どんちゃん さん プロフィール

  •  
どんちゃんさん: カバチたれ!
ハンドル名どんちゃん さん
ブログタイトルカバチたれ!
ブログURLhttps://ameblo.jp/don-blog-1966/
サイト紹介文広島東洋カープ、サンフレッチェ広島、アビスパ福岡、競馬、山登りのことをメインで書いてます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供219回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2009/11/21 03:15

どんちゃん さんのブログ記事

  • コールリーダーのチカラ(その2)
  • コールリーダーのチカラ(その2)ジェフユナイテッド千葉 3-3 アビスパ福岡3失点はいずれもキーパー圍のミス。アビスパに良いキーパーいれば楽勝で自動昇格圏内だと思うタラレバ。そこはおいといて、千葉戦はウルトラオブリ代表山本圭吾氏が久し振りのアウェイ出陣でした。DAZN観戦でもはっきりと分かる応援圧力の違い。3連休で福岡からも大勢のサポーターが行っただけではない。コールリーダーのチカラなのです。「山本圭吾に惚 [続きを読む]
  • 強い方が勝つのがサッカー
  • 強い方が勝つのがサッカーサガン鳥栖 1-0 サンフレッチェ広島順位ではない。その試合で強い戦いをしたチームが勝つのがサッカー。残留争いをしている鳥栖だがホームは4連勝中。前線から連動したプレスとスパイク一足分の寄せ、コンパクトな陣形で首位を走るサンフレだったが、この試合でそれをしたのは鳥栖だった。サンフレは自分たちのお株を奪われた。鳥栖はサンフレのコンパクトな陣形を崩すために両ワイドを常に広げて高い位 [続きを読む]
  • サポーターの応援で試合結果が変わるのに浦和が優勝出来ない理由
  • サポーターの応援で試合結果が変わるのに浦和が優勝出来ない理由リクエストがあったので書きます。サポーターの応援で試合結果は変わります。しかしそれは全ての試合ではありません。選手が90%の力しか出せていないのを100%に出来るという意味です。そしてやり方によっては、相手チームの戦力を下げることが出来るのです。浦和でいえば一時のピークより入場者数は減りましたが、それでも良いカードであれば40000人オーバーの観客 [続きを読む]
  • レベスタのゴール裏が復活するには?
  • レベスタのゴール裏が復活するには?バックスタンドの旧A席(ホームサポーター席)からウルトラオブリがゴール裏に移動して2年半、アビスパのゴール裏が苦しんでいる。バックスタンドの旧A席は最高の場所だった。屋根があり前列以外は濡れることがない。試合も観易い。何より屋根で声が反響し、大声援で圧力を掛けることが出来た。アビスパを経営危機に追いやった大塚元社長によりA席が廃止され、バックスタンドと同じ値段に値上 [続きを読む]
  • サポーターの応援と試合結果の関係
  • サポーターの応援と試合結果の関係サポーターの応援は試合結果を左右しないと言う人がいる。サポーターの応援で試合結果が変わるのなら、毎年浦和が優勝するという理論である。こういう考え方をする人のほとんどは、ゴール裏で真剣に応援したことが無いのであろう。スタジアムに来ていてもサポーターの応援というものを知らないのだろう。アウェイにすら行ったことがないのでは?サンフレのファンがおかしい。長崎戦でサポーター [続きを読む]
  • 日本代表戦中止!発電所は電気がないと動かない??
  • 発電所は電気がないと動かない!北海道の地震でブラックアウトが起こりました!平成では初ではないでしょうか?これは苫東厚真火力発電所が大地震により被災し停止したためです。これにより供給と需要のバランスが一気に崩れました。バランスが崩れると電圧や周波数が乱れます。不安定な電気が供給されると需要施設の電気製品を破壊します。これらを防止するため安全装置が働き全ての発電所が停止したのです。不思議と思われるか [続きを読む]
  • 課題克服で難敵鹿島を撃破
  • 課題克服で難敵鹿島を撃破サンフレッチェ広島 3-1 鹿島アントラーズサンフレにとって難敵の鹿島アントラーズ。ACL後だがベストメンバーで勝ちに来た。サンフレもベストメンバーで迎え撃つ。前半15分、これ以上ないベストの崩しで鹿島が先制。本気の鹿島には勝てないのか?この嫌な雰囲気を29分にセットプレイからパトリックが同点ゴールを決める!難敵だけにセットプレイで得点できるのは大きい。この試合で人一倍モチベーション [続きを読む]
  • 日本代表に招集されない理由
  • 日本代表に招集されない理由森保ジャパンの日本代表23人が発表された。サンフレッチェ広島からは佐々木翔が初招集されたが、候補に上がっていた柏、稲垣、野上、林卓人は選ばれなかった。カタールを見据えて第1弾の招集であるため、この中の何人が本線に出場出来るのかは分からない。ただクラブサポーターは贔屓目にみるので日本代表においては客観視することが必要であろう。日本代表は厳しい。招集されても数日間から数週間の練 [続きを読む]
  • 冨安健洋 A代表初選出
  • 冨安健洋 A代表初選出ベルギー1部リーグトロイデンVV所属の冨安がA代表に初選出された。至極順当な結果である。身長188cmの大型ディフェンダー。中学3年生でアビスパ福岡のトップチームに練習参加し、高校3年生の2016年にJ1リーグデビューした逸材。昨年のJ1昇格プレーオフ決勝では左足首を疲労骨折しながら名古屋のシモビッチを完璧に抑えた。間違いなくカタールから3大会連続でアジアの壁として日本代表ディフェンダーを務める [続きを読む]
  • 佐々木翔 日本代表初選出??
  • 佐々木翔 日本代表初選出??2015年12月のクラブワールドカップ、水本の怪我によりシーズン後半から左ストッパーで出場を続ける佐々木翔がいた。南米王者のリーベルの選手を弾き飛ばしてビルドアップする姿を見た時、誰もが日本代表に選ばれるのは間違いないと確信しただろう。しかし佐々木翔の目標も、サポーターの夢も、一瞬で消えてしまう。2016年3月21日J1リーグ第4節NACK5スタジアム。開幕から3戦勝ち星の無かったサンフレ [続きを読む]
  • サガン鳥栖運営会社事業部長逮捕
  • サガン鳥栖運営会社事業部長逮捕サガン鳥栖の運営会社の事業部長が準強制わいせつ容疑で逮捕された。福岡市内で女性の胸を触った容疑である。本人が認めているようなので冤罪じゃ無いと考えるが、刑事処分としては不起訴で終わるだろう。被害者の方には大変申し訳ないが、刑事事件としてこのくらいの犯罪がニュースになることはない。せいぜい地元紙で小さく匿名で掲載されるだけだ。ところが今回は全国ニュースで報道された。理 [続きを読む]
  • コンパクトネスのデータから分かる優勝と降格
  • コンパクトネスのデータから分かる優勝と降格コンパクトな陣形で守備力を高めた城福サンフレ。守備をコンパクトにすることで選手間の距離を保ち相手に侵入させない。一方でその陣形を維持しながら相手のボールに合わせて上下左右にスライドするのは簡単なことではない。コンパクトネスのデータがあったので考察する。サンフレは2016年、リーグ屈指のワイドな陣形だった。3-4-2-1のフォーメーションであるためおのずと陣形は広くな [続きを読む]
  • パトリックを90分使う理由
  • パトリックを90分使う理由セレッソ戦、後半だけで2回完全に抜け出しキーパーと1対1を作ったパトリック。さらにほぼ1対1に近い状態もあり3回の決定機がありました。残念ながらいずれも決めきれず。夏場の連戦の中、毎試合90分のフル出場には本当に頭が下がります。セレッソ戦ではカードが1枚余っていたこともあり、パトリックを代えては?と思った人もいたのではないでしょうか?城福監督はアクシデントがない限りパトリックを代え [続きを読む]
  • 桜散る〜 中断前の強さを取り戻したサンフレ
  • 桜散る〜 中断前の強さを取り戻したサンフレセレッソ大阪 0-1 サンフレッチェ広島立ち上がりこそセレッソのプレスに押し込まれたものの、徐々にペースを取り戻すサンフレ。前節の修正でコンパクトな陣形は乱れない。攻撃ではパスを回しつつオスマルの裏を徹底的に狙い、バランス崩れた中央に柏が入り込む。18分には相手のクリアを稲垣がダイレクトミドルでキムジンヒョンのゴールを割り先制??安定した攻撃でセレッソを寄せ付け [続きを読む]
  • 負けられないセレッソ戦
  • 負けられないセレッソ戦中断前にホームで勝てなかったセレッソ戦。圧倒しながら決定力不足で後半高木に決められた。前回対戦でセレッソが使った戦術は、1つ目はサイドバックの裏を狙うこと。2つ目はサイドへ稲垣をおびき寄せ枚数をかけさせて個人技で剥がして手薄な中央へボールを供給し突破すること。3つ目が特に重要で、サンフレのコンパクトな守備陣形とスパイク一足分の寄せを崩すためのワンタッチパス。これらを徹底する [続きを読む]
  • フィーリングが合う??
  • フィーリングが合う??青山敏弘の発した言葉をどれだけのサポーターが理解出来ているのだろう?私には分かる!サンフレサポの中でも1番青山敏弘のこの言葉を理解していると自負している。回転を利かせた速くて強いボールは必要ない。ふわっと浮かせた柔らかいボールのようなその感覚。一直線にゴールネットを突き刺さなくても良い。無回転でブレる感じ。それが好き??ウォシュレットはTOTOよりINAXの方がフィーリングが合う!? [続きを読む]
  • パトリックがパットトリック
  • パトリックがパットトリック??天皇杯名古屋戦、66分から出場したパトリックが延長でハットトリックを達成した。サンフレでのハットトリックは2015年のドウグラス以来。この時も対戦相手は名古屋だった。優勝争い中のサンフレと残留争い中の名古屋は、リーグ戦優先のためターンオーバーでの戦い。とはいえ勝負は諦めてなくキーパーは林卓人。メンバーを落ちした名古屋はJ2チームと戦うようなものなので、J1リーグと同様に考えて [続きを読む]
  • 川崎が教えてくれた優勝への道筋
  • 川崎が教えてくれた優勝への道筋前半完璧な進め方をしたのに後半から崩されて逆転負けしたサンフレ。サンフレのプレスに川崎のディフェンス陣は苦しんだ。そこで中村憲剛が自ら下がりディフェンス陣をフォローするとともにサンフレのボランチを食いつかせバイタルエリアにスペースを空けたのだ。本来ならコンパクトな陣形で守るサンフレの守備が憲剛によって乱された。サンフレの左サイドは弱い。柏は守備が苦手だし、佐々木は本 [続きを読む]
  • キャプテン青山の愚行
  • キャプテン青山の愚行サポーターだからこそ悪いとこは悪いと指摘しなければならない。千葉がハンドでPKを取られた時の77分に青山にもイエローカードが出た。DAZNでは分からなかったが、反スポーツ行為による警告だった。川崎サポーターの撮影した動画により内容が明らかになった。①ボールを滑りやすくするために水をかけ、ゴールネットの上にのせる…②小林悠がセットしようとしたボールを蹴り飛ばす…これらによりイエローカー [続きを読む]
  • サポーターなら弱音を吐くな??
  • サポーターなら弱音を吐くな??もう優勝は諦めた?ズッコケとのコラボが悪い?補強をしないフロントが悪い?ベリーシャをなぜ獲った?金を出さないスポンサーが悪い?たかだか川崎に1試合負けただけでネガティヴ発言のオンパレード。本当にサポーターなのだろうか?うちは近年で3度優勝し、優勝慣れしているサポーターのはずなのだが?J1に昇格するだけでも大変。J1に残留するだけでも大変。J1で優勝争いすることがどんなに凄い [続きを読む]
  • 原点に立ち還れ
  • 原点に立ち還れサンフレッチェ広島には他のクラブに無い立派な行動規範がある!この規範を選手は守らなければならないし、サポーターへも理解を求めている。ピースマッチが終われば、喉元過ぎればになっていないだろうか?『私たちは本規範にのっとった行動を通じて、愛するサッカーの価値を高め、そのサッカーに関わる自分自身の人生を豊かなものとし、他のスポーツに取り組む仲間とも力を合わせて、平和で健全な社会を築いてい [続きを読む]
  • 川崎が強かっただけ
  • 川崎が強かっただけサンフレッチェ広島 1-2 川崎フロンターレシックスポインターとなる大切な首位攻防戦。ハイレベルな戦いでスタート。サンフレは連動したプレスと芸術的なディフェンスで川崎を封じ込めた。出来過ぎた前半に一抹の不安を感じた。後半パトリックが決めて先制し、逃げ切りか最低でもドローと思われた矢先、川崎がギアを上げて一気に同点に追いつく。阿部をマークしていた佐々木が釣られてスペースを開ける。それだ [続きを読む]
  • 町田を応援するJ1サポが急増?
  • 町田を応援するJ1サポが急増?J1ライセンスを持たない町田がJ2の2位にいる。仮にこのままシーズンが終了した場合、J1自動昇格は松本のみとなる。J1最下位のG大阪が自動降格となり、J1の16位名古屋は残留が確定する。J1の17位長崎はJ1参入プレーオフ決勝でJ2の3位〜6位の勝ち上がったチームと決勝を戦う。レギュレーション的にはホームで引き分け以上で残留出来るJ1の17位が圧倒的に有利なため、J1とJ2の入れ替えは1チームになる可 [続きを読む]
  • サンフレッチェは強さを取り戻したか?
  • サンフレッチェは強さを取り戻したか?中断明け後、不甲斐ない戦いもあり交代選手の奮起がない限り首位陥落は時間の問題と厳しく書いた。ここへ来て中断前の強さを取り戻して来ている。川辺が良くなったのが1番だろう。今更説明するまでもない。ただし今のサンフレには川辺先発より柴崎先発とした方が良い。自ら仕掛けられる選手だけに、相手が疲れた時間帯にスーパーサブとして投入する方がより効果が高いからだ。神戸戦の決定機 [続きを読む]
  • 蒸し暑いノエビアスタジアム神戸
  • 蒸し暑いノエビアスタジアム神戸昨夜のヴィッセル神戸の運営に疑問があったのは屋根の開閉。プロ野球ではプレイボール時点の状態と変わってはいけない規則のため試合途中の屋根開閉は無いが、サッカーには屋根開閉の規則が無い。開門の17時には屋根屋根が開いていたが軽い夕立のためか?運営は屋根を閉じ始めた。ノエビアスタジアム神戸のメインスタンドやバックスタンドには座席空調システムがあるがゴール裏には送風機があるの [続きを読む]