nobara さん プロフィール

  •  
nobaraさん: nobara*note
ハンドル名nobara さん
ブログタイトルnobara*note
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/nobara_club
サイト紹介文食べたもの、作ったもの、試したもの、くらしの中にアンテナをいっぱい張って日々のお気に入りを綴ります。
自由文夫と娘(OL)と息子(大学院生)の4人家族の専業主婦です。
大好きなものは、スイーツ、お散歩、浦和レッズ
日替わりで日常のあれこれを綴る、雑貨屋さん的ブログを目指しています。
よろしくおねがいします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供285回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2009/11/30 10:48

nobara さんのブログ記事

  • 2018・信州旅 大王わさび農場
  • 穂高駅から約3km、自転車で15分ほど走って 大王わさび農場 に到着。3度目の訪問ですが、来るたびに癒されるスポットです。約15ha、南北およそ1kmにわたる、美しい水とワサビ田の広がる敷地内を歩いて歩いて、緑のコントラストの世界を堪能。敷地内にも伸びる蓼川黒沢映画「夢」の舞台となった水車小屋風景敷地内にも安曇野らしい道祖神があります。幸いの架け橋親水広場わさびソフトクリーム辛みはほとんど感じませんが、香りが [続きを読む]
  • 2018・信州旅 安曇野
  • 穂高神社の後は 大農わさび農場 を目指してサイクリング。 途中にある 東光寺360°見渡せる広い大地と、美しい山並みと、青くて素敵な空澄み切った蓼川カヌー、カヤック、アクアボートの体験などもできます。どれだけ眺めていても飽きさせない美しさ水の美しさを堪能した後は、お目当ての 大農わさび農場 へ [続きを読む]
  • 新大阪1F 味の小路 串かつ居酒屋串や
  • 本日、実家から無事帰ってきました。2時ちょっと前の新幹線に乗ったのですが、お昼は娘夫婦の希望で串かつ屋さんに入ることに。孫もいるので、お座敷のあるお店を探したところこちらがヒット。新大阪駅の1F 味の小路 の中にある 串かつ居酒屋串や さんです。もちろんお昼時から串カツで一杯!という方々もいらっしゃいましたがランチメニューの展開もあり、旅の途中やビジネスマンも気軽に立ち寄れます。串かつ6本(牛ロース、 [続きを読む]
  • 神戸 春夏秋冬の食パンとカフェモロゾフ
  • 木曜日から、娘と孫と一緒に神戸の実家に来ています。母だけは、出産後直ぐに会いに来ていたのですがまだ顔見せをしていなかった父と弟家族にも、孫を合わせることが出来ました。昨日婿も合流し、今日娘たち夫婦は長居へ。ちょっと残念なカタチではありましたが、無事フロンターレの優勝を見届けることが出来て安堵。予定では、孫は置いていくので私が孫守するはずだったのですが娘たちが、優勝シーンを息子にも見せたいと突然言い [続きを読む]
  • 2018・信州旅 穂高駅〜穂高神社
  • 信州旅、二日目は松本駅から大糸線に乗って穂高駅へ。駅前のレンタサイクル屋さんで、電動チャリを借りてスタート!まずはそこからほど近い 穂高神社 へ。穂高神社こちらが本宮で、上高地に奥宮、奥穂高岳山頂に嶺宮があり日本アルプスの総鎮守と言われている神社です。天然記念物になっている、樹齢500年超の大きな欅神楽殿拝殿孝養杉健康運・病気平癒祈願のパワースポット夫婦道祖神日本一大きいステンレス製の道祖神で2013年 [続きを読む]
  • 市野川水循環センターでマンホールカードゲット!
  • うまいもの会、普光寺の次に向かったのは、滑川町大字月輪にある 市野川水循環センターもちろんマンホールカードを頂くためです。こちらの建物、入ってすぐの窓口で頂くことができました。これで8種類ある 埼玉県流域下水道シリーズ のマンホールカードの7枚目をゲット残す三郷の中川水循環センターへは、今月行く予定です。玄関の外に、実際のマンホールが展示されていました。鳥や蝶をモチーフにした4枚のマンホールが外壁に [続きを読む]
  • 2018・信州旅 松本  料亭深志楼
  • 今回の信州旅、宿泊先は ホテルブエナビスタ を利用。最初夕食はどこか街中でと思っていたのですが、施設内にレストランが複数あり特別企画で 信州牛の饗宴 をテーマに、それぞれ独自のプランが用意されていて気になったので事前に和食の 料亭深志楼 に予約を入れて、利用してみました。料亭深志楼  八寸ほおずきに見立てた卵黄椀物甘鯛の玄米香煎揚げ向附秋酒のルイベ巣篭造り焼物信州牛の朴葉葱味噌焼き蒸し物信州牛の青 [続きを読む]
  • 小川町 普光寺(小川七福神巡り)
  • 藤善さんでランチした後は、おなじ小川町にある 普光寺 へ。厄除けで有名なお寺だそうで、小川七福神めぐりもできます。最寄り駅がないロケーションですが、徒歩で回っているグループにも出会いました。山門には芽の輪があります。敷地はかなり広くて、開放感たっぷり本堂小川七福神のうちの恵比寿天・大黒天・毘沙門天・弁財天・福禄寿の五体がこちらの境内にありました。残りの二体は、1キロくらい先の丘を登った場所にありま [続きを読む]
  • 還暦バースデー!
  • まだまだ遠い先だと思っていた、還暦バースデーを迎えてしまいました。身体は正直で、すぐ疲れるし、あちこちガタガタだし今年は孫が生まれて、本当のバァバにもなったし年齢に抗う気持ちは毛頭ないのですが、それでもこんな落ち着きのない還暦でいいのか?・・・という、申し訳ないようなそんな気持ち。先週末、娘の企画で、溝の口の Bambu due バンブゥ ドゥーエ というイタリアンのお店で、一足早くお祝いをしてもらいました [続きを読む]
  • 北国からの贈り物 特大本タラバカニ足
  • 北国からの贈り物 のAmazonサイトで購入した、たらばがにが届きました。安心のボイル冷凍で届くので、食べるまではそのまま冷凍庫へ。5Lサイズだそうで、こんなに立派なサイズのタラバは初めてかも!薄い氷の幕を張らせたグレース冷凍という状態で届くのでゆっくり丁寧に解凍すれば、うま味が逃げ出しません。半日程度前に冷蔵庫に移し、ゆっくり解凍させ八分目程度の解凍でさばくのがコツです。それぞれのカニにあったさばき方の [続きを読む]
  • 2018・信州旅 重文 旧開智学校
  • 松本城の後は、松本城と並ぶ観光スポット 旧開智学校 へ。明治6年に、学制による小学校 第二大学区第一番小学開智学校 として開校した、日本最古の小学校と言われています。明治9年4月に建てられた校舎が、今も残されています。構造は木造で桟瓦葺、寄棟2階建土蔵造りで、中央に「東西南北」の風見を配した八角塔が高くそびえ立ち各窓に舶来のギヤマン(ガラス)を取り付けた、和風と洋風の入り混じった擬洋風建築の代表的なも [続きを読む]
  • 日本橋だし場 はなれ にんべん
  • 9月にあまりの行列に萎えて断念した、コレド室町の中にある、にんべんプロデュースの和食レストラン 日本橋だし場 はなれ リベンジの今日は、11時オープンの30分前に到着したらなんと一番乗り! 外の椅子に座って待っていたら、どんどん連なっていく人の列・・・・早めに来てよかった!女同士ならしゃべることはいっぱいあるから、30分なんてあっという間。ただお店側も慣れたもので、15分くらい前には注文を取りに出てきてくれ [続きを読む]
  • 小川町 茶房 藤善
  • 先日のうまいもの会、ランチは小川町にある 茶房 藤善(ふじよし) さんへ。海鮮丼から揚げ物、焼き物、パスタまで、幅広いメニューを取りそろえたお店です。一見個人のお宅のような地味な店構え全員、月替わりメニューをチョイス。今月はチキン南蛮です。ランパスが使えるメニューですが、我々は持っていないので正規のお値段。チキン南蛮、サラダ、お味噌汁、煎り豆腐、漬物、コーヒーゼリーめちゃくちゃ柔かくてふわふわの、 [続きを読む]
  • 川村元気 億男
  • 映画公開で話題の 億男 観るか読むか悩んだのですが、結局原作を読みました。あらすじ・・・・(「BOOK」データベースより)「お金と幸せの答えを教えてあげよう」。宝くじで三億円を当てた図書館司書の一男は、大富豪となった親友・九十九のもとを訪ねる。だがその直後、九十九が三億円と共に失踪。ソクラテス、ドストエフスキー、福沢諭吉、ビル・ゲイツ。数々の偉人たちの言葉をくぐり抜け、一男のお金をめぐる三十日間の冒険 [続きを読む]
  • 2018・信州旅 松本城
  • ランチの後は松本のシンボル、国宝 松本城 へ。平日でしたが、外国人を含め多くの観光客が訪れて、場内は大変賑わっていました。黒門松本城は実は二度目。前回は20代の若いころだったので階段が急だったという記憶がなかったのですが今回は上る以上に下りるのが至難の業で、悲鳴を上げたくなるほど苦労しました。今後もまだ行ってみたいお城はたくさんあるので足腰が何とかなるうち、に早く回ってしまわねばと痛感。最上階天守6 [続きを読む]
  • スタバ ハロウィンプリンセス フラペチーノ
  • ハロウィンメニューとして、アップルを使った2種類のフラペチーノが登場していたスタバ。どちらも味あわないうちに、終わりそうになってしまったのでせめてどちらか一つだけでもと思い、駆け込んできました。ピンクの色合いがキュートな、プリンセスモチーフのハロウィンプリンセス フラペチーノをチョイス。アップルとミルクを合わせたピンクと、ホワイトチョコレート風味ソースカラフルなアラザンのトッピングと、カップにはピン [続きを読む]
  • 道の駅 和紙の里ひがしちちぶ
  • 平成28年にオープンしたばかりの、新しい道の駅 和紙の里ひがしちちぶ へ。道の駅ならではの農産物の販売を始め、観光案内所和紙に関する体験やワークショップそば・うどん打ち体験、和紙製品などの販売、打ち立てのそばやうどんを味わえる食事処イワナの塩焼きやおやきなども売られている、休憩スポットとなっています。江戸時代末期に建てられた紙漉き家屋を移築・復原した建物や、丁寧に手入れされた池やお庭途中のギャラリー [続きを読む]
  • 2018・信州旅 松本 文化洋食酒房・アクアボーノ
  • 四柱神社に参った後は、その裏道あたりで見つけたイタリアンのお店 アクアボーノ でランチ。サラダ+スープ+ライス+メインが2品選べるランチをチョイス!ドレッシングがおいしいサラダ私はカルパッチョとポテトコロッケ夫はカルパッチョと豚ロースソテーどれも本格的なお味でベリーグッド!コーヒーもおいしくいただきました。店内は結構広く、アルコールの種類も豊富のようで、貸し切りパーティーなどにもおすすめのお店でし [続きを読む]
  • 2018・信州旅 四柱神社
  • 繩手通りを歩いていると、途中で現れるのが 四柱神社(よばしら)天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)高皇産霊神(たかみむすびのかみ)神皇産霊神(かみむすびのかみ)天照大神(あまてらすおおみかみ)の四つの神が祀られており健康長寿・良縁祈願・商売繁盛・所願成就などすべての願い事が叶う 願いごとむすびの神 として知られ地元でも有名な、パワースポットとなっているそうです。また松本市民にとっての、初もうでの [続きを読む]
  • 寄居 埼玉県立川の博物館
  • 松本の記事も始まったばかりですが、先週うまいもの会も開催されていたのでまた両方を織り交ぜながら、少しずつアップしていければと考えています。今回のうまいもの会は、寄居駅に集合でした。まず向かったのは、寄居にある 埼玉県立川の博物館観るのも聞くのも初めてで、行くまでは??でしたが行ってみてびっくり、大人から子供まで楽しめる、なかなか密度の濃い充実の施設でした。直径23m!大きな木製の大水車が目印自然も満 [続きを読む]
  • 2018・信州旅 松本深志神社
  • 9月12日〜13日、一泊で松本・安曇野方面に旅してきました。10時半過ぎに松本駅到着予定が、列車遅延で11時過ぎになってしまいこの日は遠出はせずに、松本市内をのんびりと徒歩で回ることに・・・スタートは 深志神社 から。諏訪明神を祀る宮村宮と、菅原道真公を祀る天神宮が併設されています。手水舎神楽殿恵比寿殿拝殿幼少の道真公頂いた御朱印 [続きを読む]
  • フローラ黒田園芸 2018年10月
  • 昨日のレッズ戦の帰り道は、雨の中のサイクリングとなってしまいましたが鹿島に3−1の勝利は本当に嬉しくて、濡れるのもワクワクしてしまうくらいの楽しい夜でした。さて翌日の今日は天候も一転、絶好のサイクリング日和ということで、今日もちょっと遠出!いつもこの時期に出かけている フローラ黒田園芸 を目指してみました。華やかで活気あふれる春の景色とは違って、落ち着いたお庭の風景ですが元気な多肉や、秋のかわいいお [続きを読む]