニルワナム(神谷町 南インド料理)再訪問
  • ランチビュッフェが好評なお店。昔は平日だけでしたが、今は土日もやっているから私でも行かれます。そしてそのメニューがネットに出るので、メニューを見て気になる料理があると食べたくなって行っちゃいます。エッグ ポリヤル(エッグ プルジ)とかチャパーティーとかラッサムが登場するの珍しいかもしれません。嬉しいです。定番のワダとサンバルも美味しいです。ミックス ベジ クートゥとGUNTURチキンカレーチキンカレー類はだ [続きを読む]
  • アールティ(秋葉原 インド料理)再訪問
  • ディーワーリーのスペシャル料理として面白い料理があったので行ってみました。マンドゥア キ ローティーはいわゆるラギ キ ローティーだと思います。ワダみたいなのはパコーリー。アルーグトゥカかと思った料理はアルーと蕪のサブジーでした。カプラ(カプリ)は残念ながらサルソンが入荷出来ずパーラク カプラ(カプリ)でした。カリーみたいなのはジョリーと言うみたい。ガルワール料理を出している系列店があって、今回はその [続きを読む]
  • ソルマリ(新大久保 ネパール料理)再訪問
  • 新大久保の美味しいネパール料理店です。「ネパール料理が食べたくなったらとりあえずこの街にくればいい」みたいに思って来るけど、この街のどの店に行こうか選択肢が多いからちょっと悩んだりしますね。今回は久しぶりにソルマリ。豆、魚、チョエラー?、法蓮草、生野菜、大根、トマト、ご飯、パーパルこのお店も美味しいです。だだ、禁煙席が無いのが残念。喫煙率が高くて、美味しい料理が不味くなることがあります。この日も危 [続きを読む]
  • セイロン クイジン(本所吾妻橋 スリランカ料理)
  • 墨田区東駒形4-20-610月末に開店したスリランカ料理店です。開店当日のランチに行ってみました。メニューはインド料理の中にポツリポツリとスリランカ料理がある程度。ランプライス的な料理をいただきました。お店によって考え方が違いますが、このお店のランプライスは葉で包まないし、具材もチキンとかフライドフィッシュ(鯖)だったりとかわってます。卵は忘れられてたらしく、後から持ってきてくれました。このお店がランプ [続きを読む]
  • ディーワーリー フェスティバル(西葛西 イベント)
  • 恒例の秋祭りイベントです。西葛西の公園で行われるイベントなのですが、毎年規模が縮小しているようです。物品販売も飲食もお店がどんどん少なくなっているのです。私が食べたのはこれだけです。パンジャーブ料理が似合う(と私が思っている)お店のモティが出していたサルソン ダ サーグとマッキー ディ ローティー。冬〜春先感を先取りした(と私が思っている)料理ですね。他サーグ類も加えているように思えるぐらいサルソンっ [続きを読む]
  • マハラニダルバール(西大島 インド料理・スリランカ料理)
  • 江東区大島2-35-9西大島に新しくできたお店です。『えっ、新しいの?』と思われるかもしれませんので、ちょっと説明。場所はマハラニがあった場所です。マハラニはここからはじまり、西大島の別店舗では南インド料理も扱う別のマハラニも開店。そして、そっちのお店を残して、最初のマハラニ店舗は辞めたのですが、そのお店の場所で別の方が始めたのが、このお店です。店舗の外装も内装も店名(看板)もそのままなので、お店が新し [続きを読む]
  • バンダラ ランカ(信濃町・国立競技場前 スリランカ料理)
  • 新宿区大京町12-9昼だけ営業のスリランカ料理店ができたとのことで行ってみました。営業時間内の、それほど遅い時間帯ではなかったのですが、既にビュッフェは終わり、ワンプレートでなら提供できるとのこと。それほど量を求めないので、それでお願いいたのがコレ。量も少ないし、種類も少なめ。料理は凝った物(バナナの花を使った料理とか)もあるのですが、事前情報に比べてショボいです。開店したてで、客数が読めないらしく、 [続きを読む]
  • ヴェニス御徒町(御徒町 南インド料理)再訪問
  • ある頃から美味しくなったので、ちょくちょく来るようになりました。勤務先からも比較的行きやすいので。ノンベジターリー1800円。ワダ、芋パコーラー、タピオカパヤサム、サラダ、ベジダブル(ビンディー豆大根)マサラ?、キーライクートゥ、ラッサム、チキン、マトン、ライス小。ナーンかプーリーを選べるとになっていますが、頼めばチャパーティーにしてくれました。このチキンもいただきました。予約のとれない人気店では [続きを読む]
  • ブーゲンビリア(川口 インド料理・ベンガル料理)
  • 川口市本町4-5-1ベンガル料理のお店も増えてきましたね。こちらは川口にあるインド料理店。普段はありがちなインド料理店のようですが、土日はこんなのがあるのです。一応壁に案内が貼ってあってありましたが、テーブルに置いてあるメニューには書いてないし、店員さんも教えてくれませんでしたので、積極的には出したくないのかも。ナスのバジがあったり、魚のカレーがあったり、もちろんダールも。パニールのカレーがあったり、 [続きを読む]
  • 美味キッチン(浅草橋 ベンガル料理)再訪問
  • 曜日毎の日替わりメニューとは別に、こんなセットメニューもあります。野菜セット(タルカリセット?サブジセット?)パーラク、カレーラーダール遅れてビンディーもできました。私は野菜いっぱいのこうったメニューは好きです。でも味は私にとってイマイチ。不味いということでもなく、何か悪いことがあったりもしないのですが、この日は、ちょっとした塩梅の違いだけなのだと思います。日替わりセット以外にこんなメニューもある [続きを読む]
  • ベンガルコミュニティのイベント
  • 在日ベンガルコミュニティのイベントに参加させていただきました。その時のお弁当がこちらで、これに入っていたのもラブラとのこと。このラブラもそんなに甘くはありません。今年2つのラブラを食べてみて思ったのは、『数年前に食べた甘いラブラのほうが例外的だったみたい。』ということ。料理って、いくつか食べてみないとなかなか分からないものですね。 [続きを読む]
  • プージャー(町屋 ベンガル料理)再訪問
  • この日はドゥルガ プージャーの特別料理。マトン コシャ(ヤギ)、イリッシュ(マスタード味)、ルヒ(ドイ味)、バサンティ(バシュンティ?)ポラオ、アルー、ラブラ、ダール、ライス、ルチ、チキン チョプ、アルー バジャ盛りだくさんです。いろいろありますが、一番のお目当はラブラ。ドゥルガ プージャーの時には食べる料理だとは聞いていたのですが、ずーっと機会に恵まれず、味わったことがありません。お店で出していると [続きを読む]
  • ベットガット(新大久保 ネパール料理)再訪問
  • なんだか気に入ってます。他にもっと華やかな料理のお店もありますが、ここはそういったことではなく、日常的に食べたいダルバートのお店。なんとなく味の相性がいいのです、私には。カレーはチキンにしました。ご飯は少なめ。今回のダールはギーの香が強めでした。毎度のことですが、美味しかったです。ただ、500円ダルバートは変わりませんが、他の料理を値上げしたみたい?値上げしたとしても、一般比較で高くはないと思いま [続きを読む]
  • タミル コミュニティのイベント
  • 在日タミル人コミュニティのイベントに参加しました。毎年ここでしか食べないクール。タマネギがいいアクセントになってて美味しくなってます。とは言うものの、それほど美味しい物ではありません。そのことを分かっているのに、やっぱりいただいちゃいました。私にとってのイベントの定番。チャートコーナーです。ダヒープーリーをいただきまひた。美味しい。南キッチンの出店でしたが、既存の他店とほぼ同じ味でした。そりゃそう [続きを読む]
  • マハラニ(西大島 南北インド料理)再訪問
  • 西大島にあるインド料理店。もともとあったマハラニ(本店?)は閉店し、南インド料理も出していたこちらの店舗が本店のようになりました。この日は、知り合いの方がこちらのお店に来ているだろうと思って、偶然を装い訪問。やっぱりいらっしゃいました。その方はこのお店の常連さんであり、美味しそうな物を食べてることがよくあります。そこに便乗しちゃえばベンガルフィシュカレーみたいな料理を食べられるかも、と企んでいまし [続きを読む]
  • Yazhini(大山 南インド料理)再訪問
  • 食事会に参加させていただきました。食事会だと通常メニューにはない料理が出てくるので、どんな料理なのかワクワクします。マトン ワルワラ、ヴェンダッカイ マンディ、カレーリーフ チャトニー、マンゴー パチャディ、プリ チャトニー、マトン ケティ コランブで、ミールス開始2種のマトン料理がとても美味しかったです(上記写真はマトン ワルワラとヴェンダッカイ マンディ)。やっぱりここのシェフは、こういった肉料理が得 [続きを読む]
  • ナマステ インディア2018(代々木公園 イベント)
  • 今年もナマステ インディアに行きました。もちろん一番の関心は飲食ですが、正直イベントの飲食は良し悪しあると思ってます。私はイベントについてはこのように考えてます。(勝手な思い込み)1.レストランで食べるより美味しくない(作りが雑)。だから、お店で食べれる料理はわざわざ食べない。2.遅い時間帯はどんどん質が低下する(どんどん作りがいい加減になる。置きっ放し時間が長くなる)ので、食べるなら遅くなりすぎ [続きを読む]
  • クアラルンプールのグルドワラ
  • クアラルンプールにはいくつものグルドワラがありますが、今回訪れたのはそのうち2つ。一つはセントラルマーケットから徒歩10分ぐらいにあるグルドワラ。配偶者がセントラルマーケットで買い物している間に訪問しました。どこのグルドワラに行っても同じです。お祈りして、パルシャードをいただき、しばらくキールタンを聞いたりした後にランガルをいただく流れ。基本的にどの施設も誰が来ようとウェルカムな姿勢ではありますが [続きを読む]
  • グル ナーナック ダルバール東京(宗教施設)
  • 日本に2つあるグルドワラの一つです。何年も前からちょくちょく参加させていただいています。お祈りして、キールタンを聞いて、パルシャードをいただいて、ランガルをいただきます。ラーエター、ダール、サブジー(アルーマタル)、プラーオ、チャパーティー、ビスコッティ、バナーナー別の日ダール、アールーマタル、ダヒー、ジーラライス、チャパーティー。レストランではない平凡な食事。この日はいっそう地味な味付けだったと [続きを読む]
  • クアラルンプールのインド
  • セントラル駅近くのインド人街で食事をしましたが、ちょっと歩いてインド関連品のお店もプラプラと散策。まぁ、いまさら目新しいものはありませんね。(だから写真も無し)歩いているとこんなのがあれば、近くにお寺でも、ありそうなものです。奥に行くと、ちっちゃく神様が祀ってありました。お寺といえば、セントラルマーケット近くのココがありました。ちなみに、この近くが中華街。その北のKotaraya Complexのさらに北側にはバ [続きを読む]
  • インディアン スパイス ヴィレッジ(クアラルンプール インド料理)
  • MTRが配偶者には不評だったようなので、次のお店に移動。『たぶんこういった料理のほうが好まれるんだろうなー』と思ってこのお店にしました。メニューは豊富。チキンだけでも何種類もあるなかで選んだのはムガリチキン。それとチャナマサーラー。コッテリと濃厚な旨味があるタイプのカレーです。ムガリチキンは、煮こんだメティーリーフの香りがリッチな味わいを強めます。一緒に食べたのはタンドーリーパラーター。案の定こっち [続きを読む]
  • MTR(クアラルンプール 南インド料理)
  • 今回の旅行では、配偶者が珍しくインド料理も食べてみると言ってくれたので、一緒に夕飯で訪問。早い時間帯だとミールスが無いので、ショッピングモールで時間を潰してから再訪問です。(私はインド人街をぶらぶら散歩)ミールスは19時半から。配偶者にとっての初ミールスはこちらです。ただし、プーリーは私の頼んだセットのものと入れ違いになっめいて、本当はドーサを付けました。私のミニミールスがこちらです。内容的にはこ [続きを読む]