よっちい さん プロフィール

  •  
よっちいさん: チーマネよっちいの癒しドコロ
ハンドル名よっちい さん
ブログタイトルチーマネよっちいの癒しドコロ
ブログURLhttps://ameblo.jp/staffyocchi/
サイト紹介文ワーキングマザーのドタバタでトホホな日々を、次女さくら・ミックスキジトラ猫と綴ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2009/12/05 22:12

よっちい さんのブログ記事

  • 神戸牛の相場を知らなかった件
  • 京都から神戸へ移動し後輩かなどんと合流アルカラというバンドが主催のネコフェスというサーキット形式の音楽イベントに参加ちなみにネコはいっさい出てこない6会場ほどのライブハウスで行われるので好きなバンド、聴きたいところへタイムスケジュール確認しながらまわっていくのだけどオープニングのジギーの森重さんさえ見られたらよかったのであとは、かなどんおすすめのバンドめぐり最近よくテレビでお見かけする森重さんかっ [続きを読む]
  • 神戸牛の相場を知らなかった件
  • 京都より神戸へ三宮で後輩かなどんと合流してアルカラというバンドが主催したネコフェスというネコと名前ついてるけどネコはいっさい出てこないバンドのサーキットフェスに参加6会場ほどに散らばってるお目当てのバンドのライブを見に行くのたけどあの、ジギーの森重さんが出演するってことで、テンションあとは、かなどんおすすめのバンドをまわった6月といえどじっとりとした暑さが容赦なく襲ってくる途中、フェスとコラボしてる [続きを読む]
  • 気に入ったんだけどなあ「プライムボッド京都」
  • お一人様京都土曜日の京都のお宿は高いっライブ遠征で、宿泊代ひとり1万円以上出すのはもったいないと思ったのでひさびさに、カプセルホテルを予約してみたカプセルホテルといってもおっしゃれーな雰囲気のプライムボッド京都へほんとは、夜一人呑みできたらなんて企んでいた、しかしひとり行動は全然平気なのだけどお店というシチュエーションでひとりというのは、すごく苦手ライブ帰り、コンビニでしか食料を調達できずホテルに [続きを読む]
  • 期待以上やん「クアイフ〜ライブイズユアーズ」
  • LUNKHEADがクアイフというバンドにお呼ばれされて対バンってことで京都MOJOへ行ってきたもう一つ、FINLANDSという ガールズ二人のバンドも出てて本来ならば、3マンに遠征してまで参加はしないのだけどその翌日、アルカラというバンドが主催の神戸で行われるネコフェスというサーキットイベントに、会社の後輩かなどんに誘われてて、どうせ、神戸行くなら京都もいけんじゃんってことでのお一人様遠征例のごとく、ライブハウスまで [続きを読む]
  • 荒んでる私「万引家族」
  • 映画づいてますこの6月で三本目直近で観た映画の感想から「万引家族」是枝監督作品って「そして父になる」しか観たことないのでていうか、最近みはじめたくらいで映画自体あまり観てなかった家族と子役撮らせたら日本一だとか今や、世界一かもね子役の二人が印象的でした演技なの?と思わせるくらい自然こういう子いるよね自然といえば樹木希林が圧巻彼女なくして、この映画は成り立たなかったのではと思ういうならば底辺の世界で生き [続きを読む]
  • もうちょい頑張れ「かりゆし」
  • 熟女会久々の飲み会は最近オープンした沖縄料理店「かりゆし」https://www.hotpepper.jp/strJ000529299/新居浜では珍しい沖縄料理以前あった居酒屋が、ビミョーな感じのチェーン店系の大衆居酒屋だったので大丈夫かと思いつつ内装は、もちろんだけどきれいにやり替えられていて提灯があるところから、大衆沖縄料理居酒屋をイメージしているのかな まずは、オリオンビールで乾杯突き出しは、ほたての和え物ほぼ初めてのミミガーこう [続きを読む]
  • 恐るべし確率「桂吉弥独演会」
  • ここんところ、毎回参加させてもらってますが新居浜、奉峰堂さんで開催される桂吉弥独演会もう23回目だそう今回は、古典落語最初の題目は「天王寺詣り」第一回目に披露されたらしい愛犬を亡くした男が成仏してもらおうと、知人と共に天王寺にお詣りにいく噺と「帯久」呉服問屋を営む人格者の主人公が同じ業種の、評判の悪い帯久にお金を貸してあげるところから始まる、お裁きものの噺大笑いという噺ではないけれど最後どうなるんだろう [続きを読む]
  • SAおすすめまとめ〜伊豆・熱海旅行
  • 新居浜から、伊豆まで車での旅楽しみのひとつはサービスエリアめぐり早朝に出発して 朝食は滋賀SAにて琵琶湖を臨みながら次に寄ってみたのが愛知の刈谷ハイウェイオアシスこちらで必ず買ってしまうのがえびせんほぼ、全味試食できるもんでついつい、いろいろ買ってしまう特にガーリック味がお気に入りそして新たに見つけたおすすめグルメウァンの豚まん松坂牛まんもあったけど一番人気の黒豚まんを食べてみたらいやあ〜めちゃおい [続きを読む]
  • 廃墟!?「かえで庵」伊豆・熱海旅行
  • 昨年結婚25周年を迎え銀婚式旅行ってことで今年3月に、伊豆・熱海旅行へなんで、そこにしたかというと帰省する長女を迎えに行くという目的がありそっち方面にした次第行ったことない場所というのもあってしかし、結論伊豆と愛媛は、同じだったってことそこは追々書いていくとして宿泊先選定を任せられたのでちょっと変わったとこがいいかなとチョイスしたのが「かえで庵」部屋に露天風呂がついてるとこと探してたけど伊豆ってリゾー [続きを読む]
  • やっと目覚めた…「赤鬼」戯曲を読む会
  • あかがねミュージアムにて2ヶ月に一回開催されている戯曲を読む会 久しぶりに、参加してみましたチラシのモデルは即興演劇シーソーズのエースピカピカの高校一年生ひびきくん題材は野田秀樹作「赤鬼」一応、その戯曲を事前に読もうとしたけど半分ほどで断念意味わかんねー登場人物多くて、わけわからん前回の会でどこが面白いのかさっぱりわからん状態に陥ったので、私には戯曲は無理かもと思ってたけど今回、役は決めず順番に読ん [続きを読む]
  • 初日!「ラプラスの魔女」
  • 昨日原作読み終わりいやあ、さすが東野圭吾面白かった集中して、一気に読み上げた科学的な表現も多かったけどそこは、わかりやすく、的確そして、初日初回「ラプラスの魔女」福士蒼汰ファンの実母と舞台挨拶の全国中継楽しみにしてたのになかったよねここ最近の歴代嵐メンバーのは中継やってんのにね、不思議だって、初回のお客さんの入り今まで映画観に行ったなかで一番多かった感想からいうとまあまあかなって感じ原作が良かっただ [続きを読む]
  • 久々に見たいドラマ出てきた
  • 坂口健太郎初主演ドラマ「シグナル」長期未解決事件が題材好きなジャンル韓国ドラマのリメイクだそうで過去からのシグナルを送る受けることもある失踪中の刑事北村一輝と、プロファイラーである坂口健太郎とのやり取りが物語の肝それが、謎くらいならいいのだけどあんまり現実離れしすぎると興ざめしそうそのあたりの、さじかげんに期待北村一輝ファンの後輩かなどんと感想話し合えるのも楽しい坂口健太郎は、もうちょっと太ってほし [続きを読む]
  • 一言でネタばれ?「シェイプオブウォーター」
  • 長女が帰省してるときに一緒に観に行った「シェイプオブウォーター」ちょうど、アカデミー作品賞に選ばれ期待値もマックス60年代のアメリカ秘密機関で、清掃員として働く主人公イライザが、その機関に捕らえられたアマゾンの神とよばれる反魚人のような風貌の生物に惹かれ交流を深めていくことから、物語は動き出すのだが完全なファンタジーそこに入り込めるか否かが映画を楽しめるかどうかの分かれ道15Rだったので、エロなシーンあ [続きを読む]
  • 幕張なめてた「Bigeast FANCLUB EVENT 2018 THE MISSION 」
  • 長女帰省中のため&あまり家空けられんってことで日帰りでの、幕張メッセ東方神起ファンミーティング参戦となりました 東方神起ファンミーティング参戦は三回目今回ミッション4ってことで一回目は、神戸二回目は、落選三回目は、大阪 土日開催が、ここ千葉、幕張メッセだったので初の関東ファンミ人出ハンパない 行きは、ジェットスターで成田までシャトルバスですんなり到着 久しぶりに、グッズなんぞに並んでみた回転は早く、お [続きを読む]
  • すごかった!「劇団新感線 髑髏城の七人 月」
  • 母の観劇の付き添いその観劇とは劇団新感線 髑髏城の七人 月花鳥風月とシーズンごとに上演されていてキャストが違ってて、演出も違うらしい今回は、上弦、下弦とキャストが分かれていて母が、今一番好きな福士蒼汰くんが主演の、上弦の舞台を観に豊洲の、IHIステージアラウンド東京へ周り、なーんもないです豊洲市場やってれば、賑わってたんでしょうけど客席が360度動くなんてふれこみでしたが確かに、じんわり動いて、ステージも [続きを読む]
  • 初巣鴨と40年ぶりの上野
  • 母の付き添いで三連休、東京行ってきました母が大好きな福士蒼汰くん主演の舞台を観に行きましたそのお話は、また別に東京観光から以前から、母が行きたいと言っていた巣鴨へお昼に行ってみました「ファイト餃子」こんな、まん丸な形で熱いから気をつけての言葉を聞く前にほおばったものだから私と長女は、完全に口やけど他のお客さん、ビールで飲みたかったけど、ここは定食でガマン庶民的で、気軽に入れる感じまたいってみたいなあ [続きを読む]
  • 大爆笑「今夜、ロマンス劇場で」
  • 映画が終わったあとこんなに笑ったことなかったわ いやあ、喜劇でもなんでもないですよ とある出演者が…北村一輝往年の銀幕スタア←あえてのこの表現という役どころですがこの人を主役にして、スピンオフ作ってほしいと思ったくらいきっと、もっと出番はあったんじゃないのかあまりのインパクトの強さに端折られたのではないか疑惑・・・この方が大好きな、後輩かなちゃんと行ったので終了後、ふたり座席でしばらく、爆笑してまし [続きを読む]
  • 同級会♪東方神起 LIVE TOUR 〜Begin Again in京セラドーム
  • ビギ(ファンクラブ会員)じゃないけとライブには、行ってもよいかなくらいの、ゆる〜いファンである高校時代からの友人三人で参戦大阪在住の子がいるので安心してついて行くだけ昼食は、もう一人の子のリクエストで串かつ「だるま」茶屋町にある梅田芸術劇場前はすいてたもち、付でサクサクで軽いコーヒーも飲みたくなってなんていうお店だったのか有名店のようだけどやはり、ドームは民族大移動余裕持って行ったつもりが、ちょうどの [続きを読む]
  • 映画オーディションと脚本講座
  • 新居浜市政80周年記念事業ということで新居浜を舞台にした映画が制作されます その映画のサブキャストのオーディション受けました そのオーディション日前日は東方神起ライブあり、当日は脚本講座に申し込んでいたので無理だと思ってたけど演劇の師匠である、山本氏より受けた方がいいですよの一言でホイホイとその気になってしまった 先に結果を申し上げますともちろんの落選です 40数名受けられてたぶん、1名か、2名選ばれると [続きを読む]
  • やはりすごかった!東方神起 LIVE TOUR 〜Begin Again inナゴヤドーム
  • 自分活動!?が忙しくヲタ活がまったくできていないツアー前の数々のテレビ出演も1つみただけで、録画したままあわてて、参戦前日にもう一つみるというそんなふうで、東方神起への気持ちは、底の底だったけどいやあ〜やはり彼らはすごかった!久しぶりの名古屋まず、ホテルで迷う迷う今回は栄駅近くにしてみたけど何度かホテルにまで電話ちゃんと聞いていないで、感覚でハイハイなんて、いうもんだからあー自分の悪いクセだ、まず [続きを読む]
  • 2017〜2018インプロショー出演まとめ
  • 演劇づいてますインプロ(即興演劇)をはじめて1年やればやるほどうまくいったりいかなかったりの繰り返しで今になって、お稽古でやってたことの意味がわかったりほんと、奥深いというか興味が尽きないです年末は、松山市市民病院近くの「アネット」さんという素敵なカフェでのインプロショー雰囲気がとても良い奥のお部屋を使用置かれているもののセンスが良くてしかし、松山はアウェーの 地いつになく緊張につつまれ最近はMCの練習も [続きを読む]
  • こんな餅があったとは「世田谷ボロ市&豪徳寺」
  • ライブがらみで東京行くときは何かイベントを探してます時期的に、横浜のクリスマスマーケットにしようか迷ったけど、そういうとこはカップルだらけだしこの時しかやっていない世田谷ボロ市に行ってみた歴史があり、年に2回の開催で人出が何十万人だそう骨董や着物、食器などが多いもちろん、明治、大正、昭和初期のものいきなり昭和初期の教科書を見つけ見入る長女下調べしたときに、有名なお餅があるとかでかなり並ぶみたいだけ [続きを読む]