dasan48 さん プロフィール

  •  
dasan48さん: 中年夫婦 山とスキーとアウトドア
ハンドル名dasan48 さん
ブログタイトル中年夫婦 山とスキーとアウトドア
ブログURLhttp://blog1948.blog116.fc2.com/
サイト紹介文山、スキー、車中泊、温泉、海外個人旅行、ロングステイなど多彩に気軽に載せていこうと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供124回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2009/11/30 11:19

dasan48 さんのブログ記事

  • 今回の旅の最終地・ケープタウンにやってきました
  •         日雇いの仕事を求める人々        追われるヒヒ アパルトヘイトが撤廃されてまだ30年に満たない中、以前に比べるとマシにはなっているというものの町のはずれにはまだバラック小屋は多数残っているしこの写真のように日々日雇いの労働を求めてたむろしている人々がいます。失業率は25%を超えるというから安定するにはまだ時間がかかりそうです。 ダチョウ牧場ではマントヒヒの集団が何かを取りに来たの [続きを読む]
  • セスリウムからスワコプムントへ
  •        南回帰線              クイセブ峠 砂漠の中に突如として現れた看板が南回帰線を表していました。南半球において、熱帯と温帯の境界線で冬至の時太陽と地平線の角度が90度になる所ということです。ここからしばらく走ると山道になってきてすぐにクイセブ峠に着きました。峠と言っても荒涼とした低い山が連なっている間をぬって行くと登りから下りに転じた所という印象です。写真には写っていませんが [続きを読む]
  • ウイントフックからセスリウムへ
  • 昨日、空港から45分走ってホテルへ着き、今朝は画像右上のウイントフックのホテルから画像真ん中下のセスリウムというところまで6時間30分かかって移動しました。そこのソッサスブレイ・ロッジで昼食をとった後さらに下のデューン45と呼ばれる砂丘までやってきました。    ソッサスブレイ・ロッジ         大きなバスタブ ソッサスブレイ・ロッジはナミブ砂漠の入口のすぐ近くにあるロッジで独立した建物に大きなバ [続きを読む]
  • ヘリコプター遊覧をしたあと、ナビミアに移動しました
  •       ヘリコプター遊覧        ビクトリアフォールズの水煙 次の日は朝からヘリコプター遊覧です。飛び立ってすぐに象の群れが眼下に見られましたが写真には撮れませんでした。 ビクトリアフォールズの水煙ですが、ヘリコプターの高さの4倍ほど高く上がっているのが見えるでしょうか?       美人パイロット            ザンベジ川 我々のヘリコプターは凛々しい美人のパイロットの操縦でし [続きを読む]
  • ボツワナのチョベ国立公園です
  • 画面右上の川のほとりからゲームドライブ(オープンジープに乗ってのサファリ)を始め、右下まで進んだ後、左の方へ移動。ザンベジ川上流のチョープ川近くまで行き同じ道を帰って最後の方をショートカットして元の位置まで戻って午前中は終わり。昼食を食べ午後は同じ位置から今度はボートに乗って川を下の方に向かって進み上に向かって中州を大回りするように同じところに戻りました。          バオバブの木       [続きを読む]
  • アフリカ・ビクトリアフォールズへやってきました
  • 緑の線の左側がジンバブエ側のビクトリアフォールズで川を挟んだ右側がザンビア側のビクトリアフォールズです。ゴルフコースの左側がホテルでその左下が明日行くボマ・レストランです。薄茶のグルグル回っている線が明後日乗るヘリコプター遊覧の飛行ルートです。        デビルズ・カタラクト          リビングストン像 世界三大瀑布の一つビクトリアフォールズにやってきました。滝はどこまで行っても滝でし [続きを読む]
  • あせび温泉(やすらぎの郷)
  • 場所   :徳島県板野郡板野町大坂字椋木原30番地1、℡:088-672-1126露天風呂:あり内湯   :ありサウナ  :なし打たせ湯:あり足湯   :なし泉質   :単純硫黄冷鉱泉効能   :神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばりうちみ・くじき・慢性消化器病・痔病・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進料金   :500円定休日 :毎週水曜日 庭園が広く眺めがいい。打たせ湯が強力。源泉を [続きを読む]
  • バルカン半島の歴史
  •  バルカン半島の歴史をまとめてみました。資料によって年代が異なっているところがありどちらが正しいか分からないところがあったり私見が入っているところもあります。陸続きの上に東西の要衝の地であることから紀元前から色んな王国に支配されたりしてきた経緯があります。その上この資料の中には入っていないのですが近代になって大国の思惑に翻弄されているところが見え隠れしています。現地ではほんのごく一部しか見ることは [続きを読む]
  • バルカン半島から帰国しました
  •  今回の移動経路です。1日目、ブルガリアのソフィア空港からホテルまで移動し一泊。2日目、ソフィアを観光し、ボヤナ教会まで移動。さらにリラの僧院まで移動した後、国境を越えマケドニアのスコピエに入りました。3日目、スコピエ市内を観光した後、オフリドまで移動しサミュエル要塞などを観光した後ホテルに入りました。4日目、マケドニアからアルバニアへ国境を越えベラートへ移動しました。ベラートを観光した後ティラナ [続きを読む]
  • ボスニアヘルツェゴビナからセルビアへ移動しました
  •       チトー大統領像            「花の家」内部 ボスニアヘルツェゴビナのサラエボからセルビアのベオグラードまで国境を越え延々8時間(昼食1時間を含む)のバス旅です。今回の旅最長の時間になりましたが、周りの風景の移り変わりやガイドの話が面白くて苦痛になることもなく過ごせました。ベオグラードではチトー大統領の遺言に従って埋葬されている「花の家」にやってきました。独裁者というイメージだけ [続きを読む]
  • コソボからモンテネグロへ移動しました
  •       聖母マリア大聖堂           聖ニコラス教会 コソボのプリズレンは小さな町なのでホテルから歩いて観光します。あいにくの雨で意気が上がらないのですが小1時間ほど歩きました。聖ニコラス教会は小さくて民家の間に申し訳なさそうに建っていて見過ごしそうです。         シナン・パシャ・モスク        デチャニ修道院 シナン・パシャ・モスクはオスマン朝時代に建てられたものでトル [続きを読む]
  • アルバニアからコソボへ移動しました
  •          スカンデルベルク像            時計塔 オスマントルコの進出を阻止したことで知られるアルバニア・ティラナのスカンデルベルク像です。ここアルバニアだけでなく近隣諸国からも英雄視されています。時計塔は19世紀初頭に建てられたというから驚きです。        教会               タバク橋 教会はミサの最中だったのですが一般人にも開放され男性牧師10数人がアカペラ [続きを読む]
  • マケドニアからアルバニアへ移動しました
  •         ベラート城             白のモスク マケドニア側を移動しているとき平地を移動してオフリド湖に入ったと思っていたのですが、アルバニア側へ国境を越えた途端山道の急斜面を下りることになりました。ということはマケドニア側のこの辺りは高い台地にあったということです。そして小さなトーチカがあちらこちらで散見されるようになります。敵の襲撃に備えたということですが民家と民家の間にもあり [続きを読む]
  • ブルガリアからマケドニアへ移動しました
  •       スコピエ・城塞と町        ムスタファ・パシナ・ジャミーヤ マケドニアの首都・スコピエを一望できる城塞にやってきました。真正面のヴォドノ山には全長66mのミレニアム十字も見えます。ムスタファ・パシナ・ジャミーヤはマケドニア屈指の造形美を誇るイスラム寺院だそうです。      アレキサンダー大王の母親像         フィリップⅡ世 城塞から町の方に移動してくると珍しい妊婦の像が [続きを読む]
  • モンテネグロからボスニアヘルツェゴビナへ移動しました
  •             オストログ修道院          聖十字架教会 ボトゴリッツァからバスで1時間ほど走りシャトルバスに乗り換えて30分、オストログ修道院に到着しました。シャトルバスでも曲がり角に来るたび何度か切替をしないと曲がれないほどの急カーブの末着いたところは断崖絶壁に張り付くように建つ修道院でした。数々の軌跡で知られる修道院ですが、ドイツ軍の砲撃も跳ね返したのは納得できるところです。あ [続きを読む]
  • 漁火の宿シーサイド観潮(龍門山温泉)
  • 場所   :和歌山県和歌山市田野82、℡:073-444-0111露天風呂:あり内湯   :ありサウナ  :なし打たせ湯:なし足湯   :なし泉質   :ナトリウム塩化物冷鉱泉(液性・浸透性・中性低張性冷鉱泉)効能   :神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばりうちみ・くじき・慢性消化器病・痔病・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進・切り傷・火傷・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病料金   :1 [続きを読む]
  • またもや予定を変更して深圳に行き、帰国しました
  •        羅湖駅            深圳のスーパーマーケット 今日も朝から雨で止みそうにないので、深圳に行くことにしました。香港から最も近い中国との国境を超えることになります。MTR・東鐵綫の最終駅・羅湖駅の改札口を出たところからまず出国手続きが始まって行きます。続いて国境の橋を渡るとすぐ中国への入国手続きです。30分ほどかかって深圳の町に入ります。一見香港の町と変わりのないようにも見えますが [続きを読む]
  • 天気が良くないので予定を変更してサイクリング
  •      太極拳に興ずる人々           沙田公園 今日は天気が良くないのでホテルでゆっくりした後とりあえず沙田駅まで行って飲茶を食べることにしました。こちらではちょっとした広場があれば集団で太極拳をしたりしています。ほとんどは女性集団でしたが珍しく男性集団です。飲茶を食べた後、沙田駅近くの沙田公園を散策しました。       人工の滝             サイクリング 結構落差のある [続きを読む]
  • ラマ島トレッキング
  •         榕樹灣              海鮮酒家 今日はラマ島のトレッキングです。中環からフェリーに乗ってラマ島に渡るんですが、風も強いしいつ雨が降ってくるか分からないような天気なので埠頭まで行ってフェリーに乗るかどうか判断しようと言いながら埠頭に着いたのはまさに今出港しようとするとき。この後は1時間待ちになるので「エイヤー」と飛び乗ることになりました。フェリーに25分程乗った後、榕樹灣に降 [続きを読む]
  • 香港・梧桐寨瀑布から城門水塘へトレッキング
  •         井底瀑             滝道を行く 前回、道を間違えて行けなかった梧桐寨瀑布に再チャレンジです。香港のトレッキングでは沢筋でもほとんど水がない所が多い中でこの滝群は見違えるほどの水量の多さです。一番下にある井底瀑は滝道から一段下がったところにあります。滝の上部が次の中瀑のすぐ下にありますが巻き道を通って中瀑まで行きます。                中瀑          [続きを読む]
  • 初めて天気になりいい所をおさらいして帰阪しました
  •         パイナガマ海岸          中の島海岸 パイナガマ海岸は市街地から徒歩5分で行けるビーチできれいな海ときれいな砂でなんとものどかな風景ですがこの砂浜の端には機関銃壕のあとがあります。伊良部島の中の島海岸ではスタンドアップパドルボードの講習が行われていました。こういう奇麗な海でのアクティヴィティは何をやっても楽しいでしょうね。        伊良部大橋          機内か [続きを読む]