KOO さん プロフィール

  •  
KOOさん: KOOさんの休日
ハンドル名KOO さん
ブログタイトルKOOさんの休日
ブログURLhttp://aya6rin2.blog38.fc2.com/
サイト紹介文ウッドデッキ、DIY、芝生、 PC,ネット、家電など・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供364回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2009/11/21 00:02

KOO さんのブログ記事

  • 宇宙船から覗き見しているような猫。ペットとのお出かけに使いたいキャリーバッグ
  • さまざまな機能が備わったペット用キャリーバッグが、ペットショップやホームセンターで販売されている。しかしあえて余計な機能を排除し、ルックスの細部までとことんデザインにこだわったペット用キャリーバッグが現在世界中で注目を浴びている。「まるでペットが宇宙船に乗っているようだ」とソーシャルメディアで注目を集めるU-petシリーズ『アニマランドセル』と『アニマリュック』。ビビッドで個性的な色のバリエーションが [続きを読む]
  • 水の力で掃除する「スイトル」
  • 子供が生まれてますます床のゴミが気になってきた。食べ残しや飲み残し、拭いても拭いてもニオイが取れず汚れが気になってしまう。ソファやカーペットなど水洗いしたくても、毎日の忙しさに追われて後回しにすることも多い。スイトル(switle)はお手持ちの家庭用掃除機の先に取り付けるだけで水洗い掃除機に早変わりする、世界初の水洗いクリーナーヘッド。500mlの水を入れて掃除機に取り付けるだけで水を吹き付けながら汚れを落 [続きを読む]
  • 極限までコンパクト化したキーボード
  • アーキサイトが発売するキーボード「VORTEX CORE」。一見するとノートパソコンのキーボードパーツのようですが、こちられっきとしたUSB接続の単体キーボードでございます。サイズはフルキーボードの約40%。キー数は47。ごらんの通り、ベゼルがありません。スマホで流行りの「ベゼルレス」の波が、キーボード界にも押し寄せております。ホワイトチョコレートみたいですけど、キーボードですよ。おなかがすいても食べちゃだめですよ [続きを読む]
  • スピーカー付きで音楽も聴けちゃう?卵型の浮遊するランプ
  • ふわりと浮かんで空間を照らす「浮遊するランプ」。以前にも、「浮遊するムーンライト」や「和モダンデザインの浮遊ライト」などを紹介しました。その浮遊ランプにスピーカーまで付いている「Bluetooth Levitating Lamp 」を見つけました!どこにでも置けるコンパクトサイズランプを浮かせる木製ベースは、高さ21mm?幅135mm。卵みたいな形がとってもキュートなランプは、高さ75mm?幅16mmと手の平に乗るサイズなのです。コンパク [続きを読む]
  • ショートカットキーを編集できる液晶キーボード「Infinitton」
  • テクノロジーの進化と共に、多くのものが専用のハードウェアから汎用性のあるハードウェア上で動作するに移りつつあるように感じています。効率化という面において、専用設計というのは伸びしろが少ないのでしょう。だって「専用」なんだもんね。でも、時に「専用」というのはわかりやすさだったり、使いやすさといったメリットがあるのも事実です。では専用のハードウェアと、マルチなソフトウェア。そのいいとこ取りをして、自分 [続きを読む]
  • 独特な形状がオシャレなデスクライト『Glowide Wood』
  • 思わず触れたくなるデザインと仕組みデスクライトにもさまざまなデザインの製品がありますが、こんな形のライトは初めてみたかも。プラムサイエンスは、LEDと透明アクリル板を組み合わせたデスクライト『Glowide Wood』を販売しています。Amazon.co.jpでの製品の販売価格は4万2980円です。見やすい光をアクリル板から照射『Glowide Wood』は台座部分に21個の日亜製高照度LEDを内蔵。そしてLEDから放たれた光が透明アクリル板の中を [続きを読む]
  • スポークにつけた磁石で発電する自転車用ライト「CIO」
  • バッテリーも摩擦も必要ないライト、これが科学の力だなんて。世界3大スポーツイベントに数えられる、ツール・ド・フランスの開催で盛り上がりをみせる自転車業界。ゴール前では70km/h、下り坂では100km/h以上と、生身の人間の力で出るとは思えないほどの速度で繰り広げられるレースは世界中の人を熱狂させています。日本でもロードバイクに乗る人が増えてきましたよね。そんな自転車乗り達を悩ませるのが自転車用ライト。見た目は [続きを読む]
  • 『848 Streetfighter』のカスタム車両『Project XG-848X』
  •  なぜタンクを動かそうと思ったのか?オーストラリアのブリスベンで活動するSmoked Garageは、2015年モデルのドゥカティ製バイク『848 Streetfighter』のカスタム車両『Project XG-848X』を製作し、公開しました。車体全体が元車両の原型を留めないメタリックカラーのカウルに覆われているばかりか、なんとタンクやシートが上下に可動するギミックまで取り入れられたこのカスタムバイク。さっそくその詳細を見てみましょう。油圧 [続きを読む]
  • エアを注入してノートPCを保護する『エア・シールド』
  • 頼りになりそうな衝撃吸収バッグです。読んで字の如く、といったネーミングのPCバッグ『AirShield (エア・シールド)』が2017年8月9日より販売開始されました。ボタンを押すことでプロテクション・シェルに空気を送り込み、収納されたノートPCを保護してくれる仕組み「PumpTechシステム」により、抜群の衝撃吸収性能を持っているのだそうですよ。ちょうどMacBook 13インチモデルくらい、13.3インチ級までのノートPCに対応する『AirS [続きを読む]
  • 「高所恐怖症の人は来ないで」スイスに世界最長のつり橋
  • 世界最大の長さを誇るスイスのチャールズ・クーネン(Charles Kuonen)つり橋が7月に完成した。全長1621フィート(約494メートル)のチャールズ・クーネンは、アルプスの最も深い谷にかかっている。7月29日、正式開業した橋を見てみよう。スイスアルプスに位置するチャールズ・クーネンつり橋は、グレッヘン( Grächen)とツェルマット(Zermatt)という2つの町を結ぶ。金属の橋はスイス最深の谷をまたぎ、地上275フィート(約83 [続きを読む]
  • ふわふわ浮く雲形LEDライト『Floating Cloud』
  • ニューヨークのブルックリンで活動するリチャード・クラークソン・スタジオは、ふわふわと浮上する不思議な雲形LEDライト『Floating Cloud』を製作し、公式サイトで販売しています。価格は4620ドル(約50万円)で限定100台の販売。かなり高額に思えるこのライト、一体どのような仕組みで浮上し、発光しているのでしょう?磁力の力で浮く雲『Floating Cloud』が浮上する仕組みには、スタンドと雲の両方に内蔵されたマグネットが用い [続きを読む]
  • 磁石で貼り付けられるステレオスピーカー「GEMINI」
  • 吊り下げスピーカーに憧れる人には、こういうの攻め方もアリやもしれません。マグネットで好きな場所に取り付けられるサラウンドスピーカー「GEMINI」が、Kickstarterで大きく目標を達成し量産態勢に入りました。 マグネットで取り付けられるのも相当に便利ですが、GEMINIが上手いのは2つをそれぞれモノラルのスピーカーとして運用することもできるし、LRのステレオスピーカーとしても運用できるところ。ステレオスピーカーにあり [続きを読む]