Toshi さん プロフィール

  •  
Toshiさん: 大阪 at Night ブログ -大阪の夜景と都市風景探訪-
ハンドル名Toshi さん
ブログタイトル大阪 at Night ブログ -大阪の夜景と都市風景探訪-
ブログURLhttp://blog.osakanight.com/
サイト紹介文大阪の夜景をメインに、高層ビル、再開発や街の話題等を独自の視点で綴っていくブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2009/11/22 10:52

Toshi さんのブログ記事

  • 中之島ウエスト 冬ものがたり 2017
  • 中之島西部エリアでは大阪・光の饗宴のエリアプログラム、中之島ウエスト 冬ものがたり 2017が開催されています。福島(ほたるまち)港をメイン会場に、周辺の遊歩道やビル等で様々な趣向を凝らしたイルミネーションが行われています。メインプログラムとなる中之島ウォーターファンタジア。玉江橋の特別ライトアップと音楽が連動した噴水ショーが15分おきに上演されます。ほたるまち全景とウォーターファンタジア。ほたるまち港の [続きを読む]
  • ミライザ大阪城 BLUE BIRDS ROOF TOP TERRACEの夜景
  • 以前の記事で開業直後の様子を紹介したミライザ大阪城(MIRAIZA OSAKA-JO)。前回もオープニングフェスタの期間中で特別に屋上テラスが公開されていたのですが、時間の関係で入ることができず残念に思っていたところ、11月中でもまだ公開されているとの情報が入ってきたので、後日改めて訪れてみました。美しくライトアップされたミライザ大阪城。これだけでも復活した価値があります。無事に屋上に入ることができました。公開は18 [続きを読む]
  • 夕景・夜景撮影の教科書 (岩崎拓哉著 / 技術評論社)
  • 2017年11月22日に岩崎拓哉氏の著書「夕景・夜景撮影の教科書」が技術評論社より出版されました。彼の3作目はその名の通り、夕景・夜景の撮影技法に徹した解説書となっています。初作も解説書ではありましたが、撮影スポットの紹介に重点を置いたことで解説が手薄になっていた部分もありました。そこで本書では贅沢にページを使って、中級〜上級者向けの技法まで踏み込んだ内容となっています。「夕景・夜景撮影の教科書」の表紙。B [続きを読む]
  • JO-TERRACE OSAKA (ジョーテラス・オオサカ) 夜景
  • 大阪城公園駅前の新しい商業施設「JO-TERRACE OSAKA (ジョーテラス・オオサカ) 」が2017年6月22日に開業しました。「緑の中の城下町」をコンセプトに、公園に訪れる人々の賑わいと自然の静寂が調和した空間を創造。建物は和モダンのデザインで統一され、カフェやレストランなど20の店舗が入居しています。大阪城公園駅からJO-TERRACE OSAKA方面を眺める。大阪城公園の景観に上手く溶け込んでおり、まるで昔から施設があったような自 [続きを読む]
  • 生駒山地から見る大阪の高層ビル群 夕景〜夜景
  • 10月中は台風による雨や曇りの日がほとんどで、中々撮影機会に恵まれませんでしたが、11月に入ってからは爽やかな秋晴れの日が増えてきました。この時期から冬場にかけては1年のうちで最も夕景〜夜景が綺麗な時期でもあるので、久々に生駒山地の麓から大阪方面を超望遠レンズで撮影してみました。大阪方面のトワイライト。素晴らしい染まり具合でした。撮影場所は八尾・十三峠線の入り口付近にあるヘアピンカーブ。住所的には八尾 [続きを読む]
  • OBP 大阪ビジネスパークの夜景 2017年11月
  • 1969年に構想がスタートした大阪ビジネスパーク(OBP)は、1986年〜1990年にかけて複数のビルが完成しましたが、それ以降は2005年のマルイトOBPビル以外に目立った動きはなく、しばらく停滞の時代が続いていました。しかし近年、一気に再開発の機運が持ち上がり、複数の大型プロジェクトが進行しています。今後、大きく景観が変わっていくので、2017年時点での夜景を記録しておくことにします。大阪城天守閣直下の石垣から見るOBP [続きを読む]
  • グランキューブ大阪からの眺め (イケフェス大阪2017)
  • 大阪の魅力的な建築物を公開する日本最大級の建築イベント、生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪(通称イケフェス)。2017年度で4回目の開催となる今回は、昨年度を大きく超える101件の建物が公開されました。その中の一つ、グランキューブ大阪(大阪府立国際会議場)のガイドツアーの様子をレポートしておきます。黒川紀章氏設計によるグランキューブ大阪。高さは104m。あいにく2日とも台風による大雨に見舞われてしまいま [続きを読む]
  • 『関西ナイトハイキング』 発売直後の書店レポート
  • 拙著 『山夜景をはじめて楽しむ人のための 関西ナイトハイキング』 が無事に発売を迎え、10月24日頃から書店に並び始めました。やはり発売直後の様子は作者としては非常に気になるものですので、早速各地の書店を見て回りました。まず売上的に大阪では絶対に外せない紀伊國屋書店 梅田本店さん。登山本コーナーで平積み、大阪本コーナーで面陳列されていました。日本最大の売り場面積を誇るMARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店さん。こ [続きを読む]
  • ミライザ大阪城 MIRAIZA OSAKA-JO 夜景
  • 大阪城天守閣のすぐ南側に建つ近代建築、旧第四師団司令部庁舎(もと大阪市立博物館)を往時の姿そのままに改修した複合商業施設、ミライザ大阪城(MIRAIZA OSAKA-JO)が2017年10月19日にオープンしました。1階に天守閣前の広場にあった飲食店や土産物店が移転、2階〜3階にレストラン、屋上には眺望を楽しめるテラスダイニングが2018年春に開業予定です。2階〜屋上部分を総称してTHE LANDMARK SQUARE OSAKAという施設名になってい [続きを読む]
  • 生駒山上遊園地の夜景(夏季ナイター営業)
  • 2011年以来、久々に生駒山上遊園地に行ってきました。生駒山上遊園地は生駒山の山頂(標高642m)付近に設けられている歴史の古い遊園地で、夏季のナイター営業時には夜景スポットとしても楽しむことができます。車では信貴生駒スカイライン経由で、電車では近鉄生駒駅から生駒ケーブルでアクセスすることができます。昭和の雰囲気が残る園内の夜景。写真右奥に建つ飛行塔の裏側にあるSL列車アトラクションの敷地内に生駒山の一等三 [続きを読む]
  • 中之島 国立国際美術館のライトアップ夜景
  • 中之島4丁目で一際目立つ国立国際美術館は、建築家シーザー・ペリの設計による、まるでモニュメントのような外観の美術館です。展覧会期間中の土日は21時までオープンしており、夜には特徴的なライトアップを楽しむことができます。国立国際美術館を南側から。ステンレス製のワイヤーフレームを組み合わせて構成された伸びやかな外観は、建築物というよりは芸術作品のよう。竹の生命力と現代美術の発展・成長をイメージしたという [続きを読む]
  • 「大阪夜景 増補改訂版」 ブックトークイベントのお知らせ
  • 『食と本を媒介にしたプロジェクト』というコンセプトで様々な催しを企画されている梅田(中津)の「はっち」さんにて、2017年8月24日(木)にブックトークイベントをやらせて頂くことになりました。ブックトークとは、本の著者をゲストに迎え、執筆の思いや制作の裏側等を聞いてみようという趣旨の読者参加型イベントになります。内容的には堅苦しいものではなく、大阪夜景を題材に読者の皆さんとお酒を飲みながらゆるっと語り合 [続きを読む]
  • コミックマーケット92 「夜ビルVol.2 神戸」 刊行のお知らせ
  • 2017年8月11日〜13日に東京ビッグサイトで開催されるコミックマーケット92で、夜行部の新刊、『夜ビル-Buillumination- Vol.2 KOBE』を頒布します。Vol.1の大阪編に引き続き、今回は異国情緒漂う港町、神戸編となります。2017年は神戸開港150周年ということで、これ以上ないタイミングでの刊行となりました。『夜ビル-Buillumination- Vol.2 KOBE』の表紙。メイン特集では神戸の現役ライトアップビル24棟を厳選して紹介。メリケン [続きを読む]
  • OBP 新MID大阪京橋ビルの夜景 2017年8月
  • パナソニック大阪京橋ビルの再開発プロジェクトとして建設が進む(仮称)新MID大阪京橋ビル。地上22階建て、高さ116mの超高層オフィスビルで、主要テナントとして関西電力系列の通信事業者であるケイ・オプティコム本社が入居する予定です。(仮称)新MID大阪京橋ビルとツイン21の夜景。2017年8月現在、建物の外観はほぼ完成に近づき、一部フロアでは照明テストが行われていました。OBPらしくシンプルで重厚なデザイン。北側にはお [続きを読む]
  • 梅田新道 フェニックスタワーのライトアップが再点灯
  • 梅田新道のあいおいニッセイ同和損保フェニックスタワー(高さ145m)の頂部が光っているとの情報がツイッターで入ってきましたので、早速確認してみたところ、本当に点灯していました。以前は毎週金曜日にライトアップが行われていましたが、ここ10年くらいずっと点灯することはなく、寂しく思っていましたので嬉しい限りです。梅田新道交差点の様子。右側がフェニックスタワー、見事に頂部が輝いています。左側は梅新第一生命ビル [続きを読む]
  • 平成OSAKA天の川伝説 2017
  • 大川の天満橋から天神橋にかけての区間に、約5万個の青く輝く光球(いのり星)が放流される七夕の定番イベント、平成OSAKA天の川伝説が今年も開催されました。今回はOMMビル21階の屋上西側をチケット購入者向けに開放するという実験が行われ、そちらに招待して頂いたのですが、予想以上の大混雑で落ち着いた撮影は困難な状況でした。しかし関係者の御厚意で同フロアにある日本料理の樂待庵さんから特別に撮影させて頂くことができ [続きを読む]
  • 「大阪夜景 増補改訂版」 発売記念写真展のお知らせ
  • 2017年6月16日から6月29日まで、心斎橋の富士フイルム大阪サービスステーションにて写真展を開催しております。本写真展は拙著「大阪夜景 増補改訂版」の刊行を記念して企画したもので、書籍に収録されている写真を中心に、私がこれまでに撮影してきた中から特に印象的なものを厳選して展示しております。ギャラリーのある心斎橋プラザビルは新橋交差点のルイ・ヴィトンの入っている大阪人にはお馴染みのビルです。現在は壁面のモ [続きを読む]
  • 「大阪夜景 増補改訂版」 発売後の書店レポート
  • 拙著「大阪夜景 増補改訂版」が5月24日あたりから徐々に書店へ並び始めました。著者として発売日を迎えるのは2回目の経験とはいえ、やはり店頭での様子は非常に気になるポイント、というわけで大阪市内の大型書店を見て回りました。完成した「大阪夜景 増補改訂版」。実物を見ると感慨深いものがあります。まずは紀伊國屋書店 梅田本店さん。関西一の売上高と言われているので最重要チェックポイントです。新刊書、旅行ガイド、写 [続きを読む]
  • 栴檀木橋 (せんだんのきばし) ライトアップ夜景
  • 2017年4月3日より、土佐堀川に架かる栴檀木橋(せんだんのきばし)のライトアップがスタート。既にライトアップが完成している12ヶ所の橋梁や堂島川護岸のライトアップと合わせ、中之島一帯が光の帯で繋がり、水都大阪の魅力がさらに向上しました。みおつくしプロムナードから見る栴檀木橋。完成した中之島フェスティバルタワーウエストを始めとした高層ビル群がバックに広がる。栴檀木橋のライトアップ。サイドには水色と黄緑色の [続きを読む]
  • 大阪夜景 増補改訂版 (堀寿伸/創元社) 発売のお知らせ
  • このたび、拙著 『大阪夜景』 を大幅にリニューアルした 『大阪夜景 増補改訂版』 が2017年5月23日に創元社より新刊として発売されることになりました。2014年に発売した 『大阪夜景』 は、おかげさまで夜景本というジャンルの中では異例の売れ行きとなり、しばらく店頭で入手しづらい状況が続いておりました。通常ならそのまま重版出来となるところですが、発売から2年以上経過しているという事情もあって、これをきっかけに内容 [続きを読む]
  • 大阪城西の丸庭園 観楼ナイター 2017
  • 大阪城公園で行われる恒例のイベント、大阪城西の丸庭園 観楼ナイターを訪れました。普段は昼間しか開放されていない西の丸庭園ですが、この期間中は夜間まで開放され、ライトアップされた600本の桜を楽しむことができます。夜桜を楽しむ人々。ちょうど満開の時期だったので大盛況でした。メインの内濠沿いは混雑しますが、西側の外周付近は落ち着いた雰囲気。大阪城と夜桜。西の丸庭園からは天守閣が綺麗な角度で見えます。大阪城 [続きを読む]
  • もりのみやキューズモールBASEの夜景
  • 2015年4月に森ノ宮の日生球場跡地に開業したもりのみやキューズモールBASE。スポーツと健康に特化した商業施設というコンセプトで設計されており、屋上に設置された国内初のランニングトラック(エアトラック)はその象徴的な存在となっています。もりのみやキューズモールBASEのエントランス。地下鉄森ノ宮駅の出入口と直結しており、鉄道でのアクセスが非常に良好な商業施設となっています。やはり特徴的なエアトラックが目を引 [続きを読む]
  • あべのハルカス STAR LIGHT FANTASIA by NAKED
  • 2017年3月7日で開業から3周年を迎えたあべのハルカス。展望台(ハルカス300)では3Dプロジェクションマッピングを使用したイベント「STAR LIGHT FANTASIA by NAKED -HARUKAS300-」が開催されています。今回は展望台内の4ヶ所で行われているマッピングの一部(南側の窓)を動画で紹介しておきます。YouTubeの動画ページへ斬新なのはやはり透明な窓に映像を投影しているという点でしょう。技術的にはほぼ透明な特殊スクリーンを窓に [続きを読む]