あきら さん プロフィール

  •  
あきらさん: あきら屋料理記録
ハンドル名あきら さん
ブログタイトルあきら屋料理記録
ブログURLhttps://akirasso.exblog.jp/
サイト紹介文料理が趣味です。
自由文家庭料理技能検定1級
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2009/11/15 11:06

あきら さんのブログ記事

  • 鹿香?
  • 今年の料理教室日程修正です。11月17日(土)いなっせ ソーセージ教室12月1日(土)伊那創造舘 ジビエ料理教室(ソーセージ)今年はソーセージです。今年は出張が多いため、いなっせでの料理教室を一回のみとさせていただきました。今回は鹿肉ソーセージの試作中国語で鹿香?(中国からの参加者が今回は多い)ゆでる⇒スモークが正解 [続きを読む]
  • ジビエカレー
  • 12月1日実施予定のジビエ料理教室用試作鹿肉・猪肉のSpice CurryとKeema CurryKeema Curryはヨーグルトでさっぱりとした味わい。Spice Curryは香辛料が複雑でココナッツミルクでマイルドになる。 [続きを読む]
  • 今年の料理教室はソーセージ
  • 今年の料理教室は以下です。10月20日(土)いなっせ ソーセージ教室①11月17日(土)いなっせ ソーセージ教室②12月1日か2日 伊那創造舘 ジビエ料理教室(ソーセージ)というように、今年はソーセージです。そのため、試作を開始。いなっせではスモークが使えないので、味で変化つけようと思って試行錯誤しています。 [続きを読む]
  • 鶏もも・豚もも肉の唐揚げ
  • 鶏のもも肉の他、豚もも肉も一緒に揚げてみたところとても美味しかった。最初、肉に酒で漬けこみ、しっかり水気をとって醤油・塩・生姜汁で味付けする。さらにしっかり水気を取ってから小麦粉・片栗粉をつけて二度揚げする。カリっともっちりした食感でとても美味しくできました。1.鶏肉・豚肉を食べやすい大きさ(ちょっと大き目)に切り分ける。2.肉を酒に漬けて10分おく。3.しっかりと酒をペーパーでふき取る... [続きを読む]
  • 骨付き豚バラと猪骨?のスープ
  • 中国きのこの乾物をいただいた。今まで見たこともない大きなきのこ。「猪骨?」というらしい。。レシピをネットで探したけどよくわからないので、過去の経験をもとに作ってみた。猪骨?を4時間程度水に漬ける。骨付き豚バラとネギ生姜を1.5時間程度煮る。その後、ネギと生姜を取り除き、玉ネギ、人参、タケノコ、猪骨?を食べやすい大きさに切って加えて、さらに2時間煮る。酒、エノキダケ、春雨を... [続きを読む]
  • ?炒?
  • 中国の黒醤油を購入してみた。老抽王左下のがそれだがホントに黒い。なめてみると、ちょっとバルサミコ酢っぽい味がする。面白い!炒飯を作ってみるが、期待を裏切らず黒くなった。以前、中華料理店で食べた黒炒飯と同じ感じ。ちょっと旨みが強い気がする。黒酢の酢豚もこれを使っているのかな? [続きを読む]
  • 平安福酒
  • 京都のお酒、平安福酒。十二十二の神宮酒場で購入しました。濃厚な味わい。。。純米吟醸 無濾過生原酒だけのことはある。美味しいです!最近飲むのは焼酎ばかりだけど、これからは日本酒にしていこう。 [続きを読む]
  • 炊き立てごはん
  • 最近、一番のごちそうは炊き立てご飯なんじゃないかと思うようになった。新潟に旅行したときそう思った。居酒屋で様々な旬の食材をいただいたが、最後に頼んだごはんが一番美味しかった。息子はお代わりしたくらい。ただただごはんが美味しい。炊き方の工夫一つで、おいしいご飯が作れるのではないか?①米は洗ってざるにあげて水気を切り、130%の水を入れる。水は水道水ではなく、ミネラルウォーターを使用。②... [続きを読む]
  • おうちコーヒー
  • マツコの知らない世界「おうちコーヒーの世界」私はコーヒーがあまり好きではない。だが、出張などでホテルに泊まるときは飲む。挽き立てのコーヒーは美味しいから。でも、家でのコーヒーは美味しいと感じたことがない。ベトナムコーヒー淹れた時は美味しかったけど、他はダメ。だから期待して見てた。ポイント180度〜90度のお湯を用意する。これは単純に、別の容器に入れるだけで温度が下がる。ポイント... [続きを読む]
  • 大根とザーサイの水餃子(皮は手作り)
  • 餃子を皮から作ってみた。もしかしたら10年ぶりかも??市販の皮よりもはるかに美味しかったので、これで行こうと思う。参考にしたレシピはこれ大根とザーサイの水餃子手作り餃子の皮を丸くモチモチに作るコツ生地を丸くまとめて30分おく。今回は打ち粉に米粉を使ったみた。くっつきにくいので正解。市販の皮よりも包みやすい。形はまちまちでお恥かしい。。でも、個性があった良い... [続きを読む]
  • トマトと木耳の卵炒め 4回目 (たぶん完成)
  • 中国の方からアドバイスをもらって作り方を変えてみた。卵を炒める際に紹興酒を加える。そうすることで卵のくさみが消える。具材として鶏肉を加える。トマトの酸味が抑えられて全体的にまとまる。オイスターソースを醤油に変える。やってみた結果、全てうまくいった。作り方も慣れてきて、まとまりが出てきた。ブロッコリーは無くても良いのだが、彩りとして残した。なるべく細く仕上げて食感をそろ... [続きを読む]
  • トマト・きくらげ・卵の炒め物 3回目
  • トマトを180度のオーブンで40分程度焼く。2個ぐらいなら30分程度だけど、今回は5個焼いたのでこれぐらい。木耳7g→水で戻す卵L型3個鶏がらスープ小さじ0.5熱いフライパンに大さじ1の油を落とし、ゆったりと混ぜてボウルにとる。フライパンをキレイにして、油を落とし、焼いたトマトを炒める。(トマトは食べやすい大きさに切る)木耳を加えてざっと炒めたら、オイスターソースを大... [続きを読む]
  • トマト・きくらげ・卵の炒め物
  • シンプルな料理だが、意外と難しい。うまく出来ないので悔しく、二日続けて同じ料理を作った。やっとそれらしく作れるようになったのだが、何か違う気がする。多分トマト。夏場のトマトは甘味があって美味しいが、冬場のトマトは甘味が無く酸味が強すぎる。そのため、全体の味で酸味が強くなりすぎている。次回は、トマトをオーブンで焼いてから使ってみようと思う。じっくり加熱して水分を飛ばすことで... [続きを読む]
  • チーズと生ハムの簡単ピンチョス
  • 10年ぶり位にお客様を我が家にお招きしようと考えており、今からメニューを検討しています。お客様は中国人で、私も含めて10人ぐらいになると思うので、戦々恐々状態です。簡単で見栄えのよいものを、と探していたらピンタレスト経由でこちらのレシピを発見。実際に作ってみると、クリームチーズでは作りにくいので、モッツアレラで代用。さっぱりした味になるので、ちょうど良いかも。胡瓜は塩入りお湯... [続きを読む]
  • ベトナムコーヒー
  • 頂きもの第三弾。ベトナムコーヒー。コーヒーの上にドリッパーが乗ったパッケージ。ドリッパーの孔はランダムに空いていて、なんだかおもしろい。人の手で開けてる?ドリッパーにスプーン大盛のコーヒーを入れる。私は、日本のコーヒー量りを使ったよ。そして少量のお湯を注いで蓋をして30秒待つ。蓋を開け、8割ぐらいのお湯を注いでドリップする。挽いた豆が膨らんで良い香りがする。飲んでみる。... [続きを読む]
  • アサリとフォーのスープ
  • 中国のお土産でもう一ついただいたのが、乾燥アサリ。シジミの乾物はスープなどで知っているけど、アサリは今まで聞いたことが無い。お話しをしていて、私が強く興味を持っているのを感じ取っていただいたのか、中国に行った際に買ってきてくださいました。パックにビッチリ入れていただいて、なんだか嬉しい!このまま冷凍庫に入れることで長期保存が可能なのだとか。前日の木耳で勢いに乗った感があるので、このまま... [続きを読む]
  • 卵ときくらげの炒め物
  • 若い方から、中国のお土産で木耳をいただきました。日本では売っていないような四角いパック。水で数時間戻すと聞いたので、ボウルに漬けて外出し、戻ってみたらボウル一杯に!こんなに戻るんだ!!木耳のレシピを探したら陳さんのレシピがちょうど良いかも、と。陳健一さん卵ときくらげの炒め物 レシピで計算すると塩の分量を間違えているのに気づいたので、塩小さじ1→塩小さじ1/2に修正し、他はレシ... [続きを読む]
  • 卵ときくらげの炒め物
  • 若い方から、中国のお土産で木耳をいただきました。日本では売っていないような四角いパック。水で数時間戻すと聞いたので、ボウルに漬けて外出し、戻ってみたらボウル一杯に!こんなに戻るんだ!!木耳のレシピを探したら陳さんのレシピがちょうど良いかも、と。陳健一さん卵ときくらげの炒め物 レシピで計算すると塩の分量を間違えているのに気づいたので、塩小さじ1→塩小さじ1/2に修正し、他はレシ... [続きを読む]
  • 年末のお刺身
  • 昨年の年末は、親戚に不幸があったりして色々忙しく、お節その他に凝ることができませんでした。おおみそかに、刺身だけでも食べて華やかな気持ちに、、、気合いが入らなくて、盛りだくさんになりすぎてしまった。ギュウギュウ。もっと空間を開けないとね。。 [続きを読む]
  • いなっせ料理教室 ラーメン講座③
  • 前回はイタリア風だったが、今回はアジア・エスニック。「バミー(タイ風ラーメン)」「生春巻」 バミー(タイ風ラーメン)昆布でダシを取る際に海老の殻も入れることで風味が出る。ナンプラーと醤油で味付けして、トッピングは炒めたもやしと牛肉、海老。まずはそのままで食べて、その後レモンを入れる、パクチーを乗せる。ナンプラーはクセが強い調味料だが、それにパクチーの香りが良くあう。レモン汁の爽やか... [続きを読む]