バラタツ さん プロフィール

  •  
バラタツさん: 易占ホリック前線  そうだ、易神さんに…
ハンドル名バラタツ さん
ブログタイトル易占ホリック前線  そうだ、易神さんに…
ブログURLhttps://ameblo.jp/baratatu/
サイト紹介文易占術・人相術・西洋占星術をからませたよもやま話。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2009/11/26 13:01

バラタツ さんのブログ記事

  • 土星と水瓶座の疑問
  • 古典占星術で何故水瓶座のルーラー(支配星)が土星なのか疑問だった。 水瓶座は進歩的な星座で保守的で堅実な土星とはまるっきりイメージがちがう  もう一つのやぎ座は保守的な星座で土星と共通してるので理解しやすい やはり水瓶座は天王星のほうがピッタリとくる。当時の占星術者が天王星に飛びついたのが理解できる それがインド占星術がヒントになり、少し疑問が解けた          インド占星術では土星の象意は強い凶 [続きを読む]
  • サッカー日本代表のサッカー新監督を占う
  • ワールドカップ直前で監督交代のサッカー日本代表果たしてどうなるか。サッカー日本代表西野新監督の運勢を占ってみました 今回はカモワンタロットの大アルカナカードを使用カモワン流は最初はスリーカードから始まり、カードの視線などで追加、展開してリーディングする占法です ①『過去』は悪魔 ハリルホジッチ前監督でしょうか? やはりワンマンな監督だったかもしれません ②『現在』は運命Rは急展開となり、問題が山積 [続きを読む]
  • 易を継ぐもの
  • 江戸明治期の易の占例集を読むと病気受験失せ物相場天気という当てもの易が主流でありました。当時の易は実学であり、庶民の占いでした。 それが現在では「病気は医者、受験は教師」とそれぞれのプロに任せるのが常識となって、易の役割は薄くなり、残念に感じる 傲慢な言い方になりますが専門家の技術や知識というものは素人がひれ伏すようでないと意味がないまた専門家もそれだけの修養を積むべきですもちろん易者も。 私の周辺 [続きを読む]
  • 株暴落
  • NYダウ、日経平均株価の下落が止まらない去年、マネックス証券が2018年の日経平均株価は3万円に到達するだろうと予想記事を出した 私は毎年政治経済の動向を問筮している今年の日経平均株価は天沢履之卦坤為地を得た。2017年の日経平均株価は山地剥之卦乾為天だった 二つの卦の連続性を考えると上昇トレンドとは思えなかったので悩んだが株の売買を控えたのが良かった ファンダメンタルズ分析やテクニカル分析では不可能な予測も [続きを読む]
  • 色に宿るパワー
  • 色に宿るパワーというのは生命に大きな影響を及ぼすものだと思う。 私が社会人山岳会に所属していたころ、仲間とよく北アルプスの冬山に登った。 厳冬期の冬山は森林限界を超えると白一色で単調な色彩となる。悪天時はガスで視界が狭い中を長時間黙々と歩くわけですが目の前を歩く仲間のジャケットが赤色であれば頑張りがきき、遅れずについてゆく。それが青ジャケットだったらどうも遅れがちになる。 そう考えると色を上手に使え [続きを読む]
  • 金儲けのための易
  • 『深淵を覗き込むとき、深淵もまたお前を覗き込む.』by F・ニーチェ 加藤大岳先生は易学研究の『時運の推断』で毎月の株価騰落を占っていましたが、投資家からなかなか好評だったそうで易学研究の売り上げが伸びたそうです ただ加藤先生自身は株の売買はしなかったと述べている。占術家の中には占術を自己の利益追求につかうのを好まない人物もいる 加藤先生は弟子から「金儲けのための易は邪道ですか」と問われて「邪道でも何で [続きを読む]
  • 株占という易
  • はい、株占の話しです。 株占というのは易で株価の値動きを占うことです。露骨と言えば露骨な占いでちょっとギャンブルのようですが、易の世界では昔から研究されています。 株占は結果がはっきりわかるし、これに対する易占の適否がすぐ検討できるので易占家にとっては格好のテーマといえるわけです。 多くの易占家が著書で株占の判断を公開してますが、実際に株占をすれば占考にズレがあります たとえば沢地萃の解釈は商い活発 [続きを読む]
  • 易占と戦国武将
  • 武田家の軍学書である甲陽軍鑑は武家のみならず庶民にも読まれて、江戸時代のベストセラーでした。 その甲陽軍艦はフィクションだというのはもはや常識ですが、その中に幾人かの大名の占いの記録が残っています。 当時、名のある武家では生まれた子供の運命を鑑定する誕生占がブームだったようです。 武田信玄 雷火豊上杉謙信 天沢履織田信長 山風蠱徳川家康 雷天大壮 それぞれのキャラクターに上手く合わせたような卦です。 [続きを読む]
  • 今年の抱負
  • いつのまにか年が明けてしまいました。 テレビで所ジョージが焼みかんをメチャクチャ美味しいそうに食べてたので試しに焼いて食べると中々うまい長寿の秘訣でもあるらしい。 えーとそれで今年の抱負は①相場占のスペシャリストを目指したいと思います。②大祓詞をしっかり精読して、できれば暗唱可能になること。 本年もよろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • 『隠し子騒動再び』 宮根誠司のエロ難剣難の相
  • 隠し子騒動が再燃している宮根誠司。不鮮明な写真だが、よく見ると右目血線が目尻から瞳を貫いて目頭にこの相を赤脈が瞳を貫くという剣難の相であります。自業自得ですね目の相は運命を語っています。 ところでマスコミの人間のスキャンダルは特別扱いなのか、テレビでは放送されないで、揉み消して助けあっている。「自分の屁は臭くない」という論理だろうか [続きを読む]
  • 衆院選終了
  • 衆議院選挙は自民党の圧勝、朝日新聞の社説はまるで弔辞でした 私の占断では議席を減らしても自民党が勝利して、安倍首相が政権を維持すると考えていたがこれほどの圧勝とは予想外だった 風天小畜六四の爻辞は「孚(まこと)あり。血は去り惕れは出ず。咎なし。」孚があれば損失は免れるとある 安倍首相に孚があるのかなとちょっと悩んで、自民党は議席を減らすと考えた 「孚(まこと)あり」は易作者のリップサービスか弁解か。これ [続きを読む]
  • 総選挙後の安倍首相を占う
  • いよいよ総選挙関ヶ原前夜を思わせる虚々実々の策謀奸計私もたぎってしまいますw 総選挙後の安倍首相を占いました 風天小畜六四 伏卦乾為天 略筮法風天小畜は妨害されて少し停滞する意。 不満をもっている人々から恨みを買ったり、傷付けられる可能性があり、厳しい状況ただ最悪期は過ぎたようです(血去惕出) 重ねてタロットのケルト十字法でも占ってみます ①現在の状況  ソード8 ②キーカード  魔術師  [続きを読む]
  • 周易と断易の併用
  • 現在、周易と断易の併用はタブーの傾向が強いですが、私が周易の黄金時代と考える昭和30〜40年代に加藤大岳先生や林成光先生等は周易と断易の併用を推奨しています。 また田中洗顕先生の『現代の易』では岳易占法の特徴に「断易概念の摂取」を挙げています。 そう考えるとタブー視するのが不思議です。オトナの事情というものがあるかもしれません。 私はおもに中筮法で周易と断易の併用を考えて研究してますが、周易をメインとし [続きを読む]
  • 夏越の大祓
  • 6月30日は各地の神社で夏越の大祓の神事が催されます大祓は宮中においても古くからおこなわれている厄落としの儀式です 元々は陰陽道の儀式でプチ陰陽師のような気分が味わえます。   私が初めて夏越の大祓で人形代(ひとかたしろ)を経験したときは異世界の生々しい呪術を感じ、けっこう衝撃的でした つるかめつるかめ [続きを読む]
  • ただいま相場占の研究中
  • 『占いで市場の未来がわかるか?』一般人にはウソくさいテーマですが、大昔から我々易者が大マジメに取り組んでいるテーマであります 私も相場占を研究しながら、あわよくば易本代ぐらいを稼げたらいいなと思い、株式投資を始めて1年がたちます 運よく今までの易本代は稼げました、ハレルヤ! 相場占では「易は当てものじ [続きを読む]
  • ジョニー・デップ破産?と人相術
  • 私は以前、ブログでジョニー・デップの写真を見て、鼻に散財の赤色がでてると書きましたhttp://ameblo.jp/baratatu/entry-11941736727.html そのジョニー・デップが今、フランスの城やカリブ海の島を買って、桁外れの散財で破産寸前だという 人相術の勉強通りでビックリです 「黙って座ればピタリと当たる」の醍醐味人相術はサイエンスですね つるかめつるかめ &nb [続きを読む]
  • 一年後のトランプ政権を占う
  • 大統領令の乱発、帝国主義の再来のような恫喝などやりたい放題のトランプ政権に不安を感じますね。 日本は自由貿易の恩恵を最も受けている国で、その上アメリカに国防を依存しているわけですからやはりトランプ政権の今後が気になります。 立筮してみました 一年後、トランプ政権はどうなってるのか?天雷无妄之卦地水師  上爻より乾乾乾兌坤乾 中筮法 →  五爻変は乱動卦で激動の時代を予感させま [続きを読む]
  • 日米関係のこれからを占う
  • ついにトランプ大統領の誕生しましたアメリカファーストで日米関係はどうなるか? 筮を取ってみました。 日米関係のこれから水地比之卦艮為山 四遍筮  →  本卦水地比は親しむ意です。 ところで卦の過去現代未来の判断することを定三法といいますが、 水地比を過去現代と判断すれば今までの良好な日米関係、未来と判断すれば新政権との良好なスタートと読めます それが一転之卦の艮為山は [続きを読む]
  • 梶原一騎の炯眼  もしもの猪木vs馬場
  • 昨日は梶原一騎氏の命日早いもので亡くなられて30年過ぎました 現在でも善悪入り混じった桁外れのエピソードが語られることが多い人物です。それでもやはり私たちの世代にとっては特別な存在でした 晩年は掲載の漫画も限られて淋しい印象があります 私が覚えている晩年のエピソードは青年誌に掲載された最後?のインタビューで「アントニオ猪木とジャイアント馬場はどちらが強いと思いますか」と質問されて「馬場 [続きを読む]
  • 2017年中国発の世界金融危機が起きるかを占う
  • ここ数年、毎年のように中国経済の崩壊が話題になっています確かに最近の中国の経済成長率の停滞や不良債権の増大など不安があります。 果たして今年はどうでしょうか、易を立ててみました 今年、中国発の世界金融危機は起きるか? 沢風大過之卦艮為山 四遍筮 → 本卦沢風大過は大いに過ぎる意、「棟たわむ」でヨタヨタの痩せ馬が重荷を背負っている状態でやはり中国経済は危険領よう [続きを読む]
  • 2017年の日経平均株価を占う
  • いよいよ2017年も本格的に始動。150年前には大政奉還、100年前にはロシア革命 そして今年はトランプ大統領が就任。果たしてどのような世界になるのでしょうか。 まずは今年の日経平均株価はどうなるか、筮を取ってみました。 今年の日経平均株価はどのようなトレンドか?  山地剥之卦乾為天 四遍筮  →  本卦の山地剥はさらなる値上がりが期待できますが、盛者必滅会者定離。 之卦の乾為天も [続きを読む]
  • 天に軌道がある如く
  • 初詣の参拝で露店が賑わっていましたが、残念に思うのが最近は露天商の啖呵売を見かけないこと。 映画で寅さんがよくやってた占いの啖呵売を紹介しますと 「天に軌道がある如く、人それぞれに運命と言うものを持っております。いいですか、とかく、子の干支の方は終晩年が色情的関係において良くないな、ね。羊の女は角にも立たすな。。。。」 リズミカルな名文名調子、それでいて干支の特徴をよくとらえています& [続きを読む]
  • 謹賀新年 『星月夜より』
  • 新年明けましておめでとうございます今年も宜しくお願いします 帰宅途中の夕方の6時頃、空を見上げると細い三日月の横に輝く星を発見。 大きく光っていたので火星だと思ったのですが、帰宅して調べると火星ではなく金星でした。 新年早々鮮やかな星空が楽しめましたホロスコープを作成すると、当然月と金星のコンジャクション。 今年もつるかめつるかめ [続きを読む]
  • 「金正日の料理人」の消息を占う
  • 「金正日の料理人」の藤本健二氏が音信不通と報道されています。藤本氏は故金正日書記長の専属料理人。 日本と北朝鮮を往来してましたが、3ヶ月前に北朝鮮へ入国後音信不通のようです。 果たしてどうなってるのか、筮を取ってみました。 藤本氏を占う山天大畜之卦山地剥  四遍筮  →  本卦が山天大畜、その上、之卦は山地剥どうもいい状況ではなさそうです。 大畜卦は大いに止まる意で本 [続きを読む]