shorn さん プロフィール

  •  
shornさん: ふれあい 塾長ショーン ブログ
ハンドル名shorn さん
ブログタイトルふれあい 塾長ショーン ブログ
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/isystem1947
サイト紹介文ふれあいしすてむ塾長Shorn ブログ 国内・海外・趣味・ペット・人生など気がついたこと記事にします。
自由文ふれあいしすてむ塾長ショーンです。中高年のパソコン指導して、早15年人生の大きな役割になってます。楽しくブログ掲載します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2009/11/19 16:19

shorn さんのブログ記事

  • 大阪城・造幣局・天満宮
  • 2018.8.25娘の所から、大阪見物。猛暑の中、JR尼崎から、大阪城公園駅徒歩19分天守閣、相変わらず、外人ばかりです、天守閣登らず、目指すは、造幣局(やっぱり金の作るところが興味あり)天満橋ー南森町徒歩12分で到着、土曜日でしたので博物館のみの見学、館内涼しい(無料)−大阪天満宮参拝(学問の神とか)−−JR東西線で尼崎、夜、近くのカツ屋でカンパイ・・・暑さで疲れました。・大阪城・脱税で告訴されたお土産や、閉店 [続きを読む]
  • 海外用 凧作成
  • 2018.8.169月から海外に凧上げに行きます、角凧・六角凧6点作成しました。日本の古き文化を凧にし上げることも親善だと思います、今回のテーマは、日本の伝統、薩長官軍、フランスの映画俳優などです。制作は、和紙にプリントされた物を切り取り、凧にしました。費用は1枚、1,000円〜1,300円ぐらい、和紙にパソコンで印刷した画像を張り付ける、ラペル1,300円、竹ひご1セット250円、のり、などで、安上がりな工作です。上手く上が [続きを読む]
  • 孫と凧
  • 2018.7.25初孫が生まれて、90日がたちました、無事、病院を退院し、自宅でスクスク育っています。今は、LINEがあり、即座に様子がわかるのも便利ですね、東京に夫婦ともども来られるのを楽しみにしてます。・大阪に居る時、出産のお祝いに、角凧2つ作りました、1つは、大阪の実家にです、名前隠して申し訳ありません。 [続きを読む]
  • 昨日に続き、宝塚・大阪空港Go
  • 2018.7.10明日、東京に帰ります、家政婦もしばらくお休み、時間があったので、宝塚と大阪空港行ってきました。病院に娘を送った後、18Kmで宝塚市に到着、歌劇団を見に来たわけではないですが、街並みを拝見、結構急な坂に、高級そうな家が並んでました、狭い地域に住宅がびっしり(私は坂道の場所が好きではありませんので)住みたくないです。その足で、大阪空港(昔は伊丹空港でしたね)結構、お客が多かったです、古い空港、 [続きを読む]
  • 大阪・通天閣・今宮戎・梅田行ってきたぞ
  • 2018.7.9暑い天気の中、大阪見物スタート、尼崎駅→天王寺駅---新世界---通天閣---今宮戎神社---玉出スーパー---お好み焼き---恵美須駅→日本橋駅---なんばウオーク---難波駅→梅田駅---HEP FIVE---大阪駅→尼崎駅---かつ茶屋(夕食)あ・・・疲れた!・天王寺 阿倍野ハルカス、見ただけ      ・通天閣 ・新世界                   ・玉出スパーマーケット ギラギラ・今宮戎神社 ”商売繁盛笹もって [続きを読む]
  • 再び大阪・家政婦
  • 2018.7.5再び、大阪へ家政婦です。新幹線に乗り、昼食は駅弁、少し味が濃かったですがうまかったです。1,000円。関西は、このところ、雨が続き、川がかなり濁って危ない状態です。テレビで豪雨の放送継続にやってました、婿さんも通勤が大変です。・関西の豪雨状況・桂川の渡月橋 [続きを読む]
  • 大阪、尼崎・神戸三ノ宮
  • 2018.6.25娘が出産し、1週間ほどして、体調がすぐれないとの連絡あり、応援の為(運転手兼執事(家政婦))で尼崎に来てます、安心したのでしょう、元気になり、保育病院の通いの手伝い、夕食の世話などあわただしくおくってます、昨日は、婿さんがお休みの為、神戸三ノ宮に行ってきました、50年前に勤務したところの社長と会う事が出来、楽しいひと時に会話も弾みました。時間があったので、ポートライナーに乗り、神戸空港まで行 [続きを読む]
  • 初孫誕生!!
  • 2018.6.14私の長女が女の子を出産しました。初孫です、予定より1ヶ月早く、朝一番の新幹線に乗り、大阪の病院に向かいました、到着、待つ事20分出産に立ち会う事が出来、保育器に入れられた赤子を見た時は、胸にこみ上げる思いでした、母子とも無事で何よりでした。しばらくして、病室の娘を見舞、爺さんは何もする事がないので、婿さん家族にお願いし、帰宅しました。本当に嬉しい限りです。 [続きを読む]
  • 山手線(新駅名)品川ー田町、募集
  • 2018.6.6JR東日本で新駅の募集、前々から気になっていました山手線、品川駅と田町駅の新駅名募集、早速ネットで応募しました。私が前から思ってた駅名「芝浜駅」落語で有名、シーサイドにふさわしいと思いますが? 他に、‘高輪駅’‘高輪三田駅’‘新品川駅’などなど・・・おもしろかったのは‘家政婦はミタ駅’でした。応募できるのは素晴らしい!!みなさんも是非。 JR東日本HPよりhttp://www.jreast.co.jp/ [続きを読む]
  • 第12回居想会演武会 表紙
  • 2018.5.25演武会のパンフレットが出来上がり、表紙を見たところ、昨年のグループ合わせ居合、私の写真が掲載されビックリいたしました。6/2に開催されます、表紙に恥じないよう頑張ります。・左から2番目が私です。 [続きを読む]
  • イタリア ヴェネチア_05
  • 2018.5.5エールフランス航空、ストの為、1日早く帰国になりましたので、最後にヴェネチアに列車で行きました。普通列車25ユーロ地元の人が大勢乗りこんできました、ボローニアからヴェネチア サンタルーチア駅まで1:50分、駅からぶらぶら、サンマルコ広場まで約30分、何と観光客だらけ、店もお土産屋ばかり、早々に帰えりました。翌日は、ボローニア空港からパリ ドゴール空港経由、成田着です(ストがなければ羽田着でしたのに [続きを読む]
  • イタリア ミラノ_04
  • 2018.5.3ボローニアからミラノに行きました。 初めてイタリア鉄道に乗ります、まず、HOTELで時刻表をもらう、チケット売り場で3人分の特急座席指定、46ユーロ 1時間10分で到着、ミラノセントラル駅からTAXIで、ドゥオーモ見学、またTAXIでダビンチ博物館シニアーは7.5ユーロでした。ドゥオーモは観光客多し、ミラノでしたら、ダビンチ博物館お勧めします。・ボローニアから220Km 特急で1:10分 普通ですと2時間、料金は半分で [続きを読む]
  • イタリア ボローニア市内_03
  • 2018.5.1-5.6凧の大会が終了し、ボローニアのHOTELで宿泊、ここからミラノ・ヴェネツィアへ観光の旅をします。ボローニア、初めて訪れた、イタリアの主要都市、なかなか落ち着いた良い街です。中世の建物があちこちに残り、結構楽しめます。・サン・ペトローニオ聖堂(中が素晴らしい)・・・・何を祈るやら!!・ボローニャの斜塔(斜めの感じが歴史を思わせます)・街はいろいろな商店があり、見て回るのも楽しいです。 チーズ [続きを読む]
  • イタリア ボローニア チェルビア_02
  • イタリア ボローニア チェルビアについて。アドリア海に面した、リゾート海岸、日本の九十九里の何倍もの海岸線が続き、浜辺には、綺麗な海の家が立ち並び、HOTEL・別荘など、本当にきれいな街でした。特に中華系・韓国系・日本人の姿がなく、イタリア人のバカンスのメッカとも言われてます。・CERVIAのMap・海岸で、会長とスナップ・子どもが本当に可愛い! (犬とトップレス)・イタリア人は、お茶目です! 寝てる人の周りに [続きを読む]
  • イタリア ボローニア_01
  • イタリア ボローニア チェルビア 凧あげ大会014/19 羽田より出発が、エールフランス航空機が翌日になり、その日は空港会社持ちで、なんと、赤坂のニューオータニホテル宿泊、多分1泊15,000円位、昼食代1,500円、夕食代7,000円分が支給された。ラッキー、有名な寿司(久兵衛)で食事しました。翌日、羽田からパリ(ドゴール空港)乗り換えイタリア ボローニア空港に着き、迎えの車で1時間半、アドリア海に面したチェルビアに着 [続きを読む]
  • イタリア 国際凧あげ大会
  • 2018.4.19〜5.7イタリア ボローニア チェルビア国際凧上げに参加しました。20日間に渡るイタリア旅行を数回に分けてご紹介いたします。・チェルビア(アドリア海に面してる)海岸の砂場で・日本語を教えてるイタリア女性と・イタリア高速列車でミラノへ・宿泊先HOTEL 朝食カプチーノ・ボローニア チェルビアのMap [続きを読む]
  • 居合のDVD
  • 2018.3.31早いもので、3月も今日で終わり、私の加盟してる「居想会」居合のDVDが発売されてる。6月に昇級試験を受けるため、補習の稽古が始まる、合格できるやら?・居想会HPより転写しました。 [続きを読む]
  • 婿の卒業式
  • 2018.3.25娘婿の卒業式が、武道館で行われました。毎年25日で今年は日曜日に当たり、家族の入館が出来ないとのことで、娘は千鳥が淵の桜の散策に出かけたとの事でした、帰宅後早々に夫婦とも大阪に帰りました、あわただしい日々でしたが、これで私の家族、日大の後輩が2人になり嬉しい限りです。 [続きを読む]