LINNET さん プロフィール

  •  
LINNETさん: 野鳥とのふれあい
ハンドル名LINNET さん
ブログタイトル野鳥とのふれあい
ブログURLhttp://linnettu.blogspot.jp/
サイト紹介文デジスコからスタートして、カメラを通して野鳥とのふれあいを画像でご紹介していきたいと思います。
自由文野鳥の静止画.動画を多く掲載したいと思っておりますので、よろしかったら見に来て下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2009/12/04 18:13

LINNET さんのブログ記事

  • カワセミの親子 ( Common Kingfisher)
  • p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px 'Hiragino Sans'} p.p2 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px
    'Hiragino Sans'; min-height: 18.0px} 在庫からの未掲載分です。左から2番目が親で、右隣の雛
    に魚をあげたところから、撮影が始まっています。もらえた雛は食べ終わった後も親におねだり
    をしていました。            ↑アイコンの応援 をよろしくお願いします!ブログ
    ランキ [続きを読む]
  • 農道に降りたオウゴンチョウ 黄金鳥(Golden Bishop)
  • p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 18.0px HGSMinchoE} p.p2 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 18.0px HGSMinchoE; min-height: 18.0px} 一瞬ですが、オウゴンチョウが農道に降りてきました。おかげで全身を見ることができました。小笠原でオガサワラカワラヒワを撮影した時と同じような条件でしたので、思い出して興奮しました。 また 前回 載せられなかったアフリカの鳥 オウゴンチョウの画像残り分 [続きを読む]
  • オウゴンチョウ 黄金鳥 (Golden Bishop)
  • p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 18.0px 'Hiragino Sans'} オウゴンチョウはアフリカの鳥でスズメ目ハタオリ科キンランチョウ属に属します。全長は約11cm〜14cm位 で台風による影響でまぎれ込んだのではなく、いわゆるカゴ抜けと推察されます。侵入生物のリストにも入っています。↑アイコンの応援 をよろしくお願いします!ブログランキングに参加中 [続きを読む]
  • カワセミ雛の飛行練習 ( Common Kingfisher)
  • p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px 'Hiragino Sans'} p.p2 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px
    'Hiragino Sans'; min-height: 18.0px} 巣立ってまもなくの雛が飛行練習を始めていました。まだ
    飛ぶのもぎごちなく、近くの杭に飛びつくのでさえ、大仕事のようでした。         
        ↑アイコンの応援 をよろしくお願いします!ブログランキングに参加中 [続きを読む]
  • カワセミ雛の巣立ち( Common Kingfisher)
  • p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px 'Hiragino Sans'} 在庫からです。 カワセミの雛が巣立ちをむかえ、4羽も出てきてくれました。この時点で、まだ自分で餌を捕れられないので、親におねだりをしていました。 それぞれの雛が食べたくて、一斉に嘴をあけたり、羽を広げたりの大騒ぎするのですが、親が運べるのは、1匹づつで、親はどうやって雛を見分けて、餌をあげているのか気になるところです?     [続きを読む]
  • カワセミのホバリング その2( Common Kingfisher's hovering)
  • p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 14.0px 'MS PGothic'} p.p2 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 14.0px &a
    pos;MS PGothic'; min-height: 14.0px} カワセミのホバリング 第二弾です!今後は撮りためた、かわ
    せみ親子の微笑ましい画像を紹介していきたいとp.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 14.0px 'MS PGot
    hic'} p.p2 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 14.0px 'MS PGothic'; min-height: 1 [続きを読む]
  • カワセミ親子の小競り合い ( Common kingfisher’s)
  • p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px 'Hiragino Sans'} p.p2 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px
    'Hiragino Sans'; min-height: 18.0px} カワセミの雛が餌をもっと欲しいよ?とばかりに親にねだ
    っているのか、ちょっかいを出していると親がいいかげんにしろとばかりに怒り出して、雛に威
    嚇をしていました。カワセミ語がわからないので、あくまでも想像ですが…↑アイコンの応援 を
    よろし [続きを読む]
  • お知らせです。
  • p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 14.0px 'MS PGothic'} p.p2 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 14.0px &a
    pos;MS PGothic'; -webkit-text-stroke: #000000; min-height: 14.0px} p.p3 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; line-height: 14.0px
    ; font: 14.0px 'MS PGothic'; -webkit-text-stroke: #000000} p.p4 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; line-height: 14.0px; f
    ont: 14.0px 'MS PGothic'; -webkit-text-s [続きを読む]
  • カワセミ雛の巣立ち  ( Common kingfisher's chicks )
  • p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 14.0px 'Hiragino Sans'} カワセミの雛が巣立ちをして、出てきました。全部で4羽でした。2羽づつそれぞれの池に分散してしまい、4羽同時に撮影することはできませんでした。 それでも親の給餌シーンを見ることができて、久しぶりに楽しませてもらいました。            ↑アイコンの応援 をよろしくお願いします!ブログランキングに参加中 [続きを読む]
  • お知らせ
  • p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px 'Hiragino Sans'} p.p2 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px
    'Hiragino Sans'; min-height: 18.0px} 新たに「シンガポールの野鳥」というコーナーを右側のガ
    ジェットの中、「台湾の野鳥」の下に新設しました。 名称のわからない野鳥2種を含めて、シ
    ンガポールで撮影した野鳥63種を掲示しましたので、よろしかったら、ご覧になって下さい。 ↑
    アイコンの応援 [続きを読む]
  • ミドリカラスモドキ 緑烏擬 (Asian Glossy Starling)
  • ミドリカラスモドキ 緑烏擬 (Asian Glossy Starling)は スズメ目ムクドリ科カラスモドキ科の鳥で、体長は約19cm〜21.5cm 位です。 生息地は、フイリピン.インドネシア.ブルネイ.マレーシア.シンガポール.タイ.ミャンマー.バングラデシュ.インド亜大陸等です。 以前 台湾遠征時の最終日に電線に乗ったミドリカラスモドキを数コマだけ撮影したことがありますが、ここシンガポールでは、遠征先のいたるところで見かけて、ム [続きを読む]
  • ムネアカゴシキドリ (Coppersmith Barbet)
  • p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 14.0px 'MS PGothic'} p.p2 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; line-height: 22
    .0px; font: 14.0px 'MS PGothic'} p.p3 {margin: 0.0px 0.0px 12.0px 0.0px; font: 14.0px 'MS PGothic'; color: #3c
    3c3c} span.s1 {font-kerning: none} span.s2 {font-kerning: none; color: #323333} span.s3 {color: #232323} span.s4 {color: #000000}
    シロボシオオゴシキドリに続いてご紹介 [続きを読む]
  • シロボシオオゴシキドリ( Lineated Barbet)
  •  今回ご紹介する野鳥は、キツツキの仲間のシロボシオオゴシキドリです。キツツキ目 オオゴシキドリ科 シロボシオオゴシキドリ属の鳥で 、体長は約27〜30cm位の野鳥です。 ゴシキドリといえば台湾の遠征時に見た、鮮やかな色彩で圧倒されましたが、シンガポールで出会ったシロボシオオゴシキドリも初めて見た時にとてもキツツキの仲間とは思えない鮮やかな色彩をまとっていたので、夢中でシャッターを切っていました。 参考のた [続きを読む]
  • プッポウソウ 仏法僧 (Oriental Dollarbird)
  •  プッポウソウ (Oriental Dollarbird)はプッポウソウ目プッポウソウ科の鳥で、体長は約30cm位です。生息地は、ユーラシア東部やオーストラリア.東南アジア等です。 シンガポールの公園で撮影しました。最初は池を挟んだ遠くにいたのですが、飛んで近くの木に止まったので、枝の隙間から撮影しました。 日本にも本州.四国.九州等に飛来して、繁殖してから東南アジアへと渡ります。                 ↑アイ [続きを読む]