PIRORI さん プロフィール

  •  
PIRORIさん: どこか遠くへ行きた〜いっ!
ハンドル名PIRORI さん
ブログタイトルどこか遠くへ行きた〜いっ!
ブログURLhttp://pirori718.blog93.fc2.com/
サイト紹介文好きなこと…旅行♪読書♪SMAP観賞(特に稲垣吾郎) 読めば、旅に出たくなるブログを目指しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2009/11/17 07:57

PIRORI さんのブログ記事

  • マレーシア+ブルネイ旅Vol.7 ラマダン中のブルネイ観光
  • 続いて向かったのは『王宮(イスタナ・ヌルル・イマン)』。「スルターンハウス」と説明された王様の家です。しかし、中には入れません。立派な入口で記念撮影をするだけ。隙間から奥を覗いても建物は見えないし…。てっきり入場できると思っていたので、残念です。ブルネイの情報はマレーシアのガイドブックにオマケ程度しか載ってないと文句を言いながらも、そのオマケも読んでなかった私。20ヘクタールの広大な敷地にあり、一般人 [続きを読む]
  • マレーシア+ブルネイ旅Vol.6 ブルネイの王様が施主!?ニューモスク
  • エンパイアホテルはとても大きなリゾートホテルなので、近所に歩いて遊びに行けるような場所やコンビニはありません。その分施設が充実しているのでリゾート内で過ごし、高いお水(600ml3.5BND・約300円)を買うことになるので、空港で買っておきましょうね。そんなリゾートでタクシー観光を勧められました。3時間50BND、二人で100BND(約8,000円)。街中のホテルに移動してから観光する予定だったので、2泊3日のエンパイアホテル滞 [続きを読む]
  • マレーシア+ブルネイ旅Vol.5 ラマダンとブカプアサとハラールと
  • 夕暮れ時にリゾート内をお散歩。ラマダン中なので、たとえリゾートホテルでも日が暮れないとレストランがオープンしないため、開店を待ちながらウロチョロしていたら素敵な写真が撮れましたヽ(´▽`)/ラマダンとは毎年約1ヶ月、イスラム教徒が行う断食月のこと。この期間は断食をしてアッラー神への感謝を捧げます。といってもお日様が出ている間だけ。日没から日の出までは食事を許され、夕食と早めの朝食を摂っているというので [続きを読む]
  • 2018年 南国クルーズ夫婦旅 もくじ
  • VOL.01 ついに体験♪初めての国内クルーズVOL.02 『コスタネオロマンチカ』乗船VOL.03 『コスタネオロマンチカ』バルコニーデラックスVOL.04 コスタクルーズの秘密VOL.05 クルーズ1日目〜晴海埠頭出港VOL.06  『コスタネオロマンチカ』施設1VOL.07 『コスタネオロマンチカ』施設2VOL.08 メインレストラン『ボッティチェッリ』VOL.09 クルーズ2日目〜大阪天保山入港VOL.10 クルーズ3日目〜高知入港 人生初ウツボを食すV [続きを読む]
  • 南国クルーズ夫婦旅Vol.23 はじめての中国東方航空
  • 豪華なアフタヌーンティーの後、「バレンタインデー用に洒落たチョコレートを買いたい」と案内してもらったのがIFCモール内にある『フレデリック・ブロンディール』。ベルギーのチョコレート専門店です。M子から聞いた話によると、香港のバレンタインデーは男性から女性に贈り物をするということ。女性の職場に花束を届けたりするのだと(*゚∀゚*)面白いハナシを聞いたので調べてみたら、バレンタインデーに女性から男性にチョコレー [続きを読む]
  • 南国クルーズ夫婦旅Vol.21 レストラン『METRO都會』inイートン香港
  • 朝食はビュッフェレストラン『METRO都會』へ。ロビー階にあるレストランで、ランチとディナーもビュッフェです。朝食以外は利用してないけど、夕食ビュッフェではバーベキュー料理もあるみたい。お店の入口席は吹き抜けになっていて外光も入るので、明るくて開放的です。品数は豊富で中華料理やカレーなどアジア系の料理が多く、パンやサラダ、フルーツもバラエティ豊か。昨年宿泊した時はお蕎麦もありました。オープンキッチンが [続きを読む]
  • 南国クルーズ夫婦旅Vol.20 『イートン香港』スイートルーム
  • スイートルームといっても、30?なんだけどね〜。ドアを開けるとすぐ右手にベッドルーム。狭いけど寝るだけだし、ましてや今回のように風邪っぴきで寝たきり状態の人が居たりすると、ベッドルームは別の方がいいですね。ベッドの奥に机とイスがあります。入口手前にはクローゼットや棚が作り付けられ、バスローブ、スリッパ、セーフティボックス、電気ポットとお茶セット、と、ひととおりの必需品が並んでいます。そしてこちら、iP [続きを読む]
  • 南国クルーズ夫婦旅Vol.18 クルーズ10日目〜終日航海 下船前日は忙しい
  • コスタネオロマンチカは基隆を出港し、香港に向かっています。石垣島を出てから3日ほど船の上。主人は風邪を引いて熱を出し、ほとんどベッドの中に居て、ヒマな私はサムサラスパでサウナに入ってタラソテラピープールに浸かり、ビュッフェで食事をして、フルーツを部屋に運ぶという工程を繰り返していました。そしてようやく主人の熱が下がってきたので、ボッティチェッリレストランで昼食♪クルーズ船のレストランでは昼食もコー [続きを読む]
  • 南国クルーズ夫婦旅Vol.16 クルーズ8日目〜花蓮寄港中止→基隆入港
  • 8時に花蓮(台湾)入港予定だったのですが…、天候悪化のため寄港中止が決定し、次の寄港地・基隆(台湾)へ向かっています。昨晩から雨が降り、船が少し揺れて、主人も風邪気味(関係ないか…)のため、接岸できなかったみたいです。この件を伝えるために朝っぱらから何度も船内アナウンスが流れていたので、おかげでパッチリ目が覚めました。ということで、クルーズ8日目にして初めてボッティチェッリレストランの朝食へ。9時ま [続きを読む]
  • 南国クルーズ夫婦旅Vol.14 クルーズ6日目〜沖縄入港 世界遺産『識名園』
  • 午前3時、那覇港ターミナルに入港しました。港湾当局から許可が下りないと船から出られないため7時まで待機。どーせそんな早起きしないけど(・・;)目覚めてバルコニーに出たら、どんよ〜り曇り空。沖縄で遊べる時間は8時間で、オプショナルツアーは用意されているけど、日本語ガイドはありません。『沖縄ワールドトランスファー』4時間、95ドル(文化王国、玉泉洞)『世界遺産首里城と玉陵巡りと国際通り』5.5時間、95ドル(首里城 [続きを読む]
  • 南国クルーズ夫婦旅Vol.13 クルーズ5日目 終日航海 『サムサラスパ』満喫
  • コスタネオロマンチカは奄美群島を右手に眺めながら沖縄に向かっています。鹿児島から沖縄って結構距離があるのね…、ということで今日は終日航海で、11時から開催されるカクテルパーティーの招待状が届いていたけど、私達はバルコニーでかんぱーい♪乗船時にコスタクラブの特典でいただいたスパークリングワインです。あいにくの曇り空で島影もぼんやりだけど、昼間っから良い気分。船内新聞を見ると、ラテンダンサーのダンス教室 [続きを読む]
  • 南国クルーズ夫婦旅Vol.11 重要文化財『高知城』
  • ひろめ市場から100m程歩くと『高知城』が見えてきました。高知城は江戸時代から現存する12天守のひとつ。その中でも本丸の建造物がすべて残っている日本で唯一のお城です。1601年に土佐藩初代藩主・山内一豊によって着工され、10年後に完成。その後1727年に建物の一部を残して焼失し、20年以上かけて築城当時の姿を再現したということ。明治維新の廃城令では本丸と追手門以外の建物を取り壊し公園にして取り壊しを免れ、太平洋戦争 [続きを読む]
  • 南国クルーズ夫婦旅Vol.9 クルーズ2日目〜大阪天保山入港
  • 大阪港天保山フェリーターミナルに入港しました。今にも雨が降りそうな曇り空。大坂の海は悲しい色やね…。大阪での停泊は6時間。用意されているオプショナルツアーは2種類あります。『通天閣タワーと道頓堀』3時間半、65ドル『大阪道頓堀 自由散策』4時間、25ドルところで天保山ってなんやねん?〜〜天保山は天保2年(1831年)に人工的に造られた山で、標高5.43mの日本で二番目に低い山。北斎や広重の浮世絵にも登場している有 [続きを読む]
  • 南国クルーズ夫婦旅Vol.7 『コスタネオロマンチカ』施設2
  • 施設の中で一番利用したのが、9階の『コーヒー&チョコレートバー』。ヨーロッパの街角にあるカフェのようで、時々生演奏を聴くことができます。チョコレートはもちろんケーキやアイスクリームも販売されていて休憩するのにちょうど良いし、向かいに『シガーラウンジ』があって便利。立派な喫煙室重厚感あふれるラウンジにはゆったりとした椅子が備えられ、古い書籍が並んでいます。バルコニーでタバコは吸えるけれど、やはり冬は [続きを読む]