めぐみ さん プロフィール

  •  
めぐみさん: はじめての籐工芸
ハンドル名めぐみ さん
ブログタイトルはじめての籐工芸
ブログURLhttps://ameblo.jp/baskets333/
サイト紹介文デアゴスティーニの「籐でつくる小物とバッグ」をやってみた記録。まったくの初心者です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 124日(平均0.7回/週) - 参加 2009/12/03 02:18

めぐみ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 籐でつくる小物とバッグ 第11号
  • かんたんプロジェクト鉢カバー(その2)格子組みを3段作りました。上の方を若干開き気味にしています。 じっくりプロジェクト波あじろのかごバッグ11ようやく胴体部分に入りました。紅茶で染めた籐で編んでいます。たて芯が奇数なので編み目がずれていき、波のような模様になります。最初は型を使わずに編んだのですが、そうするとたて芯が垂直にならずにすぼまってしまったので、型を作ってやり直しました。(テキストでは型を [続きを読む]
  • 籐の染色
  • 次回は籐を紅茶で染めてから使うそうなので、うちにある3種類のお茶で試してみました。左から紅茶、麦茶、緑茶です。 一晩置いて乾かしました。左から、無染色、紅茶、麦茶、緑茶です。紅茶が一番染まったので、やはり紅茶が適しているようです。緑茶は緑というよりも灰色っぽくなりました。 [続きを読む]
  • 籐でつくる小物とバッグ 第10号
  • かんたんプロジェクト鉢カバー(その1)第5,6号のフレンチバスケットと同じ底板を使うタイプですが、始末の仕方が違うので、横からは底板が見えません。今回の方が簡単でした。 底板の下に出した部分を底板の上に持ってきて収めています。 じっくりプロジェクト波あじろのかごバッグ10「逆ひねりの3本縄編み」をしました。その後に2本1組だったたて芯にプラス芯をして3本1組にしました。 3段目は2段目とは逆にあみ芯を重 [続きを読む]
  • 籐でつくる小物とバッグ 第9号
  • かんたんプロジェクト蓋つき小物入れ(その3)完成しました。 こうして見るとちょっとゆがんでいますが、本体と蓋のフォルムを合わせてまあるい形にできました。 つまみの留め方は、2本だった足を4本にして、それを蓋に挿して裏で井げたに組んでいます。籐細工のボンドや金具を使わないで仕上げる方法に感心します。 じっくりプロジェクト波あじろのかごバッグ93本縄編みを2段して、立ち上げたたて芯を固定しました。 籐で [続きを読む]
  • 籐でつくる小物とバッグ 第8号
  • かんたんプロジェクト蓋つき小物入れ(その2)蓋のつまみを作りました。玉結びという組み方です。サポート動画を見なければ理解できませんでした。初心者には難しい工程だからでしょうか。今回進んだのはこれだけです。練習用の籐も付属していました。 花びらのような形にします。 底側。次回、蓋を作って取り付けて完成です。 じっくりプロジェクト波あじろのかごバッグ8、サイドにもたて芯を挿し、立ち上げました。 籐でつくる [続きを読む]
  • 籐でつくる小物とバッグ 第7号
  • かんたんプロジェクト蓋つき小物入れ(その1)今回は本体を作りました。第8、9号で蓋を作ります。 底は井げた組みです。付属する籐の色にムラがあり、縞々になってしまいます。 第2号の花びら止めのボウルと並べてみました。第2号(右側)は直径2.5mm、今回(左側)は2.0mmの籐です。今回の方が可愛い感じになったと思います。 じっくりプロジェクト波あじろのかごバッグ7周囲にたて芯を挿しました。 次号までこのように吊る [続きを読む]
  • 籐でつくる小物とバッグ 第6号
  • かんたんプロジェクトフレンチバスケット(後半)完成しました。 持ち手は芯となる籐を本体に1本挿し,その芯に別の籐をぐるぐると巻き付けています。 お菓子を入れるとこんな感じ。前半と後半で付属した籐の色が結構違いました。 じっくりプロジェクト波あじろのかごバッグ6周囲を3本縄編みして、底が完成しました。 籐でつくる小物とバッグ 6号 [分冊百科] (キット・工具付) Amazon [続きを読む]
  • 籐でつくる小物とバッグ 第5号
  • かんたんプロジェクトフレンチバスケット(前半)下の方の茶色い線は底板の色です。底板に穴が空いており、そこにたて芯を通しています。 じっくりプロジェクト波あじろのかごバッグ5底を編みました。テキストには上目10段で幅25.5cmの大きさになると書いてあるのですが、上目8段でこの大きさになってしまいました。 籐でつくる小物とバッグ 5号 [分冊百科] (キット・工具付) Amazon [続きを読む]
  • 籐でつくる小物とバッグ 第4号
  • かんたんプロジェクト脚付きのパン皿(後半)どこか間違えたのか、縁のうろこ止めを見本よりも小さくしなければたて芯が足りない状態になってしまいました。 ちょっといびつです。 じっくりプロジェクト波あじろのかごバッグ4底のたて芯の中心を編み、ラジオペンチでたて芯をつぶして放射状に開きました。ラジオペンチが付いてきました。 籐でつくる小物とバッグ 4号 [分冊百科] (キット・工具付) Amazon [続きを読む]
  • 籐でつくる小物とバッグ 第3号
  • かんたんプロジェクト脚付きのパン皿(前半)今回はここまで。創刊号の浅い小皿の応用といった感じです。 じっくりプロジェクト波あじろのかごバッグ3底を編みました。たて芯の間隔を均等にするのが難しく、何度かやり直しました。籐工芸用ハサミが付いてきました。 籐でつくる小物とバッグ 3号 [分冊百科] (キット・工具付) Amazon [続きを読む]
  • 創刊号プレゼントキャンペーン
  • 籐でつくる小物とバッグの公式サイトで行われているキャンペーンに当選しました。 付属の籐でもう一度小皿を作っても、他の物を作っても良いですね。ありがたいです。 デアゴスティーニの会員登録が必須ですが、興味のある方は挑戦してみてはどうでしょうか。 籐でつくる小物とバッグ 創刊号 [分冊百科] (キット・工具付) Amazon [続きを読む]
  • 籐でつくる小物とバッグ 第2号
  • かんたんプロジェクト花びら止めのボウル テキストに書いてある「下ぶくれ」のシルエットを意識しました。 じっくりプロジェクト波あじろのかごバッグ2底部分のたて芯を組みました。結構力作業でした。 目打ちとゲージ板が付いてきました。 籐でつくる小物とバッグ 2号 [分冊百科] (キット・工具付) Amazon [続きを読む]
  • 籐でつくる小物とバッグ 創刊号
  • かんたんプロジェクト透かし模様の浅い小皿 中に入れた物が納まりやすいように見本よりも端を立ち上げました。最後は切りっぱなしですが、意外としっかり止まっています。 じっくりプロジェクト波あじろのかごバッグ1 今回は底部分の籐をカットして印を付けるだけ。 籐でつくる小物とバッグ 創刊号 [分冊百科] (キット・工具付) Amazon [続きを読む]
  • 過去の記事 …