吉原教室 さん プロフィール

  •  
吉原教室さん: 朋徳学院学習ブログ
ハンドル名吉原教室 さん
ブログタイトル朋徳学院学習ブログ
ブログURLhttp://houtoku.seesaa.net/
サイト紹介文静岡県富士市の学習塾のブログです。勉強、受験、本の紹介、地域情報について書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供380回 / 365日(平均7.3回/週) - 参加 2009/11/13 21:49

吉原教室 さんのブログ記事

  • 塾の新しい予定
  • 来年から、今までにない塾のサービスを行う予定があります。①保護者のための算数教室(仮題)保護者の方がご家庭でお子さんに算数を教えるときのコツや、基礎的な知識について学習する部分です。例えば分数や小数の概念をどう教えたらいいかなどです。②高校受験基礎知識塾生、静岡県統一模試を受けて頂いているお子さんと保護者を対象に行う予定です。詳細については改めてブログでお知らせします。 [続きを読む]
  • 学校の説明会・相談会を利用しよう
  • 今日は、富士見高等学校の個別相談会がありうちの塾生が何人か参加しました。高校受験について、この高校を選んで本当にいいのか、その高校ってどんな高校何だろうか、自分に合っているんだろうかと悩みがあるなら、各高等学校が行っている1日体験入学、個別相談会などを積極的に利用すべきだと思います。いくら悩んでいても、その悩みは膨らんでいっても解決することはありません。だったら直接高等学校の話を聞いたほうが、納得 [続きを読む]
  • 不登校傾向・学校に行きたくない子どもの割合は
  • 学校に通っていても、行きたくないと感じることを「不登校傾向」というそうです。この不登校傾向の子供が、中学生で33万人もいるそうで、実際に不登校になっていると国が公表している人数の約3倍。中学生全体で考えると10人に1人が「不登校傾向」になります。このことから、不登校になっている中学生は30人に1人ということですね。不登校の原因は、テレビやニュースの情報だと「いじめ」ばかりのように思ってしまいますが、いじめ [続きを読む]
  • 内申点の制度は良いのか悪いのか
  • 昨日、内申点で併願校が受験できないという相談を塾氏が友達から受けたことを書きました。こういうことを書くと、内申点は悪い制度と短絡的な意見を持つ方がいますが、本当に高校受験で内申点を利用する制度は悪いものなのでしょうか。「高校受験は、入りたい高校を受験すればいい、そのために勉強すればいいのではないか」という意見は、ある意味もっともだと思いますが、内申点が高く、実力もあれば安心できるというのが受験生を [続きを読む]
  • 学校で中3生3者面談始まる
  • 富士地区は、中学3年生の入試のための成績が決まり、学校で3者面談が始まります。その3者面談の前に、担任の先生方はちょっと入試で希望校が危ない生徒に対して声をかけているようです。昨日の授業の後、塾生が友達のことを相談してきました。「友達が公立高校と私立の○○高校を併願したいと先生に言ったら、それは無理だと言われた。その○○高校の併願できないのはなぜか塾で聞いてきたほしい」と、言われたのだそうです。塾生 [続きを読む]
  • 教関ネットの研修会
  • 昨日は教関ネットの研修会でした。初めてお会いする方が何人かいいました。研修の内容は、11月30日に行われた県学調の結果と分析から始まりました。今回の学調は、少し問題が難しかったようで各中学校の平均点は、あまり高くありません。特に数学が難しく、合計点を下げていました。それぞれの自己紹介からでしたが、そこの部分で各塾がどのようなことをしているか指導法、さらに現在の教育の問題点なども出てきて、自己紹介自体が [続きを読む]
  • 社団法人 静岡県教育関連事業者ネットワーク 会員募集中
  • 社団法人 静岡県教育関連事業者ネットワークでは、会員を募集しています。この団体の目的は、教育に関係する人たちが、子どもたちや教育界のために今できることを模索し、協議、勉強しあって、より良い環境を作ることを目的としています。会員は、法人個人、団体を問いません。教育に関連する人というのは、仕事として教育に携わっている人だけでなく、教育に関心がある人すべてのことです。興味をお持ちの方は、どうぞご連絡下さ [続きを読む]
  • テストの結果で内申点をあげられるか
  • 冬休み前のテストが終わり、2学期制の富士市では中学3年生の成績が出始めました。この成績が、高校に出す調査書の内容になります。3年生、一生懸命勉強したのでテストの結果はまあまあです。では、内申点はどうかというと、あまり変わっていません。1回や2回テストができただけでは、内申点が上がらないようです。学校でも塾でも、テストをがんばれと言われ続けてきた生徒は「こんなに頑張ったのに」という気持ちが生まれてやる気 [続きを読む]
  • 静岡県公立高校入試、内申点の重要さを数字で示すと
  • 静岡県高校入試選抜方法についてずいぶん前に書き、内申点の重要性についても触れました。内申点が重要だ重要だと言っても、実際内申点が高校入試の選抜においてどのくらい重要なのか、はっきりとした数値を示すことはできませんでした。しかし今日、教関ネット協賛で学調研セミナーがあり、内申点がどのくらい大切なのかというのを数値として知ることができ、その内容に驚いています。今月は、特に高校入試と学力アップをテーマに [続きを読む]
  • 高校入試に過去問で準備を
  • 静岡県の高校入試、私立高校入試まであと2か月、公立高校受験まで3か月と、本当にあとわずかの時間が残されている状態です。富士市は前後期制なので、12月に高校受験用の成績が出ます。その成績を決めるテストは全て終了し、今週中にも高校に出す内申書の内容がほぼ確定します。他の地域でも、2学期の成績が高校受験に使われるので、遅くても今週その成績を決めるテストが終わるのではないでしょうか。では、その後はどうすればい [続きを読む]
  • 12月はテーマを決めてブログを書いてみようと思います
  • 12月は、動画の貼り付けだけではなく、テーマを決めてブログを書いてみたいと思います。特に「社団法人静岡県教育関連事業者ネットワーク」の意関係する研修会、勉強会などが複数回あるので、そこで勉強したこと考え方などもブログで共有します。朋徳学院吉原教室では、冬期講習もあり冬休み中の中学生の学習にも触れてみます。秋からの勉強に国語できるできるワーク 小学4年―冬休み・春休みの復習にもピッタリ!朋友出版株式会社 [続きを読む]
  • キログラムが変わるって知ってましたか?
  • 私たちが普段使っている重さの単位、キログラムの定義が来年変わります。変わるといっても、私たちの普段の生活が変わるわけではないのですが。新しい1キログラムの測り方 科学が進めば単位が変わる (ブルーバックス)臼田 孝 講談社 2018-04-18 売り上げランキング : 9721Amazonで調べる楽天ブックスで調べる 7netで調べるhontoで調べるe-honで調べる [続きを読む]