LINNET さん プロフィール

  •  
LINNETさん: 野鳥とのふれあい
ハンドル名LINNET さん
ブログタイトル野鳥とのふれあい
ブログURLhttp://linnettu.blogspot.jp/
サイト紹介文デジスコからスタートして、カメラを通して野鳥とのふれあいを画像でご紹介していきたいと思います。
自由文野鳥の静止画.動画を多く掲載したいと思っておりますので、よろしかったら見に来て下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供119回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2009/12/04 18:13

LINNET さんのブログ記事

  • ヨタカ (Grey Nightjar)
  •  次にご紹介する野鳥は、日本でもたまに見かけるヨタカです。シンガポールのチャイニーズ.ガーデンという所で現地の中国系シンガポール人にいる場所を教えて頂きました。 ヨタカ(Grey Nightjar)はヨタカ目ヨタカ科ヨタカ属の鳥で 体長は約29cm位の野鳥です。生息地はユーラシア大陸の温帯から亜熱帯に広く分布し、フィリピン.インドネシア.カンボジア.スリランカ.タイ.フィリピン.中国.ネパール.朝鮮半島.日本等です。     [続きを読む]
  • シロガシラトビ (Brahminy Kite)
  • シロガシラトビ (白頭鳶、Brahminy Kite)は タカ目タカ科の鳥で、 体長は約45-50cm位で、日本のトビより一回り程小さいサイズです。名前の通り白い頭をしたトビです。 生息地は東南アジア、インド、中国南部・インドネシア、 オーストラリアなどの沿岸地域に広く分布しています。 主に魚類が主食ですが、カニ.カエル.ヘビ.トカゲ等を補食する場合もあるようです。今回の遠征では飛びものがほとんどでしたが、1枚目の写真のよ [続きを読む]
  • USB 3.0インターフェイス.カードの交換
  • p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 14.0px 'Hiragino Mincho Pro'} p.p2 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font:
    14.0px 'Hiragino Mincho Pro'; -webkit-text-stroke: #000000} p.p3 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 13.0px Arial; -
    webkit-text-stroke: #000000} p.p4 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 13.0px 'Hiragino Sans'; -webkit-text-stroke: #
    000000} p.p5 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px [続きを読む]
  • ルリノドハチクイ (Blue-throated Bee-eater)
  • p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 14.0px 'MS PGothic'} ルリノドハチクイは(Blue-throated Bee)はブッポウソウ目ハチクイ科の鳥で、体長は約28cm 位で、先に紹介したハリオハチクイ(Blue-tailed Bee-eater)よりは多少小さいでしょうか?生息地は、中国南部やマレー 半島.タイ.ラオス.スマトラ島.ジャワ島.ボルネオ島など東南アジアに広く分布します。 今回は対岸からですが、英語でBee-eater(ハチクイ)と言 [続きを読む]
  • ハリオハチクイ (Blue-tailed Bee-eater)
  • p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 14.0px 'MS PGothic'} p.p2 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 14.0px &a
    pos;MS PGothic'; color: #382a2d} p.p3 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 14.0px 'MS PGothic'; min-height: 14.0
    px} span.s1 {color: #000000} ハリオハチクイ(Blue-tailed Bee-eater)はブッポウソウ目ハチクイ科の鳥で、体
    長は約24cm〜28cm 位です。生息地は、ベトナム、マレーシア、インドネ [続きを読む]
  • オレンジツグミ (Orange-headed Thrush)
  • p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 14.0px 'MS PGothic'} p.p2 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 14.0px &a
    pos;MS PGothic'; min-height: 14.0px} p.p3 {margin: 0.0px 0.0px 12.0px 0.0px; font: 14.0px 'MS PGothic'} オレ
    ンジツグミ (Orange-headed Thrush)はマミジロやトラツグミ等と同じトラツグミ属の鳥で、体長は約
    20?〜23?位です。 生息地は、インドから東南アジアにかけて分布しています。我が国 [続きを読む]
  • ナンヨウショウビン(Collared Kingfisher)
  • p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 14.0px 'MS PGothic'} span.s1 {color: #232323} ナンヨウショウビン (南洋翡翠 Collared Kingfisher)はブッポウソウ目カワセミ科の鳥で 体長は約24cm位の野鳥です。 生息地は アラビア半島、インド、東南アジア、ミクロネシア、ニューギニア、オーストラリア 北西部等に広く分布しています。 日本では沖縄本島.八重山(石垣島.西表島.竹冨島)等で迷鳥としての観察記録が [続きを読む]
  • コウハシショウビン(Stork-billed Kingfisher)
  • p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 14.0px 'MS PGothic'} p.p2 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 14.0px &a
    pos;MS PGothic'; min-height: 14.0px} p.p3 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 14.0px Meiryo} p.p4 {margin: 0.0px 0.0px 0.
    0px 0.0px; font: 14.0px 'MS PGothic'; color: #232323; min-height: 14.0px} span.s1 {color: #232323} span.s2 {font: 14.0px
    'MS PGothic'} span.s3 {font: 14.0px Mei [続きを読む]
  • アオショウビン(White-throated Kingfisher)
  • p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 14.0px 'MS PGothic'} p.p2 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 14.0px &a
    pos;MS PGothic'; min-height: 14.0px} span.s1 {color: #232323} アオショウビン 青翡翠 (White-throated Kingfish
    er)は、ブッポウソウ目カワセミ科の鳥で 体長は約25cm位の野鳥です。生息地は中近東から東南ア
    ジア.中国南部.台湾にかけて広く分布しています。 背中から翼にかけての青色が名前の由 [続きを読む]
  • シロハラウミワシの飛翔 (White-bellied Sea Eagle)
  • p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 14.0px 'MS PGothic'} p.p2 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 14.0px &a
    pos;Hiragino Kaku Gothic ProN'} span.s1 {font: 14.0px 'Hiragino Kaku Gothic ProN'; color: #232323} span.s2 {font: 1
    4.0px Arial} span.s3 {color: #232323} シロハラウミワシ(白腹海鷲、White-bellied Sea Eagle)は、タカ目タ
    カ科の鳥で、 体長役75-85cm、翼を広げると2mにもなる大型の鷹です [続きを読む]
  • シンガポール野鳥のご紹介
  • p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 14.0px 'MS PGothic'} p.p2 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 14.0px &a
    pos;MS PGothic'; min-height: 14.0px}  シンガポール 探鳥旅行記は終了しましたが、今回のシンガ
    ポール遠征で撮影してきた野鳥の中でも、比較的 印象に残る野鳥のいくつかをご紹介していき
    たいと思います。↑アイコンの応援 をよろしくお願いします!ブログランキングに参加中 [続きを読む]
  • シンガポール 探鳥旅行 その5 2018.2.9
  • p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 13.0px 'MS PGothic'} p.p2 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 13.0px &a
    pos;MS PGothic'; min-height: 13.0px} p.p3 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 14.0px 'MS PGothic'} p.p4 {margin
    : 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px 'Hiragino Kaku Gothic ProN'; min-height: 18.0px} (遠征5日目)Day-5 
    シンガポール 探鳥旅行も残すところ僅かとなり、本日の探鳥地 [続きを読む]
  • お知らせ
  • 2月4日から2月11日まで寒い日本を離れて、シンガポール遠征に行って来ました。日本では撮影出来ない、いろいろな珍しい鳥を撮影して参りました。 現在膨大な? 画像情報の整理に奮闘中です。p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px 'Hiragino Kaku Gothic ProN'} 整理がつき次第、アップロードする予定でおりますので、今暫くお待ち下さい!                     Collared Kingfis [続きを読む]
  • 雪とミヤマホオシ゛ロ メス  ( Yellow-throated Bunting )
  •  前回のセキレイ撮影後に移動して、ミヤマホオジロのポイントに向かいましたが、いつも出る場所にはいなくかったので、さらに坂道を登って行くと途中の残雪の中に動くものがあり、カメラを向けるとミヤマホオジロのメスでした。 より奇麗なオスも探したのですが、残念ながら今回はメスを見つけることしかできませんでした。                    ↑アイコンの応援 をよろしくお願いします!ブログラン [続きを読む]
  • 雪中のセキレイ ( White Wagtail )
  •  先月の記録的な大雪の後、近所の公園に行ってきました。池は凍結していて、カワセミの姿は見えません… 何か野鳥はいないかと歩き回っていると、残雪の中をセキレイが歩いてくるので、身近な鳥ですがコントラスト的におもしろいと思い撮影しました。                      ↑アイコンの応援 をよろしくお願いします!ブログランキングに参加中 [続きを読む]