masa さん プロフィール

  •  
masaさん: サバ奈子
ハンドル名masa さん
ブログタイトルサバ奈子
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/sabanako
サイト紹介文奈子の成長記録。
自由文個人的に細々と子猫の保護と里親探しの活動をしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供389回 / 365日(平均7.5回/週) - 参加 2009/11/22 07:54

masa さんのブログ記事

  • 旭川野外彫刻 C買い物公園エリア その4
  • 地図をしっかり確認しながら進んでいたはずだったのに、5番 開拓のイメージ 中井延也 を彫刻とは思わなかった。はっきり言って撮り忘れたんだけど、「こんなオブジェもあったよ」的なおまけのつもりで撮ってあった。高さ21mのシンボルタワーで、買い物公園のオープンに合わせて設置されました。愛別町出身(旭川市の隣だね)で郷里に数多くの作品があります。14番 婦人像・裸立像 加藤顕清7条緑通の最後の作品です。7 [続きを読む]
  • 旭川野外彫刻 C買い物公園エリア その3
  • 16番 男子座裸像 加藤顕清旭川や深川では、加藤顕清を知らない人はいないくらい有名です。私は知らなかったので、こういう鑑賞の機会ができて、よかったと思います。なんとなく野外彫刻がいっぱいあるな という印象はあったけど、何の関心も持たず、旭川を離れるかもしれなかった。7条緑通は石畳でできているクラシカルな並木道です。15番 婦人増・着衣 加藤顕清手がないのが不思議な感じ。他の像はみんな手があるのに。 [続きを読む]
  • 旭川野外彫刻 C買い物公園エリア その2
  • 69番 人間 加藤顕清旭川に来た当初は、中原悌二郎記念 旭川市彫刻美術館 が工事中で中を見学することはできませんでした。思いがけず、旭川に5年もいることになってしまって、改装工事が終わり、旭川野外彫刻たんさくマップを入手できたのです。このわかりやすいエリア別マップがなければ、ブログネタにしよう!なんて思わなかったので、めぐり合えてよかったと思いました。当初はコンプリートは無理かなと思いましたが、地 [続きを読む]
  • 旭川野外彫刻 C買い物公園エリア その1
  • 常磐公園から買い物公園まで行く通りの7条緑通には、旭川ゆかりの彫刻家・加藤顕清の作品が設置されています。70番 母子像 加藤顕清加藤顕清は上川中学(現・旭川東高)を卒業し、古典的な雰囲気の中に精神的深淵を象徴した人間像を手がけています。中原悌二郎の作品を旭川にもたらすために尽力しました。けっこう何度もこの通りは通っていますが、足を止めてじっくり見たのは初めてです。18番 人間像・青年 加藤顕清買い [続きを読む]
  • ガンプラ
  • 約10年前でしょうか。お台場に実物大ガンダムが登場した際に、埼玉に住む甥っ子が奈子にぃちゃんにおみやげに買ってきてくれたんですよ。今回、マンションのリフォームで片づけをする際に発掘して、なんとかせんばならん・・とガンダム好きの友達に制作を依頼したんです。(奈子にぃちゃんはガンダムもプラモデルも興味がなく見向きもしなかった・・・)ちゃんとお台場の時と同じ、台座つき。作っていただいて、え?こんなに小さ [続きを読む]
  • ラベンダー
  • 職場のロビーにラベンダーが飾られています。毎年、中富良野町からプレゼントされるものです。まだ蕾です。満開になり、盛りが過ぎたら欲しい人に鉢ごとプレゼントされます。毎年希望者が殺到します。展示から1週間くらいしたら、淡い紫色の花が開き始めました。さて最近彫刻づいているので、職場のロビーに展示されている彫刻をご紹介します。冬の日木彫 材質 かつら松田与一旭川市の隣町、東川町の農民彫刻家として活躍された [続きを読む]
  • 断捨離 その他
  • 共通ウィズユーカードというものです。共通ウィズユーカードとは、かつて北海道札幌市内の複数の交通機関で利用できた日本の磁気式プリペイド型乗車カード。2015年(平成27年)3月31日をもって利用終了となった。ほとんど奈子にぃちゃんが使ったものです。子供ウィズユーカードは千円のものしか売っていなかったので、数だけ大量にあります。学童保育所に通うためにバスを使っていたので、こんなことになってしまいました。集めて [続きを読む]
  • 第36回 春光夏祭り グリーンコンサート
  • 今年のグリーンコンサートは、7月1日(日)の予定で、札幌に帰る週だから見られないな・・と思っていたら、雨で延期になり、思いがけず見ることができました。朝から幼稚園児・小学生スクールバンド・中学生吹奏楽部の演奏が続き、消防隊やチンドン屋まで来ます。最後は大抽選会に餅まきがあり、天気が良く暖かかったこともありとてもにぎわっていました。公園にテントを張ったり、朝からのんびり演奏を聞いて、お祭りを楽しむ人が [続きを読む]
  • 断捨離 オレンジカード
  • オレンジカードです。ウィキ読んだら面白いですよ。当初はクレジットカードで買えたのだけど、盗んだクレカでオレンジカードを買って、すぐチケットショップで換金する悪い人がいたため、クレカで買えなくなったとか。特に集めていた記憶もないのだけど、券売機で買ってもオレンジカードを買っても同じ値段なので、オレンジカードの方がデザインとかいろいろ楽しいから買っていたのかも。コンサドーレ札幌を応援していたので、つい [続きを読む]
  • 断捨離 テレホンカード
  • 携帯電話を持つ前は、公衆電話を使うのが普通でしたから、テレホンカードは常備していました。旅行の際には、記念にテレカを買ったりしていました。でも意外と残っていないのは、処分したものもあるだろうけど、電話の単価が小さいからですかね。近距離は、3分10円でしたから。(オレンジカードは運賃が200円以上とかだから、あっという間に使い切りますよね)あとお店や企業が宣伝のために、お客様によく配ったりしていまし [続きを読む]
  • パンクした
  • うちのヴィッツちゃんが5歳で、ドライバー暦は5歳+倶知安の3年間の計8年。パンクは初めての経験でした。どうしていいかわからず、車に詳しい友達に写メ送って、トヨタさんの担当者に電話して(時間外のためつながらず)、そのあとJAFに電話した。JAFさん30分くらいで来てくれました。午後7時くらいです。その間に友達やトヨタさんから電話がじゃんじゃんかかってきて、あわてて電話かけすぎた と思ってしまいました [続きを読む]
  • 断捨離 4
  • 奈子にぃちゃん と 奈子ねぇちゃん の乳歯。奈子にぃちゃんの歯。2人とも乳歯の時には虫歯がなかったから、当時は宝石みたいにきれいだったんだよね。奈子ねぇちゃんの歯。どうして骨って変色するんだろう。小さいものなのでとっておいてもいいんだけど、捨てたい・・・。奈子にぃちゃんの歯の矯正前の歯型。矯正歯科の医師とお友達だったのでサービスでいただきました。奈子ねぇちゃんの歯の矯正前の歯型。今は二人ともきれい [続きを読む]
  • そば処 弁慶
  • 札幌市白石区にある そば処 弁慶 です。そば好きな方には定評のあるお店です。摩周産の10割そばが人気です。田舎そばは早く行かないと売切れてしまうことがあります。この日はそばの食べ比べができる3色そばに、とり天のセットを注文。写真では伝わりませんが、そばは3人前くらいあります。すごい量にびっくりしたのでした。タッパーに入れてお持ち帰りできます と言われたが、のびてしまうやん!店内は広めで、テーブル席 [続きを読む]
  • 銀杏並木
  • 国道39号線から旭川信金の角を曲がり、職場に向かう道です。銀杏並木があるのですが、見るも無残に剪定されています。以前、銀杏を拾った永山神社前の通りです。今年は銀杏は生らない気がする・・。永山神社を見ると、像があり、最近彫刻づいているのでつい写真を撮ってしまう。永山武四郎将軍之像。久しぶりに参拝してきました。 [続きを読む]
  • 野外彫刻 その他
  • 道の駅 ハウスヤルビ奈井江 にて旭川と札幌のちょうど中間にある道の駅なので、トイレ休憩でよく利用します。道の駅 ハウスヤルビ奈井江 は以前ブログにも載せたことがあるけど、全然目に入らなかった!ブログで取材を始めると、今まで目に入らなかったものが見えてくるから不思議。北門信用金庫 からの寄贈で、作者等は見当たりませんでした。以前、旭川美術館の前にたたずむ「雄弁」という作品の説明で、アルゼンチンの将軍 [続きを読む]
  • 札幌 野外彫刻 その2
  • 牧歌「牧歌」の像は札幌市出身の彫刻家、本郷新の制作による群像です。作品は北海道の象徴として、ポプラの若木、とうもろこし、スズランを持った3人の女性子羊を抱いて立つ男性角笛を吹く男性という、五基の等身大の像で構成されています。本郷新!常磐公園にもあった!つながってくると楽しいですね。PIRIKAこちらは野外彫刻ではないのだけど、JRタワービルの中で見かけました。かかりつけの眼科がこのビルに入っているのです [続きを読む]
  • 札幌 野外彫刻
  • 大通公園を歩いていると、野外彫刻に出会い、つい写真を撮ってしまう。ホーレス・ケプロン之像当然だが、旭川以外にも野外彫刻って、けっこうあるのに、今まで気にして見たことなんてなかった。もう1つ彫刻があり、同じ方向を見ています。黒田清隆之像北海道の開拓に尽力した2人ですね。さて大通公園から札幌駅方面へ駅前通を歩いていくと、BIANCA という像に出会います。この像はあまり気にしたことがなかったなぁ・・。 [続きを読む]
  • 北海道農業高校生ガーデニングコンテスト
  • 大通公園を歩いていたら、「北海道農業高校生ガーデニングコンテスト」が開催されていました。北海道倶知安農業高校My Treasureたまたま一番最初に見たのが、倶知安農業高校で、「昔、倶知安に住んでいたんだよなぁ・・」と写真を撮ったら、北海道旭川農業高校木と寄り添う暮らし〜木の町、家具の町あさひかわ〜次が旭川農業高校で、なんか縁を感じて全部写真に撮ることにしました。北海道新十津川農業高校私達が彩る終 [続きを読む]
  • 当麻町 でんすけすいか
  • 職場のロビーに当麻町のでんすけすいかが宣伝のために披露されていました。でんすけすいかの紹介。でんすけすいかは、このような箱に入って売られています。以前、当麻町のPRでいただいたボックスティッシュはこの箱のミニサイズです。高級感を感じる木箱です。スイカは大好きなので、このままおうちに連れて帰りたいです。イオンで見たら一玉4千円くらいで売っていました。一人で全部食べたら贅沢だなぁ・・・。 [続きを読む]
  • エコ通勤
  • 6月最後の2週間は「エコ通勤強化週間」ということで、普段はマイカー通勤なのですが、なるべく温室効果ガスを出さない方法でということで、自転車通勤してみました。花咲大橋です。秋月橋です。自宅から職場まで8.5kmくらいあり、石狩川の河川敷を走ると起伏も少ないし、信号もないから早いよ と聞き、河川敷のサイクリングロードを走っています。秋月橋に近づきました。石狩川の上流をめがけて走っていくので、車の時には [続きを読む]
  • 旭川野外彫刻 B常磐公園エリア その4
  • 27番 傾くかたち’84背景に溶け込んでいて、なかなか探せなかった作品です。山口牧生の作品です。作者は幼いころ地面に釘を刺して遊んだ思い出からこの作品を制作しました。「神々が大地に投げ打った五寸釘一天のさかほこ、くさび形の原点」と見ていただければうれしいと語っています。・・あんまりよく意味がわかりません。最後、上川神社頓宮の手前にあるばずなのだが見つからない。お堀がとてもきれいです。地図を何度も確 [続きを読む]
  • 旭川野外彫刻 B常磐公園エリア その3
  • 北海道立旭川美術館の前にたたずんております。エミール・アントワーヌ・ブールデルの作品です。23番 雄弁アルゼンチンの将軍様にお仕えする4人組の従者の一人です。函館、札幌、帯広、旭川の各美術館に一人ずつ配置されました。そんなぁ〜・・全部ブログにアップしたくなっちゃうじゃないですか!25番 風雪の群像本郷新 の作品です。札幌にアトリエを改装した本郷新記念札幌彫刻美術館があるんだって。行ってみたくなりま [続きを読む]
  • 旭川野外彫刻 B常磐公園エリア その2
  • 21番 地空充秋の作品。なんか「地」とはイメージが沸かないが、第16回中原悌二朗賞優秀賞受賞作品なので、見る人が見ると理解できるのでしょうね。22番 行列三木俊治の作品インドでたくさんの人々が行列をなしている光景から生まれた「行列」シリーズ。反対から見た図1つの地球のような場所の人たちがそれぞれの今を生きている。見事な飛行機雲が出ていたので、記念撮影。24番 人間の森O.ザッキン の作品1975年、 [続きを読む]