トリートTakezo さん プロフィール

  •  
トリートTakezoさん: トリート雑記
ハンドル名トリートTakezo さん
ブログタイトルトリート雑記
ブログURLhttps://ostetreat.blog.fc2.com/
サイト紹介文目黒のオステオパシー院長です、科学的な整体として注目されている療法です。ブログは脱線ぎみ。
自由文アメリカでは医学として認知されているこの手技療法。その日本在住唯一の有資格者が開校する学校で講師を務めます。
ブログ名は「トリート雑記」。健康について勉強した事を色々な人に知ってもらいたいと思っています。
以前は屋久島を皮切りにネイチャーガイドをしていました。人脈はいわゆるアウトドア系が多いので、ユニークな友人達も紹介してゆきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2009/11/14 02:28

トリートTakezo さんのブログ記事

  • 藤田嗣治 3記事目
  • ワタクシ、絵画には疎いんです。こちらのいたずら画像、顏だけ切り抜かれてますが、、作者は左から、ダヴィンチ、ゴッホ、フェルメール、、、だということくらいはわかる。。。程度です。左のコはモナリザですよ(笑)ワタシの親父は浅草のはずれの下町育ちのくせに絵心があり、モディリアーニが好きで、コピーのコピーですが、飾っていました。そのモディリアーニとパリで隣に住んでいたこともある仲の良い友達、藤田嗣治(つぐはる [続きを読む]
  • 夏の疲れか??
  • 先日、鎌倉の友人家の食事を作ろうと買い物へ。そこに目に入ったのはなんと。。。板うに ¥267 !!!や、安くないですかこれえ〜?で、商品ケースの中にこういう板を探すわけです。(イメージ写真 ↓)しかしながら、ケースの中に ↑ が見当たらないのです。たしかに、商品のポップが貼られているんですが、、、板うに¥267 。。。実際のポップ ↓うにを探そうと、ケースの中にある邪魔な氷の板をかきわけ、、、むむ??? [続きを読む]
  • 夏のいろいろ
  • 今年は異常でしたね。。。恐怖を感じるくらいでした。。。目の前の暑さだけではなく、その根本原因である、地球人としての対策も、少しづつ頑張ってます。・使用電気を風力100%に・CO2排出投資世界1、2位の三菱とみずほから預金を引き下げて報告。・洗剤を(話題の)ランドリーまぐちゃんに変更(ただいま変更途中)・エコバッグ使用「みんなやってないから」とか、「テレビで言わないから」とか、「自分だけするのは手間がか [続きを読む]
  • 道案内に新しいめじるし
  • 目黒駅からトリートにご来院頂く際に、駅から坂をまっすぐおりる目黒通りから一度だけ曲がってもらう角ですが、以前はスタバがありましたね。スタバは近所に本社が来てその下にフラッグシップ店ができ、更に駅前の新しいビルにもう一店舗、、つまり目黒駅前に4店舗!(笑)となることを避けてか、無くなってしまいましたが、しばらく工事中でした。位置的に院までのルートを説明させて頂くことに重宝していたので、何か変な店が出来 [続きを読む]
  • 梅雨明け
  • 2018年の梅雨明けは観測史上初の6月でしたね今日の目黒 とある通りにて 太陽に輪っかが! 風があるのと、まだ33度くらいなのでなんとかなりますが 梅雨寒と言われた今月からいきなりこれは、、、こたえますね!スムーズに汗をかいたり、体の自律神経が暑さに慣れるまで、いきなり無理はせずに、徐々に慣らしてゆきましょう。ワタクシも今朝、「慣れの為のさんぽ」をしてみたのですが、まだスムーズに汗が出てこない感じがあり [続きを読む]
  • 「没後50年 藤田嗣治 本のしごと 展」 @ご近所
  • 何年か前にもブログで書いたのですが、世界的に活躍した画家、藤田嗣治のファンなのです。なんとトリートから徒歩5分くらいの目黒美術館で、彼の展覧会があるとのことで、行ってきました。目黒美術館 藤田展中もとってもモダン、、、そして十分な広さです。近くを通ることはもちろんたくさんあったのですが、実は中に入ったのは初めてです。こんなに良い美術館だったとは 行動範囲だけでなく、深さも追うべきですね、、学びまし [続きを読む]
  • 2018年 春の気付き!
  • 春!体調の難しい季節です。大きく3つ、原因がありますね。・1つは、寒暖差による自律神経の乱れ・1つは、朝明るくなるのが早まるために変な時間に起こされたり 上手く睡眠がとれなくて、日中眠くなってしまうこと・1つは杉、檜を代表する花粉や生物ホルモンなどのなんらかの 影響により人体に影響を受けてしまうこと花粉、特に私、檜には本当弱いんです 。鼻、喉はもちろん、一番強く症状が出るのが消化管(胃や腸)です。 [続きを読む]
  • 2018年 春の気付き!
  • 春!体調の難しい季節です。大きく3つ、原因がありますね。・1つは、寒暖差による自律神経の乱れ・1つは、朝明るくなるのが早まるために変な時間に起こされたり 上手く睡眠がとれなくて、日中眠くなってしまうこと・1つは杉、檜を代表する花粉や生物ホルモンなどのなんらかの 影響により人体に影響を受けてしまうこと花粉、特に私、檜には本当弱いんです 。鼻、喉はもちろん、一番強く症状が出るのが消化管(胃や腸)です。 [続きを読む]
  • 銀行を選ぼう
  • 日本ではあまり広がっていない考え。だけどとても大事で、未来志向の考え方があります。花粉症の増加は大気汚染とリンクしていますし、地球の二酸化炭素濃度は明らかに増えていますし、ツバルでは海面上昇により人が住めなくなってきています。長年言われてきたことが、いよいよ始まっていますね。トランプさんの言うとおり、「地球温暖化は都市伝説だ!」なんて、甘い夢を見ていたい気持ちもわかりますが、もう大人なので、現実の [続きを読む]
  • 銀行を選ぼう
  • 日本ではあまり広がっていない考え。だけどとても大事で、未来志向の考え方があります。花粉症の増加は大気汚染とリンクしていますし、地球の二酸化炭素濃度は明らかに増えていますし、ツバルでは海面上昇により人が住めなくなってきています。長年言われてきたことが、いよいよ始まっていますね。トランプさんの言うとおり、「地球温暖化は都市伝説だ!」なんて、甘い夢を見ていたい気持ちもわかりますが、もう大人なので、現実の [続きを読む]
  • オリンピック、、来ますね (^^♪
  • 冬季オリンピックが終わりました。あんまり興味ないかな〜、と。思っていたのですが、やはり見ちゃいましたし、楽しめました  。メダルをとれた人を見るのも楽しかったし、プレッシャーの中で頑張る選手達の存在を知るのも、いいですね。会期中、同じように感じる方も多かったかと思いましたが、ついに、「あと二年半後には、日本に来るのだ」と思いわくわくしました。実を言うと日本で開催することに対しては反対なのですが(笑 [続きを読む]
  • オリンピック、、来ますね (^^♪
  • 冬季オリンピックが終わりました。あんまり興味ないかな〜、と。思っていたのですが、やはり見ちゃいましたし、楽しめました  。メダルをとれた人を見るのも楽しかったし、プレッシャーの中で頑張る選手達の存在を知るのも、いいですね。会期中、同じように感じる方も多かったかと思いましたが、ついに、「あと二年半後には、日本に来るのだ」と思いわくわくしました。実を言うと日本で開催することに対しては反対なのですが(笑 [続きを読む]
  • 愛すべきグルメ
  • 愛すべきグルメ、、、ちょっと恥ずかしいタイトルですが(笑)地元、下目黒にあるカレー屋さんを紹介〜 の、前に、、、最近、飲食業界、ヤバくないですか?何がヤバいって、、まずは、インスタ、食べ〇グ、人気ブログの影響でお店決める人、多すぎます。この前も友人から聞いたのですが、知り合いの飲食店主が、人気ブロガーを二人お店に招待し、飲めや喰えや(たぶん「先生!」とか呼んで)させて、帰りに1人につき、にじゅうまん [続きを読む]
  • 2018年頭
  • 皆様明けましておめでとうございます。今年も宜しくおねがいいたします。私の年末年始はバタバタせず、のんびりと過ごしました。適度な運動とストレッチ、自分施術をして養生しました。目黒の地名の由来ともなったお不動さんに初詣目黒川、桜から青葉、紅葉を経て、今はまた春を待っています。今年は駅前に目黒セントラルスクエアという大きいビル群が開業。発展だけが良いとは思えないけど、目黒周辺、勢い付いています。さて、オ [続きを読む]
  • 年末の体調管理
  • あっ!? っという間に年末ですね。「いつの間に??」などと、焦らずに! これが大切です 年末に風邪をひいてしまう方、多いですよね。人と会う機会が多い時期ということもありますが、僕は最近この「年が終わることへの焦り」が、「年末の風邪」の一番の原因では? と思っています。自律神経は、無意識のうちに体調を管理するシステムです。自律神経は振り子のように、交感神経優位な状態と副交感神経優位な状態行ったり来た [続きを読む]
  • 温泉堀り2017
  • 秋深まる11月上旬鎌倉のアウトドアアパレル、P社時代の仲間たちと恒例、山奥の貸切露天風呂を満喫してきました このイベントのルール、それは、どんなに荷物が大きくなろうとも、、、肉、酒、鍋や鉄板などの調理道具、薪を切るノコギリやナタ、なんでも無理して持ってゆくことです(笑)一人の負担分の平均は40キロオーバー!?N氏のザックは100ℓオーバーの特大サイズですが、入りきらない諸々で、人間とどちらが歩いているのか [続きを読む]
  • 京都セミナー(8,9,10月)
  • 昨年に続き、京都でオステオパシーテクニックのセミナーを開催してきました。今年は3カ月連続、月に1度京都に行きました。接骨院や鍼灸院の院長の皆様がほとんど。兵庫や三重、岡山などからもご参加頂きました。最終回の10月、雨の中、昨年と同じように少し観光して帰ります。セミナー前後にお世話になった家で、普段まんがなんて見ないのですが、宮本武蔵を題材にした作品を見る機会があったのです。絵がとてもきれいで、しかも [続きを読む]
  • メンタルへルスケア的、ネガティブシンキング
  • さいきん、友人から聞いた興味深い話が頭からはなれず、思考をぐるぐる巡らせています。その友人は国際的な提携を持っている小さな企業の代表なのですが、とても面白い研究をしているという。。。ある巨大な組織をクライアントとしたその研究は、一言で言うと「インタビューによる発言単語のデータ化による意識の描き出し」。内容を説明すると、ある被験者に、自由もしくはテーマを与えて、思いのまま話をしてもらう。それが10分だ [続きを読む]
  • 眠れぬ夜に
  • 眠りに入るきっかけ、みなさんは何かお持ちですか?おふとんに入りさえすれば、すぐ入眠出来る方も居ますね。そんなタイプではない私が最近頼りにしているのが、、、落語です 毎回同じ出囃子(でばやし・音楽)から始まり、場面を想像しながら噺(はなし)を聞いていると、睡眠導入剤かのように、良く眠れます(笑)。おすすめの動画。 人間国宝5代目柳家 小さん(こさん)江戸口調のおじさんの声が、子供の頃よく遊びに行った父 [続きを読む]
  • ようやく、、、新HP
  • 我ながら、のんびり屋すぎますが!!ようやくホームページを新しくしました〜(笑)こんな感じです。ワードプレスという自作プログラムを使い、すったもんだしながら、、手作りです 手作りの方が内容をどんどん良く変えてゆくことが可能なんですね。何でも人任せにするのが苦手なので、結局自分で何でもやろうとするのですが、パソコン、IT、苦手なんです(笑)結局自力といいつつも、友人やクライアントにたくさんヒントを貰いまし [続きを読む]
  • 耐震工事完了しました (^^)
  • 地震、怖い思いをしましたね。あまり心配ばかりしても日々の生活が出来ませんが、すこしずつ備えることも必要ですね 。トリートのあるカーサ横河、外壁に耐震用の壁を設置いたしました。以前は青いヒサシだけが出た状態でしたが、右側の壁を新設したのです。その他、ビル本体にも加工をしました。小池さんからの証書なんだか、安心出来ます。オステオパシー施術院トリート [続きを読む]
  • ロンボク島(インドネシア)いってきました
  • おやすみを頂き、今年で三回目になる、バリ島のおとなり、インドネシアはロンボク島に行ってきました。今年はインスタ映えを意識?  いえ、インスタはやってません(笑)海外に波乗りに行人は、これが目的なんです。大きくて、きれいな波。写真の左側と白いしぶきの直下に小さく人が居ます。実は今回はあまり良い波ではありませんでした。。。 が、三年も通うといいことがあります。お友達がたくさん待ってくれていました 。僕の [続きを読む]
  • お江戸目黒
  • 唐突ですが、目黒、好きです。僕の存在を受け入れてくれている街ですから、当然ですね。その土地を思う時、「昔の人はどうしてたのかな〜」、なんて考えます。ワタクシ、お化けは全く怖くないのですが、つまりオカルティックな話ではないのですが、昔の人達に思いをはせて、人達の存在、息吹を感じれる気がして、、、妄想が強いんですかね(笑)。昔の絵を照らして、お江戸にトリップしてみました!葛飾北斎 下目黒 (トリートは下 [続きを読む]
  • 西沢渓谷
  • ちょっと前に急に登山がしたくなり、時間が無いので新宿のビルの登り、なんだかダメな感じになった記事を書きました(笑)。今回は本物の山に行ってきました  。新宿から二時間強、山梨市駅からレンタカー。西沢渓谷というところです。友人が一人で行くというので、僕も乗っかりました。結果、すごくよかったです。ラッキー。緑!緑!みどり。 新緑が目にやさしいです。空気もおいしい。奥に望むは鶏冠(とさか)山。百名山ですが [続きを読む]
  • Be like Panda?  平和を祈るとき
  • 国際政治の話に興味の無い方はスルーして下さい。(長文です。持論展開系です。)数年前にソーシャルメディアでみかけた投稿人種偏見を無くそうパンダであれ・彼は黒人であり・白人でもあり・アジア人でもある広義では少数民族を含めた人種偏見放棄を呼び掛けた、銃を持った強烈なメッセージです。銃に頼っているのはまだまだケツが青いけど、パンダというかわいい愛されるキャラによって、面白いメッセージだと思いました。僕自身 [続きを読む]