ふくるる さん プロフィール

  •  
ふくるるさん: 森の中にある本当の学校「森の学校」
ハンドル名ふくるる さん
ブログタイトル森の中にある本当の学校「森の学校」
ブログURLhttp://morinogakkou.jugem.jp/
サイト紹介文木造校舎を拠点に環境教育・キャンプ・農林体験…etc 遊び学んで生きる知恵と力を育む自然学校です!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2009/12/05 11:40

ふくるる さんのブログ記事

  • 子どもの自然体験活動のリーダー研修会 参加者募集
  • 「子どもの自然体験活動のリーダー研修会」参加者募集〜プログラムスタッフ研修会&交流会〜------------------------------------------------------------------------ 第一線の講師から、穏やかな雰囲気の中で「子どもの自然体験活動のリーダー」として役立つ考え方や知識などを学びます。 参加費無料 / 事前申込み制 ■開催「こどものための環境教育 連続セミナー&ワークショップ」終了後の午後http://morinogakkou.jugem.j [続きを読む]
  • ふくるる森のようちえん 2017秋〜2018冬 参加者募集
  • 「都市に暮らしていても、子どもたちには自然とふれあいのびのびと育って欲しい!」 4歳〜6歳のお子さまを対象に、水曜日の午後に開園しています 〔場所〕夢の島公園(東京都江東区)や、その周辺など ペアくらぶ(親子で参加) ---- 第1水曜日 (1月のみ第3水曜日)キッズくらぶ(子どものみ)---- 第3水曜日 (1月のみ第4水曜日) 「ふくるる森のようちえん」では、五感を大切に、自然の中で子どもたちの豊かな感性をはぐ [続きを読む]
  • ハックルベリーの夏休み2017 参加者募集
  • ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★★ハックルベリーの夏休み〜小さな冒険の旅に出かけよう!〜8月10日(木)〜13日(日) 3泊4日-----------------------------------------------------------里山の木造校舎とそのまわりの自然が舞台です。校舎の下を流れる清流で、生き物かんさつや、川とそのまわりの貴重な命のつながりを遊び学びます。校舎の裏に広がる里山の生き物たちや、地元の方々とのふ [続きを読む]
  • 「森のヒミツ基地をつくろう!」〜ふくるる森のようちえん
  • 今日のテーマは「森のヒミツ基地をつくろう!」です 子どもたちは、毎回“今日のテーマは何?” と聞いたり、“今日は○○だよねぇ” と当てっこしたり・・・今日は何で遊ぶのか興味津々です。 「みんなで、森のヒミツ基地をつくろう!」との声に、子どもたちは大喜びで、スタッフに飛びつきます。 いつものように走り回って遊んで、ぽかぽかになった後、基地づくりの作戦会議です。 ユーカリの大木の剥 [続きを読む]
  • 「いのちの根っこ」〜ふくるる森のようちえん
  • ふくるる森のようちえん 今日のテーマは「いのちの根っこ」です。 少しずつ芽が膨らんできたサクラの木の下を走り回って遊んだ後 みんなで草の様子を観察しました。 開いた葉っぱが地面にペタッとくっついています。 陽当たりの良い場所に行くにしたがってどんどん葉っぱが起き上がっているのに気がつきました。 〜どうしてかな?みんなで考えます。 それから、斜面の草の根を優しく掘り下げていくと、いろんな根っこが出てきま [続きを読む]
  • 「ミノムシになろう!」〜ふくるる森のようちえん
  • 今日のテーマは「ミノムシになろう!」です 冬になり葉っぱが落ちると、風に揺れるミノムシが目立つようになるのですが、最近はめっきり見かけなくなりました。中国から入ってきた天敵のハエが原因だそうです。 公園に到着! 子どもたちは開けた場所を走り回って体がぽかぽかに。いつの間にか、みんなコートを脱いでいます。 そのあと、みんなで集めたクヌギなどの葉っぱで「木の葉のベッド」作りです。 「わー」 「きゃ〜」 [続きを読む]
  • 今日のテーマは「ふゆめかんさつ隊」です。〜ふくるる森のようちえん
  • 今日のテーマは「ふゆめかんさつ隊」です。〜ふくるる森のようちえん 寒い冬の間、じっと耐えながら春を待つ植物たちがいます。 しかしただ我慢しているだけではないのです。 それぞれが独自の工夫をして寒さや乾燥から体を守っています。 今日は、そんな工夫を植物から学ぶ1日です。 先ずはかんさつの大切なルールについて。 それは1分間、じっとひとつのものを見続けること。 1分間って思っている以上に長いものです。 じっ [続きを読む]
  • 森の学校へ寄付のご支援をお願いいたします。
  • 日本の未来を担う子どもたちへ、自然の中での人間教育・環境教育を実現するためにNPO法人森の学校への寄付をお願いいたします。 100円からお気軽にご支援方法は3つです。【1】【2】は「ソフトバンクかざして募金」経由の寄付になります。 ------------------------------------------------------------【1】 携帯電話料金と一緒に寄付  〜スマホの場合、2ステップ簡単寄付〜------------------------------------------- [続きを読む]
  • 「ふくるる森のようちえん」参加者募集します!
  • 「ふくるる森のようちえん」参加者募集!!〜都市に暮らしていても、子どもたちには自然とふれあいのびのびと育って欲しい〜との思いで開園しています。 ふくるる森のようちえんに参加しませんか 【対象者】 4歳から6歳のお子さまと、その保護者 【内容】野外での自然遊びを中心に「幼児の環境教育プログラム」※活動の様子は、NPP法人森の学校 「blog」や「Facebook」をご覧ください。Facebook: https://www.facebook.com/morino [続きを読む]
  • 宝酒造田んぼの学校 恵み編
  • 「ふくるる森のようちえん」参加者募集!!〜都市に暮らしていても、子どもたちには自然とふれあいのびのびと育って欲しい〜との思いで開園しています。 ふくるる森のようちえんに参加しませんか 【対象者】 4歳から6歳のお子さまと、その保護者 【内容】野外での自然遊びを中心に「幼児の環境教育プログラム」※活動の様子は、NPP法人森の学校 「blog」や「Facebook」をご覧ください。Facebook: https://www.facebook.com/morino [続きを読む]
  • ふくるる森のようちえん下見 〜秋の公園
  • 今日のテーマは「落ち葉と火、ぬくもり」です。 今日は、子どもたちが落ち葉を集めて、火をつくります。 火が消えたようなところも、空気を吹き込んでやると、再び火が生き返ります。 空気を吹き込む道具として、"火吹き竹"を使います。 火吹き竹は初めて使います。それでも、すぐにコツをつかみます。 ノコギリも挑戦します。拾った木の枝をノコギリで小さく切って焚火にくべる薪も子どもたちでつくります。 今度は、スモアの [続きを読む]
  • 京都府南丹市の仁江 里山の秋
  • 今日のテーマは「落ち葉と火、ぬくもり」です。 今日は、子どもたちが落ち葉を集めて、火をつくります。 火が消えたようなところも、空気を吹き込んでやると、再び火が生き返ります。 空気を吹き込む道具として、"火吹き竹"を使います。 火吹き竹は初めて使います。それでも、すぐにコツをつかみます。 ノコギリも挑戦します。拾った木の枝をノコギリで小さく切って焚火にくべる薪も子どもたちでつくります。 今度は、スモアの [続きを読む]
  • 杉並区ふれあい農業推進フォトコンテスト 会長賞
  • 森の学校の、杉並の農家での活動写真が「第16回杉並区ふれあい農業推進フォトコンテスト」で会長賞を受賞しました。農協の方が撮った写真です。 都市の農業には、都市ならではの大切な役割があります。森の学校では、貴重な「都市農業」での子どもの環境教育活動を推進しています。http://morinogakkou.jugem.jp/?eid=529 その写真が11月5日(土)、6日(日)に開催される「すぎなみフェスタ2016」で同時開催される「農業祭」で展 [続きを読む]
  • 木の幹に産卵管を刺したまま命尽きる「ヒラアシキバチ」のメス
  • 昨日は、ぽかぽか陽気で、自然さんぽ日和でした。 千葉の里山を歩いていて エノキを見上げてみると・・・ 「ヒラアシキバチ」のメスの集団です。 木の幹に産卵管を差し込んだまま、力尽き果てています。 産卵にエネルギーを使い果たし、絶命しています。 命をつなぐことのすさまじさを感じます。 このようにして産み付けられ孵化した、木の中にいる幼虫に 「オナガバチ」のメスが、卵を産み付けます。 自然さんぽは [続きを読む]
  • ふくるる森のようちえん「秋の原っぱでムシと遊ぼう!」
  • 今日は、久しぶりに天気予報に傘マークがついていません。 外で思いっきりアソボウね!みんなで、原っぱへ Let's Go! ゴソゴソゴソ・・・あれあれ、木の茂みの中に入っていきます。何をしているのかな? 「カタツムリ」です。 ふくるる森のようちえんに参加するうちにカタツムリがどんなところにいるのかが分かるようになったようで、湿った枯れ葉の下などから、次々と発見しています。 「あっ、チョウチョ!」「なにかが、ピ [続きを読む]
  • 今日のテーマは「セミ」です。「ふくるる森のようちえん」
  • 今日のテーマは「セミ」です。 夏も終わりになってきて、賑やかなセミの合唱を聴くことは少なくなりましたが、それでも公園に行けば、まだまだセミが見つかります。 子どもたちは、セミを手に取り、じっくりかんさつしたとき、セミの何に興味を持つでしょうか。 公園について、最初はセミの抜け殻集めからスタートです。 木の幹に沿ってゆっくり見上げてゆくと、幹や枝にくっついている茶色の抜け殻が見つかりました。 せっかく [続きを読む]