衣川竜也 さん プロフィール

  •  
衣川竜也さん: プロカウンセラー育成とカウンセリング日記
ハンドル名衣川竜也 さん
ブログタイトルプロカウンセラー育成とカウンセリング日記
ブログURLhttp://axia-co.com/blog/
サイト紹介文カウンセラー、セラピスト、コーチなどの専門家の育成とカウンセリングについてのブログ。
自由文大阪市内でカウンセリングオフィスAXIA
というオフィスを経営しています。
うつなど心の病から、恋愛、仕事の相談も受けている心理カウンセラーのブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 261日(平均2.0回/週) - 参加 2009/11/29 18:24

衣川竜也 さんのブログ記事

  • 帝塚山大学 TF講座 8回目
  • 帝塚山大学のキャリア教育の授業 TF講座 8回目の振り返り。TF(帝塚山ファミリー)講座とは※講師を務めていただいた方の個人情報保護に注意して書いているため、組織や個人の名称、講座の詳細は明記を控えております。(ご本人の希望があれば組織や個人の名称は掲載致します。) 8回目の講義は、ブライダル業界で活躍されている岡澤ひとみさんに来ていただきました。何度かの転職のあと、ブライダル業界に入られたのですが [続きを読む]
  • マインドコントロールと人間関係の悪化
  • 最近、また増えている相談内容がマインドコントロールに関するものです。家族が宗教やセミナーにはまっているというものもあれば、恋愛相手にコントロールされているというものから、マインドコントロールから抜け出そうとしているが、何が正常な感覚かわからなくなっているからサポートしてほしい、というものまで内容はさまざまです。私は、これまでマインドコントロールに関するカウンセリングを何度か担当してきましたが、マイ [続きを読む]
  • 帝塚山大学 TF講座 7回目
  • 帝塚山大学のキャリア教育の授業 TF講座 7回目の振り返り。TF(帝塚山ファミリー)講座とは※講師を務めていただいた方の個人情報保護に注意して書いているため、組織や個人の名称、講座の詳細は明記を控えております。(ご本人の希望があれば組織や個人の名称は掲載致します。) 7回目の講師は、某企業に約10年務めておられるOGでした。これまでの講師は、転職や企業をした方が多かったのですが、今回は大学を出てから [続きを読む]
  • 帝塚山大学 TF講座7回目
  • 帝塚山大学のキャリア教育の授業 TF講座 7回目の振り返り。TF(帝塚山ファミリー)講座とは※講師を務めていただいた方の個人情報保護に注意して書いているため、組織や個人の名称、講座の詳細は明記を控えております。(ご本人の希望があれば組織や個人の名称は掲載致します。) 7回目の講師は、某企業に約10年務めておられるOGでした。これまでの講師は、転職や企業をした方が多かったのですが、今回は大学を出てから [続きを読む]
  • 帝塚山大学 TF講座 6回目
  • 帝塚山大学のキャリア教育の授業 TF講座 6回目の振り返り。TF(帝塚山ファミリー)講座とは※講師を務めていただいた方の個人情報保護に注意して書いているため、組織や個人の名称、講座の詳細は明記を控えております。(ご本人の希望があれば組織や個人の名称は掲載致します。) 6回目の講師は、多喜博子さん。何度かの転職を繰り返す中で、仕事への向き合い方や実績で周囲からの信頼をえて、着実にキャリアを積み上げて来 [続きを読む]
  • 帝塚山大学 TF講座 5回目
  • 帝塚山大学のキャリア教育の授業 TF講座 5回目の振り返り。TF(帝塚山ファミリー)講座とは※講師を務めていただいた方の個人情報保護に注意して書いているため、組織や個人の名称、 講座の詳細は明記を控えております。 (ご本人の希望があれば組織や個人の名称は掲載致します。)  5回目の講師は、何と海外在住の方でした。帝塚山大学がまだ女子大だったころの先輩で、少し年の離れた世代の方の話を聴けて新鮮だったの [続きを読む]
  • 洞察を妨げる心理
  • 感情転移がコミュニケーションのズレを生む という記事に引き続き、自分の言動と感情の相当性を洞察することがなぜ難しいのかについて説明したいと思います。 感情転移により、過去に生まれた心の葛藤を別の人に向けやすい人の特徴として、相手の言動に対して自分を攻撃している、責めているという認識を持ちやすい、物事の評価基準が良いか、悪いかの二極的であるという特徴があります。これらの特徴が、自分の言動と感情の相当性 [続きを読む]
  • 帝塚山大学 TF講座 4回目
  • 帝塚山大学のキャリア教育の授業 TF講座 4回目の振り返り。TF(帝塚山ファミリー)講座とは※講師を務めていただいた方の個人情報保護に注意して書いているため、組織や個人の名称、 講座の詳細は明記を控えております。 (ご本人の希望があれば組織や個人の名称は掲載致します。)  4回目の講師は、学生時代からNPO法人ならゆうしを立ち上げ活動しておられる春田千尋さんでした。ご自身の活動とどのような思いを持っ [続きを読む]
  • 感情転移がコミュニケーションのズレを生む
  • 今回の記事は、前回の気づきと感情転移の記事と関連しています。人は、ある人との関係でその相手にぶつけられなかった感情、満たされなかった感情を、別の時間と場所で別の人に向けてしまうことを感情転移といいます。この感情転移が影響しているコミュニケーションの難しさが、コミュニケーションの内容とその内容が影響して生まれる感情の相当性にあると考えています。 まず相当性とは何かというと、社会で生活する上での経験に [続きを読む]
  • 気づきと感情転移
  • カウンセラーとして働き始めて10年目ですが、カウンセリングを始めたころも現在もカウンセリングでは、感情転移への気づきが生まれることが重要だなと感じています。感情転移というのは、その人にとって重要な関係の他人(例えば両親)との関係の中で生じさせた欲求、感情、葛藤、対人関係パターンが、別の人(カウンセリングの場合はカウンセラー)に対して向くことによって、依存や衝突が生じることを言います。転移には、陽性 [続きを読む]
  • 帝塚山大学 TF講座 3回目
  • 昨日は帝塚山大学で担当させて頂いているキャリア教育の授業 TF講座の日でした。TF(帝塚山ファミリー)講座とは 今後、授業の振り返りをブログに書いていきたいと思います。※講師を務めていただいた方の個人情報保護に注意して書いているため、組織や個人の名称、授業の詳細は明記 できないこともあります。(ご本人の希望があれば公開します。)授業は、帝塚山大学のOB、OGが1日講師として学生に自身の学生時代の体験 [続きを読む]
  • プロカウンセラーは仕事を選ぶな!
  • カウンセリングの業界は、プロになることは難しくありません。資格を取り、事務所を解説すれば一応プロカウンセラーと名乗ることができるからです。プロになるというだけであれば、どこかにカウンセラーとして採用してもらうよりも独立する方がプロになるのは簡単かもしれません。しかし、プロとして続けていくことは非常に難しいです。女性で夫の収入があるので自分のお小遣い程度の利益があればいいという方や独身で自分の住まい [続きを読む]
  • 人生の選択につながるキャリア教育
  • 今日は、母校の帝塚山大学に来ています。今年から帝塚山大学がキャリア教育の一環として行っているTF(帝塚山ファミリー)講座の講師を務めさせていただくことになり、今日はその授業の初日です。授業の中で私はファシリテーターとして授業が円滑に進むようにマネジメントする立場を務めます。そして毎週OB、OGをゲスト講師として迎えて、その講師の方たちが自分のキャリアを軸に学生にキャリアとは何か、今後の人生のために [続きを読む]
  • 人生の選択につながるキャリア教育
  • 今日は、母校の帝塚山大学に来ています。今年から帝塚山大学がキャリア教育の一環として行っているTF(帝塚山ファミリー)講座の講師を務めさせていただくことになり、今日はその授業の初日です。授業の中で私はファシリテーターとして授業が円滑に進むようにマネジメントする立場を務めます。そして毎週OB、OGをゲスト講師として迎えて、その講師の方たちが自分のキャリアを軸に学生にキャリアとは何か、今後の人生のために [続きを読む]
  • SNSのトラブル|LINE編
  • SNSのトラブルについて、昨日はFACEBOOKによるトラブルについての記事をアップしました。今日は昨日に引き続きSNSのトラブル、LINE編です。フェイスブックよりもLINEの方が連絡用ツールとして使われていることは多いと思います。重要な連絡はもちろん、親しい人間関係でのたわいもないやり取りまで、幅広いコミュニケーションにLINEは使われていて、そういう特徴だからこそ生まれるトラブルがあります。 LINEによ [続きを読む]
  • SNSのトラブル|FACEBOOK編
  • 現代的なカウンセリングの相談だなと思うのは、SNSでのトラブルに関する悩みです。数年前までは、SNSのトラブルが相談のテーマになることはありませんでしたが、FACEBOOK、LINE、twitter、などが普及するとともにトラブルも増えてきたのだと思います。SNSのトラブルでカウンセリングの相談テーマに上がってくるのは、FACEBOOK、LINEが多いように感じています。おそらく、twitterに比べて身近な人とのやり取りが多いからだ [続きを読む]
  • 所属しているカウンセラーの紹介
  • 久しぶりの更新になりました。最近は、カウンセリングとアスリート向けのサイトの更新、その他仕事の打ち合わせなどでこちらのブログを更新する余裕がありませんでした。久しぶりの更新は、AXIAに所属しているカウンセラーを紹介したいと思います。 一人目は、蔵野まどか です。まだ20代ですが、カウンセラー歴は3年で子育ての悩みを抱えた親御さんとお子さんの相談、ギャンブル依存症の相談、うつやパニック障害などの心の [続きを読む]
  • 曼荼羅画作家さんにキーホルダーをつくってもらいました
  • 昨日、剣道関係の知り合いにお願いしていた曼荼羅キーホルダーが届きました。作って下さった方は、阪口寿里さんという方で剣道では全国大会、世界大会でも活躍された方です。なぜ、曼荼羅キーホルダーを注文したかというと、ブログで作品を見てどんなふうに描かれているんだろうと興味を持ったということ、そしてユングという心理学者が曼荼羅と出会い、人間の無意識に関する考察を深めていったという経緯があり、仕事柄心理学を学 [続きを読む]
  • うつで休職後、復職が上手くいかない理由
  • カウンセリングをしていると、うつで悩んでいると相談に来られる方がおられます。また、私は経営者の友人も多いので、自分の会社の社員がうつになったので、どうフォローをして良いか教えてほしいということで、経営者の方が相談に来られることもあります。さらにうつ以外の相談に来られている方でも、自分が働いている会社ではうつで休職する人が多く、復職しても限られた仕事しかできていない場合や復職後うつが再発してしまうな [続きを読む]
  • 開業カウンセラーの成功事例②
  • 開業カウンセラーの成功事例?に続いて、もう一つの成功事例を紹介します。しつこいようですがおさらいです。開業カウンセラーとして事業が上手くいかない人が抱えている問題は下記のとおりです。 開業カウンセラーが成功しない4つの理由1.マーケティングができていないので、自分の存在を知ってもらえていない 2.ブランディングができていないため、何を解決してくれるカウンセラーかわからない 3.カウンセリングの実力が不十 [続きを読む]
  • 開業カウンセラーの成功事例①
  • 開業カウンセラーが生き残る割合の記事の続きです。前回の記事で開業していても事業が軌道に乗らないカウンセラーに共通している4つの理由を述べましたが、その理由が該当していたカウンセラーが事業を軌道に載せれる可能性について書きたいと思います。まずは、昨日の記事の内容のおさらいです。開業カウンセラーが成功しない4つの理由1.マーケティングができていないので、自分の存在を知ってもらえていない 2.ブランディン [続きを読む]
  • 開業カウンセラーが生き残る割合
  • おそらくカウンセラーとして開業を試みている人は、1年間で何名もいると思います。しかし、その中でカウンセラーとして働きづつけることができる人は極わずかです。 カウンセラーに限らずに言うと、起業してその仕事だけで生活ができるレベルに至る人は10%に満たないと言われています。中小企業も、10年に90%が倒産すると言われています。起業は、法人化だけでなく個人事業も含むので10年で立ち上げた事業が続いている [続きを読む]
  • プロのカウンセラーに必要な知識とは?
  • 前回の記事で、人の話を聴いた時に相手にどんな印象を与えるかというのは、カウンセラーに向いている条件の一つだということを書きました。 そこで、いくら知識や資格があっても、話を聴いてもらった時に相手に与える印象が悪ければ、カウンセリングは上手くいかないというようなことも書きましたが、これは知識が必要ない、少なくても大丈夫だということではありません。カウンセリングは、人の悩み、体験を聴かせて頂くことから [続きを読む]
  • カウンセリングができる人、出来ない人
  • カウンセラーになろうと資格を取る人はたくさんいますが、実際にカウンセリングができるかどうかというのは、資格の有無や知識の量とあまり関係はありません。 もちろん、プロとしてどのような勉強をしていて、どんな知識を持っているかということは重要なことですが、話を聴くという行為によって相手に安心感、心が楽になる、孤独感が和らぐといったような印象を相手に持ってもらえるかどうかは、その人の自然な話の聴き方、人と [続きを読む]