アルセド さん プロフィール

  •  
アルセドさん: カワセミ王国
ハンドル名アルセド さん
ブログタイトルカワセミ王国
ブログURLhttps://ukkingdom.exblog.jp/
サイト紹介文王国再構築避難場所
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1959回 / 365日(平均37.6回/週) - 参加 2009/11/07 00:34

アルセド さんのブログ記事

  • TVの後ろに棚を作成;その3
  • 引っ張ってきたTVの後ろの棚作りですが、いよいよ今日が最後です。2段目の棚板を1cm上げて、もう大丈夫だと思ったら前の柱にも干渉していることが判明して、ここも切り取ります。どうやら採寸に失敗していた模様です。まあ、そんな事は気にしないで結果良ければ全て良しという事で、一番奥にあるAC100VとDC12Vコンセントを手前に引っ張り出しておきます。固定は当然ホットメルトです。... [続きを読む]
  • TVの後ろに棚を作成;その2
  • ぱんたさんにやっつけ仕事であることを見抜かれた昨日の組み立て作業ですが、今日はいよいよ野舞探に組み込みです。奥の側板はキッチリの寸法で作ってあるので、ちゃんとハマるか心配でしたが、きれいに収まりました。木ネジで固定する予定でしたが、その必要もないくらいキッチリ収まっています。しか〜〜し、肝心のTVを収納位置に収めようとしたら・・・アームの後ろが棚につかえて収まりません!そんな... [続きを読む]
  • TVの後ろに棚を作成
  • 10月に野舞探のTVを固定するヒンジを作成した時に、そろそろTVの後ろに置いてあるマビコの充電器とかを整理する棚を作らねばと思った。シンク関連の作業が終了したので、やっと重い腰を上げて作る事にした。まずはどの位のスペースがあるのかをチェックします。マスキングテープを貼って、位置出しをしています。実際にマビコの充電器と電池をセットした状態で置いて、確認。4mm厚のシ... [続きを読む]
  • ワンズとの戦い:その3
  • ヒマなワンズは噛み心地が良いPPのペットトイレを噛んだり、ペットシーツを引っ張り出してビリビリに破くのが好きだ。 対策後はしばらくはおとなしくしていたが、先日またしてもきなこにトイレシートを引っ張り出されてしまったので、恒久対策として金属の網に切り替える事にした。サビ防止にステンレス製が欲しかったが、近所のカインズにはろくな網がなくて、仕方なく亜鉛メッキの線径0.8mm、4mm... [続きを読む]
  • きなこは寒がり
  • Nikon D4, AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR(28mm)1/500s, f/4, ISO800, SD4_7925室内ドッグランで走り疲れると、あづきは膝に来ますが、きなこはファンヒーターの前にベッタリです。低温火傷をするといけないので、引き離すのですがすぐにここに戻ります。仕方ないので、ドッグラン開催中はファンヒーターを止めます... [続きを読む]
  • シンクの水漏れ修理:その3
  • 昨日、野舞探のシンクの清水蛇口の座りを安定するための台座を作り、エポキシで接着するところまでやってあったので、今日はいよいよ組み付けます。シンクとの防水はどうするか悩みましたが、次に外すときは取り替えだろうから破壊する事になっても良しという事で、ここもエポキシで固めちゃう事にします。圧着してエポキシが全周にわたってはみ出していることを確認します。これで水漏れは絶対にしないでしょう... [続きを読む]
  • シンクの水漏れ修理:その2
  • 先日の「シンクの水漏れ修理 」だけど、ネジ山がバカになっていて締め込み不良と思っていたけど、苦しい姿勢でネジ締めしていたせいで単に締めが足りなかっただけのようでした。で、締め付け不足なので当然緩んでまたガバガバになっちゃいました。トホホ…バンテックにクレームを入れて直させようかとも思いましたが、あのゆるい会社の対応を考えて自分でやる事にしました。で、前回のエントリを読んで、ハトぽっ... [続きを読む]
  • 変な夕焼け
  • 今日の夕方、ワンズの散歩に多摩川の土手を歩いていると、富士山方向に一部分だけ真っ赤な夕焼けが出ていた。まるで大規模な火事のように、部分的に妙に赤くなっていて不思議な光景だった。呼び方があるのかとググってみたけど見つからなかった。不思議な夕焼けだった。 [続きを読む]
  • シンク下の物入れに灯り:その4
  • 昨日「出した対応策は3つ」と書いたのに、実際に現場で検討したら単純にモーメンタリ・オフ オンのプッシュスイッチでいいんじゃね?ってことになって、作業部屋のジャンクボックスをひっくり返して何かから外したスイッチをセレクト。往往にして良くある、一番単純な方法が一番確実、と言うやつです。リード線を少し延長して、開放でオンになるようにN/O端子に半田付けします。ヒ... [続きを読む]
  • シンク下の物入れに灯り:その3
  • 100均の非接触スイッチがオフタイプだったので、その対策をいろいろと考えて、出した対応策は下の3つ。まずは正攻法で、ぱんたさんから貰った非接触スイッチのオンタイプに付け替える案。ただし、この場合はオンにするために60mm以上離さなければならないので、現状のヒンジ側からスイッチ位置を移動しなくてはならず、リード線の延長引き回しが必要となる。次はマイクロスイッチに付け替える案。... [続きを読む]
  • シンク下の物入れに灯り:その2
  • 野舞探が納車になってしばらくして、ギャレーのシンク下の物入れに¥100ショップの灯りを付けた。(エントリはこちら。)当初は一番奥の中心に発光部を付けたのがが、中身が増えるに連れて影になって奥の物が良く見えなくなってきたので、明かりの取り付け位置を左の中央部に移動させた。ついでに、前のエントリで「この中を整理する棚も作らなきゃ」と書いてありましたが、うちにあった¥100均のネットを... [続きを読む]
  • 浜松まつり1976
  • 1976年5月1日の浜松まつりです。嫁さんの実家が浜松なのと、父親が浜松出身だったこともあり、浜松には何度も行った事があるのですが、浜松まつりをちゃんと見たのはこの時が初めてでした。いや、子供の頃に何度か見ているはずなんですが、全然記憶にないので。父親も若い頃はこの勇壮な凧揚げ合戦をやっていたようで、それを味あわせるためか僕が子供の頃に、この天狗の絵を描いた1m四方くら... [続きを読む]
  • 青梅線がシカ事故で遅延
  • Nikon D5000, AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR(58mm)1/30s, f/4.5, ISO1600, 2011/05/06 厳島出かけていた嫁さんから「青梅線でシカと衝突したから中央線まで遅れてる」とメールが入った。あれ、昨日の夕刊で五日市線で衝突したシカの死体を片付けるのに、乗客に手伝ってもらったという記事を読んだばかり... [続きを読む]
  • 55歳からのハローライフ
  • 村上龍著の「55歳からのハローライフ」5編の短編集で、題名のように中年になってからの再出発をテーマにしている。気になるのが3編目の「キャンピングカー」。早期退職に応じた主人公は、キャンピングカーを購入して妻と一緒に全国を気ままに旅することを夢見ていたが、いざ実現の段になって妻からやんわりと拒否されて、自分を見失ってしまう。娘から再就職を提案され、中年の再就職の厳しさを身を以... [続きを読む]
  • リコー時計デザインOB会
  • 先週の土曜日(12/1)に、リコー時計デザインのOB会が清瀬で有りました。集合時間を1時間早く間違えたので、オプションだった阿部時計店探報に臨時参加。めちゃくちゃ濃い店主さんとしばしお話させて貰いました。この日は昼間は暑いくらいの小春日和だったので、つい軽いコートしか持って行かなかったら、日が暮れてからの風の冷たい事!皆さんダウンを着ているのに、僕だけフリースの上に綿の一枚仕... [続きを読む]
  • ワンズの体重
  • 12月になったので、恒例のワンズの体重推移グラフです。前回と大差ない推移です。今朝のきなこは7.6kg、あづきは8.1kgです。きなこのカーブが水平に近づいているのに比べて、あづきはまだ右上がり傾向です。体格はあづきが一回り大きいいのですが、とにかく痩せているのでこの体重差で収まっていますが、普通の肉付きだったらもっと差が出ていたと思います。よそのワンコとの比較のグラ... [続きを読む]
  • ぴーちゃん
  • OLYMPUS OM-1, G.ZUIKO AUTO-S 50mm F1.4, SAKURACOLOR SR200彼女(のちの嫁さん)が飼っていたセキセイインコのぴーちゃん。1975年のネガフォルダーに入っていましたが、もう少し後の撮影では無いかと思います。どこで撮影したのかも全然覚えていません。ただ、ボケ具合がどう見てもCANON FlexRPのF1.8とは思えないので、F1... [続きを読む]
  • 小田急線1975
  • OLYMPUS OM-1, G.ZUIKO AUTO-S 50mm F1.4, NEOPAN SSOLYMPUS OM-1のファーストショットです。ネガスリーブには1975年12月23日と書かれていたので、その日に撮影したらしいです。当時住んでいたアパートのある小田急線百合ヶ丘駅の、下りホームに入って来る本厚木行きの各駅停車です。最初に入れたフィルムで学校に行きながら適当... [続きを読む]
  • 頸椎狭窄症のその後
  • 上を見る動作をすると右手に痛みが走る、僕の頸椎狭窄症ですが、その後薬療法で痛みは治まりつつあります。投薬は毎食後が下記。 メチコバール500μg、リマプロストアルファデスク5μg、レバミピド100mg、ロキソプロフェンNa600mg朝夕食後は上記プラス下記。 リリカOD75mg上記以外にも嫁さん推奨のビタミン剤だの漢方薬だのを加えて、食後にどっさりク... [続きを読む]
  • 知りたい事をTVニュースは流さない
  • ■21:40追記あり気になっている事をTVニュースではやらない。周防大島の大島大橋に貨物船がぶつかり、水道管を破壊した件ですが、TVニュースなどは水道が使えなくて困っている住民の生活のレポートばかりです。僕が一番気になっているのは、ぶつけた海運会社がちゃんと保証するのか?と言う事なんですが、それについては全然報道しない。ネットで調べてみたら、貨物船にマルタ船籍で所有... [続きを読む]
  • ワンズとの戦いは続く
  • 先日の「ワンズとの戦い」のエントリで、あづきがペットトイレの中敷き網を食っちまい、それを補修した件を書いたが、今度はきなこが中敷き網をこじ開けて、ペットシートを引っ張り出してビリビリに裂く様になった。あづきの様に網のプラスチックを食べないだけマシな気もするが、高分子吸収体を食うのもいかがなものか…仕方ないので簡単にこじ開けられない様に、ステンのφ2mmの線材で抑えをマシマシにした。... [続きを読む]
  • シンクの水漏れ修理
  • 野舞探のシンク下の引き出しに台所用品が入れてあるのだけど、計量カップに水が少し溜まっている事がある。どこから漏れているのかのぞいて見てもよく分からないので、何とかしなくてはと思いつつそのままにして早1年余り。いい加減に何とかしなくてはと、原因追求してみた。1年くらい時間を置いたおかげで前は分からなかった水漏れ経路が、汚れがこびりついて可視化されていた。やはり時間のなせる技だ(笑)。清水... [続きを読む]
  • 水中ポンプを交換?
  • 野舞探の洗い物用のカランの水の出が悪くなった様に感じたので、サードシートの下に有る55Lの生活用水タンクの中の水中ポンプをチェックしてみた。直列で2つつながっているポンプのうち、先に付いている白いポンプは大きな音と振動を出して回っているのだけど、2番目の青いポンプは回っているのかよく分からない。青い方を握ってみても、白い方の派手な振動が伝わるせいで、動いている気がしない。ちなみに、... [続きを読む]
  • 血筋
  • よく「血筋が…」とか言いますよね?僕の父親はとても手先が器用な人で、僕はその血筋を引いているから器用なんだと人から言われることがありますが、とても父親のレベルには達していません。父親の趣味は、お菓子の入っていたブリキ缶を使って、機関車の模型を作ることでした。1995年に 89 79歳で亡くなった父親なので、1976年10月のこの写真は60歳です。今の僕よりも6歳... [続きを読む]
  • ワンズとの戦い
  • ワンズのトイレは、それぞれに1つ与えている。きなこは暇つぶしにトイレを攻撃することが多いけど、あづきはあまりトイレに興味が無いのか攻撃が無かったので安心していた。しかし、きなこの下痢でカミカミ棒を廃止したせいか、あづきもカミカミの対象がトイレに向かったようだ。中敷きの網を固定する四隅の出っ張りのうちの、2ヶ所をちぎって食ってしまいました。┐(´д`)┌ヤレヤレこのままでは... [続きを読む]