kzkobo さん プロフィール

  •  
kzkoboさん: K's工房・陶芸ノート
ハンドル名kzkobo さん
ブログタイトルK's工房・陶芸ノート
ブログURLhttp://kzkobo.blog5.fc2.com/
サイト紹介文富士山北麓の、森の暮らしと陶芸の日々--焼いたうつわと料理--ほぼ日刊。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供370回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2009/11/18 06:01

kzkobo さんのブログ記事

  • 陶・青ウミウシ-Ceramic Sea Slug
  • 小さな図鑑のページをめくると、おおっとそのポップな色彩にしびれちゃう海牛体長4〜5cmらしいが焼いたのは10cmHypselodoris festiva is the latin name.When I leaf through my illustrated book,I am astonished at the awakening colors.2:30am/8.1℃(19.2℃ IN) ●昨日の教室はけっこう寒かったので オレンジ色のレッグウォーマーはいた。●内向きに曲がってきてる両人差し指だが 堅くなった粘土押しつぶして左手リハビリ? [続きを読む]
  • イカめし-Ikameshi
  • 水に浸しといた餅米を詰めて20分煮たら、あちゃーイカが堅いじゃんどうやら炊いた米で5分煮るらしい?It's literally squid rice. After gutted,the squid is stuffed with glutinous rice(cooked?) and cooked in dashi.3:00am/8.0℃(20.2℃ IN) ●背骨下部・腰が痛いのは、歩き方の変化が原因?●ビデオニュース・ドットコムでペンタゴンペーパーズ を、沖縄密約事件と絡めて取り上げていて興味深い。●町内放送で、行方不明者 [続きを読む]
  • 竜宮洞穴から紅葉台-Seasons Are Running
  • アーチサポーターに加えて、左足にはアンクルサポーター、で、キツくて下山では小指が痛いが、去年よりは左足でも体重を支えてるはず?去年のブログを見ると、5/20に登ってる。いい天気だな。時間=1hr32min 距離2.91km 上り↑127m (なだらか)下り↓126mとある。けさは、人影がなく、ホトトギス。This is a photo taken at the top of Koyodai last year. 2:30am/18.1℃(22.9℃ IN) ●今朝は雨模様。目覚めのストレッチで汗ぽたり [続きを読む]
  • 北イタリア寒村の四季-L' ALBERO DEGLI ZOCCOLI 
  • 朝6時から3時間、「19世紀末大地主の厳しい搾取のもと、農民たちが生きる日々の営みと風景を淡々と綴る」、映画木靴の樹を見た。スピリチュアルな経験。I saw this three-hour film by Ermanno Olmi, which was a spiritual experience for me. 3:00am/15.2℃(21.7℃ IN) ●素焼きの後の窯(50℃)で、施釉作品本焼き。●買い物。もう「あまおう」はお終い。次は葡萄?●茗荷畑にツンツン芽が出てる。風味、楽しみ。●夕ごはん [続きを読む]
  • 羊飼いが言語学者に-Film: PADRE PADRONE
  • イタリア本土西のサルデーニャ島で小学校にも行かされず二十歳まで父の抑圧に耐えたガヴィーノは軍隊で読み書きを習得、方言学を研究する監督は「タヴィアーニ兄弟」1977年This is an Italian film based on the autobiography of an linguist Gavino Ledda. 3:00am/16.9℃(20.5℃ IN) ●朝一番にホトトギス啼く「トウキョウトッキョ・キョカキョク」●まず窯焚き。早朝、TVで映画。パン生地発酵。●午後、工房の裏の坂2mの枯葉どけると腐葉土。● [続きを読む]
  • 羽根子山・白い星屑花-Asperula Odorata
  • マクロモードで撮ってはじめて、花びらは四枚なんだと気づく程、ちっちゃい車葉草ググったら礼文島のがあって嬉しくなった2013年8月歩いた花畑のブログを読み返すThe flowers are so tiny that they look likestardust. I stopped walking for a while.2:30am/8.1℃(19.0℃ IN) ●一昨日の晩から、ファンヒーターをつけてない。●PT. 尻の筋肉。骨盤と左足。帰り、郵便局に寄り 自動車税。いつもの羽根子山トレーニング。急登 + [続きを読む]
  • パスタ・アサリとルッコラ- Clams & Rucola Spaghetti
  • 片麻痺になってからは、スーパーでカートを押すのは私。二人共浅蜊を買っちゃったのでスープスパゲッティガーリックバターと黒胡椒が効くーぅThe soup tastes quite rich with blackpepper and garlic butter. Yum-Yum.2:30am/13.2℃(20.0℃ IN) ●再び、中央道走り、ホームにCさんMさんを訪ねる。 走りすぎだって?OUTBACK,半年で一万?越えた。 まぁ、これでひと段落、かな。●シャガの花には、雨が合う。三倍体で種子がない [続きを読む]
  • 駒ヶ岳・残雪と新緑-Remnants of Snow on Mountains
  • 京都を朝8時に出ると昼頃駒ヶ岳SAざる蕎麦をすすり、中央道をひた走る八ヶ岳〜甲斐駒、新設「笛吹八代IC」御坂トンネル、富士山の農鳥ひよっこWe were heading Kawaguchiko from Kyoto. I like this expressway with views of nature.2:30am/10.1℃(20.4℃ IN) ●スーパーで買い物して帰る。レジの馴染みの 女性、風邪で暫く休んでたという、お大事にね。●玄関先の薄紫の都忘れが、大分咲き出した。●夕ごはんは 刺身(スズキ [続きを読む]
  • 高野山・遍路物語終わる-Kouyasan Temple
  • 四国八十八寺+α、いよいよ最後の納経なぜだか高野山奥の院では心がしらけた歴代権力者の威圧的な墓が並ぶからか?壇上伽藍近くの宿坊でたまたま目にした鶴見俊輔さんのエッセーに「戦争(人殺し)に加担する仏教もキリスト教も嫌いだ......いつも鞠を持ち歩き、子供と遊んだ良寛が好きだ」と書いていた(10年前)、からか?驚いたことに、宿泊客30人程の八割が欧米人、一割がアジア人、一割が日本人だここでも河口湖同様、世界遺産 [続きを読む]
  • 室生寺・奥の院への路-Murouji Temple
  • 京都での法事の前に、高野山に一泊し二月後半の四国巡礼結願の報告を計画河口湖から途中の室生寺に寄ってみたらナント奥の院に弘法大師を祀る御影堂があるというんで納経帳携えて、五重塔の脇通りアップダウン、極めつけは700の石段う、ひるんだが、四国遍路の日々思い出し自分を奮い立たせた。納経所で女人高野の話伺い、来るべくして来たんだなと感じた弘法さんに呼ばれたんじゃない?とJさんに言われた途端、あれっ涙あふれ、笑われ [続きを読む]
  • 伸縮・足首サポーター-Ankle Supporter
  • 麻痺初期に使っていた装具、に比べればハイキングシューズにもなんとか収まる私は左足に履くが、内反を多少防ぐかなMy P.T. suggested me to use this one on my left foot for clubfoot treatment. 2:30am/7.1℃(20.2℃ IN) ●やや小降りになった午後、電話連絡があった 歩行神経筋電気刺激装置walkaidのデモンス トレーションにクリニックにでかけた。前回は 左足用がなく、実感できなかった。29Aまで上 げると、ビリビリっ [続きを読む]
  • 白山吹は山吹じゃない?-Rhodotypos Scandens
  • 丸太小屋にそっと寄り添うように、ふっくら咲き始めた。花が終わると、つやつやで黒い実を四個つける。一属一種でバラ科シロヤマブキ属、ヤマブキはバラ科ヤマブキ属らしいIn the shade by the house, they bloom quietly.I hear they are often used for tea ceremony.2:30am/6.7℃(19.7℃ IN) ●整体。新緑と藤紫。田には水。が、寒っ!●帰り道、Kさんとこに寄る。地図の話だが、 私の頭では富士山がどうしても「北」なのだ。 [続きを読む]
  • 白いわさび花・紫布目皿-Wasabi Flower/Purple Plate
  • 私の作品をコレクションして下さってるポートランドのKちゃんから画像が届くマット調の釉薬は濡れると色が冴えるファーマーズマーケットで生ワサビ買えるんだねA friend in Portland has a collection of my ceramic pieces. This purple glaze mysteriously shines when wet with water.2:30am/9.9℃(20.4℃ IN) ●OT。PTくんが出向?から戻ってきたので OTくんと一週おき。座って、左足伸ばし、 立てかけた板に足裏押しつけ、内反矯正。 [続きを読む]
  • 河内晩柑(かわちばんかん)-Citrus Fruits
  • 果物といえば、発酵(度合いはマチマチ)したヨーグルトに苺、りんご、バナナ、カスタードが、朝の習慣。柑橘類は久しぶり。いただいた文旦は、ぷーんと、爽やかなレモンの香り。How about some in salad, instead of vinegar?2:00am/13.0℃(21.0℃ IN) ●玄関先に、シャガ、都忘れが咲き始めた。 センダイムシクイの焼酎一杯グイはとっくだが、 今頃になって?ウグイス啼いている。●Jさんの部屋から久しぶりのピンクフロイド。●エン [続きを読む]
  • 刺身卵とじ丼-Fish and Egg on Rice
  • 手巻き寿司の魚が残ったので、まとめて醤油漬け。野三つ葉で彩りご飯にのせたI had variety of leftover raw fish, whichwas turned into a rice bowl dish!2:00am/7.1℃(20.5℃ IN) ●関西に帰る三人を乗せて、母の白滝(三つ峠・ 登山口)=富士山眺望とライラックやマツバトウ ダイの花、県外ナンバー多い!パワースポット? と、富士吉田の浅間神社に詣で、河口湖駅へ。●Mさんが摘んだ食卓のタンポポスクッと開いて。 一 [続きを読む]
  • 西湖・カヤック組み立て-Kayaking on Busy Lake
  • なんてこった、いつもの浜にやっとこ駐車スペースみつけカヤック組み立て漕ぎ出すも風に押され釣り人に怒られ!The lakeshore was full of cars, and fishermen complained, "Go away".2:30am/2.9℃(19.4℃ IN) ●早朝に、Mさんと家からずっと歩いて農道廻った。 まだタンポポ寝ぼけ眼。ハードな一日、ナントカ、ヤーッター!●今朝、気温急降下。湖畔のテント客、寒いだろなぁ。●ランチはまた湖畔のレストラン。私はシーザーサラダ。●夕ごはんは カ [続きを読む]
  • 気まぐれ料理人-Home Chef
  • ゆとりができて、食いしん坊っ気がむくむく目覚めた、パートナーは、じつに楽しそうだ手巻き寿司にと、重たい卵焼き器も軽々と!My partner, who has retired, says, "It's fun".背後のオーブンでは、シューがふくらんでるWhile he is making an egg roll for dinner withour guests, he is baking puffs until they rise.2:30am/10.8℃(19.7℃ IN) ●関西から女友だちがやってきた。三島から 河口湖ライナー(高速)で、時間通り [続きを読む]
  • 黄色ヒトデのいる食卓-Starfish on Dining Table
  • 注ぎ口をつけてからヒトデが欲しくなりちょっと浮かし気味にくっつけ素焼き後バナジウム+透明釉をざっくりと塗ったドレッシングを入れたり、食事が愉快だWhen I was making this pot with spout,a starfish came to my mind. It's fun!2:30am/15.9℃(19.4℃ IN) ●PTくんが出向で半年ぶりに戻ってきた ので、OTくんと一週おきの担当になる。 アプローチがそれぞれ違うので楽しみ?●午後、買い物。いつもの牛乳が品薄。 低温殺 [続きを読む]
  • アメリカ風露か現の証拠か-Geranium Carolinianum
  • 道端、ゲンノショウコかと思ったら、いやに小さい、葉も細かく裂け、摘まんで持ち帰り5mm程の花弁ルーペで覗く。春から夏の花あぁ、鳥海山のハクサンフウロなつかしいなAs walk training along the filed, I found tinyflowers, smaller than Geranium thunbergii.I picked some and observed with my loupe.2:30am/10.7℃(19.1℃ IN) ●整体。右腰が良くなってきたら真ん中あたりが 痛い。歩き方の変化と腰痛!前脛骨筋・助言。 [続きを読む]
  • 広口スープ鉢-Favorite Soup Bowl
  • 京都時代に買ったハンドメイド。食卓によくのぼるから、使い勝手がいいということだろ。耐熱ココットより出番が多い!I bought them when we lived in Kyoto.They often appear on our dining table.Surely more often than small cocotte.2:30am/7.6℃(17.9℃ IN) ●きのうは薄曇りで弱い風。朝、農道歩行練習。 しゃがむ練習。「足首関節を屈曲させる作用の ある前脛骨筋にも効果がある」●Diane Keaton の映画「REDS」に続い [続きを読む]
  • 野鳥の森公園・清々しさ-"Quiet Spring Joy"
  • 西湖畔で小石投げしたり、小鳥がさえずる芝生で、新緑の山肌を見上げのんびりしたここだけ取
    り残されたように柔らかく静かにしても、富士山麓に人々が押し寄せてるいく張りもテント、繋
    がる車列、息詰まるIt's so-called "Golden Week". People are rushing up to the foot of Mt.Fuji. We were luck
    y to be in this park with birds chirping.2:30am/11.7℃(18.1℃ IN) ●そよ風がほんと気持ちよい、ようやく春だ
    なっ。●小石が [続きを読む]
  • タンポポ・種吹き飛ばす子-Blow Dandelion Seeds
  • 私は、カルツォーネの生地を広げて具を詰めてるとこだったので、隣地のタンポポ畑に行ってみて、と提案二才三ヶ月くんは種が、飛ばせないと聞き、むしろ、いつか大空に種が舞い上がり歓喜する光景を想像したK, 2 years old, can't blow the seeds.I imagine how glorious he will feel,when he makes it for the first time!2:30am/7.8℃(18.0℃ IN) ●Keくんがはじめて丸太小屋にやってきた。 言葉がドンドン出始め、「自分」もシッ [続きを読む]
  • カワラヒワ・絡まる-Bird Trapped In Net
  • 農道で歩行練習終え、サクランボ園に駐めた車に戻ろうとして、え、しきりに叫ぶ鳴き声まぁどうしたもんだろう、軍手はめて手の平にのせ、腹の丸み!網広げたアッ飛んでったWhile walk training, I heard a bird yelling.It was from the net of a cherry greenhouse.I managed to release it to fly away. Relieved!2:30am/7.9℃(19.3℃ IN) ●二年ぶり?左足に装具をつけて、幅広の ウォーキングシューズにして、歩行練習。 小 [続きを読む]
  • 新道峠から富士山眺望-Mt.Fuji from Shindou Pass
  • 雨上がりの空はすっきり晴れ渡ってた、で買い物の前に、新道峠に上ってみた(10分)わ〜いっ!稜線を辿ると河口湖から山中湖Yes, it is true that visibility increases after rain. We walked up a little to see this panorama before we went grocery shopping.2:30am/8.6℃(17.8℃ IN) ●夜明けに、燃えるゴミ集積所回り、農道歩行練習。 道端のタンポポはまだ眠ってる!人も鳥もいない。●芦川町、峠への林道閉鎖解除。すずら [続きを読む]