ずっか さん プロフィール

  •  
ずっかさん: 絵はがき 〜from Colorado〜
ハンドル名ずっか さん
ブログタイトル絵はがき 〜from Colorado〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/e-hagaki/
サイト紹介文コロラドでの子供2人の子育て生活を中心に日々のコトを綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2009/11/18 07:44

ずっか さんのブログ記事

  • 水遊びのシーズン
  • 娘を歯医者さんに連れてゆき、待合室で目にした雑誌のページ。 あっ、行こう次の日湖に向かいました。 次女をボードの前に乗せ、彼はカヤックで並走中我が家の犬がボードとカヤックを行ったり来たりでじっとしていない。夜、誰よりもぐっすり眠ったのはこの子。 残念ながら近場にビーチはないので次は大きなプールのあるホテルに行こうかな。 [続きを読む]
  • Loveは愛?
  • 毎日必ず耳にする 「I love you!」 子供をスクールに送り出す時彼、もしくはパートナーと別れる間際家族との通話を切る際 ハグもいっぱいします私も子供達とハグをするのは大好きずーっとぎゅーっとしていたいI love you の後に 「大好きー!」とか「ママの大事大事」とか付け加えます 日本語に直訳すると「愛」と「愛情」がありますが英語ではこの2つの区別はないように見受けられますそれに加えて「お気に入り」「大好き」「素 [続きを読む]
  • 一つの命が誕生した日
  • あと何年一緒にいられるのだろう子供の成長と共にふとこんな考えがよぎる日 娘のやりたい事にはできる限りのサポートをしている他と大きく違っていても構わない1ヶ月で終わってしまっても構わないそれが将来どういう風につながっていくかわからないから 合わないことを知るのも大事失敗を経験するのも大事自分ではどうしようもないことが起きる時もあると知るのも大事そして、時間を忘れてまで没頭できる何かが見つかれば最高 [続きを読む]
  • 3人目はいた方がいい?
  • 知り合いが教えてくれた 1人目の子供はルールに従う2人目の子供はルールを破る3人目の子供は平和をもたらす これ当たっている!頭で考えるタイプの長女は規則をしっかり守り誰かルール違反していたら逮捕に出向く 心で考えるタイプの次女は心のままに行動しそして世間一般の正しさは時に彼女を混乱させる もし3人目がいたらどんな平和をもたらしてくれるのか知るチャンスは訪れなかったがそれでもこんなに幸せなら私は十分 [続きを読む]
  • 復活祭は「やっぱやめた」
  • 死んで3日目に生き返ったキリストをお祝いする日 人々の罪と愚かさを背負い十字架にかけられ(それでも人々は尚も愚かであると気づき)3日後に生き返る奇跡をみせる(やっぱやめた、あほらしい。人間そんなに簡単に変わらないし) 想像してみて、、、子供達と一緒にエッグハントしているキリスト (当時はしていなかったと思うけど)楽しそうじゃない? この辺りでは1週間スクールはお休みでコロラドらしい気候(雪とか晴れとか [続きを読む]
  • 映画と現実の温度差
  • 娘が観たかった映画、Love, Simon。鑑賞後の彼女達の感想は「んーー、、、、、、」でした。 娘達曰く、「絶対にこうはならないと思う」娘のスクールはLGBTをサポートしているので既にいる数人のトランスジェンダーにはしっかりとしたケアがあり友達もいるし普通に通っているように見受けられます。個人的にはLGBとTはなぜ一緒に括られているのかなと。「まず彼はケアレスすぎるし、自分勝手自分の友達を信用していない」「ゲイだと [続きを読む]
  • クオリティタイム
  • 今日は長女と2人だけで過ごす時間がありました。外に出ようと思ったけれど、どうやら雨がふる模様。なので scrabble という単語をつくるゲームをして、えっ?シャーロックホームズ面白いの?じゃあ見よう! なんの邪魔も入らず一緒に過ごす時間がとても楽しかった。何か特別なことをしなくても、出かけなくても案外こういう過ごし方が1番いいのかも。 わたし最近、ピアノを弾き始めたのです。教えるのがとても上手な先生を見つけ [続きを読む]
  • 黒とグレーと白と
  • 先日行われた娘の音楽の発表会。選んだ洋服は黒のパンツとグレーのセーター。 (写真 : https://www.pinterest.com/search/pins/?q=minimal%20chic&rs=guide) ある程度の歳になってから、あまりカラフルな色物は買わなくなった。(夏はまた別の話)今クローゼットを開けると黒、グレー、白がほとんどを占めている。悪目立ちはないし、着ていてとても落ち着く。 色の選択肢が少ない代わりに、自分の体に合ったデザインと素材はでき [続きを読む]
  • お留守番はいつから?
  • 子供が小さい頃はどこへ行くにも私と一緒でした。アポイントメントからちょっこっとした用事まで全て。本当に本当に小さい時、どんな状況にも対応できる様に時には大荷物を抱えて民族大移動の様な勢いで出かける時もありました。 成長と共に徐々に持ち歩く荷物も減ってゆき今となっては信じられないくらいの身軽さで出かけられます。 でもどうしても小さな子が一緒では難しいアポイントメントやミーティング、夜のデートになると [続きを読む]
  • 心に残るサプライズの仕方
  • ずっとずっと昔、当時付き合っていた彼から、私の誕生日に花束が会社に届いた。彼は東京とカリフォルニアを行ったり来たりしていて、その時は確かカリフォルニア滞在だったと思う。それに加えて、誕生日を言ったことすら覚えていない私はかなり驚いた。 (メッセージカードを見るまで彼からだとは露とも知らず --- はははー) そして今の夫と付き合い始めた頃誕生日に私が当時よく聴いていたサックスフォン奏者のライブに連れてい [続きを読む]
  • 話しをするときの3つのポイント
  • バレンタイン前になると、どこのお店にも色とりどりのお花が並び買い物に行くだけで気分が良くなるのです。男の人がお花とカードを買っていくのを見ると微笑ましくなってしまいます。 娘達は、男女関係なくチョコをもらったり先生にお花をあげたりイベントを楽しんでおりました。 彼には、プロポーズしてくれてありがとう子供達には、私の宝物でいてくれてありがとう ところで、普段は毎日誰かしらと会話をする機会があるのです [続きを読む]
  • セラピー大国
  • こちらに住んでいるとセラピー、セラピスト、という言葉をよく耳にします。例えば、足を怪我してその回復を助けるエクササイズ的な身体セラピーから、精神的に負荷が多い場合に会う専門のセラピスト。 昔は”セラピスト”と聞くと何だか非常に重い症状持ちの烙印を押されみたいで非常に抵抗がありました。が、あまりにも心が苦しくなってしまった時に、家族や友達にはぶちまけたくない。専門家であり第3者という立場であるセラピ [続きを読む]
  • 私は誰かを助けているだろうか
  • 日々の生活には浮き沈みがあります。沈みがあるからそこから学び、だからこそ浮きの時にとても幸せを感じたりね。時々、何で彼はこういう態度をとるのだろうとか今までの子育てが実は全て失敗だったと感じてズドーンと落ち込んだり。身内なだけに胸は錘が入っているかの様に重い。 私はそこから這い上がっていくのに結構気力体力を使います。できる事なら数日はお布団の中に籠っていたい。 そういう時に、ばったり知り合いに会った [続きを読む]
  • 友達だからこそ
  • 先日、娘を迎えに行ったら浮かない顔をしてスクールから出てきました。 どうしたの?「私、ホームスクールにした方がいいと思うの」 何かあったの?「うん、、、、今日ね、お顔引っ掻かれたの、、、」(これはアクシデントと判明)「で、昨日は頭突きされたの、、、だから、もうスクールには来ない方がいいと思うの」 ブッ!と吹き出しそうになりましたが母としてここで笑ってはいけません。彼女は落ち込んでいますこらえました 男 [続きを読む]
  • 家族関係のバランス
  • 私達には2人、子供がいます。そしてある事情でどうしても手がかかってしまうのが下の子。 上の子は聞き分けが良く、何でもさっさとできてしまう質なので随分と我慢してきました。思春期前頃から、これではいかん、もっと彼女との時間を作らなくては。と、危機感を持ち始めたダメな母。 こちらでは、家族でも、夫婦/親と子 -- 1対1での時間を定期的に持つ様に推奨されます。(というかそれが常識なのか?)私が取ったクラスでは [続きを読む]
  • ご褒美とは
  • 先日、娘他数人の生徒が校長先生とお話しする機会がありました。どうやら、スクールで何か良いことをしたら定期的に何人か選ばれて、校長先生とご一緒する、という趣旨の様です。娘は、自分が何をしたのか覚えていない(笑)様子ですが喜んで帰ってきました。 「あのね、今日スクールでアイスクリームを食べたの!生クリームとトッピングも付けたの!」「あっ、校長先生も一緒にね」 ほほう、良いことをしたら甘いもの。。。 次 [続きを読む]
  • Happy holidays
  • 皆さま、心身共に暖かいホリデーシーズンをお過ごしでいらっしゃいますでしょうか。私達は24日にホリデーライトを見に行き、(非常に寒くて、所々にある焚き火所で体と手を温めながら)夜の散歩を楽しみました。 次女はどこで聞いてきたのでしょうか、、、、、ちゃんとクッキーとにんじん(トナカイ用)を用意しました。 さて、次は日本のイベントの番です。31日はお蕎麦で、元旦は、、、、、、(汗) えーと、、、、、( [続きを読む]
  • ジンジャーブレッド ハウス
  • 先日、恒例のホリデーイベントに子供達は行って参りました。ご近所さんが知人友人に声をかけて、毎年2日間御宅を開放。 で、子供達が作ってきたものがこちら。もう何だかよく分かりませんね、、、(笑) この時期はいろんなイベントがあって私は好きです。先日はディズニーオンアイスを観に行って参りました。娘のお友達を誘ってワイワイと。スナックやお水を買いに行ったり、おトイレに走って連れて行ったりして大変でしたが、 [続きを読む]
  • 感謝祭
  • 今週は感謝祭の為、1週間スクールはお休みで、お友達と会ったりする以外、ゆっくりと過ごします。朝、目覚ましをセットしないで起きれるのでとても嬉しい。 長女は、映画「wonder」を観に行き、映画館で小学校時代の先生(wonderの本をクラスで読んで下さったそう)と彼の子供達にばったり会い、お友達と一緒に楽しそうに帰ってきました。次女はいつもより長くお友達と遊べるので喜んでいます。 ホリデーシーズンになると、外は [続きを読む]
  • ハロウィン
  • 数日前にハロウィンがありました。毎年、スクールでもイベントがありますので、今年は何のコスチュームにしようかしらと、子供達は楽しみます。 通常、私は猫の耳を付ける程度ですが、今年は作るコトに決めましたので、お店も回りました。あるお店のスタッフのお姉さんの目を見てビックリ! こちら、コンタクトレンズなんですね。「ちっとも痛くないし、数日使えるのよー」彼女にとても似合っていますよね? このシーズンはリス [続きを読む]
  • ばいばい(泣)
  • 数日前にハロウィンがありました。毎年、スクールでもイベントがありますので、今年は何のコスチュームにしようかしらと、子供達は楽しみます。 通常、私は猫の耳を付ける程度ですが、今年は作るコトに決めましたので、お店も回りました。あるお店のスタッフのお姉さんの目を見てビックリ! こちら、コンタクトレンズなんですね。「ちっとも痛くないし、数日使えるのよー」彼女にとても似合っていますよね? このシーズンはリス [続きを読む]
  • 犬と見た景色
  • 夏休みも後半に入り、新学期まで指折り数えるまでに。(お腹が痛くなりそうなので数えませんけれど、、、、汗) 今夏は今までにない程ゆったりと過ごしており、いい意味でその日の予定はその日に決める、生活をしています。 ある日の夕方、私と犬だけでお散歩をした時の景色 子供達も連れてくれば良かったと、ふと思いました。 午前中はフェイシャルに行き、待ち時間に頂いたコーヒー。今回担当して頂いた方は前回よりも断然良か [続きを読む]
  • summer break !
  • こちらは夏休みに入りました。私にとって、待ちに待ったお休みで、ここ数日は10時間程寝ています (^^);夕方は犬のお散歩がてら皆で公園まで。 長女は携帯を持っているので、スクールが終わってからも毎日お友達と連絡を取り合っています。今週末はお友達のプライベートレイクのパーティーにお呼ばれしています。今年は彼女が我が家で1番最初に日焼けするでしょう。 我が家は今夏はビーチに滞在致します。始めて訪れる国なので、 [続きを読む]
  • Full of LOVE
  • Giving という言葉を体現しているこの子がきてくれた事に本当に感謝。この子がこの子のままでいられます様に。 こちらでは春がおとずれました。素敵な1日をお過ごし下さいませ。 [続きを読む]