chopota さん プロフィール

  •  
chopotaさん: バラ庭・アトリエ・小さな雑貨・ウッドチップスの裏庭
ハンドル名chopota さん
ブログタイトルバラ庭・アトリエ・小さな雑貨・ウッドチップスの裏庭
ブログURLhttps://ameblo.jp/wood-chips/
サイト紹介文バラを楽しむ庭づくり・ウッドチップスの裏庭ブログ。アトリエのバラや多肉植物、小鳥や昆虫など気ままに。
自由文バラを楽しむ庭づくり・ウッドチップスの裏庭ブログです。アトリエ育ちのバラや草花 遊びに来る小鳥や昆虫、庭づくりなど気ままに。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供173回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2009/11/26 14:01

chopota さんのブログ記事

  • バラを楽しむ庭づくり。 入間市のガーデンより
  • バラを植込んでから半月たらず、どのバラも元気なようす。 今回はウッドフェンスの設置です。 枝を軽く整え、配置した基礎を設置。 ※基礎の割付はバラの植え込み前に行いました。 柱を建て終え、水盛り菅にてレベル出し。 ラダー部分を組み立て、フェンス横板の取り付けへ。 この辺りの作業手順は、バラの植込み場所や干渉具合により変えています。 横板を取り付けるため、支柱フェンス(簡易設置)からバラを外した [続きを読む]
  • 折れて欲しくないバラの枝。
  • 週末はセットを軽めに、芝生を刈ろうかなと思っていましたが・・台風がという事で、折れて欲しくない枝の保護へ切り替えました。 加工と塗装で1セット。 現場では貴重な数時間。 ゆるくでも庭へ出て作業をしているくらいな方が、体調の崩れは少ないみたい。 個人的に。 [続きを読む]
  • 夏のバラと芝生の上の塗装スペース。
  • フェンス材(8割ほど)の塗装を終えて、庭の管理を少し。 ながらく傷めていた、両肘の傷みが収まってきたここ数日・・。 来週はカニー(両肘をフルに使う挟むスコップ)を使うので用心しないと。 まあ、カニーがというより・・ 石の多い場所だったり、コンクリートを砕こうとした事の方が要因かなと。 I started an instagram. [続きを読む]
  • バラの庭、芝生の上の塗装スペース。
  • 芝生の上がアトリエでの塗装スペース。 花壇を広げてから初めての塗装作業。 12フィートの木材10枚程を1セット、このくらいを一度に塗れるならば問題なし。 ヒルズガーデンの作業台(黄色の)で加工をしてから奥の庭へ。作業台は2m、下にはバラがあるので資材の落下に注意。 ※誘引を解き現在は作業モード。扉の横にバラを植えてしまい、これ以上は開かない・・。 脚立の設置や資材の搬入、バラを傷めないための心得 [続きを読む]
  • バラの夏の管理作業。 西東京市のガーデンより
  • 4分の2程の枝が枯れ、枝が少なくなってしまった冬作業時から 調子をあげて来た ツルサマースノー。 看板を外されるかもという話があり、枝を広げたいバラにとっては朗報かなと。 冬まで忘れていなければ・・ というお話しでした。 奥から正面へ枝を回す、フィリスバイド。 抑えていた分、これから徐々に。 パーゴラの上部へ枝が回り、安定感を増してきた 裏庭のコーネリア。 [続きを読む]
  • 夏のバラと芝生の管理。
  • 今年は季節の進みが早い訳ですが・・ 夏・秋・冬の何れかが長くなり、帳尻が合うのだとすれば・・ 秋は捨てがたいけど、希望としては冬かな。 伸びて来たバラの枝と芝生を管理。 近々塗装作業の予定あり、狭くなった裏庭の使い勝手は如何なものか・・。 I started an instagram. [続きを読む]
  • バラの花後の管理作業。 国立市のガーデンより
  • 梅雨に入り、ジャングル化するバラの庭。 勢いを増す品種があれば、そこに飲み込まれてしまう品種も・・。 ジャングルに隠れる、カミキリムシの3成虫を捕獲。 調子を上げてきた古株のバラからは、木屑が・・。 奥の枝の裏側だったら厳しいところ。 枝の剪定量は、庭の状態、展望と照らし合わせたバランスで。 花後の管理は、来季に向かう最初の作業。 [続きを読む]
  • バラの管理と来季シーズンの構想。
  • 花がらをひと通り落とし、整えた別館のバラ。 花のあるうちに試して置けばと、馴染まなかった窓扉も面白い。  枝が伸び花が増えれば、視点も変わる庭づくり。 拡張した花壇は、まずまず。 問題は木材の塗装作業・・。 花壇が広がり、踏み込んだ管理が難しくなってしまった倉庫前。 そこそこの本数を植え替えることに成りそうな・・。 じっくり見直し、もやもや解消の方向性を見いだせればと思います。 I started [続きを読む]
  • バラのシーズン開幕、新たな景色へ。 バラの庭 2018.S2#147
  • 庭のバラは、4月の下旬頃から咲き始め・・ 隣の家の解体工事(4月下旬から5月中旬)と重なってしまい・・ 右肘の腱鞘炎で、思うような作業も出来ず・・ 5月に入り、危うかった左肘も腱鞘炎に・・。 肝心のバラは、良さそうなところで雨続き、台風のような強風の日も・・ 気温は上がり夏のよう、庭の状態は下がるばかりで追われる管理・・ 深夜2時、庭から漂うなにやらの気配。  悪戯猫を追い払おうと庭に [続きを読む]
  • バラのシーズン開幕、新たな景色へ。 バラの庭 2018.S2#146
  • 庭のバラは、4月の下旬頃から咲き始め・・ 隣の家の解体工事(4月下旬から5月中旬)と重なってしまい・・ 右肘の腱鞘炎で、思うような作業も出来ず・・ 5月に入り、危うかった左肘も腱鞘炎に・・。 肝心のバラは、良さそうなところで雨続き、台風のような強風の日も・・ 気温は上がり夏のよう、庭の状態は下がるばかりで追われる管理・・ 深夜2時、庭から漂うなにやらの気配。  悪戯猫を追い払おうと庭に [続きを読む]
  • バラのシーズン開幕、新たな景色へ。 バラの庭 2018.S2#145
  • 庭のバラは、4月の下旬頃から咲き始め・・ 隣の家の解体工事(4月下旬から5月中旬)と重なってしまい・・ 右肘の腱鞘炎で、思うような作業も出来ず・・ 5月に入り、危うかった左肘も腱鞘炎に・・。 肝心のバラは、良さそうなところで雨続き、台風のような強風の日も・・ 気温は上がり夏のよう、庭の状態は下がるばかりで追われる管理・・ 深夜2時、庭から漂うなにやらの気配。  悪戯猫を追い払おうと庭に [続きを読む]
  • バラのシーズン開幕、新たな景色へ。 バラの庭 2018.S2#144
  • 庭のバラは、4月の下旬頃から咲き始め・・ 隣の家の解体工事(4月下旬から5月中旬)と重なってしまい・・ 右肘の腱鞘炎で、思うような作業も出来ず・・ 5月に入り、危うかった左肘も腱鞘炎に・・。 肝心のバラは、良さそうなところで雨続き、台風のような強風の日も・・ 気温は上がり夏のよう、庭の状態は下がるばかりで追われる管理・・ 深夜2時、庭から漂うなにやらの気配。  悪戯猫を追い払おうと庭に [続きを読む]
  • バラのシーズン開幕、新たな景色へ。 バラの庭 2018.S2#143
  • 庭のバラは、4月の下旬頃から咲き始め・・ 隣の家の解体工事(4月下旬から5月中旬)と重なってしまい・・ 右肘の腱鞘炎で、思うような作業も出来ず・・ 5月に入り、危うかった左肘も腱鞘炎に・・。 肝心のバラは、良さそうなところで雨続き、台風のような強風の日も・・ 気温は上がり夏のよう、庭の状態は下がるばかりで追われる管理・・ 深夜2時、庭から漂うなにやらの気配。  悪戯猫を追い払おうと庭に [続きを読む]
  • バラのシーズン開幕、新たな景色へ。 バラの庭 2018.S2#142
  • 庭のバラは、4月の下旬頃から咲き始め・・ 隣の家の解体工事(4月下旬から5月中旬)と重なってしまい・・ 右肘の腱鞘炎で、思うような作業も出来ず・・ 5月に入り、危うかった左肘も腱鞘炎に・・。 肝心のバラは、良さそうなところで雨続き、台風のような強風の日も・・ 気温は上がり夏のよう、庭の状態は下がるばかりで追われる管理・・ 深夜2時、庭から漂うなにやらの気配。  悪戯猫を追い払おうと庭に [続きを読む]