クモハ313 さん プロフィール

  •  
クモハ313さん: 私を鉄道(ぽっぽ)で連れてって。
ハンドル名クモハ313 さん
ブログタイトル私を鉄道(ぽっぽ)で連れてって。
ブログURLhttp://kumoha313.cocolog-nifty.com/
サイト紹介文鉄道が大好きです。乗りテツ、撮りテツ、何でも好きです。今は動画に熱中しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2009/11/12 21:01

クモハ313 さんのブログ記事

  • 3000系お前もか。【京阪プレミアムカー増備】
  • ▼京阪電気鉄道から、2020年度に3000系「プレミアムカー」を導入することが、11月8日に発表されました。京阪電車ホームページ▼京阪では2017年8月に8000系10編成において、6号車を改造して座席指定特別車両「プレミアムカー」を導入させました。▼現在、特急はデイタイムでは淀屋橋駅発が0分、20分、30分、50分の4列車がプレミアムカー連結となっており、あとの10分、40分発の2本は3000系での運転となっています。そこで、デイタイ [続きを読む]
  • 今年の展示車両はこれだ!【きんてつ鉄道まつり2018】
  • ▼恒例の「きんてつ鉄道まつり2018」が今日から始まりました。今年も2日間の開催で、五位堂会場と高安会場の2か所同時開催です。○近鉄ホームページ:きんてつ鉄道まつり2018 ▼10月27日(土)、28日(日)の2日間の開催ですが、今年も、このあと11月10日(土)、11日(日)の2日間塩浜会場でも開催が予定されています。▼五位堂会場のメインイベントはなんといっても車両展示です。今年はなにかいつもわくわく [続きを読む]
  • 今年も3会場で開催されます。【きんてつ鉄道まつり2018】
  • ▼今年の「きんてつ鉄道まつり2018」の開催について、先日近畿日本鉄道のニュースリリースで発表がありました。遅ればせながらご紹介しましょう。「きんてつ鉄道まつり2018」 ▼今年は10月27日(土)・28日(日)の両日に五位堂検修車庫と高安車庫で、11月10日(土)・12日(日)の両日に塩浜検修車庫で開催される予定です。▼ホームページによると、今年の新たなイベントとして、五位堂会場では、トレインシ [続きを読む]
  • 温泉街の真上にある空港へ。【南紀白浜空港】
  • ▼先月の連休に久しぶりに南紀白浜へ行ってきました。先日の台風では、有名な三段壁の岩石が一部崩落してしまったというニュースも報じられましたが、訪れた日は穏やかな天候の日でした。▼南紀白浜は子どものころに夏休みになると海水浴に連れて行ってもらった思い出の場所です。当時は旧国鉄の急行「きのくに」や特急「くろしお」で白浜まで行きましたが、今回は、クルマで阪神高速湾岸線と和歌山自動車道、湯浅御坊道路などを利 [続きを読む]
  • 東急7700系もやって来る養老線を見に行ってきました。【養老鉄道】
  • ▼先日車両更新の発表で話題になった養老鉄道の養老駅に行ってきました。またしても、琵琶湖から国道421号経由で鈴鹿山脈を越えて、養老山地の東側を通って到着しました。 ▼以前に、養老天命反転地に行ったことがありますが、その時は関ヶ原経由で行ったので、今回のルートは初めてです。▼養老鉄道の養老駅では、養老の滝にちなんでひょうたんのオブジェが駅前にあり、駅名にもひょうたんがあしらわれています。また、ホーム [続きを読む]
  • 東急7700系の養老鉄道への移籍。【養老線】
  • ▼8月21日に養老鉄道活性化協議会から、養老線の車両更新について記者発表がありました。平成30年度から31年度にかけて、現在の5編成の車両を廃車して、新たに東急7700系の車両を導入するというものです。 養老線の車両更新について ▼現在養老鉄道で運用されている車両は、元近畿日本鉄道の南大阪線や名古屋線で使用されていた車両で、昭和41年から45年に製造された古い車両です。元近鉄車両らしく、マルーン一色 [続きを読む]
  • 折鶴伝説と「つどい」との関係とは?【近鉄湯の山線】
  • ▼リニューアルした観光列車「つどい」を使っての「湯の山秘密鉄道と伝説の折鶴」リアル謎解きゲーム列車は、参加者が謎解きキットに従いながら、暗号や問題の謎を解き明かしていく参加型のイベントで、「つどい」車内でゲームに挑戦するそうです。▼そもそも湯の山温泉と折鶴伝説はどうつながっているのか。湯の山温泉にある三獄寺に由来する伝説だそうで、江戸時代に心中をしようとした男女が傭兵に思い留められ、お礼をするため [続きを読む]
  • リニューアルした観光列車「つどい」。【近畿日本鉄道】
  • ▼琵琶湖から鈴鹿山脈越えで三重県への第2弾。今回はリニューアルした近鉄の観光列車「つどい」に逢うために湯の山温泉駅に行ってきました。名神高速から477号線を通って鈴鹿スカイライン経由で参りました。▼2013年10月に2000系のうち2017Fが伊勢神宮式年遷宮に合わせて、伊勢志摩地区での観光列車に改造された「つどい」。2018年6月の近鉄エリアキャンペーン「開湯1300年 ゆこうよ 湯の山」の実施 [続きを読む]
  • 門司港レトロにあの駅舎が帰ってきます。【JR九州門司港駅】
  • ▼長らく耐震補強工事など保存修理工事を行ってきたJR九州の門司港駅舎が2019年3月にグランドオープンすることが、JR九州のホームページで7月25日発表されました。2019年3月門司港駅グランドオープン 2012年1月1日@門司港駅▼駅舎は1914年に建設され、1988年に鉄道駅として初めて重要文化財に指定されました。ネオルネッサンス様式と呼ばれる左右対称の外観を持つ駅舎は、今回の復元で、外壁は石貼り風にモルタル [続きを読む]
  • 三重県最北端の駅は鉄道博物館。(2)【三岐鉄道・西藤原駅】
  • ▼三岐鉄道の終点、西藤原駅は三重県の最北端にある駅です。駅前はこれといったものはなく、静かな住宅街の中にあります。ED22形電気機関車▼西藤原駅は三重県いなべ市藤原町にあり、駅の開業は1931年(昭和6年)12月です。駅舎は蒸気機関車を2両連ねたような形をしています。SLの形をした西藤原駅舎▼2001年4月に大阪セメント伊吹工場で保存されていた蒸気機関車102号が、三岐鉄道開業70周年を記念して、47 [続きを読む]
  • 変な警告音のする踏切を知っていますか。【近鉄】
  • ▼近畿日本鉄道は、大阪府、奈良県、京都府、三重県、愛知県にわたる広範囲に路線を持つ私鉄です。都会のみならず、田園地帯も走ります。乗降数の少ない駅では改札口が1か所しかない駅もあります。そこで、改札のあるホームから改札のないホームには構内踏切が設置されています。この構内踏切の警告音が通常の踏切音とは異なるかなり奇妙な音を出します。▼ネットで調べてみると、大阪線の弥刀駅、京都線の山田川駅、橿原線の近鉄 [続きを読む]
  • 久しぶりに、KTR(丹鉄)宮津駅に行ってきました。
  • ▼以前の仕事で2年間利用したKTR、以前は北近畿タンゴ鉄道、現在は京都丹後鉄道の宮津駅に久しぶりに行ってきました。MF100形と丹後とあおまつ号▼今回は残念ながら鉄道ではなく、中国自動車道、舞鶴若狭自動車道、京都縦貫自動車道を利用して愛車で向かいました。わずか2時間ほどで大阪市内から宮津駅まで行くことができます。▼第三セクターの鉄道であった北近畿タンゴ鉄道は、2015年4月に鉄道運行業務をWILLER [続きを読む]
  • 国鉄型車両から新型車両へ。3両編成から4両編成へ。【JR羽衣線】
  • ▼2018年3月のダイヤ改正で、すっかり様子が変わってしまった路線を再訪してみました。それは、JR阪和線の支線である羽衣線です。▼3月のダイヤ改正までは、旧国鉄型の103系が3両編成で運用されていましたが、今回のダイヤ改正で、225系の4両編成へと変更されました。↓↓↓↓↓↓▼鳳駅と東羽衣駅間の1区間のみの往復はダイヤ改正でも変わらず、概ね日中は15分ヘッドでの運転本数も変更はありません。ワンマン [続きを読む]
  • おけいはんの有名なあのスポットへ。
  • ▼連休後半の1日目はあの有名スポットへ出かけてみました。京阪の八幡市駅からすぐの木津川橋梁です。▼八幡市駅の南側は世界遺産の石清水八幡宮です。この駅からケーブルカーで簡単に上がることができます。今回は橋梁が目的なのでパスです。さて、この辺りの位置関係から見てみましょう。駅の北側には3つの大きな河川が交わり、淀川となって大阪湾へと流れていきます。有名スポットは、その3河川の合流地点にあります。 ▼京 [続きを読む]
  • ビール列車でGO!【近鉄観光列車つどい」
  • ▼さくらも散り、急に暑くなってきました。ビールが恋しい季節が到来。というわけで、近畿日本鉄道では、観光列車つどいを使った「ビール列車」を運転しています。近鉄ホームページ:観光列車つどい・ビール列車 ▼勤め帰りに、大阪上本町駅の地上コンコースになんだか大勢の人が集合。なんだろうと見てみると、「ビール列車」の受付でした。▼観光列車つどいを見るのは初めてなので、発車の19時まで少し待つことに。先発の特急 [続きを読む]
  • 今日のダイヤ改正で、あの形式が奈良線に。
  • ▼3月17日は、全国的にダイヤ改正の日でした。JR西日本でもダイヤ改正が行われましたが、その中で、奈良線に注目です。ここでは、これまで京都から奈良まで快速が221系、普通が103系という運用が行われていました。◎JR西日本HP:2018年春ダイヤ改正 ▼今回のダイヤ改正で、阪和線での103系、205系の運用が223系、225系の運用に変わり、103系は廃車?205系は奈良線へ転籍となりました。阪和線で [続きを読む]
  • とうとう、あの路線にも新型車両が導入。【JR WLine SLine】
  • ▼昨日3月7日のJR西日本のホームページで、和歌山線・桜井線への新型車両導入と車載型IC改札機を使用したICOCAエリアの拡大について発表がありました。JR西日本HP:和歌山線・桜井線への新型車両導入など ▼導入される新型車両は、227系です。画像は広島地域の227系レッドウイング。▼利用区間は、和歌山線・桜井線。一部紀勢線も含む。車両数は、56両(2両編成×28本)。導入時期は、2019年春から [続きを読む]