水産増殖科 さん プロフィール

  •  
水産増殖科さん: 愛媛県立宇和島水産高等学校 水産増殖科ブログ
ハンドル名水産増殖科 さん
ブログタイトル愛媛県立宇和島水産高等学校 水産増殖科ブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/suisanzoushokuka
サイト紹介文愛媛県立 宇和島水産高校 水産増殖科の活動(実習・座学など)を中心に紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2009/11/20 12:51

水産増殖科 さんのブログ記事

  • 坂下津筏管理  【水産増殖科第3学年 総合実習】
  •  私たち水産増殖科第3学年は、坂下津で生物および施設管理を行いました。手前側は網いけすの交換、奥側では動力噴霧機を使用してアコヤガイの段ネットや網いけすを洗浄しました。 マダイは頭側からすくいます。残りあとわずかです。がんばりましょう! 網いけすの中心部にある桟橋のことをわたりまたはあゆみと呼びます。あゆみの一部が老朽化しているため、次回交換できるよう準備しました。 網いけすの交換が終わったらマダ [続きを読む]
  • アワビの測定 【水産増殖科第2年 総合実習】
  •  私たち水産増殖科第2年は、一学期より飼料試験をはじめたアワビの測定を行ないました。飼料試験は海藻(コンブ)給餌区と配合飼料給餌区の2試験区です。また、飼育している種名はメガイアワビです。 初回は飼料試験に用いるアワビ全個体の測定を行いましたが、今月から各試験区から無作為に30個体測定することにしました。測定項目は、殻長・殻幅・体重です。 関連記事:https://blogs.yahoo.co.jp/suisanzoushokuka/35326282. [続きを読む]
  • 魚類の測定とスケッチ 【水産増殖科第1学年 水産海洋基礎】 
  •  私たち水産増殖科第1学年は、先週、漁業実習で魚釣りを行ないました。本日は、その釣獲物を用いて測定とスケッチを行ないました。 関連記事:https://blogs.yahoo.co.jp/suisanzoushokuka/35483407.html 準備物:釣獲した魚類、バット、ケント紙、鉛筆、定規、ノギス、水性ボールペンです。 以下に釣獲物の一部を紹介します。こちらはカワハギです。  アオハタです。   マハタです。  マアジです。  スケッチを描く前 [続きを読む]
  • 三浦アサリ研究会 【水産増殖科第3学年 総合実習】 
  •  私たち水産増殖科は、平成27年度より三浦アサリ研究会の活動趣旨に賛同し参加させていただいています。 本日は、平成28年12月14日に設置した採苗用ネットを製作することを目的に製作協力をしました。 三浦アサリ研究会事務局より、本日の調査内容について説明がありました。 製作手順は以下のとおりです。 採苗用ネットに砂利4kgとケアシェル1kgを入れ混合した後、500ml空ペットボトルを入れます。ペットボトルは採苗用ネッ [続きを読む]
  • 2017年種苗生産マダイの収容  【2年水産増殖科 総合実習】
  •  私たち水産増殖科第2学年は、専攻科水産増殖科で種苗生産されたマダイを分けていただきましたので、生物飼育室と坂下津筏の2箇所に収容しました。そのため、本日は2班に分かれて実習を行ないました。 【全員】 専攻科水産増殖科の施設よりマダイを小型実習船いたしま2に積み込みます。 1.マダイを1個体づつ丁寧にすくいます。 2.バケツに10個体程度すくい採ったらいたしま2へ持って行きます。 3.いたしま2の水槽(通 [続きを読む]
  • 漁業実習 【水産増殖科第1学年 水産海洋基礎】 
  •  私たち水産増殖科第1学年は、宇和島市坂下津周辺で釣りによる漁業実習を行ないました。 この実習で獲た釣獲物は、来週以降の実習でスケッチや観察に用いるため活かして持ち帰ります。そのため、針を飲み込ませたりしないよう注意しながら釣る必要があります。   餌釣りや擬似餌(ルアーなど)釣りなど思い思いに釣っています。がんばって釣りましょう!   釣獲物の一部を紹介します。こちらはK先生が釣ったマゴチです。大き [続きを読む]
  • 干潟調査実習 【水産増殖科第2学年 総合実習】 
  •  本日は、多種多様な生物が生息する干潟の環境調査を通して、海洋環境の保全や改善に関して興味関心を喚起させることを目的とし、専門家による現場での指導を行なっていただきます。 本日の講師は、元愛媛県高等学校教諭(理科)の石川 裕先生にご指導いただきました。また調査地は三浦天満地先で行ないました。 三浦アサリ研究会長のあいさつならび会員の紹介の後、講師の石川先生より本日の学習内容について説明がありました [続きを読む]
  • 三浦アサリ研究会 【水産増殖科第3学年 総合実習】 
  •  私たち水産増殖科は、平成27年度より三浦アサリ研究会の活動趣旨に賛同し参加させていただいています。 本日は、平成28年11月14日に設置した採苗器に定着したアサリの成育状況を把握することを目的に調査協力をしました。 三浦アサリ研究会事務局より、本日の調査内容について説明がありました。   調査手順は以下のとおりです。 1.天満海岸など各調査地点に設置した採苗器各5袋とその対照区4地点で採取物の洗浄 2.ふ [続きを読む]
  • 網いけすの交換  【2年水産増殖科 総合実習】
  •  本日は、本校実習筏で飼育しているマダイ網いけすを交換しました。 一学期に2回網いけすを交換しましたね。確認のため、網いけすの交換手順を以下に示します。 1.天井網(遮光ネット)を外します。 2.いけすの枠の中に新しい網いけすを入れます。 3.新しい網いけすを枠に縛っていきます。 4.いけすの枠の中で、古い網いけすと新しい網いけすの網口の部分を縫い合わせます 5.お互いの網が縫い合わさったら、古い [続きを読む]
  • 台風一過 【水産増殖科 施設管理】
  •  9月17日(日)、宇和島地方に台風18号が最接近しました。翌朝、施設点検を行ないました。   来村川からの濁流により宇和島港は濁っております。施設は異状ありませんでした。   次に坂下津筏の点検を行ないました。海面に多くのゴミが浮いていましたが筏の方も異状ありませんでした。  今朝、7時2分の宇和島港です。濁りもほぼなくなり普段と変わりない水色をしています。   私たちはこれら学習を通じて、地域の自然や [続きを読む]
  • アコヤガイの貝掃除 【水産増殖科第2学年 総合実習】 
  •  私たち水産増殖科第2学年は、坂下津筏で飼育管理しているアコヤガイの貝掃除を行ないました。今日は雨天により室内で貝掃除を行ないました。まず、段ネット(通称:カンガルーネット)からアコヤガイを取り出します。   取り出したアコヤガイは、ナタと呼ばれる貝掃除用の包丁を用いて貝の表面に付着しているフジツボ類などの付着物を除去します。   貝掃除の終わったアコヤガイは新しい段ネットへ詰め替えます。  週末に [続きを読む]
  • 水上運動会 片付け 【水産増殖科】
  •  9月10日(日)、秋晴れのもと本校の伝統行事である第56回水上運動会が開催されました。ご来場くださいました保護者の皆様ならびにご来賓の方々に対しまして御礼申し上げます。 今日は、会場の宇和島市赤松海岸にて片付けが行なわれました。片付けも第3学年のみなさんが頑張りました! 演技用具を船舶へ積み込みます。  パネルやテント類などをトラックへ積み込みます。  カヌーは小型実習船いたしま2に積み込みます。    [続きを読む]
  • 第56回水上運動会 【水産増殖科】 
  •  本日は、本校の伝統行事である第56回水上運動会が開催されました。 会場は、宇和島市赤松海岸です。天候にも恵まれ運動会日和です。水産増殖科のみなさん、それぞれの役割を果たし運動会を盛り上げていきましょう!   【開会式・各科応援】 今年は海洋技術科、水産増殖科、水産食品科の順で各科応援が行なわれます。各科応援は午前と午後の2回あります。水産増殖科全員が応援歌を熱唱しました! 【競技名:見せよ水高魂】  [続きを読む]
  • 水上運動会 前日準備 【水産増殖科】 
  •  明日は、本校の伝統行事である第56回水上運動会が開催されます。 本日は、宇和島市赤松海岸で会場準備を行ないました。準備は第3学年のみなさんが会場準備します。 こちらは応援席に応援旗を設置しているところです。衣装係と大道具係が中心となって応援旗が設置されています。   こちらはプラカードを設置しているところです。こちらもプラカード係の熱い思いが感じられます!   海上でも準備が進んでいます。沖側に見え [続きを読む]
  • 干潟調査実習 【水産増殖科第2学年 総合実習】 
  •  本日は、多種多様な生物が生息する干潟の環境調査を通して、海洋環境の保全や改善に関して興味関心を喚起させることを目的とし、専門家による現場での指導を行なっていただきます。  本日の講師は、公益財団法人黒潮生物研究所所長の中地シュウ先生にご指導いただきました。また調査地は三浦安米地先で行ないました。 採集を行ないます。   アンカーロープに付着している生物もこそぎ採ります。   班ごとに分かれて各分類 [続きを読む]
  • 水上運動会 各科準備 【水産増殖科】
  •  9月10日(日)、本校の伝統行事である水上運動会が開催されます。 今週は授業、実習に加え、運動会準備があります。そのため、生徒のみなさんはそれぞれの役割を果たしていかなければなりません。 水産増殖科における役割分担は以下のとおりです。 1.応援係 → 各科応援合戦の要となります。校歌や応援歌、振り付けを織り交ぜて演技を決めます。 2.プラカード係 → 各科趣向を凝らしたプラカードが作られます。今年 [続きを読む]
  • 水上運動会 競技練習 【水産増殖科】 
  •  9月10日(日)、本校の伝統行事である水上運動会が開催されます。 本校の運動会は水上で行ないます。そのため、カッターやカヌーなど漕艇する種目が多くあるのが特徴です。今日は水産増殖科すべての学年が一致団結して練習に励みました。 ここでは漕艇競技を中心に競技名とともに紹介します。   こちらはペーロンと呼ばれるもので別名ドラゴンボートとも呼ばれます。漕ぎ手8名、舵取り1名、鐘たたき1名の10名が乗艇し、競漕 [続きを読む]
  • 今朝の宇和島港 【水産増殖科】
  •  9月4日(月)、本日から授業が本格化します。 本日の宇和島市は曇り空です。   今朝6時42分の宇和島港での溶存酸素量は表層2.03mg/L、2m層2.28 mg/Lです。透明度は2.8mです。透明度も高くなりました。透明度(セッキー)板は1mの位置です。   今朝の生物飼育室内の生物も異状ありません。  水産増殖科1年の科目「水産海洋基礎」で飼育しているワキンも色変わりが始まりました。  水産増殖研究部が育てているピンポンパー [続きを読む]
  • 高校生ボランティア・ワード 2017で表彰されました。
  •  高校生ボランティアアワードは、全国の高校生奉仕活動を対象にした顕彰プログラムです。「君の志を応援します!」のもと全国の高校生皆さんが日頃から続けている“ささやかで偉大な活動”を応援す顕彰プロジェクトとして始めた“発表交流”の全国大会です。 本校は、「ESDの観点による宇和海の環境保全活動」で表彰を受けました。本大会の主催は、一般財団法人 風に立つライオン基金、期日は、2017 年 8月 9日(水)・10 日(木 [続きを読む]
  • 新学期がはじまりました! 【水産増殖科】
  •  9月1日(金)、新学期です。 今年の夏は赤潮の発生や台風5号の上陸による影響がありました。赤潮はまだ終息しておりませんが、当番生徒は飼育生物の管理や水質測定とそれぞれの管理を頑張ってくれました。 今朝の宇和島港における溶存酸素量は表層2.21mg/L、2m層2.41 mg/Lです。透明度は2.1mです。 小型実習船いたしま2も昨日ドックを終え停泊しております。 昨日の様子:https://blogs.yahoo.co.jp/suisanzoushokuka/35448 [続きを読む]
  • 小型実習船いたしま2ドック 【水産増殖科 施設設備】
  •  9月1日(金)、新学期が始まります。二学期早々(9月10日(日))には、本校の伝統行事である水上運動会が開催されます。その他に、小型実習船を使用した実習が数多く予定されています。 私たちが、安全に航行・実習するためには日頃の保守点検が大切です。   今回の作業工程は以下のとおりです。 1.船底の付着物除去 2.洗浄 3.ペンキ塗り 4.部品交換 推進機まわりにはフジツボ類やカサネカンザシなど付着物が大 [続きを読む]