hidebonn さん プロフィール

  •  
hidebonnさん: 日暮綴---税のはなしをしよう、私と---
ハンドル名hidebonn さん
ブログタイトル日暮綴---税のはなしをしよう、私と---
ブログURLhttp://blog.murablo.jp/tax/
サイト紹介文日暮し硯に向かひて心に映り行くよしなしごとを書き付くれば怪しうこそ物狂ほしけれ。私もプログすなり。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2009/11/09 07:04

hidebonn さんのブログ記事

  • 第48回総選挙総括
  • 第48回総選挙総括  蓋し、台風21号に似たりかな。伊勢湾台風並みと恐れられたが、東京を少し掠めてあっと言う間に通り過ぎた、被害は最小限に留まった。https://typhoon.yahoo.co.jp/weather/typhoon/1721.html It can't be helped.  [続きを読む]
  • 総選挙直前予想
  • 総選挙直前予想 ある週刊誌の直前予想では、自民が支持率40%近くで「圧勝」、一方総理は「安倍さん以外」が60%強、これが『民意』。思うに、消費税凍結・原発ゼロは『希望』であり、得票数には繋がらない。百合子ノミクスは百合子のミスで、安倍さんは「もりかけ」喰って、アベゴベに元気になる。鳩山子育て支援の後遺症か、政治家の公約=ウソ、国民は政治を信じていないのだろう。民主主義というもの、よく分からないものだ! [続きを読む]
  • 広大地の評価
  • 広大地の評価極めて、税金実務の話しではあるが、 平成28年12月8日、自民党は平成29年度税制改正大綱で、次のとおり公表した。広大地の評価について、現行の面積に比例的に減額する評価方法から、各土地の個性に応じて形状・面積に基づき評価する方法に見直すとともに、適用要件を明確化する。  平成29年10月3日、国税庁は、従前の通達を廃止し、「地積面積の大きな宅地の評価」通達を新設して、10月5日、国税庁HPトップペ [続きを読む]
  • まもなく、総選挙・公示
  • まもなく、総選挙・公示  今朝日刊紙は休み。TV・新聞などで、党首討論の様子をつぶさに検証しているが、選挙はどう転ぶか判らない。安倍さんも策士、小池さんも策士、どちらの描く物語が、国民の支持を多く得られるかだ。安倍さんは「もりかけ」隠し、小池さんは「総理」への足掛りが狙い。それにしても『政党』がコロコロ変わり実に複雑怪奇だ。衆院解散の頃は小沢一郎さんが久しぶりに登場していたが、月が変われば見なくな [続きを読む]
  • リーマン級なら消費増税見送り
  • 波紋広がる 「リーマン級なら消費増税見送り」 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170927-00000106-mai-bus_all消費税増税分の使い道変更は解散総選挙の大義とはなり得ない。何故なら、5%→8%→10%の税率の法制化の時に「経済情勢」は与件と付則に書かれていた筈。且つ、全額が社会保障費の財源だったと思います。法律というもの全て法的安定性と予測可能性が要請されています、「漂流」させてはなりません、政争の道具で [続きを読む]
  • 『不思議』訳が解らぬ、社会の在り様と生活の仕組み
  • 『不思議』訳が解らぬ、社会の在り様と生活の仕組み 先ず、1、憲法28木、衆議院が解散、総選挙となる。大義名分が無い。安倍さんの身勝手である。森友・加計疑惑から逃れる戦略として総理知恵袋の一人が進言した、あぁそれがいいとなっただけ。消費税増税分使途を持ち出したが賛同が得られない。結局、歴史に残すためには「改憲」論議解散ぐらいにしなければ具合が悪かろうと思う。 2、税制&財政 3、年金と社会保険それと医療 [続きを読む]
  • 世界の核兵器――保有国は?保有数は?
  • 世界の核兵器――保有国は?保有数は?   出典: 米科学者連盟(FAS)、米中央情報局(CIA)、米国勢調査局など。国名最初の核実験直近の核実験核実験の合計回数推定核弾頭数米国   1945年     1992年     1054回     7650発ロシア  1949年     1990年     715回   8420発英国   1952年  1991年      45回      225発フランス 1960年  1996年      210回   [続きを読む]
  • 9月28日衆議院解散。総選挙 
  • 9月28日衆議院解散。総選挙  安倍さん、計画を加え、9月28日衆議院解散し総選挙することとを、17日にNHKに報道させた。本日19日の新聞報道によれば、「増税分の使い道変更を自公公約に」して解散の大義とするとか。   大義とは無い得ない、「お金の使い道」などは、不明そのもの。「お金に色はついていない」、森友の色はバカ色か・加計の色は岩盤色か、アベノミクス色など何も無い。消費税Up中止を公約にするならば解 [続きを読む]
  •  2017・9・11 6年半
  • 平成29年9月11日(月) 2017・9・11 6年半  福島原発事故は菅製! 2001年9月11日テロはブッシュ自作自演!  32年前JAL123便御巣鷹山の真犯人は我が国の自衛隊!! https://www.google.co.jp/search?rlz=1W4CHBA_jaJP546&source=hp&q=JAL123%E4%BE%BF%E3%80%81524%E4%BA%BA%E3%80%80&oq=JAL123%E4%BE%BF%E3%80%81524%E4%BA%BA%E3%80%80&gs_l=psy-ab.12...2894.2894.0.4210.1.1.0.0.0.0.74.74.1.1.0....0...1..64.psy-ab..0 [続きを読む]
  • 平成31年10月〜消費税率8→10%Up? 
  • 平成31年10月〜消費税率8→10%Up? 最近になって、税務署などの役場などに、「よくわかる消費税『軽減税率制度』」国税庁と題した12ページ建てのパンフレットが目に付く所に置かれ、説明会・講習会の案内が会社・事務所・商店などに届くようになってきた。かたや、今頃になって、日税連は、消費税における単一税率及び請求書等保存方式の維持を打ち出し、軽減税率制度の廃案を主張し始めている。さて、どうなるのでしょうか。 [続きを読む]
  • 今年の流行語大賞は『忖度』 
  • 今年の流行語大賞は『忖度』 ▼小説「不撓不屈」(国家権力に勝利した男・飯塚毅(TKC会長)の生きざを書いた経済小説の旗手が描いた巨編。)を書いた高杉良氏が自信を持って語っていた。キーポイントの場面での会話、主人公の言葉は一字一句その通りのセリフに間違いはない。▼とあるゴルフ場のとある日、腹心の友、孝太郎と晋三の会話。「この前のアレ、出したぞ」「そうか」「頼むよ」「よし分かった」。▼俄かには信じられ [続きを読む]
  • 人事異動
  • 人事異動 元首相夫人付の職員、伊大使館へ異動http://www.asahi.com/articles/ASK8G5CJHK8GULFA00M.html?iref=comtop_8_03 金融庁参与に高橋氏を採用 三井住友銀行の元副頭取 http://www.nikkei.com/article/DGXLASDC03H15_T00C17A7EE9000/ 高橋精一郎氏はご存知あの写真、昭恵夫人ブログ「クリスマスイブ男たちの悪巧み」、首相と加計孝太郎氏との間に座っている人物です。皆さんは、何をどう?思いますか。 [続きを読む]
  • 「記憶は残っていない、従って言っていない」
  •  次官の前川氏の証言は、「総理が言えないから私が代わりに言う」だった。そう言った和泉氏の国会答弁は、「記憶は残っていない、従って言っていない」。まるで論理的でない、整合性は全くない。 昭和56年2月、米国でのコーチャン証言からロッキード事件が勃発した。予算委員会で「記憶にない」が氾濫した。あの時は、日商岩井海部副社長がいた。今の安倍側近に正直者は皆無のようだ。和歌山カレー事件では、状況証拠だけで「死 [続きを読む]
  • 佐川理財局長が国税庁長官に
  • 佐川理財局長が国税庁長官にhttp://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201706/CK2017062902000130.html http://www.asahi.com/articles/ASK6Y5VSLK6YULFA031.html  再掲しておく     平成29年3月2日 森友学園は安倍さんの命取りか?    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170224-00000114-mai-soci    安倍さんは、嘘は言っていない思う。しかし、ホントの事は語っていない。    財務省の佐川宣寿 [続きを読む]
  • おはようさん、ごきげんよう。日本人は素晴らしい。
  • おはようさん、ごきげんよう。日本人は素晴らしい。 先日、福島を旅行した、高校同窓会72才19人の二泊三日の旅でした。二日目昼、喜多方で名物ラーメンを食した後、バス再出発まで時間の余裕があったので、街中の酒蔵を訪ねることにした。近くコンビニで在り処を尋ねると、女性店員さんがレジを打ちながら、手で道順の方向を示してくれた。外に出てその方向に歩き出したが、どうも違うように思い立ち止まっていたら、自転車で来て [続きを読む]
  • スタンフォード大学フーヴァー研究所西鋭夫教授
  • スタンフォード大学フーヴァー研究所西鋭夫教授 先の日曜父の日、スタンフォード大学フーヴァー研究所西鋭夫教授の講演を聴くため東京に出かけた。テーマは「日米同盟・屈辱70年」だった。 絶望と激怒の日々に耐えているアメリカ国民は、ドナルド・トランプの「もう一度偉大なアメリカになろう」「お金持ちの国になろう」と訴える言葉に改革の望みをかけた。アメリカファーストで、ジャパンラストか。日本はトランプに翻弄され、「 [続きを読む]
  • 安倍内閣は強行採決がお好き 
  • 安倍内閣は強行採決がお好き  憲法改正国民投票法、教育基本法、「消えた年金」時効特例法、秘密保護法、安保法などなど、安倍内閣は重要法案の殆どを強行採決という議会制民主主義を破壊する手段で立法府たる国会を運営してきた。そして今国会、『共謀罪』は中間報告省略するという異常な手段で成立を図った。暴挙としか言いようがない。 安倍さんは誰の指示を受けて無茶な法律を作らされているのだろうか? 安倍さんは誰の命 [続きを読む]