ふとん屋の爺 さん プロフィール

  •  
ふとん屋の爺さん: 上手に眠れば元気になれる・・・快眠ひろば
ハンドル名ふとん屋の爺 さん
ブログタイトル上手に眠れば元気になれる・・・快眠ひろば
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/morio-watakei
サイト紹介文寝具の商品情報から上手な眠り方まで、眠りに関する(科学的?)サイト。ふとん屋の爺の「寝言戯言独り言」
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2009/11/29 12:13

ふとん屋の爺 さんのブログ記事

  • 鳥羽国際ホテル・・・ベッドの県外配達大歓迎!その理由・・・
  •  先々週、松阪市までベッドの納品に行きました。そして、「ベッドの納品は自社便で」と、書かせて戴きました。婆と納品に行くことは稀ですが、実は楽しみがあります。 県外への配達は、小旅行のように思っています。旅先で美味しいものを食べたり、泊まったりするのが楽しみなんです。不謹慎なことと怒らないでください。60代後半の爺婆の楽しみなんです。三重県の場合は湯ノ山温泉・榊原温泉などに泊まることもありますが、何 [続きを読む]
  • 睡眠環境・寝具指導士
  •  睡眠環境・寝具指導士にどうやら合格できたようです。このことで、爺の持つ寝具や睡眠に関する資格(?)は、上級・睡眠健康指導士 …… 日本睡眠教育機構睡眠改善インストラクター …… 日本睡眠改善協議会中級・睡眠環境診断士 …… 日本睡眠環境研究機構睡眠環境・寝具指導士 …… 日本寝具寝装品協会の4つとなりました。やれやれと思ったのも束の間、上級・睡眠健康指導士の更新の時期になりました。年内は11月( [続きを読む]
  • ベッドの配達は自社便で。・・・
  •  Watakeiでは、ベッド(マット)の納品は、原則自社便です。今までも、名古屋市内などはもとより、三河はもちろん県内であれば、何処でも納品に伺います。名古屋越えでは、稲沢・一宮・岐阜市内・各務原・中津川など皆、自社便配達圏内です。 その時々の、人手の都合で、爺一人・社員一人で伺うこともあれば、社員二人で伺うことも有ります。今回は、爺婆二人の老老配送でした。 納入先は、三重県松阪市内です。四日市・津まで [続きを読む]
  • 普通のBEDのようで、介護BEDでもない!
  •  90歳のおばあちゃんです。耳が少し遠くなった程度で、日常のことはすべてご自分でなされます。碧南市内とはいえ、田舎ですから交通機関は 2時間に1本の市営のバス(くるくるバス)しかない。これでは、何も出来んと言われ、マイカーを運転して見えます。軽自動車ではなくコンパクトカー(普通車)です。 長くご主人の介護をされてきました。そのご主人も一年余前に亡くなられました。今度は自分の番と、子や孫に迷惑が掛からん [続きを読む]
  • スポーツと睡眠・・・高齢者の運動と睡眠
  •  10月になりました。スポーツの秋です。 スポーツ選手と睡眠の事について、2008年8月に少しだけ書きました。スポーツ医学という分野はあるが、スポーツ睡眠学という分野はまだ十分に確立されていないようだと書きました。スポーツと睡眠との関係は少しずつ研究が進んでいるようです。 スポーツ選手を対象にしたデータでも、睡眠をしっかり摂れば成績も良くなるというデータが最近いろいろ発表されています。 例えば、(睡眠改善 [続きを読む]
  • 重い掛けふとんは、精神安定に寄与し、安眠をもたらす?
  • 面白い布団を見つけました。試し寝もしてみました。重い掛け布団です。 ナンセンス極まりないふとんか? それとも、常識にとらわれた「ふとん屋の爺」には、理解できないレベルの商品なのか・・・。 縦にキルティングされています。所々に「鉄の鎖(チェーン)が入っています。最軽量で4kg、標準が6kg、さらに8kg・10kg・12kgとあり /サイズは150x205cmです。 とりあえず、パンフレットを戴いてきました。 僅か30秒程度着た [続きを読む]
  • コインランドリーで,もめん綿ふとんを洗えるか?
  •  これ、何???  実は、シングルの敷きふとんです。 このふとんの原型はコレでした。。。。(悲;) つまり、シングルの敷き布団でもめん綿入りの敷きふとんを、コインランドリーで洗った結果でした。巨大な団子状態になってしまった訳です。 お客様の話では、ネットで検索したらコインランドリーで布団が洗えるとあったから、洗ったとおっしゃられました。そこで、ネット上に間違った情報が流れているのだろうか・・・、心 [続きを読む]
  • 最悪な寝具だった…
  •  商店街の親睦会で、蒲郡の三谷温泉に宿泊しました。景色はとても良い旅館でした。初めてであった為か、利用し辛い部分もありましたが、風呂もまあまあ良かったです。そこまでは、合格点ですが、食事・寝具は残念ながら、爺が今まで泊まった旅館の中では、最悪BEST3に入ってしまったようです。宿泊料金が、超お安いようなので仕方ないかも…。 同室の洋服やさんの話では、新館や特別室は相当良いらしい。だが、初めて利用した爺 [続きを読む]
  • 認知症と睡眠…睡眠改善インストラクター研修で学んだこと
  •  認知症を予防するには、日常生活の質(QOL)が大切であることが、最近マスコミなどで頻繁に取り上げられています。食事・運動・睡眠の3要素の良し悪しが認知症に大いに関係してくると言われるようになりました。 「認知症」という病は、お医者様のレベルの話ですが、眠りの質を良くすることが予防になるらしいという事なので、田舎のふとん屋の爺でも、少しばかりアドバイスができるのではないかと、勉強してきました。とりあえ [続きを読む]
  • ブログを書くのも、認知症予防?
  •  夏バテも多少あるかもしれないが、少しずつ少しずつ体力の衰えを感じるようになってきました。車を運転していても、我ながら判断が遅れ、一瞬ドキッとすることに「齢」を感じますね。夕暮れから夜間の運転は、今まで以上に慎重になります。 日中は暑いとはいえ空気が乾燥してきたためか、以前の様な蒸し暑さは和らいできました。涼しい朝を迎えるようになると、目覚めもなんとなく良く感じますね。だが、個人的には加齢による睡 [続きを読む]
  • 超硬いマットと超柔らかいマットの組合せ
  •  「固すぎたマットをソフトにしたい」というタイトルで天使のオーバーレイをこれまでにも幾度となく紹介してきました。 固すぎたマットに天使のオーバーレイではなく、「固いマットと天使のオーバーレイ」とをセットしてみたら、どんな寝心地になるか・・・と思い、「大地のコアマット」と創ってみました。そして、店頭で早速お客様にご案内しています。 皆さん「メチャ硬いね!」と。 特に硬いマットをお探しの方、腰痛持ちの方 [続きを読む]
  • 転居届は警察署・保健所にも・・・??。
  •  「綿桂」が行う事業に、①寝具事業の「ふとんの丸洗い」と「健康寝具の販売」 そして「②介護事業では「福祉用具の販売」があります。これらの事業をするには「届出」が必要です。もちろん、それぞれの事業を始めた時に、また必要になった時に、届け出をしました。 ところが、いつの間にか「違法状態」になっていました。 理由は、代表者である爺が転居したため、そのことを警察・保健所に届けなければならなかったのです。法 [続きを読む]
  • 秋です
  •  数日前までは、蒸し暑さで目が覚めていたが、今朝は涼しさを通り越して寧ろ「寒さ」で目が覚めました。 湿度が低いだけで、人はこんなにも感じ方が違うようです。**********************************************ああ〜・・ぐっすり寝たー!オーダーメイド枕ならWatakeiへあなたに最適な硬さの敷き(マット)と最適な高さの枕とを探しましょう!測定は無料です。丈夫で長持ちは、あたりまえ! 寝心地の良 [続きを読む]
  • 寝返りのしにくいウレタンマット
  •  昨日は知多半島と市内へとベッドマットの納品で、疲れました。若いのが腰を痛めたため、既に一ヶ月ほどベッドの配達ができず、婆と二人で配達に汗を流しています。朝起きると「筋肉痛だ」と婆が言ってました。 今日の午前中は、電動ベッドの納入です。さすがにこのベッドは重いので、男性社員と爺の二人で搬入しました。休養を兼ねて午後は事務所仕事です。月末ですから、メーカー・問屋さんに支払いをしなければなりません。で [続きを読む]
  • 羽毛ふとんのリフォーム・・・最後の責任は「Watakei」が!
  •  このところ、早朝は少しばかり涼しい空気で目が覚めることもあり、また、今夜は風がちょっぴり冷たくも…。秋ですかね…。 リフォームされた羽毛ふとんで、二階の倉庫がいっぱいです。 出来上がりますと、お客様に連絡します。配達もしますが、大方のお客様はご来店下さいます。でも、押入れが「いっぱい」で、直ぐにご来店戴けないお客様には、9月末まで、無料お預かりサービスをしています。 リフォームの仕上げは除菌サー [続きを読む]
  • 1000円で腰痛対策
  •  日系のブラジルの30歳代(?)のご夫婦と思われます。彼女が腰痛で悩んでいると、敷ふとんを探しての来店です。 奥様は日本語での会話はできないようです。商品説明をする時は、ご主人と片言の日本語での会話となり、爺も片言(以下)の英単語ですから、思うように説明できません。 こんな時は、「百聞は一見にしかず、百見は一行にしかず」ですね。1に試し寝、2に試し寝、3・4が無くて、5に試し寝とばかりに、体感して戴きました [続きを読む]
  • 電気料金・・・経費節約
  •  いよいよお盆休み…どこかへ出かける予定もない。気分は暑さで凹むばかりです。上がるのは正に気温と電気代だけといった感じです。昨日から2人、今日からも2人がお盆休み、4人お休みとなると、やはりバタつく時間がでますね。午後はすこし静かになりました。 商いは「入りを計って出を制する」。後ろ向きな経営になってしまうが、経費を抑えることを考えざるを得ないです。碧南石炭火力発電所(中電総発電量の13.8%の発電能力) [続きを読む]
  • 日本の安全と日米地位協定と北朝鮮。
  •  江崎鉄磨沖縄担当相は8日の閣議後の記者会見で、在日米軍の法的地位などを定めた日米地位協定を見直すべきだとの考えを示した。 「おっ!良いこと言うなあ」と思わせたが…、江崎氏は米軍輸送機オスプレイの墜落事故を踏まえ、「もう少し見直さないと(いけない)。直すところは直すという交渉に(しないといけない)。門外漢だが私はそういう気持ちを持っている」と述べた。言わんとすることが良く分からない。 その後の記者 [続きを読む]
  • 夏休み ちびっこ枕 手作り体験教室
  •  昨日7日、台風の中「夏休み ちびっこ枕 手作り体験教室」を開催しました。 台風で中止も考えましたが、夏休みのスケジュールが詰まっています。日延べのできないお友達2人で開催しました。 途中、ボーリングの球を見ながら、「重さは何キロあるでしょうか?」とクイズしました。正解は約5kg・・・えっ!と、びっくり。さらに、頭の重さはこのボーリングの球と同じぐらいだよと言ったら、 えええっっ!! とすごい驚き [続きを読む]
  • ベッド解体新書(その9)・・・ 昭和60年3月9日製造
  •  日本ベッドを回収しました。お客様は「35年近く使ったかな・・・」と。全くと言って良いほど、どこも悪くありません。生地の破れも。況してや「ヘタリ」などはお客様さえ全く感じられないと・・・ 解体していたら、出てきました。倉持次長の検印です。この検印からすれば、昭和60年3月9日製造となります。実に32年と4ヶ月余になります。(計算が違ってなければ・・・)ベッド業界の生き字引と言われる黒坂工場長   倉持次長・・ [続きを読む]
  • 夏こそ、贅沢に寝よう!
  •  皆さんが、ダウンケットだけでなく夏の寝具を購入する時のポイントは何でしょうか?価格が安い簡単に洗える吸湿性が良いなどをポイントに購入される方が多いのではないでしょうか。汗を吸わないとベト付いて気持ちが悪いですよね。汗を吸って簡単に洗えること、さらに安価であることなどがポイントでしょう。Watakeiでも、気軽に洗えるお値打ちなダウンケットもあります。ですが、生地はTTCですから綿素材のカバー(ガーゼは特 [続きを読む]
  • ベッド解体新書(その8)・・・ 柔らか過ぎたマット
  •  ベッドの納品が、碧南市内・安城市・大府市と続いてます。一般のベッドだけでなく、介護用のベッドもあり、このところの暑さで、少々バテてます。        以前にも書きましたが、Watakeiでは「マットの買い替え」のお客様が多いんです。今回、納品したのは「日本ベッド」のシルキー・硬さレギュラーです。数日前に、納品に伺いました。 そして、引き換えに廃棄を依頼されたのがこちらのマット(写真①)です。メー [続きを読む]
  • 羽毛ふとんの手入れ(メンテナンス・リフォーム)
  •  50年ほど前の昔話をいまさら書いたところでせん無い事だが、「打直し」と言って、夏場はもめん綿ふとんの作り直しが「ふとん屋」の大きな仕事であり、家業という事もあり配達など手伝わされました。今は、もめん綿から羽毛にかわり、「羽毛ふとん」のお手入れが、大事な仕事になりました。 Watakeiの羽毛ふとんのお手入れには、3つのコースがあります。ワンコイン(500円)で消臭殺菌 羽毛ふとんの丸ごと水洗い リフォーム [続きを読む]
  • ムートンのクリーニング・・・洗いにも品質があります。
  •  クリーニングされたムートンが出来上がってきました。 エデンホープが3枚、ダンクリ用が1枚です。 洗いは、西川の本格的クリーニングです。その工程は図解すると、以下のようになります。 これだけを、皆さんにお示ししても、「洗いの品質」は分からないでしょう。一般的なムートンのクリーニングと、西川リビングとの「洗いの違い」を図でもってお示しいたしましょう。これだけ手間を掛けて洗います。図にはありませんが、 [続きを読む]