みずいろ さん プロフィール

  •  
みずいろさん: みずいろのブログ 〜ブルークレール無添加化粧品
ハンドル名みずいろ さん
ブログタイトルみずいろのブログ 〜ブルークレール無添加化粧品
ブログURLhttps://ameblo.jp/mizuiro-blog/
サイト紹介文オーガニックコスメ、無添加化粧品やスキンケアにこだわる方へ美容健康情報をお届けします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供224回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2009/11/11 19:07

みずいろ さんのブログ記事

  • 都心の新緑
  • 新緑のハイキングに行きました。 ・・・・・うそです。 東京都渋谷区南青山 骨董通りにある 根津美術館に行きました。 そのお庭が広くて 木々が茂り紅葉が美しく 驚きました。 都会のど真ん中にあるなんて信じられません。 実は近所なのに、来たのは初めてでした。 山種美術館は日本画も好きで よく行くのですが。 今回は尾形光琳と尾形乾山の作品展に行きました。 二人は兄弟です。 光琳の秋の花と、燕子花(カキツバタ) [続きを読む]
  • 会報誌サイト掲載
  • 会報誌をインターネットでもご覧いただけるようになりました。 PDFが開きます。 順次、今までの号も掲載していきます。 もちろんスマホからもご覧いただけます。 ぜひのぞいて見られてください。 ============================================ 肌成分、天然植物成分、天然湧水、そして無添加であること    http://www.blcl.jp 〜10年後も一層輝く笑顔をお届けするために〜============================================ [続きを読む]
  • 春の土用
  • 昨日から土用(どよう)に入りました。 5月4日までとなります。 土用は、年に4回あります。 夏の、うなぎをいただく丑の日のあたりだけではありません。 立春、立夏、立秋、立冬の前後約18日間 それぞれに土用の期間があります。 陰陽五行を元にした昔からの考え方ですが 土用のあたりは季節の変わり目で 人も体調を崩しやすく 無理をせず静かに過ごし食事に気を使った方が良い という実用的な知恵もあります。 この期間にあ [続きを読む]
  • 春の潤いの補給
  • 先週末は、一層の春らしさを感じて 押し寿司を作ってみました。 大根と型抜きした人参の薄切りを塩漬けして 薄い酢飯にした玄米と合わせて 檜の寿司型に詰めただけのシンプルなものです。 今週末は違う食材でまた練習したいと思います。 春色のローズバーム。 原生の紫根エキスと 有機のホホバ種子油、オリーブ種子油、はちみつ ミツロウ、ダマスクバラ花油そして野生の野バラ油で できています。 自分はベッドサイドと仕事のデ [続きを読む]
  • 風が運ぶもの
  • このところ風の強い日が多いですね。 春の嵐、強い風・・・春は風邪(ふうじゃ)がうごめく季節です。 風が花粉や埃、黄砂や細かい粉塵(PM2.5)を運び 私たちに吹き付けてきます。 花粉症は風邪(かぜ)ではありませんが やはり風邪(ふうじゃ)の一つの現れなのです。 こういう、お顔に直接受ける刺激の強い季節には できるだけお肌をこすらずに洗顔し 食事も生活もできるだけ そのほかの生活の要素で 自分に優しい環境を作っ [続きを読む]
  • キヌアのサラダ
  • 春らしいサラダを作りました。 雑穀のキヌアのサラダ。春の野菜をふんだんに入れています。 キヌアは栄養成分が豊富な雑穀で 高地や寒冷地、さらに熱帯や乾燥地帯などの荒涼とした 厳しい環境の中でも育ち さらにクセがなく香ばしい風味で ここ数年スーパーフードとして注目されています。 NASAが”21世紀の主要食”とうたったことも注目のきっかけです。 炊き方は、3〜5回水に流してよく洗い、少しのお塩を入れてから 2 [続きを読む]
  • みずいろ通信会報誌Vol.7 発刊
  • 会報誌みずいろ通信Vol.7が出来ました。 テーマは 「春先からの乾燥対策と光対策を万全にする」 美容法や愛用者の方のお話を いろいろご紹介しています。 インタビュー特集。 素敵な愛用者の方の 丁寧に送る生活を知ると 良い影響をいただけますね。 紫外線、近赤外線、ブルーライトの特徴や お肌への影響のメカニズム そしてそれらからお肌を守る製品テストの結果など わかりやすく詳細に掲載しています。 愛用者のシルク [続きを読む]
  • いちごのパスタ
  • いちごのパスタを作りました 春らしくてさわやかです いちごはビタミンCやポリフェノールのアントシアニンを 豊富に含み、強い太陽の光や外的環境から 自身を強い抗酸化力で守ります。 私たちがスキンケアをするのもその要領です。 内側から外側から、体を還元していきましょう。 ============================================ 肌成分、天然植物成分、天然湧水、そして無添加であること    http://www.blcl.jp 〜10 [続きを読む]
  • 爪もみマッサージ
  • 以前ブログでもご紹介しましたが 女優の草笛光子さんが日経新聞の「私の履歴書」で書かれていた朝ベッドの中で軽く運動をすると、起き出した時の身体の動きや調子が全く違うというお話を読んでから時々、最近はほぼ毎朝、目が覚めてから起き上がるまでの数分間体を伸ばしたり軽いマッサージをしています。確かに身体の調子が全く違うように感じます。腰を伸ばしたり、耳をさすったりその人の気になるところをその人なりに工夫して [続きを読む]
  • コーンブレッドが美味しくなる季節
  • 少しずつ暖かさを感じる春の朝はコーンブレッドで。 安心の素材と、好みの控えめの甘さと柔らかさでいただきたいのでいつも手作りです。 上の写真のコーンブレッドはALISHANの有機コーンミールとオーサワの有機米粉が半々。 下の写真は同じコーンミールと地粉(中力粉)が半々。 甘さは少量のメープルシロップと甜菜糖でつけています。 見かけはわかりにくいですが、米粉の方が重さが出ます。 小麦粉の方がざっくりと空気が入り [続きを読む]
  • 抗糖化力と植物について
  • 近所の公園の水仙の花。爽やかな香りが漂います。 先日のブログでは、糖化のことに少し触れました。 お肌をくすんで見せる老化現象の糖化と 抗糖化力をもつ植物についてです。 糖化とは、体内にあるたんぱく質が、同じく体内にある糖と結びつくことで、 糖化したたんぱく質である最終糖化生成物(AGEs)になり体内に蓄積してしまう現象です。糖化が進むと、肌を黄色くくすんだ色に見せ、老けた印象を与えてしまいます。このAGEs [続きを読む]
  • 光対策・スキンケア = 生活そのもの
  • ここ数日 近所の桜の木を夕暮れ時に見るのですが 遅咲きの桜の木が 一気に花をつけてきました。 3日前はほぼ咲いていなかったのが 今は5分咲きです。 ここ数日の暖かさと 春のエネルギーの強さですね。 日中はもう暑い、と言っている人もいて それだけ紫外線始め太陽の光も強くなっています。 最近、UVクリームやパウダーを注文される方が 増えてきました。 季節に関わらず一年中 太陽からお肌を守るケアは 大切です。 老化の [続きを読む]
  • 桜満開に近く
  • 会社の近くの桜です。 もう8分、9分咲きです。 枝にたわわですね。 桜の幹や枝は黒く 薄紅の花が映えます。 散りかけるコブシの花。 通りにずっとコブシの木が植えられて 3月に白い花をたくさんつけるんです。 コブシの木の通りって珍しいですよね。 情緒のある花で好きです。 桜の花には抗糖化作用があるのをご存知ですか? 桜、よもぎ、カミツレ・・・いずれもです。 ですが実際には、植物全てに 身を守るための抗酸化 [続きを読む]
  • 春の雑穀のお料理教室 @クシマクロビオティックスクール
  • 代々木上原のクシマクロビオティックスクールで 春に合う雑穀のお料理教室があり 参加しました。 麦、キヌア、とうもろこし 大きめのお豆などを使った 和と少しエスニックが調和した 魅力的で美味しいお料理です。 セリやミツバ、クレソンやパセリなどの 新鮮な春の香草。 蕗(ふき)は少量のお塩で軽く板ずりをします。 ごくやさしくせいぜい1分以内に。 そのあと茹でて冷水に少し冷ましてから皮をむきます。 テンペは多め [続きを読む]
  • 春に雑穀を楽しむ
  • 冷蔵庫にしばらく置いてあった 高黍(たかきび)を炊き 自然栽培の野菜定期便で届いていて なかなか使っていなかったじゃがいもと合わせました。 たかきびは特徴のある雑穀で しっかり浸水して多めのお水で炊くと ひき肉のような食感の粘りを持つ味わいになります。 たんぱく質などのミネラルや栄養価がとても高くて だからひき肉のような風味が出るのですが お肉より美味しいと感じる人も多いかもしれません。 特徴があるのにク [続きを読む]
  • 春風の季節には髪のブラッシングをこまめに
  • 昨日のブログでは、花粉の舞う季節は特に クレンジングでお肌を触る前に さっとぬるま湯などでお顔を流すことを お話しさせていただきました。 ぬるま湯は ちょっとひんやりするくらいの 人肌よりも低い温度がおすすめです。 外に出るお顔と同様かそれ以上に 繊維状の髪の毛や衣服には 風の季節である春には たくさんの花粉や埃が絡みやすいです。 今の時期はいつも以上に 髪をブラッシングしてはいかがでしょうか。 やさしく [続きを読む]
  • この季節はクレンジングをする前にさっとぬるま湯で流して
  • 春を迎えて 春とは風の強い季節なのだと思い出しますね。 そよ風、春風・・・素敵な響きのはずなのですが 実際にはたくさんの花粉を含み 乾燥した埃やPM2.5(超微粒子状物質)の汚れなども 含みます。 それをお肌に粘膜に直撃され続ければ 当然強い刺激になります。 花粉は通常目に見えにくい大きさです。 PM2.5は花粉よりもさらにかなり小さいサイズで 髪の毛の1/30ほどの直径とされています。 外出から帰ってきた私たちのお肌 [続きを読む]
  • パウダー1週間分もれなくプレゼントキャンペーン開催中
  • 来週22日木曜日の発送分まで 本製品のご注文の方にもれなく ローズリッチUVパウダー1週間分をプレゼントするキャンペーン を開催しています。 今日は都内は雨や曇りで 紫外線も花粉飛散も落ち着いていますが このところの太陽の光の強さと 春らしい気配の動きに お肌も刺激を受けています。 UVラグジュアリーデイクリームIIや ローズリッチUVパウダーは 紫外線だけでなく、ロングUV-A、ブルーライト 近赤外線、そして花粉や [続きを読む]
  • 若々しく見える人の共通項
  • 雑誌のクロワッサンの最新号に 若々しく見える人の共通項 が載っていました。 ・美容と健康に関する情報に敏感で アップデートを怠らない ・日常的に体を動かすことを心がけ 体が柔らかく血行が良い ・姿勢が良く、ぽっちゃりしていてもバランスの良い体型 ・肌と髪に健康的な艶がある ・目標があって好奇心が強く、幸せ感がある とのことです。 どれも納得ですよね。 この中で最も大切なことは 肌と髪に健康的な艶があること で [続きを読む]
  • 春のお料理
  • 最近すっかりテーブルに乗るお惣菜が 春らしくなりました。 菜の花の酢味噌和えです。 柔らかい苦味が美味しい。 リピートして作っているのが麻婆豆腐。 出来合いのタレは使わず シンプルな調味料と葛粉を使って作ります。 たっぷりの生姜と、少々の唐辛子が癖になる爽やかさです。 これらの食材も春らしく 芽吹き外に発散していくエネルギーと合っています。 お塩、お醤油とだし汁でさっぱり作るのが好きですが コチュジャンや [続きを読む]
  • ホワイトデーキャンペーン来週までです。
  • 昨日は寒が戻りましたが 今日は都内は雨でも気温が高いですね。 寒が戻ったと言っても 暖かさをどこかに感じます。 季節は確実に春なのですね。 ホワイトデーキャンペーン が 来週14日までとなります。 抽選で3名の方にUVクリームとパウダーのセット(9,666円相当) をプレゼントいたします。 驚くほどに日差しの強くなって来たこの頃 改めて太陽の光ケアを大切にしましょう。 ブルークレールのUV製品は UV(紫外線)だけでな [続きを読む]
  • 春の野鳥に想いを馳せる
  • 最近、ふと懐かしくなって また聴きに行きたくなる 春の野鳥の思い出があります。 一つは2年前に行った鹿児島県霧島温泉の 妙見石原荘という旅館の川沿いの外湯で目に耳にした 野生的な鳥たちの鋭い動きと鳴き声 もう一つがやはり2年前に行った千葉県勝浦の旅館で 朝あまりのたくさん重なる鳴き声に驚いた鶯です。 どちらも春先のことで まさに啓蟄を迎えたあたりの 鳥を含む生き物たちが一気に動き出す時期でした。 上の写真は霧 [続きを読む]
  • 桜前線
  • 早咲きの桜の写真が友人から届きました。 綺麗ですね。 今年の桜の開花は全国的に早くなるそうです。 開花予想はこちらです。 関東から関西、中国地方南部にかけて3月25日から 九州などは3月21日あたりから咲き始める予想です。 通年より1週間近く早いですね。 これは2月までが寒くて 3月に一気に暖かくなる予想のため ぎゅっと縮こまっていた蕾が 勢いよく一気に芽吹くのだそうです。 今年も桜が見れる。ありがたいことで [続きを読む]
  • 啓蟄(けいちつ)
  • 米麹で小豆を発酵させて甘くするあんこですが 今回は今までで一番発酵時間が短かったにもかかわらず 今までで一番甘くなりました。 発酵の進みやすい春に、季節は確実に移り変わっています。 季節の変化を食材に、お料理に感じることは 当たり前のことで、幸せなことだと思います。 24節気の一つ、啓蟄です。 土の中にいた生き物や植物たちが動き出し 外に出てくるとき。 大地のエネルギーが、一斉に外側に向かって動き出します [続きを読む]
  • イランのレンズ豆スープ
  • 購入してからしばらく保管していた イタリアの有機のレンズ豆が最近気になって アダシィーというイランのスープを作りました。 レンズ豆をペルシャ語でアダス。 塩分控えめに、ターメリックやウコンで風味をつけます。 ジャガイモや玉ねぎは自然栽培のものを使いました。 大きめにみじん切りにした玉ねぎを ウォーターソテーしながら蒸し煮をして 甘みを出してからじゃがいもとレンズ豆を入れて だし汁(お好きな出汁の取り方で [続きを読む]