いんちょ〜。 さん プロフィール

  •  
いんちょ〜。さん: ふわ〜っと社長!
ハンドル名いんちょ〜。 さん
ブログタイトルふわ〜っと社長!
ブログURLhttps://ameblo.jp/oisoarom/
サイト紹介文鍼灸マッサージ施術所院長と講師業、そして業界の発展の為、邁進中です。
自由文神奈川の大磯で治療院の院長。そして専門学校の実技指導講師を2校しています。自ら発明した「マッサージスコア」というマッサージの楽譜で技術指導の密度を高め、先人の技術を未来永劫残していこうと邁進中。
あ、趣味のクルマや、家庭菜園ネタも書いちゃっています(笑い)。
よろしくどうぞ。
リンクなどはブログのルームからどうぞ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2009/11/29 08:36

いんちょ〜。 さんのブログ記事

  • 2265話:「英雄的医療」ってなんだ?
  • こんばんは。二日ぐらいご無沙汰しました。ちょっと英語論文検索にはまっていまして・・・。 さて、コラムも13回目 西洋医学、といいながらも、かなり最近まですごくとんちんかんな事をしていたのでした。そんなところに触れてみました。 御笑覧下さい。 新しい連投コラム13回目。第39話:医療がどうやってここまで進化してきたのか その13https://www.shinq-compass.jp/salon/detail/963/https://www.shinq-compass.jp/salon/c [続きを読む]
  • 2264話:アシプの呪術にがっかりしたヒポクラテス達。
  • 皆さんこんにちは。ヒポクラテスが「ヒポクラテスの誓い」をたて、医療を自然現象に対する合目的な行為に定めていったのですが、それ以前の「何」に辟易したのか? 古代バビロニアのアシプ(呪術者)のお仕事から引用してみました。がっかりだけどそれが主流だったの。 御笑覧下さい。 新しい連投コラム11回目。第37話:医療がどうやってここまで進化してきたのか その11https://www.shinq-compass.jp/salon/detail/963/https://w [続きを読む]
  • 2263話:四体液説を受け入れる事が出来ますか?
  • 皆さんこんにちは。 コラムも新しい局面に突入です。 タイトル通り、四体液説を受け入れる事が出来ましょうか。ちょっと私も勉強しながら書いている感じです。 御笑覧下さい。 新しい連投コラム10回目。第36話:医療がどうやってここまで進化してきたのか その10https://www.shinq-compass.jp/salon/detail/963/https://www.shinq-compass.jp/salon/columnlist/963/ どうぞ御覧下さい。閲覧ありがとうございました。 大磯治療院の [続きを読む]
  • 2261話:いきなり最新版ミレニアム憲章について。
  • 皆さんこんにちは。公私ともにバタバタな忙しさでどうなることやらですが、それでも乗りきらなければなりません。 後日その顛末をお話しますね。 さて、今回は最新版医師会の誓いを取りあげてみました。どうしてかっていうのが、また大切で、今の西洋医学はここにいますよ、というところをまずは知って頂く必要性があるのではないかと。 で、読んでおきましょうなのですが、どうしてこんな文面になったの?とWhy?の心を持たなけれ [続きを読む]
  • 2260話:解剖学の進化は16世紀以降ですものね。
  • 皆さんこんにちは。 コラムはおもしろおかしく、というままガレノス時代からルネサンスに突入。 ダビンチやラファエロみたいなすばらしい描写力のヒトの身体の絵画は沢山存在したのですが、実は、解剖はキリスト教医学の時代は禁止されていたので、動物を隠れてやったりしていたんですね。 しかも全臓器の機能なんてまだわかっていない時代のお話を少しだけ書きました。 御笑覧下さい。新しい連投コラム7回目。第33話:医療がどう [続きを読む]
  • 2259話:看護ってキリスト教系が多いですよね。
  • 皆さんこんにちは。 医療の話、説くに西洋医学と東洋医学の医学ではない部分、医療の歴史をたどっているとアクセス数が激減(爆)。 まあ、それでもいいんです。アスクラピア医療からヒポクラテスをすっ飛んでガレノス医療に進んでいきましたが、その中で看護学についてほんのちょっと触れました。 キリスト教系の学校がほとんどです。あとは大学。医師会立とか。 どうして?って考えると、医療の中での宗教の役割も見えてきます。 [続きを読む]
  • 2258話:ヒポクラテス登場までは呪術医学だったの
  • こんにちは。 昨日アスクラピアの医療について少し触れましたが、それに否定的なまなざしを向けた男、ヒポクラテスはギリシャだけでなくエジプトも見てきたけど落胆したのでしょうね、というあたりを書いています。 コラムを更新しました。御笑覧下さい。新しい連投コラム5回目。ヒポクラテスの4体液説、五行説との決定的な違いは?第31話:医療がどうやってここまで進化してきたのか その5https://www.shinq-compass.jp/salon/ [続きを読む]
  • 2257話:ギリシャ医学ってお金とらなかったん?
  • 皆さんこんにちは。 皆既月食いかがでしたでしょうか。おかげさまで、大磯エリアも観測できました。テレビニュースでも詳細が見られてよかった。 子供達はたえられませんでしたが。 さて、コラムを更新しました。 ギリシャの医療がまだ呪術的な世界だった時代について少し書きました。お金取っていたんですか〜。というお話。世界にはいろいろな風習があるものです。写真も少し探してきましたので御覧下さい。 お読み頂ければそれ [続きを読む]
  • 2256話:医療が医療学、考古学の領域から見えてくるという世界。
  • 皆さんこんにちは。 今朝はバタバタしておりまして更新するの忘れて出張施術に出かけてしまいました。 長女の暮らすの学級閉鎖があったり、嫁さんも少しばかり具合が悪そうで、長女のお昼ご飯は私が急遽。コーヒーのんびり飲めたのがやっっと2時半。 さてさて、コラムを更新しました。 医療が医療学となっていく課程などに付いても触れていきましょう。その遙か向こうに倫理綱領のようなものが見えてくるはずです。 お読み頂けれ [続きを読む]
  • 2255話:アイスマンにおこなわれたのは医学ではない(苦笑)。
  • 皆さんこんにちは。 医学とか科学とか学問と捉える以前にヒトがヒトの怪我の回復や病気の改善のためにおこなった行為を「医療」といいます。未だ学問になる前の経験値がものをいう時代。 そんな時代からさまざまな文明で「医療」の歴史が作られてきました。いわゆる東洋医学、という言葉を「医学」と解釈、いや、訳してしまったことでその他の「医学」と比較したりする先生が多いわけですが、医学か医療か、そして西洋が科学で東洋 [続きを読む]
  • 2254話:「医道の誓い」という提言の元原稿再掲します。
  • 皆さんこんにちは。 新しい連投コラムを開始。 昔、医道の日本誌に投稿したエッセイ、7800字ぐらいに圧縮して掲載されたのですが、元原稿はその倍ぐらいあるんです。これからその元原稿を元に、5,6年の私のこころ模様を振り返る作業を再掲します。 西洋医療と東洋医療の溝にも関わるお話な気がするんです。興味あればどうぞ御笑覧下さいね。 第27話:医療がどうやってここまで進化してきたのか その1「医道の誓い」 https://w [続きを読む]
  • 2250話:コラム更新は今回は古典本紹介
  • コラムを更新しました。御笑覧下さい。連携のお話は一回お休み。第23話:古典本「オイルマッサージ」について 御笑覧下さい。https://www.shinq-compass.jp/salon/detail/963/https://www.shinq-compass.jp/salon/columnlist/963/ 閲覧ありがとうございました。 大磯治療院の受付状況・価格表はこちら。○は受付可能、(現在かなりタイトです。時間外21:00以降も承っている状態です。)お電話にてご相談下さい。△はとうめいA [続きを読む]
  • 2248話:連投コラムは5回目。どうして連携出来ないか?リストとその処方箋?
  • 機上で書いたコラムも5回目。 いよいよ機上の記事は公開終了したので、自宅でいそいそ書いています。今回は病鍼連携連絡協議会の世話人としてぶち上げたあと尻つぼみになっている理由なんかも書いちゃっています。なにしろ、「連携」っていったって、うまくいかないに違いない理由が沢山あるんですもの。それらをリストして、どうすればいいかを頭の中で整理するには時間がかかるんです。 整理せずに「連携」だけを叫んだら、先で [続きを読む]
  • 2247話:いよいよ長谷川の考える鍼灸連携のかたちを。
  • 機上で書いたコラムも4回目の部分。 那覇、福岡ツアーの興奮冷めやらぬ自宅からの投稿です。 昨日のデイセミナーは熱心な皆さんのグループワークもあり長谷川の考える問診手法を全てお話ししてきました。皆さんの熱心さに心を打たれた5時間の講演でした。 コラムを更新しました。御笑覧下さい。第20話:鍼灸連携をどう広げていくか その4 トップページから(コラムをみつけて下さいね)https://www.shinq-compass.jp/salon/d [続きを読む]
  • 2245話:また炎上しちゃうのかなコラム更新
  • おはようございます。昨日から沖縄入りして研究のフィールドワークしておりました。こころからお礼申し上げたい、野原廣和先生へのインタヴュー、そして瀬底島で平良順一先生が離島医療に尽力した、その同じ空気を吸って公民館の方から貴重なお話をお伺いしました。 平良順一先生のハブ咬傷の鑑別は素早く、そして確実だったと。 うれしい出来事が沢山、そして、懇親会として再開した教え子、後輩達のすばらしい想いを聞いておじさ [続きを読む]
  • 2244話:古い図書からも学ぶ事が大切ね。
  • コラムを更新しました。古い図書の感想。面白い本が出てきますよ〜。お楽しみに。ずっとおりていって『コラム』から御笑覧下さい。 https://www.shinq-compass.jp/salon/detail/963/ こちらからでも閲覧可能です。https://www.shinq-compass.jp/salon/columnlist/963/ 閲覧ありがとうございました。 大磯治療院の受付状況・価格表はこちら。○は受付可能、(現在かなりタイトです。時間外21:00以降も承っている状態です。) [続きを読む]
  • 2243話:イングハムには逮捕歴がある?
  • 皆さんこんにちは。リフレクソロジー考察はこれでおしまい。 今日のために沢山ここに書いたのですが、フリーズして消えちゃった。 残念。 言いたいことはフィッツジェラルドのゾーンセラピーは研究目的人体の宇宙を縦の区画で割ることに夢を描き、 ライリーはそれを刺激する機械で富を得ることに夢を描き、 イングハムはライリーのノウハウを資格ビジネスにする事に夢を描いたということ。 残念ながら私のゴールはそこにたどり着い [続きを読む]