煌ママ さん プロフィール

  •  
煌ママさん: 煌(きら)わんこ一家の来楠(ラクス)
ハンドル名煌ママ さん
ブログタイトル煌(きら)わんこ一家の来楠(ラクス)
ブログURLhttp://kirawanko.blog109.fc2.com/
サイト紹介文保護犬煌が娘との10年9ヶ月5日。H28年9月3日にお空へ旅立った煌と妹分になった来楠との日々。
自由文一戸建てを購入したら、バーベキューとワンコ。そんなふつーの生活を夢見ていたら、ワンコがふつーからかけ離れた存在であることが判明。
そんな愛娘が旅立った今、福岡の片隅で記憶を大切にしながら、新たに家族となった来楠と日々生活中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供96回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2009/11/25 10:41

煌ママ さんのブログ記事

  • 2.22 にゃんにゃんにゃん、この仔をよろしくお願いします。
  • 2月22日。にゃんにゃんにゃん。ネコの日。もう20年以上なるのかな、この語呂合わせ。煌家にご縁があるこの仔も、新しいご家族をお待ちしてます。保護されたのは去年の夏。拾った時は瀕死の状態。動物病院の皆さまと、退院後、快く引き受けてくれたお友だちの方のお蔭で、すくすく育ち、元気にご家族を待つ毎日。自分、肺炎で引取りはダメですと先生に言われた(-_-;)無責任でスミマセン。。。これが、拾った日の夕方。瀕死の状態だ [続きを読む]
  • 来楠、この冬二度目の積雪散歩。
  • 先週の連休。また積もった。今年もようやく冬のロケーションGET。って感じ?今は使われていない(?)春にリニューアルしなきゃ・・・の来楠ハウス2も綿帽子。外灯下のお出迎えわんこたちも真っ白なシルエット状態。福岡市内とは思えない雪国模様。で、来楠は、と言うと、散歩は渋りません。意欲は満々。ただ、後ろ足はガクガク震える。気づくと、お仲間の足跡が。手前が来楠。くっきりは、先行の梅鉢。大型さんかな。一応、記 [続きを読む]
  • 補助犬のことが新聞に載ってたので。
  • 新聞にニュース検定とあった。今回は3級らしい。 「補助犬」の役割とは毎日新聞2018年2月8日 朝刊 ◆問題 「補助犬」について、正しい説明を次から一つ選びなさい。(1)補助犬とは、障害のある人を助ける犬のことで、専門の訓練を受けている。(2)役所やデパート、病院などは、補助犬を連れた人が入ってくるのを拒こばんでもよい。(3)補助犬を見かけたら、触さわったりえさを与あたえたりするほうが望ましい。(4)補 [続きを読む]
  • 来楠と初積雪と散歩。
  • ちっとも積もらない。と思っていたら、この冬1回目の積雪。ついに、雪の中の散歩の日が。来楠は行きたがるかな。。。野犬いや、野良犬時代が長そうだから、喜んで駆けまわったりして。。。とか勝手な想像しながら朝6時、声かけ。散歩、行く?いや、どうでしょう・・・。リードを付けたら、意外にさっと起き出した。表に出ることは躊躇しない来楠。愛車も綿帽子制作中。お気になさらず。委細気にせず、てくてく散歩。いつでも逃げ [続きを読む]
  • 来楠、船漕ぎの様子を撮ってみた。
  • 退屈な映像をご覧頂こう。なんちゃって。アンビリーバボーで時々ある、アニマル映像特集の男性ナレーター風に読んでほしい。1日に何度かは見せる、ウトウト からの コックリ そして、はっとするの船漕ぎ。ケージには自分から入り、そこは来楠にとって割と安心なスペースで、でも外の様子は気になるようで、時々、半分鼻面を出してこちらを伺う。そして退屈して舟を漕ぐ・・・。この日もそんな状態で、いつもよりぼんやり度が高 [続きを読む]
  • 自分の人生は支離滅裂にプラマイゼロ。の予定。
  • 友人のブログで、人生、プラス マイナス ゼロと言った記事を読ませてもらった。自分は若いころ、怖いものがなかった。後悔もしたことがなかった。後悔はない、反省はあるけどね。これが口癖だった。座右の銘は、棚からぼたもち。30歳くらいで、人生の全ての幸せを満喫してしまった。と、断言できるくらい、自分本位で生きてきた。ある時、叔母に言われた。あんたは中年以降、苦労するからね。あれは予言だった。と言うより、呪 [続きを読む]
  • 来楠の不本意な土曜日。
  • 大雪と寒波に寄る被害がニュースにたくさん上がっている。しかも白根山の噴火や」東北北海道の地震まで。被害に遭われた方には心からお見舞いを申し上げたい・・・。雪も積もらず普通で過ごせている煌家。毎週土曜日、掃除の日。来楠のおうちも掃除。追い出された来楠も掃除、いや磨き。意外とつやりんな毛並み。意外とは失礼じゃない。しっぽがないね、相変わらず。あった。まだ?踏みしめる足が凛々しいね、来楠。何枚も写真撮っ [続きを読む]
  • 1月8日。母、84歳の誕生日。
  • 前記事と同日の1月8日。毎年、この日だけは相方と母の家に行き食事会をしている。今年で満84歳。めでたいのは何より母が病気知らずだと言うこと。3ヶ月に1回、血液検査をしているが、とてもいい感じなので主治医も「娘さんが見たら羨ましがりますね」と言われるらしい。はい。羨ましいッス。このままあと3年。元気に過ごして欲しい。そして3年後。母の米寿の祝いをしたい。3年後?私も行くの?行こう、来楠。考えときます。だ [続きを読む]
  • 熊本のミニチュア展。
  • 2018年、早くも10日。うっかり忘れていたので、相方と来楠のツーショットをUP。来楠、ひょうきん過ぎて・・・。これでも女子。1月8日。母の誕生日なので朝からお出掛け。あくまでついでで、熊本市内でやっているミニチュア展を観覧。ゴジラやウルトラマンの世界を作った人たち。一昨年の震災で見るも無残な姿となった熊本城を見て、何かできないかと思考されたそう。とにかく、ちっさくて細かくてリアル。自分が感動したのは、 [続きを読む]
  • 煌&来楠家、2018年幕開け。
  • 2018年開幕。の前日。2017年暮れの夕陽。一筋の光が印象的だった。そして明けた2018年元旦。煌、明けましておめでとう。。。来楠、明けましておめでとう。。。明けましておめでとうございます。挨拶もそこそこに、猛烈な勢いでご飯。ちょっといいものトッピングしたからね(*^_^*)今年最初の抱っこされ時間到来。仕方なく固まる来楠。今年も順調にされるがまま。すぐに抱っこされ事件第二弾勃発。自分、初めて来楠を抱っこ。ムリ。 [続きを読む]
  • 煌と来楠を「追」った1年が終わる&謹賀新年
  • 煌ちゃん煌がいない2017年が終わるよ。我が家の2017年はね。一文字で表すと年明けからもずっと、煌の面影を追っていた。過去へ遡りたくて、時間のはざまで煌の姿を追い続けてた。春、わんこの話が舞い込んだ。3月3日。煌の旅立ちから半年が過ぎた。それを待って、3月5日来楠が、煌家のお嬢さんになったね。来楠との日々も「追」の一言に尽きた。4月12日の夜。相方のうっかりで来楠が逃亡。正に生命を削るような気持 [続きを読む]
  • 来楠の初クリスマス。特に何があるわけでもないけどね。
  • 一昨年までのクリスマスは、煌がいた。今年の煌には、毛と狼爪のケースを新しく買った。去年のクリスマスは、相方の他には誰もいなかった。ケーキを一つ買っただけ。記念写真もない。今年のクリスマスは、来楠がいた。と言って、ケーキとチキンの他に何があるわけでもなく、来楠も、お肉だ。ブタさんが食べれただけ。クリスマスイヴなのに洗われた。。。いいじゃん、綺麗な飾りも付けてもらえたしね。煌家の来楠、日々なんてそんな [続きを読む]
  • 来楠への初めてのお客様
  • いつものお掃除日。つまんな〜い。掃除の間、放り出される玄関BOX。誰も来楠を外に連れ出してはくれないから。来楠は、これ以上ないくらいつまらなさそうにする。と言っても、外に出れば逃げるチャンスが出来る、と思ってるだけなんだけど。そんな午後。何と来楠に逢いに来てくれると言う奇特な人が。いや、ワンさんが。我らが海クン。シーズーの男子。御年14歳。ちょっと心臓疾患で、でも超しっかりとママに寄り添うイケメン君 [続きを読む]
  • 来楠の参加できない我が家の最近模様。
  • 超行きたかったターナー展。頑張って早起き。展示枚数が多くて見応え充分だった。昔のイギリス憧憬がよみがえったりして。展示会のあった北九州市立美術館。秋なのに咲く桜。四季桜なのだそうだ。この日、車移動なので来楠はお留守番。少し遠回りをしてみた。ひびき動物ワールド。最近、冨に人気のカワウソくん。とても大好きなカピバラくん。飼いたい。。。どうぞ、ご随意に。留守番隊が増えるだけ。そう、忘年会も来楠は留守番。 [続きを読む]
  • 最近の来楠、イロイロ。
  • 何となく日々を撮りだめていたら、来楠のヘンな生活感が溢れてきたので。。。最近の生活はTシャツ着用が基本。だって抜け毛が・・・。でも、散歩のときも脱ぐと寒いからそのまま。いや別に、手抜きじゃないもん。愛情さ。たぶん・・・。病院では耳チェックが必須。たれ耳の宿命さ。土曜日は掃除中、玄関に避難。我が家生活の宿命さ。時々、強制的に抱っこされる。相方のきまぐれ。我が家わんこの宿命さ。すべからく、されるがまま [続きを読む]
  • 11月29日。煌のいない二度目の誕生日。
  • 煌との我が家生活スタートから、今日で12年だね。お誕生日、おめでとう。最近ね、来楠と暮らしていて思い返すがあるんだよ。例えばね。「煌、UP」そんな声掛け。煌は車に乗ることを怖がらなかったね。競技車みたいな大きな音の車でも、安っすい軽でも、お友だちの初めての車でも、全然、平気だった。「煌、UP」だいたいいつも、助手席の足元だったね。あれから一度も口にしていない「煌、UP」という言葉と、ぴょんと飛び越えるサ [続きを読む]
  • 来楠、玄関待機中。
  • 毎週土曜日のお掃除。先に玄関を掃除してから、来楠、お引越し。リビングの掃除中はここ。近づいてみた。[高画質で再生]来楠、玄関で待機中。[広告 ] VPS掃除機とか怖がったりはしないけど、近づくと気にしぃで落ち着かない。間違っても尻尾を振ることはない。でも気になる。どうしたらいいんだぁ。。。よく判らない反応で過ごす来楠。いつになったら安心できるかな。いつか安心できるかな。いつも安心だよ、ここ。。。 [続きを読む]
  • マハロちゃん。煌家とのご縁は茶々丸クン。。。
  • Aloha。こんにちは。。。。らしい。ハワイ語でありがとうの・・・Mahalo。その名前を持つ「マハロ」ちゃん。2013年の11月に拾った、当時仮名「グリマー」がTさんのおうちで先住犬のももちゃんの弟「茶々丸クン」になったのが翌年の春。その後、9ヶ月を一緒に過ごしたけど、もも姐さんがお空組さんに。茶々丸クンも同じ年の11月7日、お空組さんになった。そして今年の春、Tさんのおうちに新しいワンさんが。久留米の管理センターか [続きを読む]
  • 来楠の水飲み姿は横着い。
  • 毎回毎回、つい失笑してしまう、来楠の水飲み姿。とりあえず撮れた。[高画質で再生]来楠の横着い水飲み[広告] VPS携帯で、縦に録画。すると横で再生されてしまい困った。回転修正にソフトがいるんかい(-_-;)何とか見れる状態になってるといいけど。。。こうして見てると、色々な場面で煌と比べてデカい。何より単純にサイズがデカい。自分の手に合うサイズからははみ出してるけどひとつだけ助かっていることが。それは雨の日。体高 [続きを読む]
  • わんと食事&にゃんと生きる の記事情報
  • 先日、久しぶりにゆっくり新聞をめくってて見つけた記事。読んで頂けるととても嬉しい、わんの食事に関する内容。数日前の毎日新聞 朝刊より大きな画像は こちら から自分たちは最初、ちょこちょこと分け与えていた。イベント先に行くと、お昼のお弁当とか出て、お座りをしてじっと見上げる煌の瞳に負けて、相方がよくあげていた様子。でも塩分とかあげてはいけない食材とか色々判ってからはあげないようにした。最近、ブドウも [続きを読む]
  • 掃除の日と雨の日の来楠。
  • 毎日のルーティンが、イマイチ決まらないこの1ヶ月。何となくモタモタしたり、迷いに迷って時間を無駄にしたりしながら、生活のパターンがグダグダのままで過ごしている。週に1回のお掃除日。今までは外に出しておけば、まったりと過ごしてくれてたけど、さすがにもう、朝からは寒くてムリ。なので、先に玄関を掃除してから、ここに追い出し作戦。放置からの、船漕ぎ。。。構わんといて。次は、雨の日。10月の後半は台風や低気 [続きを読む]
  • 来楠の寝床。遠い階段の上。。。
  • 毎日、夕方は長い坂を上がって帰る。上がりながら、今日はどのラインを通ったら来楠に逢えるかな、とふと思い、そしてそうか、来楠は家にいるんだ。と思い直す。いる。普通に存在してる。でもこれは当たり前の事じゃない。まだ。お互いの努力と気遣いの上に立つ、安寧。これを当たり前にしていきたい。やっぱ、2階で一緒に寝る、をしてみよう。作ってみた。結構です。的な視線。ほっといて下さい。的な態度。でも毎日、寝る前の散 [続きを読む]
  • 来楠は、ちょっと微妙にヘンな仔だなと思う。
  • もう、うちに慣れたかな。逃走劇終幕から半月。色々な場面でそう思う。もう、慣れた?まだだよね。あと何年かかるかな。でもいつかここを、おうちだと思ってほしい。この半月、毎晩、リビングで寝てる。来楠はケージ。自分たちはお布団を並べて。何だか、2階のベッドに戻るタイミングが判らない。とりあえず今週いっぱいはこのまま。来楠も2階で寝る、というのもアリか、、、。これは悩むところ。そのケージで、来楠は意外と好き [続きを読む]
  • 来楠の再生活、以前と変わらないこと、変わったこと。
  • 8月30日まで普通に暮らしていた我が家。いない間に、毎日のサイクルがちょっと遠い出来事になりかけたけど、また、それが戻ってきた。日中過ごしていた玄関の外側。そこに扇風機や保冷剤はいらなくなって、代わりにラグの上に鎮座する姿が。季節が移ってしまっていた。これは大きな変化だ。まったりするとすぐに舟を漕ぐ来楠。これは全然変わらない。そして、寝る。変わらないように見えるが、実はこれも変化。自分たちが見てい [続きを読む]
  • 来楠、健康診断。
  • 10月1日、夜の捕獲から3日。雨も上がり、本人もすこし落ち着いたので、病院へ連れて行った。まずは体重。逃走直前は12キロ。そして、逃走からの帰還で減ったか?計量・・・13キロ。・・・何で?逃走により中断していた耳の治療。良くなっていた。もしかしたら、毎日毎日される耳の洗浄がとても嫌で、自分のことを嫌っていたのかも。。。治療を我慢できたので、相方に褒められる。こういう時、いつもずるいと思う。相方はい [続きを読む]