天☆龍 さん プロフィール

  •  
天☆龍さん: 神社と花と光の写真 天☆龍
ハンドル名天☆龍 さん
ブログタイトル神社と花と光の写真 天☆龍
ブログURLhttps://ameblo.jp/unicorned/
サイト紹介文東京近郊の神社巡りや、植物園での花、池や沼での蓮、トンボや蝶等の昆虫などなど、写真満載のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2009/11/26 05:02

天☆龍 さんのブログ記事

  • コハクチョウが10羽に
  • もうベニマシコが浅羽ビオトープに来ているらしいのですが、私にはちっとも姿を見せてくれません。ビオトープの仲間たちの写真の立て看板にアブが留まりました。アブは本物、チョウは写真。これはアブないチョウ自然の写真ですね。仕方ないので、セグロセキレイを撮ったりトリミングしてみましょう。アオサギを撮ったり、アオサギは真正面から撮ると面白い。仕方ないので、ビオトープから土手沿いにおっぺがわ(アイヌ系の川の名に [続きを読む]
  • カシラダカ追加
  • カシラダカの写真を見直していたら、写りはともかく内容的に興味深いのが見つかりました。枝に留まっているカシラダカ。この体勢から地面に降りること結構あります。普段は目にも留まらぬ早さなんですが、たまたま写真に写っていた。落ち初めはグライダーのようにそのまま弾丸降下。飛び降りた枝の真下にいる状態です。途中から羽根を広げています。水を飲むときも(トリミングしてあります。)無駄に羽根を広げる。これはアオジで [続きを読む]
  • イカルチドリ
  • 浅羽ビオトープで久しぶりにイカルチドリを確認できました。嬉しいです。浅羽ビオトープからは撤退したのかと案じておりました。イカルチドリはコチドリによく似た鳥ですが一回り大きいです(コチドリが16cmなのに対し21cm)。アイリングもコチドリほど目立たず、足の色も肉色でコチドリよりも長い。ほとんど動くことなくじっとしていますので、撮りやすいと言えば撮りやすいが、保護色的に周囲と溶け込むので探しにくいということ [続きを読む]
  • カシラダカ
  • 12月2日。浅羽ビオトープの冬鳥はほぼ揃いつつあります。カシラダカが群れをなして移動していました。まずは、コンデジ。これ、分かるかなぁ。草に紛れ込んでいる。ミラーレス一眼+望遠レンズ。以下は全てトリミングしてあります。後ろ姿のしぐれていくか。 [続きを読む]
  • チョウゲンボウ
  • 12月1日はいつもの浅羽ビオトープへ。この日の夕方に「くるみ割り人形と秘密の王国」を観に行ったのですが。まあ、この日は風が強くて、これでは鳥達もなかなか出て来れない様子。粘ってみたが、夕方近くまで戦果なし。仕方なしにビオトープの駐車場までほぼ戻り掛けたとき、近くの電柱のてっぺんに鳥が留まっていました。色は黒じゃない。で、よく見るとチョウゲンボウでした。西の空は夕焼けで、西日が強くチョウゲンボウに当た [続きを読む]
  • くるみ割り人形と秘密の王国
  • 久しぶりに映画の話。別に映画にすっかりご無沙汰だったわけではないです。「人魚の住む家」見終わった後の何とも気持ち悪さ。感想など書けません。ファンタスティックビースト。風邪で頭がぼーっとしているのに見たのでどうもイマイチ把握できてません。いやいや、第一作も映画館で見た後、しっかり把握できなくて、先日のTV放映を見て、なるほどこういう内容だったのかと。この第二作もいずれTV放映時にもう一度見ることに [続きを読む]
  • ツグミ登場
  • ノスリを見掛けたその近くの水たまり、一時的なものと思われるが、そこにもコガモがいて、へぇーと思いました。コガモ♀。カモの♀はどれも似ていて区別が付きにくいのです。では何故コガモの♀だと分かったか?コガモの♂が近くにいるからです。カモはネギとカップル、もとい、カモはカップルで居ることが多いので。コガモ♂。いつもの覆面プロレスラー。そして距離はありましたが、土手沿いにいつもの浅羽ビオトープへ。浅羽ビ [続きを読む]
  • ノスリ
  • 11月27日は夫婦して義母を医者に連れて行きました。車いすを使うので、夫婦して協力しなければなし得ない。面倒だと思うときもあるけれど、実父母に対してたいした親孝行もしないままだったので、その代わりと思っている。グループホームで生活しているので、迎えに行く途中で現在盛んに工事が行われている橋を通る。うっ、カラスが3〜4羽がいる、そして端には少し毛色の変わったのが。コンデジを向けるとカラスが1羽とその猛 [続きを読む]
  • チョウゲンボウ
  • 猛禽類、それはチョウゲンボウだったんです。上空で変な飛び方をしているものだから、私はてっきり飛ぶのが下手なチョウゲンボウかと勝手に解釈しました。あれ、今から思うとホバリングしてたんですね。猛禽類の飛翔姿を撮るのは未だに苦手。鉄塔近くの電線に留まったので、それを撮ることに。まずは85?、2000m先まで撮れるコンデジで。現場でのカメラの画像表示は暗めに見えるので、まさかチョウゲンボウが餌を食べているとは思 [続きを読む]
  • コハクチョウその後
  • 前回は三羽だったコハクチョウ。数が増えているかと期待していってみました、川島町の白鳥飛来地。五羽に増えていましたが、まあ微増で微妙。数が少ないからか、見に来ている人もちらほらで、私の思う環境としては最善。不法に餌遣りをする人などを見掛けないですむからです。立て看板もあるのに、ねぇ。午前中は川島町側からだと逆光になるので、撮りにくい。坂戸市側から撮れればよいのだけれど、開けて撮りやすい場所がない。 [続きを読む]
  • シメとホオジロ
  • 11月18日も浅羽ビオトープへ。続々お馴染みの冬鳥がやって来ているので嬉しい。夏に鳥を探す苦労からすれば雲泥の差。やはり冬鳥の方が身近に感じられます。シメ。遠くの木立でしたが...「シメ」とはシーシーと鳴く声と、鳥を意味する「メ」との組み合わせが語源のようです。漢字で書けば鴲ですが、右側の「旨」も鳴き声に由来するのかも。トリミングしてみましょう。鳥然、もとい、超然とした姿が好きなんです。物思いにふけって [続きを読む]
  • コハクチョウの足の裏
  • そう言えば、コハクチョウの足の裏など見たことはありません。普通なら見れるはずもない。そこはそれ、見せてくれたんです。ほら、見てねと言わんばかり。うーむ、大きな足だ。ツマグロヒョウモンの♂。そして浅羽ビオトープへ。ツマグロヒョウモンの♀で、これは何でしょう。おめめバッチリで分かりにくいのですが、こりゃあ、ジョウビタキの♂ですね。この角度からも分かりにくい。 [続きを読む]
  • 京成バラ園の秋薔薇(11)
  • 伊豆の踊子ヒストリーエイプリル・イン・パリブルー・リバーゴールデン・チャッピーマンダリンジョージ・ベストロズマリン’89ラッキー・ダックスノー・コーンつる 桜霞アクロポリス・ロマンティカコンスタンツェ・モーツァルトレモン・フィズ [続きを読む]
  • イソシギの水浴び
  • 11月14日は鶴ヶ島運動公園へ。カワセミを1時間くらい待ったけど、全く姿なし。しかたなしで、川島町の白鳥飛来地へ。着くと、いきなりオオタカがカモを狙う姿に遭遇(失敗してました)したが、カメラ準備なし。木に止まったところを首から提げたコンデジでなんとか撮ろうとしたけど、ピンぼけです。まあ、証拠写真ですね。3羽来ていることが確認されているコハクチョウは見あたらない。オオタカが来ているので避難しているか、田 [続きを読む]
  • 京成バラ園の秋薔薇(10)
  • シュペールバルクサンツゥール・ロワイヤルキャラメル・アンティークロマンティック・アンティークサニー・アンティークラベンダー・メイディランドサン・スプリンクルズ姫ゴールド・ジュエルワイルド・プラムサイレンス・イズ・ゴールデン。沈黙は金、成る程岳の夢アブラカダブラ [続きを読む]
  • カワセミその他
  • 白鳥飛来地は市街地よりも季節の進みが遅いのかも。バッタや蝶もまだまだ居ます。キアゲハ更に、自転車で浅羽ビオトープへ。まあ、いつものシジュウカラ。そして鳥当てクイズ。これは?鳥を腹の方から見ると、結構分からないものですが。尾羽の先が魚の尻尾のように分かれていることに注目すれば、これはカワラヒワですね。横を向いた写真なら分かるかも。さて、これは?頭の落ち武者スタイルに注目すれば、これはエナガ。念のた [続きを読む]
  • オナガガモ
  • はい、ではオナガガモ。野鳥の本などで調べると、オナガガモは白鳥が餌付けされている場所に多く居るとあります。川島町の白鳥飛来地は以前は餌付けをしていたようなのですが、今は餌遣りを禁止されています。とは言うものの、今も餌を与える心ない人たちが後を絶ちません。だから一緒に飛来してきているオナガガモも非常にフレンドリー。写真を撮っていると、岸辺に寄ってきて人間から50cm位まで近づいてきます。餌付けのおこぼ [続きを読む]
  • コハクチョウがやって来た
  • 11月11日は川島町と坂戸市の境にある白鳥飛来地に行ってきました。そろそろコハクチョウの飛来するシーズンだからです。自転車で向かいます。途中、土手沿いの畑に差し掛かると、野鳥が畑に飛んできました。黒っぽいのでカラスかなと眺めるとどうも違う。びっくり、ツツドリのようです。でも移動中なので一眼レフを使う準備がしていない。慌てて、首から提げているコンデジで撮ったのですが...まるで住宅と車を撮った写真。ちゃう [続きを読む]
  • 京成バラ園の秋薔薇(8)
  • ラ・セビリアーナミル・ローズアストリット・スペード・ストライプミスター・ブルーバードスノー・ボールブルー・ミストつる 粉粧楼オーキントン・ルビーモカひな祭りアイコニック・レモネードアイコニック・ピンク・レモネードアイコニック・ハニー・レモネード [続きを読む]