かりん さん プロフィール

  •  
かりんさん: サロン・ド・カリン
ハンドル名かりん さん
ブログタイトルサロン・ド・カリン
ブログURLhttps://ameblo.jp/aroma-karin/
サイト紹介文毎回違うブレンドオイルで、お楽しみいただけます。自分らしいアロマテラピー、一緒に見つけてみませんか?
自由文ボディとフェイシャルのメニューがあります。
詳細はブログの「ルーム」をご覧ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2009/11/27 09:50

かりん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 必然の再会
  • その日は突然訪れました ふと、「明日あのカフェに行きたい」そう思いついた私 夜中に友達にメールしたら即決したので翌朝起きてすぐ、車を走らせました 店に到着して…席について食べ始めた頃店長さんからの思いがけぬ一言 「今から、○○さんたちが来るって!向かってるって!」 間違いなく、神のお導きと思わずにいられませんでした なぜならば…○○さんたちは…昨年秋から、夕張市に移住しているのです 会いに行かなければ [続きを読む]
  • アロマ、受けました!〜フェンネルの休息〜
  • 新緑の5月大好きな季節が駆け足で過ぎようとしています 思い悩むことがあり相談しても ネットで調べても解決の糸口が見つからず… ふと、アロマを受けたくなりました最近通っている四ツ橋のサロンさん まずは、ブレンドオイルを決めますちょっと鼻炎も酷いから…スッキリしたものと心が浄化できそうなもの… ここで、現れたのが「フェンネル」久しく使ってないアロマ…でも香りに触れた瞬間「あ、今日はこれです」ってなりまし [続きを読む]
  • 花だより
  • 「サクラ サイタ」例年より早い 春の訪れです 「桜」の花言葉は「淡白、精神美」そして「優れた美人」なんて意味も(笑) どおりで、何度見ても美しく毎年、開花が待ち遠しくつい写真に収めたくなる花なのですね そして、先日届いた花便り タンポポの花言葉は「真心の愛」「神のお告げ」 見かけたときに、ふとえ!こんなところにも咲いてる…なんてことないですか? 私は今まで何度となくこの黄色に癒されてきました神様が 見守 [続きを読む]
  • ホットストーンが教えてくれた
  • 今日で一月も終わります年明けて早々、なんともスッキリしないひと月だったので 最近通ってるリラクゼーションサロンさんで110分のトリートメントを受けてきましたお店は…まだ内緒です 体のメンテナンスとして最近は整体にマメに通っていましたが今日、オイルで施術を受けてるときに足に触れたホットストーンが… 「アっツぃ!!!!!」 焼け石のような熱さに感じたので思わず声がでましたでもあとからセラピストさんに聞いたら [続きを読む]
  • 一度きりの…2018年
  • 新年明けましておめでとうございます 2018年は大阪で新年を迎えました 年越しそばは、初めての「ニシンそば」 南港のつばさ大橋で初日の出を見て お雑煮も 初めての手作り おせちをつまんで…平和な三が日でした 皆さんはどんなお正月をお過ごしでしたか? 私は…サロン再開までは、もうしばらく時間がかかりますが二度と帰ってこない2018年を精一杯 生きたいです 戌年にちなんでオンリー「ワン」な一年(笑) 生きてきて今 [続きを読む]
  • 忘れない…2017年
  • いよいよ、年末…日が暮れて、朝日が昇れば新しい一年の始まりです 2017年は、嬉しいこともあれば悲しいことも、変化も たくさんありました 変化といえば9月30日に長年、伸ばしてきた髪を切りました 決して「失恋」したわけではないけど髪型を変えることで気持ちに整理をつけました だから、私のなかでは10月1日から、生まれ変わったわけなのですうまくここでは 説明できないけど 12月は、茨木市にあるvaughan(ヴォーン)さ [続きを読む]
  • 思い出になる前に
  • 別れは 突然訪れるものだけどあまりにあっけなくて、悲しい 2012年から、そぶら山荘さんでなんとなく始まって現在まで続いていた竹内ヨシヒコさん主催の「ゆるゆるライブ」が先日、そぶら山荘での演奏がラストとなりました 音楽出来る場所がまたひとつ減ることになりました 以前から数ある噂を聞きながらそれでも やはり好きでした 離れようと思ったことも あったけどその場所で ライブができなくなった今もう離れるとい [続きを読む]
  • 意味のある言葉
  • 今年の母の日には赤いアジサイを贈りました アジサイって、なんとなく冷たいイメージがあったんですけど… 赤のアジサイの花言葉は「強い愛情 元気な女性」 「母」を表現するうえで「愛情」と「女性」は欠かせない言葉 まさかアジサイに秘められていたなんて 先日、久しぶりに音楽仲間のライブを見に行ってきました そして、自分自身はレコーディングをしました&nb [続きを読む]
  • 8年の足あと
  • 一緒にいて疲れない人と一緒にいたくなるもんだと思います 何をしたわけでもないのに気づいたら 自分を慕ってくれて自分も相手を慕っていて 目には見えない「喜び」という名の感情は言葉にできないから 時に プレゼントを選んでみる受け取った時の相手の笑顔を 思い浮かべながら笑顔になってる自分がいる 何気ない贈り物でも相手にとって 一生の宝物になることがあるように  [続きを読む]
  • 会いにいきます 2017
  • 暦の上では、立春が過ぎましたがまだまだ寒波が襲ってくる予報ですね皆様、おかわりないでしょうか 体調崩されていらっしゃる方は、一日も早い快復を心よりお祈り申し上げます *  *  *  *  *  *  *  *  *  * 1/22は、堺・深井にあるイタ飯やさん「Goodgood」さんでブッキングライブ マスターより「華を添えてほしい」というリクエストをいただき音もだちの「あんじぇら亜紀」さんを [続きを読む]
  • スワロウテイル?
  • 北堀江にあるパンカフェ スワロウテイルさん セラピスト仲間に教えてもらったリラクゼーションサロンの近くだったので一人でお茶してきました じつはスワロウテイルさん昨年は二度ほどライブでお世話になっております いつか、必ず「お茶」をしにいこうと心に決めていたもので 気になるお店には 理由があります今日、店主さんとお話してて感じました お店だけではなく、人も [続きを読む]
  • レモンユーカリの季節
  • 今年 初ブログですね皆さま、お正月はいかがお過ごしでしたか? 私は、関東と関西で二種類のおせちと、お雑煮 もう、体がコロコロしています(笑) そして早いもので今日は「大寒」1年で一番寒い日と言われていますが皆さんは、どのようにお過ごしでしょうか? 最近の私は…すっかり お風呂にはまっております 入浴剤も目新しいのがいろいろ出ているようですが…私はバスソルト派です [続きを読む]
  • 2016年のアニバーサリー
  • 12月の連休は、和歌山へ 故郷と少し似た雰囲気の海が見える風景で過ごしたくなって イゾラベーラでランチカレー 夜は、日高のクエなべ ほんまに…もうクエませんでした 沈んでいく夕日を見ながら思った いつもと同じ夕日この日は、特別に加太で見ていました私は 和歌山が好き「和」も「歌」も「山」も好きだから この土地で起こった出来事は全部 特別になる [続きを読む]
  • 続いてく幸せ
  • 11月13日㈰はライブ二本立ての日でした 1つは門真P's Cafeさん 念願のホットドッグが食べれました 美味しいけど…顎はずれそうでした2つめは 鶴橋Section3さんクボタ竜次さん主催のいつもの顔ぶれライブ ソロライブが控えてる私にとっては練習するいい機会となりましたその翌週には西長堀スワロウテイルさんで、また機会があり おかげさまで、11月30日正雀我楽遊人さんでのワ [続きを読む]
  • 魔法にかかる夜
  • もともと 旅が好きです 今も 数えてみれば行きたいとこがいっぱいある(^^) 台湾にソウル長野の拓郎ageに 善光寺 東北に住むおばちゃんの家阿寒湖のアイヌコタンに オンネトー 白浜ビーチ小豆島のオリーブ園岡山に住む友達の町 広島にあるオープンマイクのお店浜田省吾のライブ 友達が始めたアロマのお店夏限定の ビール電車 どれもこれもめっちゃめちゃ 行きたい(^^ [続きを読む]
  • 同じ空の下
  • 6月12日㈰は「マムシ」さんのお誘いで十三のカフェ「BON」さんで、ライブしました 「ほりかわ」さんと「かりん」のペアなので ステージネームは「ほりかりん」(笑) ほりかわさんが、私のオリジナル「Ring」を歌ってくれました 名づけて「ほリング(笑)」これは「お気に入りの靴」 おろしたてだったのに、雨模様の空の下…終わってからは仲間うちで、打ち上げ(?) 思い出深き、十三で 2年ぶりに盛り上がりました 友達の笑顔から [続きを読む]
  • 同じ空の下
  • 6月12日㈰は 十三のカフェ「BON」さんで ライブしました! 「ほりかわ」さんとかりんのペアなので ステージネームは「ほりかりん」(笑) ほりかわさんが、私のオリジナル「Ring」を歌ってくれました「お気に入りの靴」おろしたてだったのに、雨が降ってきてしまい…終わってからはいつもの仲間と… 思い出深き、十三で 2年ぶりに盛り上がりました 友達の笑顔が見れてさらに愉しき一夜となりました 18日㈯は クボタ竜次さん企画 [続きを読む]
  • 星になるまえに
  • まだ 魂が現世にあるならば伝えなくちゃいけないって 思いましたどうしても、御礼が言いたいそして、謝りたいことがあります私の友達が、三ヶ月前に余命宣告を受けました膵臓癌 ステージⅣいわゆる 末期癌でした転移が酷く、抗がん剤治療なしで、免疫療法のみで戦いました3月からの3ヶ月で、癌は友人の体を容赦なく蝕み6月6日(月) 12時5分帰らぬ人となりました穏やかに 苦しむことなく静かに 呼吸が消えていきました 幸 [続きを読む]
  • 過去の記事 …