robotic-person さん プロフィール

  •  
robotic-personさん: ロボット人間の散歩道
ハンドル名robotic-person さん
ブログタイトルロボット人間の散歩道
ブログURLhttp://robotic-person.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文科学技術やカメラ、スマートフォン、PC、折畳み自転車等の道具の使いこなし等に関するblogです
自由文本blogの記事に関連してデジタルカメラ、デジスコ、スマートフォン、PC、AV機器、折り畳み自転車などの使いこなしに関するフリーの電子書籍も提供しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供438回 / 365日(平均8.4回/週) - 参加 2009/12/05 17:27

robotic-person さんのブログ記事

  • 広島産はるかストレートジュースと広島平和記念資料館
  •  頂いてから冷蔵庫に入ったままになっていた「広島産はるかストレートジュース」の栓を開け、果汁100%のストレートジュースの濃厚な味を先日、楽しみました。そしてもう四半世紀以上前のことになってしまいましたが、広島平和記念資料館へ行った時のことを思い出しました。 広島平和記念資料館は現在、広島平和記念資料館再整備の改修工事で本館が2019年春(予定)まで閉館で、リニューアル前の本館展示の一部が1階の企画展示 [続きを読む]
  • アルトサクソフォン 初代YAS-62 (YAMAHA)
  •  以前、バンドでバンマス(兼小間使い)兼ベーシストを担当していました。当時、「いつか、真ん中でスポットライトを浴びたい」と入手したのがアルトサクソフォンのYAS-62 (YAMAHA)。練習しなければうまくなりませんが、音が大きいため、練習する場所も限られ、結局、ケースに入りっぱなしになってしまい、野望は脆くも崩れました・・ (T_T) そのYAS-62、同じ名前の下にモデルチェンジしながら、楽器として進化していたことを [続きを読む]
  • RhythmTrak RT-123 (ZOOM)
  •  久し振りにRhythmTrak RT-123 (ZOOM;2004年にLAOX楽器館*で入手)を箱から出しました。「105種類のリアルなドラム(80種類)/ベース(25種類)の音色を搭載。バンドで演奏するような感覚でパート練習やライブ演奏が楽しめます。ギタリストやキーボードプレーヤーのデモテープ制作にも最適です。」とされるリズムマシンで、プリセットパターンされた音をヘッドフォンで聞きながら「サウンドもいいし、こんなファンキーなリズム [続きを読む]
  • 2017年度に入手したカメラ関連機材
  • PENTAX K-5IIsと10-20mm F3.5 EX DC HSM(SIGMA)を組合せた姿 2015年度からカメラ購入に関する懺悔をしていますが、2017年度は2016年度に続いてカメラ本体の購入はありませんでした。これも2015年度に入手したFUJIFILM XQ2が常時携行のメモカメラとして活躍してくれているおかげです(blogで「カメラのキタムラ」ネットショップのFUJIFILM XQ2 の激安特価を見てグラッときましたが、既に【完売御礼】の表示で「もう1台」と購入で [続きを読む]
  • 早稲田大学歴史館
  •  先月のblogで早稲田大学歴史館の3月20日開館を知ったことを書きました。先のblogの「メディアの将来を考える会」の開会時間の前、「早稲田大学歴史館を少しでも見よう」と閉館20分前の午後4時40分に入館しました。そして加藤一郎先生の研究のWABOT-1の特別展示を見ることができました。また、以前のblogで外務省外交史料館で杉原知畝氏のユダヤ人へのビザ発給に関連する史料等を見たことを書きましたが、杉原知畝氏が早稲田大学 [続きを読む]
  • アニサキスによる食中毒
  •  転勤した知人がアニサキスにやられたことをFacebookで報告していました。気になってWeb検索し、上の厚生労働省のWebサイトにあった業者向とされる注意書きを見つけました。 「痛い思いをしないように気をつけましょう!」----------アニサキス症とは |国立感染症研究所https://www.niid.go.jp/niid/ja/diseases/a/anisakis/392-encyclopedia/314-anisakis-intro.htmlアニサキスによる食中毒を予防しましょう |厚生労働省http: [続きを読む]
  • ヤマハデジタル管楽器 EW-20(YAMAHA)
  •  先のblogでYAMAHAの新しい管楽器Venovaについて書きました。実は1990年代、私が加わっていたバンドは休眠状態となっていましたが、習慣でイシバシ楽器御茶ノ水本店へ立ち寄ったところ、ユーズドのヤマハデジタル管楽器 EW-20(YAMAHA;1989年発売)が並んでいました。そしてウインドシンセへの関心から衝動買いしてしまいました (^_^; EW-20はサクソフォーンとリコーダーの運指の切り換えができ、MIDI対応です。当時はすぐ飽き [続きを読む]
  • ビジネスプロジェクタEB-W420(EPSON)を入手
  •  勉強会や会合に私の所有するプロジェクターLVP-XL1X(三菱電機; XGA(画素数:1,024×768)、明るさ:1,100lm、コントラスト比:400:1、ディスプレイポート:VGA(D-Sub 15pin)端子)を持ち込んでいますが、2002年10月18日発売の製品(私が入手したのは大幅に価格低下後)で近年のプロジェクターに対して明るさ、コントラスト、色などの面で不満が高まっていました。 「プロジェクターの使用頻度は高くないから」とIDEAPAD 31 [続きを読む]
  • UHF卓上アンテナ UTA2(MASPRO)を入手
  •  室内アンテナUS10KB(DXアンテナ)を入手したことを以前のblogで書きました。そしてこのアンテナは地デジ・ワンセグ内蔵のポータブルのDVDプレーヤー SD-P100WP (TOSHIBA)と組合せて出先で活用しています。 先のblogのようにフルセグ対応のブルーレイディスクプレーヤーBDP-Z1(SONY)を中継プラグ F形-φ3.5ミニプラグ DM-77N-B2(DXアンテナ)と一緒に入手し、BDP-Z1用のアンテナが欲しくなりました。そこでヨドバシAkibaで [続きを読む]
  • ZenFone 3 Max(ZC553KL)にDIYの液晶保護フィルム
  • T785553Kの装着状況 ZenFone 3 Max(ZC553KL)を入手した際、指紋・反射防止のZenFone3 Max(ZC553KL)用の液晶保護フィルムT785553K(ラスタバナナ)を一緒に入手しました。この液晶保護フィルム、屋外で使用時、曇天の場合はよいのですが、明るくなると液晶の表示が見えません。そこで「高光沢防指紋の液晶保護フィルムならば」でZC553KL用の製品を探したのですが、ZenFone 4 Max Pro(ZC554KL)が登場し、ZC553KL関連の商品は [続きを読む]
  • ZenFone Max Plus(ASUS)
  •  ZenFone 3 Max(ZC553KL)を入手したのは昨年11月(当時のblog)。ただ、諸般の事情で箱に入ったままで、実際にZenFone 2 Laser (ZE500KL)(ASUS)から入替作業をして使い始めたのは今年の2月になってからでした(2月のblog)。その間に登場したZenFone 4 Max Pro (ZC554KL)は同じ5.5"のサイズのディスプレイながら解像度が1280×720ドット(HD)であることから特に気になりませんでしたが、先日、ZenFone Max Plus(M1)を店頭 [続きを読む]
  • 泰明小学校
  •  先月末、日比谷公園からニコンプラザ銀座へ行くのに泰明小学校の脇を通りました。泰明小学校は平成20年に近代化産業遺産の「震災復興関連遺産」となりました。私も都内に残る震災復興建物のひとつという記憶でしたが、最近の同校の校長の一存で決められたアルマーニ監修の制服騒動が記憶に加わることになりました (^_^;■ 銀座の柳 二世 泰明小学校の前に「銀座の柳 二世」があります。----------泰明小学校ー東京建築遺産ht [続きを読む]
  • トンネル内ラジオ再放送設備
  •  新東名を走行していて故障車停車の注意の表示がでていました。そして左側に停車する貨物トラックを横目に見てトンネルに入ったところ、それまで聞いていたFM放送の番組が、トンネル内に故障車が停車していることを伝えるものに変わりました。「もう一台、故障車があるのか」と心の準備をし、左側に停車する貨物トラックを見て安全に通り過ぎることができました。 「トンネル内ラジオ再放送装置は,通常時は放送局の電波の届かな [続きを読む]
  • 日本工業大学 神田キャンパス
  •  「2018年 神保町さくらみちフェスティバル 〜春の古本まつり〜」へ3月31日にいったことを先のbogで書きました。靖国通り沿いの神保町の交差点から専大前の交差点に向かって古本ワゴンを見ながら歩道を歩いていて日本工業大学の文字が目に入り、日本工業大学の神田キャンパスであることを知りました。専門職大学院で「わが国で唯一の中堅・中小企業の技術経営人材の育成を目指した」とされる技術経営研究科の技術経営専攻(MOT ( [続きを読む]
  • IP電話FからIP電話Cへ
  •  住処でIP電話を使用していることをblogに書いたのはもう10年近く前のことになりました。9年近く前のblogでPanasonicのファクシミリの留守用件転送機能とドアホンのドアホンワープ機能に対して常時携行のPHS(現在はスマートフォンに換わり、住処の通信機器もPanasonicの新しい製品に更新)で対応していることを書きました。これらの機能で出先に呼び出しがあった場合、電話番号表示がIP電話の番号となることが「留守録か、ドアホ [続きを読む]
  • 皇居周辺の3月30日の桜
  •  先のblogのように3月30日、東京国立近代美術館工芸館の後、金曜日は午後8時まで開館の東京国立近代美術館を楽しみました。そしてその後、大手濠沿いの夜桜を楽しみながら東京駅へ向かいました。 上は、まだ、明るいうちに撮影した千鳥ヶ淵の桜です。水面には桜の花びらが浮かび、桜の季節も終わりに近いことを感じました。乾門近くの桜北の丸公園の桜東京国立近代美術館の2階から皇居側を見る【大手濠と桜】----------東京国立 [続きを読む]