田中亜希子 さん プロフィール

  •  
田中亜希子さん: 美容のかかりつけ医を目指して
ハンドル名田中亜希子 さん
ブログタイトル美容のかかりつけ医を目指して
ブログURLhttp://biyou.akiko-clinic.com
サイト紹介文美容外科の女医あきこクリニック院長田中亜希子のブログ。美容の最新情報からプライベートまで内容充実
自由文二子玉川で、美容外科・美容皮膚科あきこクリニックを開業しました。スキンケアから本格的な手術まで、全て相談できる美容のかかりつけ医を目指して頑張っています。当院のスタッフは全員女性で、プライバシーに配慮した個別待合室があり、施術は全て完全個室で受けて頂けます。症例経験豊富な女医がわかりやすく丁寧にカウンセリングします。カウンセリング無料。ブログでは、院長の人柄が伝わるように、プライベート情報も満載。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供186回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2009/12/06 09:09

田中亜希子 さんのブログ記事

  • 受付スタッフ募集いたします
  •  現在オープニングスタッフの一人が育休中でなかなか保育園が見つからず、業務が非常に多忙のため、受付スタッフの募集を致します。募集要項は下記の通りです。・健康な方ならどなたでもウェルカムですが、接客業の経験がある方が望ましいです。特に美容クリニックやエステなどでの勤務経験があるとより良いです。・勤務時間は、朝9時半〜18時半までの朝番と、朝10時〜19時までのいずれかの交代勤務制で、そのうち1時間は休憩時間 [続きを読む]
  • テスリフトソフトの施術を受けてきました
  •  昨日は診療終了後に自分の顔にテスリフトソフトを入れてもらいました。さすがにスレッドの挿入を自分で自分の顔にするのは無理なので、JSAPSの時に一緒に発表した城本クリニックの小川先生に糸を入れて頂きました。 早速施術前の写真です。 テスリフトソフトを片側5本ずつ合計10本入れて頂きました。施術直後の写真です。 麻酔で腫れていますが、気になっていた口横のたるみが改善し、法令線も浅くなっています。施術前の右 [続きを読む]
  • 眼瞼下垂手術の経過
  •  当院は自費診療のみのクリニックですので、保険診療は行っておりません。それにもかかわらず眼瞼下垂手術がとても多いのですが、自費診療の眼瞼下垂手術としては費用が良心的なのと、仕上がりの美しさを求める患者様が多いためではないかと思います。まずは手術前のお写真です。 患者様は40代の女性です。右目(向かって左)の方が少し重度で、眉毛の位置も右の方が高くなっています。以前に他院でお受けになられた埋没法の糸を [続きを読む]
  • カニューレ針が針よりも安全というわけではありません
  •  ヒアルロン酸を注入する際に、主に針を使用するドクターとカニューレ針を使用するドクターがいます。カニューレ針というのは、先端が鈍になっていて、血管を傷つけにくいのですが、血管に絶対に入らないというわけではありません。カニューレ針は1本あたりが高いので、カニューレ針代を別に取るクリニックもあります。  何も知らない患者様から見たら、血管を傷つけにくい針を使用している方が内出血のリスクも低く安全に思える [続きを読む]
  • 涙袋のヒアルロン酸注入はとってももつのです
  •  ヒアルロン酸注入の場合は直後のお写真しか出しておらず、「いったいどのくらいの期間持続するのだろう?」と思っていらっしゃる方も多いと思います。注入する製剤や注入する部位によってかなり持続期間は異なるのですが、一般的に額とくぼみ目と涙袋は非常に持ちの良い部位です。それでは注入前のお写真です。 患者様は40代の女性です。涙袋への注入は今回が初めてです。エンジェニードルを用いてレスチレインヴィタールライ [続きを読む]
  • 本日開院9周年を迎えました
  •  あきこクリニックは本日で9周年を迎えました。これもひとえに通い続けて下さる患者様と頑張ってくれているスタッフのおかげです。皆様ありがとうございます。昨年も書きましたが、オープニングスタッフは一人辞めてしまっただけで、後の4人は働き続けてくれています。スタッフが辞めないことは私にとっての誇りです。9年間頑張ってくれているクリスマスツリーを撮ってみました。 この9年間を振り返ってみるとあっという間で [続きを読む]
  • テスリフトソフトは施術後時間が経ってからの方が良いのです!!
  •  最近テスリフトのことばかり書いているので「他の糸はやめちゃったの?」と言われることもありますが、そんなことはありません。他の糸のモニター患者様が少なく、テスリフトのモニター患者様は多数いらっしゃるのと、個人的にこの糸が非常に気に入っていて自分も入れて欲しいと思っているからです。それでは手術前のお写真です。 患者様は50代の女性です。片側3本ずつ合計6本のテスリフトソフトを挿入致しました。施術直後 [続きを読む]
  • アゴのヒアルロン酸注入
  •  日本人は元々顎が後退している人が多いのですが、それをご自身で自覚している方はとても少ないです。私からお勧めすることがほとんどなのですが、今回はご自身で気付いていて注入を希望された患者様です。まずは施術前のお写真です。 患者様は20代の女性です。ベロテロインテンスを0.5ml注入致しました。施術直後のお写真です。 お顔がほっそりとして見えるようになりました。施術前の横顔です。 施術直後の横顔です。 鼻と [続きを読む]
  • キャンセルする時はご連絡下さい
  •  現在当院は予約が約3ヶ月待ちのクリニックとなっております。それにもかかわらず、何のご連絡もなくキャンセルする方がたまにいらっしゃいます(ほとんど初診予約の患者様です)。キャンセル自体はご連絡さえ頂ければ何も問題ございません。キャンセル待ちの患者様に連絡すればすぐに予約は埋まります。でも、連絡がなければ他の患者様の予約を入れることはできないわけです。なかなか予約が取れずにお待ち頂いている他の患者様の [続きを読む]
  • 眉毛下切開法の3ヶ月後までの経過
  •  上瞼のたるみが気になる場合は、二重の線がしっかり出ている方でしたら一番良いのは眉毛下切開法です。まずは手術前のお写真です。 患者様は50代の女性です。瞼のかぶりが気になるということで最大幅10ミリで切除を行いました。抜糸直後のお写真です。 糸を抜いたばかりなので傷跡が痛々しい感じです。内出血も赤紫から少しづつ黄色に変わってきているところです。術後3ヶ月後のお写真です。 傷跡も目立たなくなり、二重の幅 [続きを読む]
  • シルエットソフトとエランセのセミナー講師をしました
  •  日曜日のことなのですでに何日も時間が経ってしまいましたが、シルエットソフトとエランセに関するセミナーを当院で開催させて頂きました。まず最初の1時間は講義をして、その後に2名のモニター患者様にシルエットソフトの挿入とコグタイプのスレッドのコンビネーションとエランセの注入を行いました。終了後は参加された先生方と記念撮影。 少人数でしたので中身の濃い何でも質問できるセミナーになったと思います。慶田先生 [続きを読む]
  • Biostimulatorとしてのエランセ注入
  •  私はエランセが日本に入ってきた6年前からずっとこの製品を愛用してきましたが、今年に入ってから通常のフィラーとしてではなくBiostimulatorとして使用する方法が注目を集めるようになりました。それにより、今までエランセを使用していなかった先生方にも一気に広まったように思います。  Biostimulatorとして使用する場合には、「患者様が気にしている部分」に直接注入するわけではなく、キーポイントとなる部位に極々少量ず [続きを読む]
  • 患者様のQOL(Quality Of Life)を上げたい
  •  通常は抗凝固薬を飲んでいる方や余命宣告されている方にはヒアルロン酸やボトックスの注入をためらうものなのですが、先月受けたセミナーでアーサースウィフト先生がとても良いことを仰っていました。「私はどのような患者に対しても、望まれれば治療を行うことにしている。それはお金を儲けたいからではない。患者のQOLを上げたいからだ。たとえ余命6ヶ月と宣告されていても、綺麗な顔で最期の時を迎えたいと患者が望んでいるの [続きを読む]
  • プチ鼻尖1ヶ月後までの経過
  •  私が今年の2月に鼻にスレッドを挿入して以来、当院ではスレッドによる鼻の手術(プチ鼻尖)がとても増えています。まずは手術前のお写真です。 患者様は20代の女性です。鼻筋を通して少し高くしたい・鼻先を細くしたいというご希望で、PCL(ポリカプロラクトン)製のストレートな糸を鼻筋に10本、PCL製のとげとげのついた糸を鼻先に6本挿入致しました。施術直後のお写真です。 鼻全体に局所麻酔をしているので鼻全体が白っぽ [続きを読む]
  • 第9回JAASライブフォーラムで講演とライブサージャリーをしてきました
  •  先日の日曜日はまたまたお休みを返上してJAAS東京ライブフォーラムで講演とライブサージャリーをしてきました。 今回はテスリフトソフトをメインとするスレッドリフトについて講演してきました。そしてライブサージャリーもテスリフトソフトでしました。 私がモニター患者様にしているのを見て池田先生もやりたいということになって池田先生にもテスリフトソフトを入れました((笑) 片側2本ずつの計4本ですごく小顔になって大 [続きを読む]
  • 首の横ジワにはボリフト(ヒアルロン酸)注入がイイ!!
  •  アラガン社より「ジュビダームビスタボリフトXC」というボリューマよりも少しだけヒアルロン酸濃度が低く、大変なじみの良いヒアルロン酸が発売されたことをこのブログでお知らせしていましたが、この製品を首の横ジワに使用して大変良い結果だったので経過をお見せします。まずは施術前のお写真です。 患者様は40代の女性です。首にくっきりと横ジワが2本ありますが、より他人から見て目立つ位置にある下のしわ1本にボリフト [続きを読む]
  • テスリフトソフト8本の1ヶ月後経過
  •  以前に直後までの経過をお見せした患者様が1ヶ月後検診にいらっしゃいましたので経過をお見せします。今回のモニター患者様は、これまでにも何度かスレッドリフトをお受け頂いている患者様なので、あまりたるみはないのですが、「入れられるだけ入れて下さい!!」というご希望でしたので、片側4本ずつ合計8本のテスリフトソフトを使用しました。まずは施術前のお写真です。 患者様は50代の女性です。耳垂の下から顎下に向け [続きを読む]
  • PRSSのセミナーの講師をしてきました
  •  昨日は日曜日のお休みを返上してPRSSのエキスパートセミナーに行ってきました。 ご参加の先生であるなつクリニックの大原先生と湘南美容外科の吉原先生と記念写真を撮りました。あとは高須恵津子先生とも撮りましたよ。  セミナーの内容もそれなりにご満足頂ける内容だったようなので良かったです。今週から3週連続登壇ですが、疲れながらも頑張ります‼セミナー週に学んだ「ある製品」を使った新しい治療を始める予定ですので [続きを読む]
  • 額を丸くするヒアルロン酸注入
  •  一般の方にはあまり知られていませんが、加齢により骨が萎縮していきます。お顔の中で特に骨委縮しやすい部分は、前頭骨・側頭骨・眼窩周囲・梨状孔周囲・上下顎骨です。それによって何が起きるのか?というと、おでこがへこんでゴツゴツとし、こめかみがへこみ、目の下のたるみが目立つようになり、小鼻が大きくなり、鼻の下が伸びて唇が薄くなり、顎が後退して二重顎になります。自分の顔の中でこのようなことが着々と起きてい [続きを読む]
  • リップリフトの1ヶ月後までの経過
  •  リップリフトの手術が相変わらず多く、毎週数件ずつ行っております。まずは手術前のお写真です。 患者様は20代の女性です。術前は真ん中が15mm、鼻翼の外側が19mmでしたので、鼻翼の外側の部分はMAX6mm、真ん中の部分は4mm幅で切除しました。1週間後の抜糸直後のお写真です。 唇とその上が腫れています。術後1ヶ月後のお写真です。 傷跡の赤味は術後3ヶ月程度で目立たなくなっていきます。手術前の横顔です。 術後1週間後 [続きを読む]
  • ZOスキン女医会からのアラガンセミナー受講
  •  昨日日曜日は、またまたお休みを返上してセミナーのはしごでした。まずは昼間は鹿児島の聖子メディカルクリニックから曽山聖子先生をお招きしてZOスキン勉強会を麻布十番の無鴨黒さんで行いました。 ZOスキンを導入するかどうか悩んでいましたが、ZOスキンでしか得られないこともよくわかり、採用しようと決意しました。まずは自分とスタッフの顔で試してみます。そしてこの後私と今泉明子先生と西川先生はアラガンのエキスパー [続きを読む]